ホームに戻る > スレッド一覧 > 記事閲覧
[2222] 続・当代世間騙し装置
日時: 2015/02/14 08:24
名前: 満天下有人 ID:QNV3UuGE

毎日変なノートンのマークが画面に出て、ウイルス恐怖を煽られる。ノートンの指示に従って掃除したら、ここ掲示板で新規スレッドを立てた時に入れたPWが消えてしまって、投稿文の訂正が出来なくなってしまった。

そこでPWを入れる為に、再度スレッドを立てて見ます。投稿記事は全て今日までの重複投稿ですのであしからず。

2月9日投稿分:生存本能の為に生き残ろうとするテクニックは、生物によって様々だ。

好きな番組であるNHKのダーウインが来た、を見るにつけ、何時もそう思う。

どのような生態系であっても、原理は太陽エネルギーと水によって生態系が構成されている大原則がある。そしてその土台の上にあって、その生態系はそれぞれに生存を維持する為に、エネルギーが不足して来ると他の生態系が有するエネルギーを奪う本能的な細胞を有している。

そしてその行為が各種生態系の生存のバランスを保つ効果を有している。大蟻の過剰発生を抑えてくれるのが、蟻喰いの存在であるとか、そのような相互天敵の存在が自然生存のバランスを保つという合理性で地球は成り立っている。別の生態系が過剰になると別の生態系が、それを潰しにかかる、という具合にだ。

中には潰されないように擬態を発揮する生態系もあれば、先に生存エネルギーを得る為に擬態で相手を待ち構えている生態系もある。枯葉と見分けがつかない虫や、サンゴかと見間違うタツノオトシゴなどが、前者の例だ。後者の代表例にはカマキリが居る。

何を言いたいのかと言うなれば、既に真意は見抜かれている(笑)、そう、人間社会における、特に政治経済における擬態は日常茶飯事である、ということだ。言い換えると人間社会における擬態とは、世間の騙し装置であるということだ。

この生態系が巣食っている領域が永田町であり、霞が関であり、より広い範囲での擬態は、抽象的概念としての自由、民主主義である。擬態に騙される側は、自らも殺されずに、そこそこに生かされて来たものだから、天敵が定かに見えず、だが、どうも昨今のおかしな状況は、天敵が少しのさばり過ぎてはいないか、との、何だか天敵が明確には見えないのだが、どうもおかしいと感付き始めた。

しかし、イスラム過激は悪だ、との風潮、それは一部イスラムとしても、このままではキリスト教圏天敵が、お互い天敵でも、バランスが取れる範囲を超えて来た以上、防御的攻撃を仕掛けねばならなくなった、そのようにも見える。むしろキリスト教圏天敵は、擬態で錯覚を起こさせ、イスラム圏生存のエネルギーを狙っていた、騙していたとつまりキリスト教圏はカマキリだと・・・・

攻撃的擬態どもには勝てない。一つはそれらを我々が保存し、ある意味、保護しているからだ。こちらは守備的擬態になれない。少々色を変えて擬態騙しをやっても、最初から見抜かれてしまっているから、どうしようもない。永田町や和美が関に仕掛けられて来る擬態、消費税増税に還付制度を設けるとか、日銀超金融緩和でトリクルダウンによって民衆も潤うとか、イスラムテロは許せないと言う擬態には、アメリカ従属という本色、その先に憲法改悪が隠されている。

擬態と言う騙し装置が強化されて来ている。いよいよ生存をかけた最終闘争が迫って来た。この生存競争は生態系が別の生態に対して為されるのではない。同じ人間なる生態系においてである。しかも同じ国の中においてである。擬態にはしょっちゅう騙されるのが生物の宿命ではあるが、しかしトンマな騙され方は良くない。弱い証拠だ。




メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

Re: 通貨安の副作用 ( No.765 )
日時: 2016/02/28 05:39
名前: 満天下有人 ID:QVVygyqc

<しかしユーロ建てという点がとても興味深いです。アメリカ政府の求めに呼応しない引受先があるのでしょうね>

ロシア・シルアノフ財務相は、アメリカによるユーロ建て債券引き受けの拒否声明について、そんなの何の影響も無いと、キッパリ声明している所を見ると、どこか既に引受け契約をした勢力が居るのでしょうね。

NY原油WTIも一旦、$30/1バレル割れてから、ここ二、三日の動きは$33近辺で、30以上の水準を保ち、目先下落の底を打ったように見えますし、原油が穏やかに回復に向かえば、今回のユーロ建て債権を引き受けた先も、大儲けするでしょう(笑)。

わが国も、北方問題を抱えてのプーチン大統領との会談も、会談するのかしないのか、段々曖昧となり、多分、今回のルーブル安対策などについても駆け引きの材料として、会談の項目になっている筈だと推測しますが、これもアメリカが認めないでしょう。せっかくの材料なのに(笑)。

イラン・アザデガン原油掘削投資もそうでした。こちらは既にかなり投資を始めていたのに、アメリカによるイラン制裁発動と共に、投資金が泥まみれとなって捨ててしまったも同然。それが昨年の制裁解除となった時には世界的原油安で、これでは採算が合わない。プラザ合意もそうでしたが、とにかく巨額損することについては、わが国は特別な能力を持っているようですね(笑)。そして庶民からはチリポリと増税し年金は減らして行く。全くセコイ国になってしまったものです。それでもまだましな方だと、納得する国民が多数。
何も変えることも出来ないのですから、現状のままで行けば良しでしょう。

古くは1970年代の旧石油公団による幻のカナダドーム原油掘削詐欺事件。当時の日商岩井を通じての損害は約2兆円とも囁かれ、これは民間単独での事業自得でしたが、関西の老舗商社・安宅産業もレバノン人石油マフイアにまんまと騙されて倒産。松本清張が推理小説として取り上げた程でした。

世界の構造を知らず、手玉に取られてしまう体質。遡れば明治ご維新に、その体質がよく顕れていたと思います。生きておれば又、別の展開を見せたかも知れないが、竜馬にせよ、海援隊を作り、長崎に亀山社中なる貿易商社を創って、それがこの国の構造改革にどのような展開を見せたかと問えば、三菱財閥の礎を創っただけではなかったか(笑)。

金融面でも、当時の国際基軸通貨・英ポンドの手前、止むをえなかった側面はあるにせよ、世界最高の利率を付せられての借金まみれ・・・幕府が建設した横浜製鉄所の借款を求めた(実は担保請求)フランス借金に対し維新政府は、借金肩代わりの為に、英国オリエンタル東洋銀行に、横浜税関の収入であった生糸輸出関税収入を担保に50万ポンドの借金。金利は15%と高く返済も10年と短く厳しいものだった。

この他では三井財閥の前身・三井組が明治7年に、前近代的金融業からの転換で業績悪化。オリエンタルバンクから100万ドル借金し、担保はコメ10万石・時価63万円、国産生糸他99万円、第一国立銀行券100万円、計262万円。三井組はこれをどうやって返済したか・・・当時清国との間に生じた台湾人による琉球漁民の殺害事件の賠償金を当てるなど、金利も9%から12%に引上げられて四苦八苦してやっと返済。

その前の明治3年に政府は、鉄道建設の為に初のポンド建て公債発行。この時は生糸関税収入だけでなく全ての関税を担保に差出し、かつ金利は9%、13年償還と、当時では世界最悪の中南米ホンジュラスと同等の扱い。

まあ未開国ニッポンであったからには、止むを得ない面があったにせよ、当時の財政史では、維新官僚どもは世界金融のことなど勉強もしていなかった者ばかりであったと記述されている。そんな維新志士たちを育てたと言われる吉田松陰など、何も解っちゃいないものだから、アメリカへの密航まで企てて捕まっている・・・その時の心情が「已むに已まれぬ大和魂」が自分を突き動かしたと・・・これって単なる慨嘆調、詠嘆調で欧米に立ち向かおうとしただけで、相手は徹底した契約概念だけで責め立てて来る構造を何も知らず、一種の精神分裂症的に密航を企てものではないか、そのようにしか見えません。ボノボさんが言われていた、そのような構造が分かっていない日本人との評価は、このような事も含んでおられたのではないかと思います。

この気質は今日でも脈打っている。目茶苦茶な対外隷属金融政策を見ていると、ほんとに頭が分裂しているのではないかとさえ思えます。そして民衆はオラがフトコロに直接影響がなければ、他よりましだからという程度で、看過してしまう。それで結構なのですが、一方でやれ改革だ、新しい時代だと言い出すから、話がややこしくなって来ます(笑)。改革など出来もせず、似合はない国柄なのに。

この国はこれからも、貢も含めて外には大盤振る舞いを続けることでしょう。円ドルの関係の範囲でなら、崩れることもないでしょうが、でもドルが怪しげになった時、円が単独で他との関係において手痛い目に会うことは十分あり得ることでしょう。
メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

題名 スレッドをトップへソート
名前  「名前#任意の文字列」でトリップ生成
E-Mail 入力すると メールを送信する からメールを受け取れます(アドレス非表示)
URL
パスワード ご自分の投稿文の編集、削除の際必要です。面倒でしょうが入力をお勧めします。
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
コメント

   クッキー保存