2003年 衆議院議員選挙 小選挙区 広島 当選者
広島1区
広島市(中区、東区、南区)


世襲議員
岸田 文雄 46 自前 (4)
きしだ、ふみお 重複立候補
選挙得票数
1957年7月29日生 46歳
当選時:自由民主党 前 当選回数 4回
最終学歴:早大
議員になる前:長銀
http://www.kishida.gr.jp/
元副文科相
衆院秘書、党県会長、建設政次官、党経理局長 =公保推薦
祖父は岸田正記 衆議院議員、父親は岸田文武 衆議院議員
広島2区
広島市(西区、佐伯区)、大竹市、廿日市市、佐伯郡

松本 大輔 32 民新 (1)
まつもと、だいすけ 重複立候補
選挙得票数
1969年10月24日生 34歳
当選時:民主党 新 当選回数 1回
最終学歴:東大
議員になる前:松下政経塾
http://www.dakara-daisuke.com/
元東京三菱銀行員、党県副代表・区総支部長
松下塾生、東大
広島3区
広島市(安佐南区、安佐北区)、山県郡、高田郡

増原 義剛 58 自前 (2)
ますはら、よしたけ 重複立候補
選挙得票数
1945年6月1日生 58歳
当選時:自由民主党 前 当選回数 2回
最終学歴:東大
議員になる前:大蔵省
http://www.masuhara.com/
党労政局次長
大蔵省東海財務局長、新進党総支部会長、東大 =公推薦
広島4区
広島市(安芸区)、東広島市、安芸郡(府中町、海田町、熊野町、坂町)、賀茂郡


世襲議員
中川 秀直 59 自前 (8)
なかがわ、ひでなお 重複立候補
選挙得票数
1944年2月2日生 59歳
当選時:自由民主党 前 当選回数 8回
最終学歴:慶大
議員になる前:日本経済新聞社
大臣歴:科学技術庁長官(平成8年),内閣官房長官・沖縄開発庁長官(平成12年)→途中辞任
http://www.nakagawahidenao.jp/
党国対委長,日経記者、科技庁長官、党幹事長代理、官房長官 =公保推薦
義父は衆議院議員(中川俊思)
広島5区
呉市、竹原市、安芸郡(江田島町、音戸町、倉橋町、蒲刈町)、豊田郡


世襲議員
寺田稔 46 自前 (1)
いけだ、ゆきひこ 重複立候補
選挙得票数
1958年1月24日生 46歳
(2004年4月25日現在)
当選時:自由民主党   新  当選回数 1回
最終学歴:東大
議員になる前:財務省
個人ホームページ:http://www.geocities.jp/teradaminoru1/home.html
義叔父は衆議院議員(池田 行彦の父は池田勇人)
広島6区
三原市、尾道市、因島市、府中市、三次市、庄原市、御調郡、世羅郡、神石郡、甲奴郡、双三郡、比婆郡


世襲議員
亀井 静香 67 自前 (9)
かめい、しずか
選挙得票数
1936年11月1日生 67歳
当選時:自由民主党 前 当選回数 9回
最終学歴:東大
議員になる前:警察庁
大臣歴:運輸大臣(平成6年),建設大臣(平成8年)
http://www.kamei-shizuka.net/
元党政調会長,運輸相、党組織広報本部長・県会長、建設相 =公保推薦
 兄は亀井郁夫/参議院
広島7区
福山市、沼隈郡、深安郡


世襲議員
宮沢 洋一 53 自前 (2)
みやざわ、よういち 重複立候補
選挙得票数
1950年4月21日生 53歳
当選時:自由民主党 前 当選回数 2回
最終学歴:東大
議員になる前:大蔵省
http://www.miyazawa-yoichi.com/
元首相秘書官、党支部長
大蔵省官房企画官、衆院政策秘書 =公保推薦
父親は宮澤弘 参議院議員、伯父は宮澤喜一 衆議院議員
広島5区
呉市、竹原市、安芸郡(江田島町、音戸町、倉橋町、蒲刈町)、豊田郡


世襲議員
池田 行彦 66 自前 (10)
いけだ、ゆきひこ 重複立候補
選挙得票数
1937年5月13日生 66歳
当選時:自由民主党 前 当選回数 10回
最終学歴:東大
議員になる前:大蔵省
大臣歴:総務庁長官(平成元年),防衛庁長官(平成2年),外務大臣(平成8年)
元外相
総務庁長官、防衛庁長官、党県会長・政調会長・総務会長 =公保推薦
義父は衆議院議員(池田勇人)
2004年1月28日に66歳で死去
(2003年11月20日現在)
糾弾トップ 衆議院選挙マップ 糾弾の趣旨と提言 何でもデータ 前ページに戻る