ホームに戻る > スレッド一覧 > 記事閲覧
[2628] 日本会議を甘く見ていいのか?
日時: 2016/11/27 20:02
名前: 取越 九郎 ID:CpLdkwKA メールを送信する

橋立さんの「日本会議」についてのご意見は、「腫瘍は出来ているが良性だからそれほど気にかける事は無い」との事のようですが、昨日のTBSの「報道特集」では日本会議を取り上げ,かなり叱りした内容にまとめて放送していました。

 彼らの改憲のうねりは想像以上大きなものになり、「美しい日本の憲法を作る会」等の様に、安倍のよく言う!美しい!と言う言葉に若者も高齢者も酔った様に動かされ、集会の終わりには大きな会場いっぱいの者どもが!天皇陛下バンザーイ!」と叫び、「君が代」を斉唱して終わりました。

 要するに、戦時中の国家主義をすべて美化し、日本をその時代へ戻すことが狙いなのです。日本が中国大陸に侵略したり、第二次世界大戦をはじめたことなど総てアジアの開放と発展のための聖戦であったとするものです。
大きな会場を埋めた群衆は熱気に満ちていました。

 その他、信濃毎日新聞に出た記事には、日本会議と神社本庁が、日本中の神社庁に指示を出し、櫻井よしこのバックに桜と富士をバックにし、「美しい日本の憲法を…」と書いたポスターを各神社の正面に張らせているとの事です。

 この日本会議の活動はかなりの効果を上げ、護憲派の活動などすっかり影が薄くなってしまっているようです。

 「日本の政治を糾弾する」と言ったこのサイトがそれを見逃していていいのでしょうか?

メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

Re: 日本会議を甘く見ていいのか? ( No.149 )
日時: 2019/06/06 17:25
名前: 鳥越九郎 ID:.kfAJcNE メールを送信する

 貧民党さん、私のレスで「危険」との言葉にチョット不快を感じらr多様で御免なさい。
日の丸の旗そのものは極めてシンプルであり世界的に見てもなかなかな国旗だとは思います。

 唯、糾弾サイトの中に、「 フジテレビを糾弾する国民行動」と言うサイトがあり、
田母神他、右翼の弁士たちが日の丸を掲げた大集団に向かって見当違いのアジ演説をしている風景をイメージしてしまったので
「危険」等と書いてしまったのだと思います。

 お正月など、皇居前の広場で日の丸を振る大勢の無知な日本人を見るにつけ、駄目だな〜!と空しい気持ちになります。

 貧民党さんも、 ooeyama さんも、「フィンランディア」や、「威風堂々」など知っていて当たり前と思われているようですが、

 一般の人は聴いた事はあっても、
その曲名や,ましてや作曲者のエルガーや、シベリュウスの名前などほとんど知らないと思いますよ。

 貧民党さんは「君が代」が細胞にまで染みついているとの事ですが、私と同じ世代ではなかったのですか。
私は≪満州事変≫のあった年に生まれ、小学校高等科2年の夏に終戦を迎えました。

まさかそれより5年も10年も先に生まれた人には感じられませんね。

私の説明する「名曲君が代」については、音符や実際の音で説明しなければ分かる人はすか無いかも知れません。

でも、「君が代」の歌詞が如何に空しい内容かは判って頂けると思います。

 夫々の国に、それぞれの言語が有ります。
たとえ国境を接した国であっても、(例えばドイツとフランス)全然違った言葉でそれぞれ独特な発音になっていますね。

 日本語と韓国語でも聞いた印象は全然違っています。
何れにせよ言葉には、イントネイションやリズムがあり、其れが正しくないと伝わらない場合が多いですね。

 例えば日本語では「さけ」と書いただけでは「酒」なのか、「鮭」なのか分かりません。
同じように「うみ」と書いただけでも、「海」なのか「膿」なのか分かりません。
其処のイントネイションの重要性があるのです。

「さけ」の場合、「さ」の次の「け」が「さ」より上がるか下がるかで意味が全然違ってきます。
日本語の中にも他の国の言葉の中にもそうしたイントネイションのよって意味が違う言語は多いと思います。

言葉のリズムも同じで、例えば、
「君が代は」の「代は」は、「代」の次「は」に行くのに、唯延ばすだけならまあ良いですが、

「よ」の次に伸ばす音の音程が下がるので、「代は」が「用は」になってしまいます。
其処の限らず「君が代」は、外国人の作った旋律に日本の古歌を抱き合わせたものですから、不自然なところがいっぱいあり、
もし作曲コンクールに出せば、予選以前に排除される程度のlevelである事が分かっていただけないでしょうか?

 例えば、山田耕作の「からたち」の歌など、先ず、言葉でしゃべる様に
〜からたちの花が咲いたよ――〜とゆっくり話すように言って見てから、同じ部分をゆっくり歌って見て下さい。

 言葉で話したイントネイションと全く同じですよね。例を挙げれば幾らでもありますが、

「君が代」は、前で述べたように、歌詞の内容が空虚であるばかりか、
イントネイションもリズムも全くちぐはぐな「迷曲」であることが分かって頂けたでしょうか。

 こんな歌で愛国心を押し付ける政権は、天皇を神がかりな「元首」に祭り上げ戦争への道をまっしぐらにさせるだけです。

 天皇が悪いのではなく、寧ろ「被害者」であり御気の毒です。

 真子{さま」小室「さん」等と差別的表現こそやめるべきだと思いますが皆さんはどうお考えですか?

メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

題名 スレッドをトップへソート
名前  「名前#任意の文字列」でトリップ生成
E-Mail 入力すると メールを送信する からメールを受け取れます(アドレス非表示)
URL
パスワード ご自分の投稿文の編集、削除の際必要です。面倒でしょうが入力をお勧めします。
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
コメント

   クッキー保存