ホームに戻る > スレッド一覧 > 記事閲覧
[106] 日本に司法制度など存在しない「暗黒裁判」で裁かれる
日時: 2016/04/13 08:12
名前: 遂犯無罪 ID:AEEuyB9Y

絶望的な日本の警察裁判所

法治国家の無法地帯・・裁判所 裁判の仕組みが 犯罪も 捜査も 裁判も 弁護も 仲間内でやれる裁判に「裁く側と捜査する側の不正」がある 公判調書偽造で立証された。
マル暴扱いのアウトローや変質者扱いされて有罪判決になった方は 自分の判決書を取り寄せて検証すべきだ 懐疑しなければ人間の尊厳という生きるに値する根源まで破壊される。

誤判の基は当事者主義の不徹底 検事の証拠隠し 被疑者 証人等の供述証拠のみを有罪証拠に権力のでっち上げ 弾圧事件において「証書の差替え 検事の証拠の偽造」を立証した本件は司法を国民の手に取り戻す突破口となった。 

http://www.suihanmuzai.com/
メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

Re: 日本に司法制度など存在しない「暗黒裁判」で裁かれる ( No.41 )
日時: 2009/11/08 09:07
名前: 遂犯無罪

第一工場の片隅で半田作業を終日するモタ工でした 警察と抗争二年の身分帳から常に監視カメラの照準があり
些細な脇見や口の動きから連行され懲罰会議に掛けられ懲罰房は再三のこと。
最長二ヶ月 起床から就寝まで壁に向かい安座 トイレも許可を要して音が聞けるのは発狂者の奇声のみ
概ね10日に一度だけは風呂に15分入れる それ以外は扉は開かない。

当局の申し送りから仮釈放はなく 最低の四級から三級に上がっても翌日は懲罰で戻される 従って労役の報償金は 月額平均して千円にならない 
誣告者が「死刑にしろ」 この被害者感情が服役に反映された。

墓場で四谷怪談 監獄で懲罰房 橋の下のヤクザ・・これもホームレス時代に体験した怖いもの
しかし最も怖いのは虚偽告訴や検察の調書捏造です。
日本の精密司法は事件経過に二年もタイムラグを付けるでっち上げで投獄した 二時間ではなく730日です
http://suihanmuzai.web.infoseek.co.jp/090830.jpg.html
メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

題名 スレッドをトップへソート
名前  「名前#任意の文字列」でトリップ生成
E-Mail 入力すると メールを送信する からメールを受け取れます(アドレス非表示)
URL
パスワード ご自分の投稿文の編集、削除の際必要です。面倒でしょうが入力をお勧めします。
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
コメント

   クッキー保存