2003年 衆議院議員選挙 小選挙区 当選者
神奈川1区
横浜市中区、磯子区、金沢区
松本 純 53 自元 (2)
まつもと、じゅん 重複立候補
選挙得票数
1950年4月11日生 53歳
当選時:自由民主党 元 当選回数 2回
最終学歴:京薬大
議員になる前:横浜市議
http://www.jun.or.jp/
薬局経営、党県常任顧問
横浜市議、内閣委理事
神奈川2区
横浜市西区、南区、港南区
菅 義偉 54 自前 (3)
すが、よしひで 重複立候補
選挙得票数
1948年12月6日生 54歳
当選時:自由民主党 前 当選回数 3回
最終学歴:法大
議員になる前:横浜市議
http://www.sugayoshihide.gr.jp/
経産政務官
横浜市議、党横浜市会長、国交政務官、党総務
神奈川3区
横浜市鶴見区、神奈川区


世襲議員
小此木八郎 38 自前 (4)
おこのぎ、はちろう 重複立候補
選挙得票数
1965年6月22日生 38歳
当選時:自由民主党 前 当選回数 4回
最終学歴:玉川大
議員になる前:議員秘書
http://www.hachirou.com/
党横浜市会長
衆院秘書、外相秘書官、商工委理事、文部政次官
祖父は小此木歌治 衆議院議員、父親は小此木彦三郎 衆議院議員
神奈川4区
横浜市栄区、鎌倉市、逗子市、三浦郡葉山町
大石 尚子 67 民前 (2)
おおいし、ひさこ 重複立候補
選挙得票数
1936年8月26日生 67歳
当選時:民主党 前 当選回数 2回
最終学歴:横浜国大
議員になる前:県議
http://www.oishihisako.com/
党政調副会長
県外語短大講師、県議、東横学園女子短大講師
神奈川5区
横浜市戸塚区、泉区、瀬谷区
田中 慶秋 65 民前 (5)
たなか、けいしゅう 重複立候補
選挙得票数
1938年3月6日生 65歳
当選時:民主党 前 当選回数 5回
1996年総選挙からの軌跡:新進党→新党友愛→民主党
最終学歴:東海大
議員になる前:神奈川県議
http://www.keisyuu.com/
党常任幹事・県代表代行
県議、労働委員長
伯父は志賀正重・町議
神奈川6区
横浜市保土ケ谷区、旭区
上田 勇 45 公前 (4)
うえだ、いさむ
選挙得票数
1958年8月5日生 45歳
当選時:公明党 前 当選回数 4回
1996年総選挙からの軌跡:新進党→新党平和→公明党
最終学歴:コーネル大学院
議員になる前:農林水産省
http://www.isamu-u.com/
党中央幹事・県代表
農水省職員、法務総括政次官 =自保推薦
神奈川7区
横浜市港北区、都筑区
首藤 信彦 58 民前 (2)
すとう、のぶひこ 重複立候補
選挙得票数
1945年4月5日生 58歳
当選時:民主党 前 当選回数 2回
最終学歴:慶大院
議員になる前:東海大教員
http://www.sutoband.org/
東海大教授、NGO代表
商社社員、アフリカ平和再建会委員長
神奈川8区
横浜市緑区、青葉区
岩國 哲人 67 民前 (3)
いわくに、てつんど 重複立候補
選挙得票数
1936年7月11日生 67歳
当選時:民主党 前 当選回数 3回
1996年総選挙からの軌跡:新進党→太陽党→民政党→民主党
最終学歴:東大
議員になる前:出雲市長
http://www.1892.jp/
党副代表
メリル・リンチ米国本社上席副社長、出雲市長
神奈川9区
川崎市多摩区、麻生区
 笠 浩史 38 民新 (1)
りゅう、ひろふみ 重複立候補
選挙得票数
1965年1月3日生 38歳
当選時:民主党 新 当選回数 1回
最終学歴:慶大
議員になる前:テレビ朝日記者
http://www.ryu-h.net/
元テレビ朝日記者
テレビ朝日営業局勤務
神奈川10区
川崎市川崎区、幸区、中原区
 田中 和徳 54 自前 (3)
たなか、かずのり 重複立候補
選挙得票数
1949年1月21日生 54歳
当選時:自由民主党 前 当選回数 3回
最終学歴:法大
議員になる前:神奈川県議
http://www.kamome.or.jp/k-tanaka/
外務政務官
川崎市議、県議、国交政務官、財務政務官
神奈川11区
横須賀市、三浦市


世襲議員
小泉純一郎 61 自前 (11)
こいずみ、じゅんいちろう
選挙得票数
1942年1月8日生 61歳
当選時:自由民主党 前 当選回数 11回
最終学歴:慶大
議員になる前:議員秘書
大臣歴:厚生大臣(昭和63年,平成元年,平成8年),郵政大臣(平成4年),内閣総理大臣(平成13年)
首相、党総裁
衆院秘書、大蔵政次官、大蔵委員長、郵政相、厚相
祖父は小泉又次郎-逓信大臣、父親は衆議院議員(小泉純也)
神奈川12区
藤沢市、高座郡
中塚 一宏 38 民前 (2)
なかつか、いっこう 重複立候補
選挙得票数
1965年4月4日生 38歳
当選時:民主党 前 当選回数 2回
最終学歴:京大
議員になる前:党職員
http://www.nakatsuka-net.com/
元財務金融委理事
衆院秘書、自由党政調副会長・県幹事長
神奈川13区
大和市、海老名市、座間市、綾瀬市


世襲議員
甘利 明 54 自前 (7)
あまり、あきら
選挙得票数
1949年8月27日生 54歳
当選時:自由民主党 前 当選回数 7回
最終学歴:慶大
議員になる前:ソニー
大臣歴:労働大臣(平成10年),労働大臣(平成11年)
http://www.amari-akira.com/
元労相、党筆頭副幹事長・県会長
ソニー社員、通産政次官
父親は衆議院議員(甘利正)
神奈川14区
相模原市北部
藤井 裕久 71 民前 (5)
ふじい、ひろひさ 重複立候補
選挙得票数
1932年6月24日生 71歳
当選時:民主党 前 当選回数 5回
1996年総選挙からの軌跡:新進党→自由党→民主党
最終学歴:東大
議員になる前:大蔵省
大臣歴:大蔵大臣(平成5年)
元蔵相
大蔵省主計官、参院議員、大蔵政次官、自由党幹事長
神奈川15区
平塚市、茅ヶ崎市、中郡


世襲議員
河野 太郎 40 自前 (3)
こうの、たろう 重複立候補
選挙得票数
1963年1月10日生 40歳
当選時:自由民主党 前 当選回数 3回
最終学歴:ジョージタウン大
http://www.taro.org/
元総務政務官、党外交部会長代理
会社員
祖父は衆議院議員(河野一郎)、父親は河野洋平 衆議院議員
神奈川16区
相模原市南部、厚木市、伊勢原市、愛甲郡、津久井郡


世襲議員
亀井 善之 67 自前 (8)
かめい、よしゆき 重複立候補
選挙得票数
1936年4月30日生 67歳
当選時:自由民主党 前 当選回数 8回
最終学歴:慶大
議員になる前:議員秘書
大臣歴:運輸大臣(平成8年),農林水産大臣(平成15年)
http://www.y-kamei.com/
農相
会社員、運輸政次官、運輸相、党政調会長代理・経理局長
父親は参議院議員(亀井善彰)
神奈川17区
小田原市、秦野市、南足柄市、足柄上郡、足柄下郡


世襲議員
河野 洋平 66 自前 (13)
こうの、ようへい 重複立候補
選挙得票数
1937年1月15日生 66歳
当選時:自由民主党 前 当選回数 13回
1996年総選挙からの軌跡:自由民主党→無所属(衆議院議長)
最終学歴:早大
大臣歴:科学技術庁長官(昭和60年),内閣官房長官(平成4年),外務大臣(平成6年) ,外務大臣(平成11年),外務大臣(平成13年)
http://www.yohei-kono.com/
元外相
新自由クラブ代表、科技庁長官、官房長官、党総裁
父親は衆議院議員(河野一郎)
神奈川18区
川崎市高津区、宮前区


世襲議員
樋高 剛 37 民前 (2)
ひだか、たけし 重複立候補
選挙得票数
1965年11月24日生 37歳
当選時:民主党 前 当選回数 2回
最終学歴:早大
議員になる前:東京海上火災保険
大臣歴:
http://www.the-hidaka.net/
元自由党広報副委員長
東京海上火災保険社員、衆院秘書
義父は参議院議員(平野貞夫)
(2003年11月20日現在)
糾弾トップ 衆議院選挙マップ 糾弾の趣旨と提言 何でもデータ 前ページに戻る