ホームに戻る > スレッド一覧 > 記事閲覧
[1503] 柏市戸籍改ざん事件・行政不開示処分取消訴訟
日時: 2013/11/06 17:55
名前: 遂犯無罪 ID:PeM3Revo

原告は前訴受任弁護士、生田 暉雄先生に「これ以上裁判を続けると、貴方は本当に殺されるよ!」
と忠告されたことを、重ねて申し添えておきます。

■ 戸籍事件は家庭裁判所の所轄であり、生田弁護士が何故にこの指摘をしなかったか不審である。

民事訴訟においては、「事実」と「主張」とを明確に分ける。
即日結審後の準備書面を裁判長は陳述(主張)と認めるか、しかし陳述されても当事者尋問がされなければ事実(証拠)はないのだから、裁判長の自由心証主義の入り込む余地はない、つまり門前払いである、判決は22日
http://www.suihanmuzai.com/120721.jpg.html
メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

小川達夫の二件の保険金殺人疑惑事件 ( No.56 )
日時: 2017/12/10 07:38
名前: 遂犯無罪 ID:9fPnD52w
参照: http://www.suihanmuzai.com

小川達夫の二件の保険金殺人疑惑事件


柏市戸籍改竄事件の由来は戦国時代に遡る風魔一族から始まり、ロシア正教も絡んだ最高裁事務総局の・・と妄言で誑かしているが、
要は「柏市が戸籍改竄をして財産を乗っ取りに加担した」と主張しているが、実はまったくの嘘。

実際は正当な相続で、小川達夫の祖父母の代に正当な相続をした結果で、小川達夫の取り分はないことになっているだけ。

小川達夫には二件の保険金殺人疑惑がある、一件は父親を走っているダンプに突き飛ばした、たいした怪我もなく自賠責から三千万余の自賠責が払われたが、任意保険一億円は拒否された。

そこで殺人の時効完成が過ぎて、これを払えと戸籍改竄事件をでっち上げて松戸地裁の和解調書の変造をした、これが事実だ、
この趣旨で小川を提訴するが、請求原因とは小川の掲示板と未払い敗訴金の請求なり。

裏社会の連絡掲示板 事件屋巫グループ
http://suihanmuzai.com/index5/170616.jpg.html

メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

題名 スレッドをトップへソート
名前  「名前#任意の文字列」でトリップ生成
E-Mail 入力すると メールを送信する からメールを受け取れます(アドレス非表示)
URL
パスワード ご自分の投稿文の編集、削除の際必要です。面倒でしょうが入力をお勧めします。
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
コメント

   クッキー保存