2003年 衆議院議員選挙 小選挙区 青森 当選者
青森1区
青森市、五所川原市、東津軽郡、北津軽郡


世襲議員
津島 雄二 73 自前 (10)
(つしま、ゆうじ)
選挙得票数
1930年1月24日生 73歳
当選時:自由民主党 前 当選回数 10回
最終学歴:東大
議員になる前:大蔵省
大臣歴:厚生大臣(平成2年,平成12年)
http://www.tsushimaweb.jp/
党県会長、橋本派事務総長
大蔵省参事官、厚相、予算委長 =公保推薦
義理の伯父は参議院議員(津島文治)
青森2区
十和田市、三沢市、むつ市、上北郡、下北郡
江渡 聡徳 48 自元 (2)
(えと、あきのり) 重複立候補
選挙得票数
1955年10月12日生 48歳
当選時:自由民主党 元 当選回数 2回
最終学歴:日大院
議員になる前:知的障害者更生施設園長
社福法人理事長、党支部長
短大非常勤講師
青森3区
八戸市、三戸郡


世襲議員
大島 理森 57 自前 (7)
(おおしま、ただもり)
選挙得票数
1946年9月6日生 57歳
当選時:自由民主党 前 当選回数 7回
最終学歴:慶大
議員になる前:青森県議
大臣歴:環境庁長官(平成7年),文部大臣・科学技術庁長官(平成12年),
農林水産大臣(平成14年)
http://www.hi-net.ne.jp/morry/
元農相、毎日新聞社員、県議2期、環境庁長官、文相兼科技庁長官 =公保推薦
叔父は衆議院議員(夏堀源三郎)
青森4区
弘前市、黒石市、西津軽郡、中津軽郡、南津軽郡


世襲議員
木村 太郎 38 自前 (3)
(きむら、たろう) 重複立候補
選挙得票数
1965年7月20日生 38歳
当選時:自由民主党 前 当選回数 3回
1996年総選挙からの軌跡:新進党→改革クラブ→自由民主党
最終学歴:東洋大
議員になる前:青森県議
http://www1.biz.biglobe.ne.jp/~k-taro/
農水政務官、農業
外相秘書、県議2期、防衛政務官 =公保推薦
祖父は木村文男 衆議院議員、父親は木村守男 衆議院議員で県知事
(2003年11月20日現在)
糾弾トップ 衆議院選挙マップ 糾弾の趣旨と提言 何でもデータ 前ページに戻る