ホームに戻る > スレッド一覧 > 記事閲覧
[1777] 新しい国のかたちを求めるためのスレッド
日時: 2013/07/17 15:24:08
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:1374042248

糾弾掲示板自体が、そのために存在していると言ってよいテーマです。

民主党のテイタラクで日本の将来を憂う多くの方が無力感に苛まれている現在、今後は半端な政治屋共に頼らず、国民が自らの手で、新しい国のかたちを模索しなければなりません。

多くの皆さんをアイデアを盛り込み、腰をすえて話し合おうではありませんか。
新しい国のかたちとは、そんなに難しく考えるものではなく、国民の自然の思いを表明すればよいのです。

具体的な解決など、方針が決まれば頭脳だけは明晰な官僚共に考えさせればよいのです。
大きく考えれば、資本主義、民主主義が行き詰まっている現在、文明史的な転換と言う範疇で国民が意見交換する事が必要ではないでしょうか。

以前、この立場で糾弾サイトで活躍されていたグッキー氏にも参加を要請しました。
皆さんも、多くの御意見を御寄せください。

メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

Re: 新しい国のかたちを求めるためのスレッド ( No.26 )
日時: 2013/08/01 22:01:52
名前: 北の国から

 北海道の旭川市からさらに北へ約70キロのところに幌加内(ほろかない)と
いう人口1600人くらいの町があります。
 昔は旧国鉄の駅もあり、澱粉工場などもあった農業地域だったのですが、19
70年代に過疎がすすみ、鉄道はなくなり当時7千人いた住民も激減してしまい
ました。
 この幌加内町の真ん中に添牛内(そえうしない)という限界集落のような地域
があります。ピークの1950年には1800人が住んでいたこの地域も、いま
では43人が住むだけ。地域の郵便局も営林署もなくなり、いまは小中学校に通
うのも30キロはなれたところ。

 ところが、この添牛内地域で15歳以下の子どもが増え、地域人口の30%に
なったそうです。

 他の地域からUターン、Iターンしてきた人が地域の人びとの支援で、この地
域で以前から力をいれているソバづくりにとりくみ、雇用や生活をみんなでつく
っているそうです。

 このとりくみが、今後うまくいくかどうかは、今はわかりません。
 ソバの栽培にしたってTPPのとんでもない犠牲になるかもしれません。
しかし、きわめて困難な状況のなかでも住民の新しい努力が芽生え(もちろんそれ
が自公政権によってズタズタにされるかもしれないのですが)、挑戦がはじまって
いるのかもしれません。
 そうした地域で、これからの「人間としての新しい価値観」に結びついていくよ
うな実践が、悪政にも抗して進むことを期待せずにいられません。
メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

題名 スレッドをトップへソート
名前  「名前#任意の文字列」でトリップ生成
E-Mail 入力すると メールを送信する からメールを受け取れます(アドレス非表示)
URL
パスワード ご自分の投稿文の編集、削除の際必要です。面倒でしょうが入力をお勧めします。
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
コメント

   クッキー保存