2003年 衆議院議員選挙 小選挙区 長野 当選者
長野1区
長野市、須坂市、中野市、飯山市、上高井郡、下高井郡、下水内郡


世襲議員
小坂 憲次 57 自前 (5)
こさか、けんじ 重複立候補
選挙得票数
1946年3月12日生 57歳
当選時:自由民主党 前 当選回数 5回
1996年総選挙からの軌跡:新進党→太陽党→民政党→自由民主党
最終学歴:慶大
議員になる前:日本航空
http://www.kosaka.gr.jp/
元財務金融委員長
衆院秘書、副総務相、党国対副委員長 =公保推薦
父親は衆議院議員(小坂善太郎)
長野2区
松本市、大町市、東筑摩郡、南安曇郡、北安曇郡、更級郡、上水内郡


世襲議員
下条 みつ 47 民新 (1)
しもじょう、みつ 重複立候補
選挙得票数
1955年12月29日生 47歳
当選時:民主党 新 当選回数 1回
最終学歴:信州大
議員になる前:富士銀行員
http://www.mitsu-net.com/
党県副代表・2区総支部代表
厚相秘書官、富士銀行参事役
父親は衆議院議員(下条進一郎)
長野3区
上田市、小諸市、更埴市、佐久市、南佐久郡、北佐久郡、小県郡、更級郡、埴科郡


世襲議員
羽田 孜 68 民前 (12)
はた、つとむ 重複立候補
選挙得票数
1935年8月24日生 68歳
当選時:民主党 前 当選回数 12回
1996年総選挙からの軌跡:新進党→太陽党→民政党→民主党
最終学歴:成城大
議員になる前:小田急バス
大臣歴:農林水産大臣(昭和60年,昭和63年),大蔵大臣(平成3年),外務大臣(平成5年),内閣総理大臣(平成6年)
http://www.t-hata.com/
党最高顧問・県代表
蔵相、副総理兼外相、首相、党特別代表
父親は衆議院議員(羽田武嗣郎)
長野4区
岡谷市、諏訪市、茅野市、塩尻市、諏訪郡、木曽郡
後藤 茂之 47 自前 (2)
ごとう、しげゆき 重複立候補
選挙得票数
1955年12月9日生 47歳
当選時:自由民主党 前 当選回数 2回
1996年総選挙からの軌跡:民主党→無所属→自由民主党
最終学歴:東大
議員になる前:大蔵省
http://www.510.to/
元国土交通委員
大蔵省主税局企画調整室長、農林水産委員 =公推薦
長野5区
飯田市、伊那市、駒ケ根市、上伊那郡、下伊那郡


世襲議員
宮下 一郎 45 自新 (1)
みやした、いちろう 重複立候補
選挙得票数
1958年8月1日生 45歳
当選時:自由民主党 新 当選回数 1回
最終学歴:東大
議員になる前:住友銀行員
http://www.m-ichiro.jp/
元厚相秘書官
防衛庁長官秘書官、環境庁長官秘書官、衆院秘書、東大 =公保推薦
父親は衆議院議員(宮下創平)
 
(2003年11月20日現在)
糾弾トップ 衆議院選挙マップ 糾弾の趣旨と提言 何でもデータ 前ページに戻る