ホームに戻る > スレッド一覧 > 記事閲覧
[2628] 日本会議を甘く見ていいのか?
日時: 2016/11/27 20:02
名前: 取越 九郎 ID:CpLdkwKA メールを送信する

橋立さんの「日本会議」についてのご意見は、「腫瘍は出来ているが良性だからそれほど気にかける事は無い」との事のようですが、昨日のTBSの「報道特集」では日本会議を取り上げ,かなり叱りした内容にまとめて放送していました。

 彼らの改憲のうねりは想像以上大きなものになり、「美しい日本の憲法を作る会」等の様に、安倍のよく言う!美しい!と言う言葉に若者も高齢者も酔った様に動かされ、集会の終わりには大きな会場いっぱいの者どもが!天皇陛下バンザーイ!」と叫び、「君が代」を斉唱して終わりました。

 要するに、戦時中の国家主義をすべて美化し、日本をその時代へ戻すことが狙いなのです。日本が中国大陸に侵略したり、第二次世界大戦をはじめたことなど総てアジアの開放と発展のための聖戦であったとするものです。
大きな会場を埋めた群衆は熱気に満ちていました。

 その他、信濃毎日新聞に出た記事には、日本会議と神社本庁が、日本中の神社庁に指示を出し、櫻井よしこのバックに桜と富士をバックにし、「美しい日本の憲法を…」と書いたポスターを各神社の正面に張らせているとの事です。

 この日本会議の活動はかなりの効果を上げ、護憲派の活動などすっかり影が薄くなってしまっているようです。

 「日本の政治を糾弾する」と言ったこのサイトがそれを見逃していていいのでしょうか?

メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

Re: 「ま」か「ん」の使い分けに異議あり!の訂正版 ( No.206 )
日時: 2019/12/13 14:47
名前: 取越九郎 ID:NPSVUS46 メールを送信する


「国民の声」のスレッドに投稿した天皇制に関する意見の『「ま」と「ん」の問題は何のか?』には、
入力ミスや誤字が多すぎるし、

「国民の声」のスレッドが、「特定個人の声」となり、
只ひたすら朝鮮人に対するヘイトスピーチばかりなので、ミスを訂正した訂正版を転信致します。

 以下停戦版



   えエッ!「ま」か「ん」に何の問題があるの?と思われた方も多い事でしょう。


例えば、「あいうえお」の「あ」に「ま」か「ん」をつけて見ると、「あま」か「あん」になります。
 一つは「尼か、海女」となり、もう一つは「餡や杏」になります。

 序でに「かきくげこ」の「か」を同じ様にすると「窯、鎌」等になり色々な違ったものになり、
其れには何の問題もありません。

 でも、次のような場合はどうでしょうか?

新聞やテレビで報道される「真子さま」と「小室圭さん」のご婚約がどうのこうのと当たり前の様に言い、
其れに何の疑問も持たず見聞きする日本人が殆んどですが、私は其れに大きな疑問を感じています。

  私からすれば当然、「真子さんと小室圭さん」であるべきだと思います。

 なんで日本人は皇室の関係者すべての呼称に何の疑問もなく「さま」を付けるのでしょうか?

 生まれて間もない赤ちゃんでも、皇室の子供であれば「悠仁さま」とか言いますが、
一般では生れてまだ名も付けてないうちは、「赤ちゃん」ですが、これが皇族だと「赤さま」という事になりそうですね。

 
 今から何十年か前まで日本にも部落差別が残り、「部落解放運動」を続けた結果、
差別の下位に属する人達の問題は殆ど改善されたものの、その一番上位にある天皇制はそのまま残されています。
 
 天皇も我々一般人も受精卵が細胞分裂し、母親のお腹の中で次第に人間の形を整えて、
「同じ過程」を経て生まれてくる全く「同じ人間」なのです。

決してそんなに尊いわけでもなく、何の実績も在るのでは無いのに特別なお方と崇め奉り、
その結果彼等を差別してガラスの折に閉じ込められる『犠牲者』になってしまい、
個人的人権は皆剥奪され、言論の自由も職業選択の自由も奪われ、

 運悪く天皇の長男に生まれると天皇にしかなれず、
どんな天才的才能を持っていたとしても生まれながらにしてその芽は摘まれてしまうのです。

其の上、国家の象徴とされながら自分で思った事も言えず、
時の権力に利用依って、国民はその威光を楯にいいように利用され、
戦争でもなんでもさせられる道具になってしまうのは歴史上ずっと続いて来た事です。

2019年になり、明仁氏が退位し皇位継承の儀を数々こなしてきた中でも、
「大嘗祭」なる大行事では、其の為の祭殿を、二十数億円もの税金を使って建設し、
其の社殿で新天皇は「国民の安寧」と「世界平和」などを神に祈るのですが、

 天皇が神に祈れば本当に「安寧」が得られると思いのでしょうか?
其れに、折角巨費を使って建てた社殿も儀式が終わればすぐに壊してしまうとは何と無駄な事をするのでしょう。

にも拘らず近年、地球の気象変動で毎年増え続ける災害が無くならないのは何故ですか?

 全く無意味のない事に国民の収めた大切な税金をそんな無駄な事に使うより、
「災害復向」の費用に回す方が実利的であり、それによって救われる人も多いくらいの事が

 「判らねーのかこの野郎共!」と叫びたい気持ちです。

付け加えるならば、民主国家日本の「象徴」である筈の天皇が、
一宗教法人でしかない、神道に沿った儀式で執り行う事は憲法の基本原則に反する行為です。

 もし「キリスト教会」や、イスラムのも「モスク」でやったらどうなるか・・・

 それと同じ反則であることくらい気が付かないのはまことに情けないと思うのですが、

 「そんな事をいうバカはお前だけだ!」と言われるだけかも知れませんね。あ〜アッ。


メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

題名 スレッドをトップへソート
名前  「名前#任意の文字列」でトリップ生成
E-Mail 入力すると メールを送信する からメールを受け取れます(アドレス非表示)
URL
パスワード ご自分の投稿文の編集、削除の際必要です。面倒でしょうが入力をお勧めします。
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
コメント

   クッキー保存