ホームに戻る > スレッド一覧 > 記事閲覧
[267] 当代世間裏算用
日時: 2009/10/14 23:01
名前: 満天下有人 メールを送信する

「経済学の怠慢」@

・・・世間胸算用は、江戸時代の浮世草子作家の井原西鶴の名作か・・・

江戸時代では大名から庶民に至るまで、世間の勘定にツケ払いは当たり前のこと、掛売り期間が長い商いは年末大晦日に決裁・・・庶民はツケ買いの胸算用が狂って決裁から逃れるために、大晦日が近づくと必死に智恵を絞る、知能指数はかなり高かったようである(笑)・・・

・・・江戸時代の両替商は今で言うところの銀行のようなもの、一定の保証金を担保に入れておくと小切手帳を発行してもらえた・・・掛け売り人もツケ買い人も、残高以上の小切手を発行し合って、それが残高不足の複数人が絡んでしまうと、売り人も買い人も訳がわからなくなって、大晦日を越えてしまう(笑)・・・

・・・昨今、世界を大不況に落し込んだレバレッジ・金融錬金術、主要諸国中央銀行もフアンド発行当事者も、一体どれほど未決裁残高があるのか、誰にも把握できない・・・その点に限って言えば、誠に西鶴が面白おかしく書いた江戸時代の風景と大して違いも無い・・

把握している未決裁残高とて、さて公的資金を引っ張り込むにはどうすべえか、ビクビクものの胸算用に忙しいことであろうが、これは表に出せない算用であるから、裏算用というものであろう・・・政治資金などと言うシロモノも裏算用の一つであろうか・・・

・・・西鶴の時代のそれぞれの家計の裏事情から生じる駆け引きは、まだ牧歌的な匂いがあって、ほほえましくもなるが、当代ではさようなわけにも行かない・・・
通貨を媒介しての庶民の暮らしなどと言うものから大きく乖離してしまって、正にお金様々だけが大手を振って街を、いや世界を闊歩し、庶民の暮らしなどとは全く無関係に動き、いや逆に生活を、実質経済を振り回してしまう・・・

今日のその光景は、江戸庶民が実質生活維持のためにツケ買いし、売り方がツケ売りした風景と似ても似つかぬものである・・・

・・・出発点は確かに、借金を証券化してあなたがたの借金はこれで儲けて返済可能になりますよと・・・だが証券化された借金を、別の機関が借金で買い、その借金をまた証券化し、更に別の機関がそれをまた借金で買い・・・延々と借金の額が天文学的数字に膨れ上がってしまった・・・

今日の地球とは、貨幣錯覚がどれほど無用な苦しみを自ら製造しているのかが分からないままに、ババ抜きゲームを行なっている惑星のようになってしまった・・・。
メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

Re: 当代世間裏算用 ( No.125 )
日時: 2009/11/28 20:24
名前: 満天下有人


「天橋立さん投稿NO。123へのレス」

・・・<まさか、1000兆円の借金をコツコツと返すつもりではないと思いますが、であるならば、此処は勝負に出るべき時期と思うのですが、それをやれる理念(将来の構想)がないものだから、そのことを言葉の端に載せる勇気もないようです。

一気にヘリマネすることをせずとも、前にも言いましたように、日銀発注の公共事業、箱物、コンクリートものを、世間が吃驚するほど出すことだと思います。

能無し、根性なしの政治家共がチビっている間に、どんどん条件が悪くなって行きます。
大所高所から眺めていると、仕分けなどをして、大した事がやれていると勘違いしてはしゃいでいる議員やマスコミなどは、まるで御池のメダカの学校を見ているようです。

こんなものは、知恵でも識見でも、先見でも何でもありません。
自民党がやってこなかったことの、事務的な後始末をしているだけで、新しい日本の構想とは全くなっていないのです。>・・・

・・・良いご意見を賜りました・・・

昨夜、菅直人戦略担当大臣のTV出演を聴きました、待ってくれない市場に対し腹案はある、日銀もそこは分かって金融政策の奥の手は持っている、いかんせん自民党時代の長きにわたる悪弊が輻輳化していて、これを紐解くのに時間がかかる、そのことは理解して頂きたい・・・

ま、このような発言でしたね・・・でも政権というものは、過去の悪弊の歪みを糾すことと平行して、いかなる事態にも対処できないと現実政権の意味がありません・・・平野官房長官までが別途沖縄訪問するとか、バラバラの感じを受けます・・・ハコモノにしても、科学基礎研究予算でゴタゴタしていることと同じように、そのものが悪いのではなく、予算の流れが悪いのであって、だから科学技術もハコモノも頭からダメだということにはならないと思います・・・

真に必要なものは必要であり、それに予算はつける、だが新たなやり方で出す、そういう流れが出てきませんね・・・我々とて官僚裁量政治には猛反発して来ました、だが、イジメで快感を得ているような感じでは、そもそも理念無き国家改造だったのかと、疑ってしまいます・・・

官僚どもをバッサリやることは大いに結構、そこを飛ばしてこういうやり方で必要なものには予算を付ける、そうでないと国民に居場所をという理念も薄れてしまいます・・・

巨額に積み上がった国家借金、仰る通りコツコツではとてもじゃないが追いつけるものではありません・・・ならば大胆に国債増発を何故しないのか、要求予算95兆円にこだわることは全くありません・・・問題は要求された予算の中身です・・・旧来型のものであれば切ってしまえば良い、しかしその発想が国債増発抑制の縛りがあるからという、それだけが理由なら、新たな発想戦略は何も無いということを露呈しているに過ぎません・・・

旧来型の切るものは切って、しかし別のやり方で別のこういうことに大胆に使うという戦略がどうも弱い・・・仰るとおり子育て、介護だけでは弱すぎます・・・環境問題にせよ、公害防止機器を国内でどんどん作り、新興国へ売る方法だってあるでしょう・・・その生産も既存大産業資本に任せるのではなく、それこそ科学技術者とタイアップして予算の流れを変えて地方分散型で作らせる・・・

・・・財源など、日銀が増刷渋るなら、200兆円もある対外債権残高を担保にすれば良い・・・いずれにしても来週から年末にかけて状況は一段と悪化しそうです、市場はナメテかかって来ますからね・・・お池のメダカのような生徒会で支え切れるのか・・・生徒会の流れが強い党内傾向が良く見えますね・・・反小沢の流れでしょう、枝野,小宮山、れんぼう女史も含めて、器が小さく何だかボランテイア活動の延長線のような・・・。
メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

題名 スレッドをトップへソート
名前  「名前#任意の文字列」でトリップ生成
E-Mail 入力すると メールを送信する からメールを受け取れます(アドレス非表示)
URL
パスワード ご自分の投稿文の編集、削除の際必要です。面倒でしょうが入力をお勧めします。
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
コメント

   クッキー保存