ホームに戻る > スレッド一覧 > 記事閲覧
[2228] 間違った法律警察官職務執行法第二条(職務質問法)
日時: 2015/02/18 19:47
名前: LS ID:Wmn/oHPs

第二条  警察官は、異常な挙動その他周囲の事情から合理的に判断して何らかの犯罪を犯し、若しくは犯そうとしていると疑うに足りる相当な理由のある者又は既に行われた犯罪について、若しくは犯罪が行われようとしていることについて知つていると認められる者を停止させて質問することができる。

質問というのはわからないからすることです。明らかにこの法律は間違っています。警察に職務質問されて困るのはよっほど急ぎの用事でもない限り犯罪者です。この法律を改正しないと私のように話をしない人は隠し事があるというデタラメな論理でマークされる人が後を絶たないでしょう。もし警察が私に職務質問していたら長々とマークすることにならなかったでしょう。私に目を向けていたせいで取り逃がした真犯人もいることでしょう。職務質問をして犯罪が凶悪になる前に逮捕することもできます。国民は損をさせられています。
メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

Re: 数学力の無い官僚 ( No.18 )
日時: 2016/05/18 17:39
名前: LS ID:Wmn/oHPs

元財務省官僚の高橋洋一さんが官僚は数学に弱いと暴露しました。警察官僚に求められるのは証明能力です。ところが、話をしない人は隠し事があるというような証明できないことを捜査に用いています。これでは犯罪者を逮捕することはできません。栃木県の今市で女児殺害事件がありましたが、被告は冤罪でしょう。それどころか警官のDNAが検出していました。これこそが証拠だと思いますが誤って付着したとか言ってます。どうしようもありませんね。証明できないことでも使えるとしたらこれからも冤罪事件が多発しますよ。国民の皆さん気を付けてください。まあ国民は警察を批判しないから無理でしょうが。
メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

題名 スレッドをトップへソート
名前  「名前#任意の文字列」でトリップ生成
E-Mail 入力すると メールを送信する からメールを受け取れます(アドレス非表示)
URL
パスワード ご自分の投稿文の編集、削除の際必要です。面倒でしょうが入力をお勧めします。
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
コメント

   クッキー保存