2003年 衆議院議員選挙 小選挙区 千葉 当選者
千葉1区
千葉市(中央区、稲毛区、美浜区)
田嶋 要 42 民新 (1)
(たじま、かなめ) 重複立候
選挙得票数
1961年9月22日生 42歳
当選時:民主党 新 当選回数 1回
最終学歴:ペンシルベニア大院
議員になる前:NTTコミュニケーションズ社員
http://www.k-tajima.net/
党県幹事・地区総支部長
通信会社員
千葉2区
千葉市(花見川区)、習志野市、八千代市
永田 寿康 34 民前 (2)
(ながた、ひさやす) 重複立候補
選挙得票数
1969年9月2日生 34歳
当選時:民主党 前 当選回数 2回
最終学歴:東大
議員になる前:大蔵省
http://www.nagata-h.net/
党国対副委長
大蔵省・運輸省職員、衆院秘書
千葉3区
千葉市(緑区)、市原市


世襲議員
岡島 一正 46 民新 (1)
(おかじま、かずまさ) 重複立候補
選挙得票数
1957年11月3日生 46歳
当選時:民主党 新 当選回数 1回
最終学歴:早大
議員になる前:NHK
http://www.okajima-net.com/
党県副代表
NHKカメラマン・バンコク特派員、自由党県会長
 父は岡島正之/衆議院
千葉4区
船橋市
野田 佳彦 46 民前 (3)
(のだ、よしひこ) 重複立候補
選挙得票数
1957年5月20日生 46歳
当選時:民主党 元 当選回数 3回
最終学歴:早大
議員になる前:松下政経塾
http://www.nodayoshi.gr.jp/
党国対委長
松下塾生、県議、日本新党副代表幹事
千葉5区
市川市中南部、浦安市
村越 祐民 29 民新 (1)
(むらこし、ひろたみ) 重複立候補
選挙得票数
1974年2月13日生 29歳
当選時:民主党 新 当選回数 1回
最終学歴:早大
議員になる前:千葉県議
http://www.hirotami.jp/
党県幹事・広報委長
日本シリコングラフィックス社員、県議
千葉6区
市川市北部、松戸市南部
生方 幸夫 56 民前 (3)
(うぶかた、ゆきお) 重複立候補
選挙得票数
1958年8月5日生 45歳
当選時:公明党 前 当選回数 4回
1996年総選挙からの軌跡:新進党→新党平和→公明党
最終学歴:コーネル大学院
議員になる前:農林水産省
http://www.isamu-u.com/
党中央幹事・県代表
農水省職員、法務総括政次官 =自保推薦
千葉7区
松戸市北部、野田市、流山市
内山 晃 49 民新 (1)
(うちやま、あきら) 重複立候補
選挙得票数
1954年3月3日生 49歳
当選時:民主党 新 当選回数 1回
最終学歴:専修大
議員になる前:社会保険労務士
http://www.nenkinlife.com/dpj/
社労士、年金ライフ社長
流山市勤労者互助会長
千葉8区
柏市、我孫子市
松崎 公昭 60 民前 (3)
(まつざき、きみあき) 重複立候補
選挙得票数
1943年9月8日生 60歳
当選時:民主党 前 当選回数 3回
1996年総選挙からの軌跡:新進党→国民の声→民政党→民主党
最終学歴:早大
議員になる前:千葉県議
http://www.kimiaki.gr.jp/
党県代表代行・会計監査、柏食品社長、柏市議、県議
 父は松崎良太郎・県議
千葉9区
千葉市(若葉区)、佐倉市、四街道市、八街市


世襲議員
水野 賢一 37 自前 (3)
(みずの、けんいち) 重複立候補
選挙得票数
1966年7月21日生 37歳
当選時:自由民主党 前 当選回数 3回
最終学歴:早大
議員になる前:米国上院議員事務所
大臣歴:なし
http://www.catv296.ne.jp/~mizunokenichi/
党国対副委長
衆院秘書、党青年局長、外務政務官 =公推薦
実父は衆議院議員(中尾栄一),養父は衆議院議員(水野清)
千葉10区
銚子市、佐原市、成田市、八日市場市、旭市、香取郡、海上郡、匝瑳郡


世襲議員
林 幹雄 56 自前 (4)
(はやし、もとお) 重複立候補
選挙得票数
1947年1月3日生 56歳
当選時:自由民主党 前 当選回数 4回
最終学歴:日大
議員になる前:千葉県議
http://www1.ocn.ne.jp/~motoo/
副国交相、衆院秘書、県議、運輸政次官、党総務部会長 =公保推薦
父親は衆議院議員(林大幹)
千葉11区
茂原市、東金市、勝浦市、山武郡、長生郡、夷隅郡


世襲議員
森 英介 55 自前 (5)
(もり、えいすけ) 重複立候補
選挙得票数
1948年8月31日生 55歳
当選時:自由民主党 前 当選回数 5回
最終学歴:東北大
議員になる前:川崎重工
http://www.kdkaso.co.jp/mori/
副厚労相、党県会長
労働政次官、党国対副委長・副幹事長 =公保推薦
祖父は森矗昶 衆議院議員、父親は森美秀 衆議院議員
千葉12区
館山市、木更津市、鴨川市、君津市、富津市、袖ケ浦市、安房郡


世襲議員
浜田 靖一 48 自前 (4)
(はまだ、やすかず) 重複立候補
選挙得票数
1955年10月21日生 48歳
当選時:自由民主党 前 当選回数 4回
最終学歴:専修大
議員になる前:議員秘書
http://www.joinus.ne.jp/office-hamada/
防衛副長官
衆院秘書、防衛政次官、党副幹事長・政調副会長 =公保推薦
父親は衆議院議員(浜田幸一)
千葉13区
鎌ケ谷市、印西市、白井市、富里市、東葛飾郡、印旛郡
実川 幸夫 60 自前 (4)
(じつかわ、ゆきお) 重複立候補
選挙得票数
1943年10月18日生 60歳
当選時:自由民主党 前 当選回数 4回
1996年総選挙からの軌跡:新進党→自由民主党
最終学歴:法大
議員になる前:千葉県議
http://www.nctv.co.jp/~yukio-j/
党政調副会長
衆院秘書、県議、運輸政次官、党副幹事長 =公保推薦
 
(2003年11月20日現在)
糾弾トップ 衆議院選挙マップ 糾弾の趣旨と提言 何でもデータ 前ページに戻る