ホームに戻る > スレッド一覧 > 記事閲覧
[106] 日本に司法制度など存在しない「暗黒裁判」で裁かれる
日時: 2016/04/13 08:12
名前: 遂犯無罪 ID:AEEuyB9Y

絶望的な日本の警察裁判所

法治国家の無法地帯・・裁判所 裁判の仕組みが 犯罪も 捜査も 裁判も 弁護も 仲間内でやれる裁判に「裁く側と捜査する側の不正」がある 公判調書偽造で立証された。
マル暴扱いのアウトローや変質者扱いされて有罪判決になった方は 自分の判決書を取り寄せて検証すべきだ 懐疑しなければ人間の尊厳という生きるに値する根源まで破壊される。

誤判の基は当事者主義の不徹底 検事の証拠隠し 被疑者 証人等の供述証拠のみを有罪証拠に権力のでっち上げ 弾圧事件において「証書の差替え 検事の証拠の偽造」を立証した本件は司法を国民の手に取り戻す突破口となった。 

http://www.suihanmuzai.com/
メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

Re: 日本に司法制度など存在しない「暗黒裁判」で裁かれる ( No.42 )
日時: 2009/12/01 08:34
名前: 遂犯無罪

孫引きですが・・

今回の裁判で争われた,集合住宅へ共産党のビラを撒いていたのは 仏教の住職 である.要するにその集合住宅に住んでいる創価学会員がわざと住職を逮捕させたという茶番劇なのだ.宗教者が自らの信念に基づいて,共産党のビラを撒くとはどういうことかを,皆さんは考えたことがあるだろうか.例えば私は大阪の釜ヶ崎で労働者と共に働きながら,炊き出しやドヤで労働者の権利を守る運動をしている,七十歳に近いフランチェスコ会のカトリックの神父さまを知っている.彼は二十年ほど前には,日本管区長というカトリックのトップに立った非常に偉い神学博士だった.しかし,彼は管区長になって次には枢機卿となる (バチカンで教皇の補佐をする) という時,あえて一人の神父として貧しい労働者の中へ入って行った,とても私などは頭の上がらない素晴らしい宗教者である.言ってみれば,この神父さまも共産党のビラを撒いた住職と同様に,貧しい労働者を救うために自ら「野に下った」人だと言えるだろう.檀家から高いお布施を頂いて,葬式の時には封筒に一杯の札束をもらってお経を唱え,終いには水子供養やらペット葬まで手を出す金儲け坊主がいたり,信者の娘を強姦する牧師がいたりする反面,このような 権力に抗って自分の信念を貫かれる 「坊主」もいるのである.

 要するに,「最高裁第二小法廷」は前例に従って,住職がビラを撒くことも有罪 だとしたに過ぎないのだろう.最高裁というのは他の裁判所とは異なり,法曹専門家が裁判官になっている訳ではない.時の政権,つまり 前回の麻生政権のお気に入りの人々 ばかりが裁判官として任命されているのである.つまり,現在の民主党政権の息がかかった裁判官は全んどいないと考えても良い.逆に言えば「最高裁第二小法廷」は 麻生政権=ファシストの巣窟 だと考えても良いだろう.結果としては他に言いようがあるか?
http://blog.goo.ne.jp/kaetzchen
メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

題名 スレッドをトップへソート
名前  「名前#任意の文字列」でトリップ生成
E-Mail 入力すると メールを送信する からメールを受け取れます(アドレス非表示)
URL
パスワード ご自分の投稿文の編集、削除の際必要です。面倒でしょうが入力をお勧めします。
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
コメント

   クッキー保存