ホームに戻る > スレッド一覧 > 記事閲覧
[106] 日本に司法制度など存在しない「暗黒裁判」で裁かれる
日時: 2016/04/13 08:12
名前: 遂犯無罪 ID:AEEuyB9Y

絶望的な日本の警察裁判所

法治国家の無法地帯・・裁判所 裁判の仕組みが 犯罪も 捜査も 裁判も 弁護も 仲間内でやれる裁判に「裁く側と捜査する側の不正」がある 公判調書偽造で立証された。
マル暴扱いのアウトローや変質者扱いされて有罪判決になった方は 自分の判決書を取り寄せて検証すべきだ 懐疑しなければ人間の尊厳という生きるに値する根源まで破壊される。

誤判の基は当事者主義の不徹底 検事の証拠隠し 被疑者 証人等の供述証拠のみを有罪証拠に権力のでっち上げ 弾圧事件において「証書の差替え 検事の証拠の偽造」を立証した本件は司法を国民の手に取り戻す突破口となった。 

http://www.suihanmuzai.com/
メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

Re: 日本に司法制度など存在しない「暗黒裁判」で裁かれる ( No.16 )
日時: 2009/09/13 10:47
名前: 遂犯無罪

手前味噌ですがこれは当方の事件からの転向であると思います またこのイカサマ法廷手続をした鶴田検事は今春に最高検からあの富山冤罪事件の富山地検検事正に移籍しています。
http://toyamakokubai.googlepages.com/
これは再審無罪となった富山冤罪事件が国賠を提起 この被告が富山地検です このモンダイ二者が司法の中枢部に位置する意味は当方には理解できるのです。

因みに前述した解決までに30年はかかると言った組織は富山冤罪国賠の支援をしています。http://kyuen.ld.infoseek.co.jp/
2000年7月 航空便で検事の偽造署名の証拠を添えて伝えたところ折り返し意味不明の葉書が着いた 翌月の機関紙は一変 戦闘モードになった 
2003年暮れに強制送還され挨拶に行ったところそっけない対応 総てはお見通しですw

一、国家権力による、ただ一人の人民に対する基本的人権の侵害をも、全人民への弾圧であると見なす。

一、国家権力による弾圧に対しては、犠牲者の思想的信条、政治的見解のいかんを問わず、これを救援する。

もう少し秘密の暴露をすれば・・一審判決前夜に外部への発信文に「事件は判決後から始まる これを確信犯の冤罪主張と云う」 など凡そ冤罪事件としては不純性ありと蚊帳の外に置かれているものと推知しています。
しかし仕出かした事件は社会の要である司法秩序の危機となる憲政以来の大事件かと自負しています。
メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

題名 スレッドをトップへソート
名前  「名前#任意の文字列」でトリップ生成
E-Mail 入力すると メールを送信する からメールを受け取れます(アドレス非表示)
URL
パスワード ご自分の投稿文の編集、削除の際必要です。面倒でしょうが入力をお勧めします。
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
コメント

   クッキー保存