ホームに戻る > スレッド一覧 > 記事閲覧
[267] 当代世間裏算用
日時: 2009/10/14 23:01
名前: 満天下有人 メールを送信する

「経済学の怠慢」@

・・・世間胸算用は、江戸時代の浮世草子作家の井原西鶴の名作か・・・

江戸時代では大名から庶民に至るまで、世間の勘定にツケ払いは当たり前のこと、掛売り期間が長い商いは年末大晦日に決裁・・・庶民はツケ買いの胸算用が狂って決裁から逃れるために、大晦日が近づくと必死に智恵を絞る、知能指数はかなり高かったようである(笑)・・・

・・・江戸時代の両替商は今で言うところの銀行のようなもの、一定の保証金を担保に入れておくと小切手帳を発行してもらえた・・・掛け売り人もツケ買い人も、残高以上の小切手を発行し合って、それが残高不足の複数人が絡んでしまうと、売り人も買い人も訳がわからなくなって、大晦日を越えてしまう(笑)・・・

・・・昨今、世界を大不況に落し込んだレバレッジ・金融錬金術、主要諸国中央銀行もフアンド発行当事者も、一体どれほど未決裁残高があるのか、誰にも把握できない・・・その点に限って言えば、誠に西鶴が面白おかしく書いた江戸時代の風景と大して違いも無い・・

把握している未決裁残高とて、さて公的資金を引っ張り込むにはどうすべえか、ビクビクものの胸算用に忙しいことであろうが、これは表に出せない算用であるから、裏算用というものであろう・・・政治資金などと言うシロモノも裏算用の一つであろうか・・・

・・・西鶴の時代のそれぞれの家計の裏事情から生じる駆け引きは、まだ牧歌的な匂いがあって、ほほえましくもなるが、当代ではさようなわけにも行かない・・・
通貨を媒介しての庶民の暮らしなどと言うものから大きく乖離してしまって、正にお金様々だけが大手を振って街を、いや世界を闊歩し、庶民の暮らしなどとは全く無関係に動き、いや逆に生活を、実質経済を振り回してしまう・・・

今日のその光景は、江戸庶民が実質生活維持のためにツケ買いし、売り方がツケ売りした風景と似ても似つかぬものである・・・

・・・出発点は確かに、借金を証券化してあなたがたの借金はこれで儲けて返済可能になりますよと・・・だが証券化された借金を、別の機関が借金で買い、その借金をまた証券化し、更に別の機関がそれをまた借金で買い・・・延々と借金の額が天文学的数字に膨れ上がってしまった・・・

今日の地球とは、貨幣錯覚がどれほど無用な苦しみを自ら製造しているのかが分からないままに、ババ抜きゲームを行なっている惑星のようになってしまった・・・。
メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

Re: 当代世間裏算用 ( No.224 )
日時: 2010/02/01 20:50
名前: 満天下有人

「オヤジ小沢、大変だな・・」

・・・昨日、二度目の検察事情聴取が行はれたとか・・・1回目の聴取が終ったとき、主要紙は、検察は二度の聴取はないと報道していた・・・

・・・報道全体にいい加減さを感じている時に、二度目の聴取が行われ、また記者会見、小沢は淡々と会見に応じていたが、若い報道陣の質問に、苦笑いを数回まじえていた・・・

質問曰く、秘書の帳簿記載に監督責任を感じているか・・・(何だこの質問、簿記会計上でのことで、どういう責任を質問者は求めているのか)

小沢回答:(苦笑いしながら、言いにくそうに)、どなたであろうとトップが一々帳簿記載監査までチエックするヒマはないのではなかろうか・・・だからある程度の信頼関係があればこそ任せている・・・水谷建設からの献金受領については、私は断じて無い・・・(まことに淡々と無いと明言し、隠さねばならないことがあるやに感じられない)

質問曰く、奥さんから渡されたお金を金庫に置いていたと報道されているが、個人のお金と公的なお金を金庫で、どのように区分け管理されているのか・・・

小沢回答:(苦笑いを通り越えて爆笑寸前の表情で)そんなことの何が問題なのですか、先ほどお答えしたように、信頼関係の下に資金繰りはされていると思う・・・

他の質問も似たりよったりであったが、まあ、日常個人生活でも、家族、外の係累も含めて、若い者とのやり取りで今日の記者会見のような、答えるに答えられないようなことはしばしばある・・・何も疚しいから答えられないのではなく、世の取り決め、例えば役所が裁量権で以ってそうさせており、それに対する清廉潔白な説明が出来ずに、どう説明すればよいのか、分からなくなることがある・・・オヤジの苦労と言えば良いのか、今日の小沢を見ていると、まさにさような印象である・・・

何も若い人たち全員がそうであるとは言っているのではない、ただ、余りにも幼稚な躾ばかり受けた結果、何だか全体を見る能力が欠けた世代が、どんどん増えてきたな、そんな印象は確かにある・・・

或いは、今日の記者たちだけにある幼児性だけなのかも知れない・・・

問題は、個々の家庭生活上で、まあ身内の至らぬ子たちのことだからで、済まされないことにある、少なくとも社会という公共の問題にことが絡んで来ると・・・

何よりも、政治の世界に居る昨日の小沢追い落としのような同一党内の政治家が居るということが、大事な点である・・・多分、昨日二度目の事情聴取があって、たまたま小沢辞めろ76%の毎日世論調査が奇しくも重なったものだから、所謂、次を期待されると言われる党内若手が、これまた水鳥の羽音に驚いたように、一斉に動いたのであろう・・・

・・・民が主であることに、異論どころか、そうであらねばならないのに、何だか綺麗で純粋ではあるけど、そんな民主主義に、久しぶり心許なさを感じ、若手政治家までもが、そんな民意に迎合するような行動を瞬間的に取ってしまう・・・

・・・やれやれ、民主主義とは疲れるものだ・・・。
メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

題名 スレッドをトップへソート
名前  「名前#任意の文字列」でトリップ生成
E-Mail 入力すると メールを送信する からメールを受け取れます(アドレス非表示)
URL
パスワード ご自分の投稿文の編集、削除の際必要です。面倒でしょうが入力をお勧めします。
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
コメント

   クッキー保存