ホームに戻る > スレッド一覧 > 記事閲覧
[2062] 慰安婦問題は朝日新聞の捏造だった。
日時: 2014/08/28 16:35
名前: あさし ID:W4oRWw22

朝日新聞が5、6両日に掲載した特集「慰安婦問題を考える」はいくつか視点の欠落があり、
「検証」と言うにはあまりに不十分な内容だった。
朝鮮人女性を強制連行したと証言した自称・元山口県労務報国会下関支部動員部長、
吉田清治氏の証言に関する記事16本を取り消したのはよいが、
その他の論点に関しては自己正当化や責任転嫁、他紙の報道をあげつらう姿勢が目立つ。
歴史を直視しようとしない朝日新聞の報道姿勢に改めて疑念を抱かざるを得ない。
メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

Re: 慰安婦問題は朝日新聞の捏造だった。 ( No.80 )
日時: 2015/12/26 08:03
名前: バジリカ ID:cMOxzNsw

どうやら朝鮮人慰安婦強制連行はなかったと断定できる根拠は以下の通り。
@強制連行があった村や町の名前が特定されていない。「○○村慰安婦強制連行事件」という情報がない。
Aこの件が問題化した1990年代以前の韓国の記録で慰安婦強制連行を記載したものが皆無。
B1990年代以前、これを描いた小説や映画も作られていない。フィクションとしてすら記録がない。
C韓国の建国時から行われている反日教育の題材として慰安婦が使用され始めたのも1990年代から。
D日韓基本条約の時にも議論されてない。当時、韓国は様々な理由を並べて日本に金を要求していた。
E1945年から1990年代まで多数(20万人?)の被害者が全員、沈黙していたというのは不自然。
F「私の娘/妻/母/姉/妹が日本軍にさらわれた」という人の記録がない。
G第三者目撃情報がない。誰にも見られずに多数の人を連行するのは不可能。
H強制連行実行者の証言がない。吉田証言はウソと判明している。
I当時の朝鮮の警察官や役人の大半は朝鮮人だった。
J抗議活動の記録がない。多数の女性がさらわれたなら暴動が起きたはず。
K韓国は昔も今も売春大国。第二次大戦中も売買春市場が広く存在していた。
L慰安婦本人もしくは親などの代理人が多額の金銭を得ていた。
M売春業者が堂々と広告を出して、高額の報酬で慰安婦を募集していた。
N多くの慰安婦が休日に映画やショッピングなどに出かけていた。
O元慰安婦の証言の多くは「親に売られた」「だまされた」と述べている。
P「強制連行された」という証言は少数で内容に疑問のあるケースが多い。
Q日本の当局は悪質な売春業者を取り締まっていた。その業者の多くは朝鮮人だった。
R戦後インドネシア慰安婦強制事件は犯罪として立件されている。朝鮮では立件されていない。
S多数の慰安婦を強制連行するのに必要な組織、人員、設備、費用に関する情報がない。
メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

題名 スレッドをトップへソート
名前  「名前#任意の文字列」でトリップ生成
E-Mail 入力すると メールを送信する からメールを受け取れます(アドレス非表示)
URL
パスワード ご自分の投稿文の編集、削除の際必要です。面倒でしょうが入力をお勧めします。
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
コメント

   クッキー保存