ホームに戻る > スレッド一覧 > 記事閲覧
[2222] 続・当代世間騙し装置
日時: 2015/02/14 08:24
名前: 満天下有人 ID:QNV3UuGE

毎日変なノートンのマークが画面に出て、ウイルス恐怖を煽られる。ノートンの指示に従って掃除したら、ここ掲示板で新規スレッドを立てた時に入れたPWが消えてしまって、投稿文の訂正が出来なくなってしまった。

そこでPWを入れる為に、再度スレッドを立てて見ます。投稿記事は全て今日までの重複投稿ですのであしからず。

2月9日投稿分:生存本能の為に生き残ろうとするテクニックは、生物によって様々だ。

好きな番組であるNHKのダーウインが来た、を見るにつけ、何時もそう思う。

どのような生態系であっても、原理は太陽エネルギーと水によって生態系が構成されている大原則がある。そしてその土台の上にあって、その生態系はそれぞれに生存を維持する為に、エネルギーが不足して来ると他の生態系が有するエネルギーを奪う本能的な細胞を有している。

そしてその行為が各種生態系の生存のバランスを保つ効果を有している。大蟻の過剰発生を抑えてくれるのが、蟻喰いの存在であるとか、そのような相互天敵の存在が自然生存のバランスを保つという合理性で地球は成り立っている。別の生態系が過剰になると別の生態系が、それを潰しにかかる、という具合にだ。

中には潰されないように擬態を発揮する生態系もあれば、先に生存エネルギーを得る為に擬態で相手を待ち構えている生態系もある。枯葉と見分けがつかない虫や、サンゴかと見間違うタツノオトシゴなどが、前者の例だ。後者の代表例にはカマキリが居る。

何を言いたいのかと言うなれば、既に真意は見抜かれている(笑)、そう、人間社会における、特に政治経済における擬態は日常茶飯事である、ということだ。言い換えると人間社会における擬態とは、世間の騙し装置であるということだ。

この生態系が巣食っている領域が永田町であり、霞が関であり、より広い範囲での擬態は、抽象的概念としての自由、民主主義である。擬態に騙される側は、自らも殺されずに、そこそこに生かされて来たものだから、天敵が定かに見えず、だが、どうも昨今のおかしな状況は、天敵が少しのさばり過ぎてはいないか、との、何だか天敵が明確には見えないのだが、どうもおかしいと感付き始めた。

しかし、イスラム過激は悪だ、との風潮、それは一部イスラムとしても、このままではキリスト教圏天敵が、お互い天敵でも、バランスが取れる範囲を超えて来た以上、防御的攻撃を仕掛けねばならなくなった、そのようにも見える。むしろキリスト教圏天敵は、擬態で錯覚を起こさせ、イスラム圏生存のエネルギーを狙っていた、騙していたとつまりキリスト教圏はカマキリだと・・・・

攻撃的擬態どもには勝てない。一つはそれらを我々が保存し、ある意味、保護しているからだ。こちらは守備的擬態になれない。少々色を変えて擬態騙しをやっても、最初から見抜かれてしまっているから、どうしようもない。永田町や和美が関に仕掛けられて来る擬態、消費税増税に還付制度を設けるとか、日銀超金融緩和でトリクルダウンによって民衆も潤うとか、イスラムテロは許せないと言う擬態には、アメリカ従属という本色、その先に憲法改悪が隠されている。

擬態と言う騙し装置が強化されて来ている。いよいよ生存をかけた最終闘争が迫って来た。この生存競争は生態系が別の生態に対して為されるのではない。同じ人間なる生態系においてである。しかも同じ国の中においてである。擬態にはしょっちゅう騙されるのが生物の宿命ではあるが、しかしトンマな騙され方は良くない。弱い証拠だ。




メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

70回目の敗戦記念日(1)>敗戦間際のドタバタ振り ( No.455 )
日時: 2015/08/09 05:42
名前: 満天下有人 ID:AyJRluO.

結局、69回目を70回目に変えるだけの、昨年と同じタイトルになってしまいました(笑)。それと公式には「終戦」記念日と言わねばならないようですが、私はバカで無謀な戦争だったから、負けて当然との思いが強い為に、敢えて「敗戦」記念日と言い続けております。

今週シンゾーは、何らかの政府としての談話を発するようですが、20年前に自社さ連立政権時の、村山首相が出した村山談話を、政権内で合意を得るために、当時の橋本竜太郎通産大臣の合意が重要となり、談話原案を橋本に見せたところ彼は、大筋OKだが、ただ「終戦」と「敗戦」という言葉が両方とも使われていて統一されていない、どちらか一つに統一された方が良いのではと言われ、どちらが良いかと聞くと、橋本は敗戦の方が良いとの意向だった、むしろ村山首相の方がびっくりして、いくら何でも敗戦という言葉はまずい、ということで、「終戦」言葉で統一したらしいです。(村山回顧録)

当時新人議員であったシンゾーは、既に終戦50周年議員連盟の事務局長代理に抜擢されており、この談話に徹底して反対、本会議での採決には欠席(笑)。

贅六はんが紹介されている蒋介石を通じての連合国側との和平工作、その蒋介石が日本に対して老子の『以徳報怨』(恨みに報いるに徳を以って為せ)の精神で、むしろ中国人の反日感情を抑え、戦後のソ連による日本分割占領案を阻止して、しかも賠償も放棄した懐の深さとは、似ても似つかぬ狭隘さですね・・・。

<現実に迫りくる「ソ連」に対抗する為に、蒋介石と胸襟を開いて話し合い、共同して「ソ連」に当たるべきやったんや無いかと思いますが、当時の大本営参謀本部はそうはせなんだんです。>

それを今、シンゾーアホが再現しようとしています。北朝鮮拉致問題もそうですが、それがうまく行かないとなると今度は、対ロ北方領土問題を持ち出して、プーチンとはツーカーの仲であるかの如き目眩ましをやり、うまく行かないとなると、中露を刺激する安保法案にのめり出す。

プーチンロシアは先月早速に対抗措置としてロシア国民に、北方四島へ移住促進策を出し、土地を無償許与するとの大胆な政策を打ち出しています。

旧ソ連とは日ソ不可侵条約を結びながら、それを破棄したソ連に、米英との終戦講和を依頼していたのですから、開戦時の何とも言えないバカ見通しによって、無謀な戦争に向かい、そして終戦講和工作にしても、ほんにバカじゃないかと思われるような工作をやっています。そこを少し時系列的に振り返って見ますと・・・

1941年4月13日:日ソ不可侵条約締結。

締結までの経緯として、当時駐ソ大使であった東郷大使が、日独伊三国同盟よりも、思想以外では国益が似ているソ連と提携することで、ドイツ、アメリカ、蒋介石中国を牽制する案を提出。しかしシンゾーの叔父であった松岡洋右が外相になると、ソ連を三国同盟側に引き入れる為に、日ソ不可侵条約締結の方へ政策転換。

これってほんとにバカの標本です。ソ連と対決しようとする野望を持っていたドイツと締結している三国同盟に、どうしてソ連が入ると思ったのか?ソ連の方がズルくても賢い、当初は不可侵条約をしぶっていたのに、ドイツの対ソ侵攻の匂いを嗅ぎ取り始めて、それと同時に日本とも戦争状態に入っては、前と後ろの二面戦争となりまずい。一応不可侵条約を締結しておいて、当面は対独戦争に集中する。同年12月にソ連は極東部隊をドイツ国境に移動させて、大勝利を収めている。それが後々のナチス敗北の遠因となる。

軍部も、それよりも現地情報収集は外務省の役割なのに、松岡外相はソ連の動きを何も把握していなかった。第一、日本と同盟しているドイツ、そこと戦おうとしているソ連を、三国同盟に入れようとする発想。ソ連とてその程度の日本の意図は見抜いていた。信用していないから不可侵条約の締結もしぶった。現にソ連国境近くでの関東軍大演習を見て、それは明らかにソ連を意識した軍事行動の前触れと受け止め、それが後に不可侵条約を無視した対日宣戦布告となった。その日が昭和20年の昨日、8月8日。ポツダム宣告を受け入れるのにグズグズした結果でしょう。そして今の内閣総理大臣ともあろう者が、ポツダム宣言のことは詳しくないと、国会で答弁(笑)。

蒋介石との戦いでは、ドイツにとって同盟国である日本と戦っている中国に対しドイツは、最新鋭の機関銃を輸出していたのですから、それも知らないバカさ加減でした。昨年の今頃、台湾の戦争記念館?だったかで、元蒋介石軍の兵士が展示されているそのドイツ製の機関銃の前で、そのことを話しておりました。

1945年7月26日:連合国、ポツダム宣言により日本へ無条件降伏を要求。鈴木貫太郎首相はただ黙殺あるのみとして、これを無           視。

1945年8月9日:ソ連対日宣戦布告。

まさに70年前の今日の今頃です。そして昨日の8月8日に、佐藤駐ソ大使がソ連モロトフ外相に引き続き米英への和平交渉を依頼。モロトフは、日本によるポツダム宣言無視を理由に宣戦布告書を佐藤大使に手交。長崎原爆投下。
メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

題名 スレッドをトップへソート
名前  「名前#任意の文字列」でトリップ生成
E-Mail 入力すると メールを送信する からメールを受け取れます(アドレス非表示)
URL
パスワード ご自分の投稿文の編集、削除の際必要です。面倒でしょうが入力をお勧めします。
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
コメント

   クッキー保存