ホームに戻る > スレッド一覧 > 記事閲覧
[267] 当代世間裏算用
日時: 2009/10/14 23:01
名前: 満天下有人 メールを送信する

「経済学の怠慢」@

・・・世間胸算用は、江戸時代の浮世草子作家の井原西鶴の名作か・・・

江戸時代では大名から庶民に至るまで、世間の勘定にツケ払いは当たり前のこと、掛売り期間が長い商いは年末大晦日に決裁・・・庶民はツケ買いの胸算用が狂って決裁から逃れるために、大晦日が近づくと必死に智恵を絞る、知能指数はかなり高かったようである(笑)・・・

・・・江戸時代の両替商は今で言うところの銀行のようなもの、一定の保証金を担保に入れておくと小切手帳を発行してもらえた・・・掛け売り人もツケ買い人も、残高以上の小切手を発行し合って、それが残高不足の複数人が絡んでしまうと、売り人も買い人も訳がわからなくなって、大晦日を越えてしまう(笑)・・・

・・・昨今、世界を大不況に落し込んだレバレッジ・金融錬金術、主要諸国中央銀行もフアンド発行当事者も、一体どれほど未決裁残高があるのか、誰にも把握できない・・・その点に限って言えば、誠に西鶴が面白おかしく書いた江戸時代の風景と大して違いも無い・・

把握している未決裁残高とて、さて公的資金を引っ張り込むにはどうすべえか、ビクビクものの胸算用に忙しいことであろうが、これは表に出せない算用であるから、裏算用というものであろう・・・政治資金などと言うシロモノも裏算用の一つであろうか・・・

・・・西鶴の時代のそれぞれの家計の裏事情から生じる駆け引きは、まだ牧歌的な匂いがあって、ほほえましくもなるが、当代ではさようなわけにも行かない・・・
通貨を媒介しての庶民の暮らしなどと言うものから大きく乖離してしまって、正にお金様々だけが大手を振って街を、いや世界を闊歩し、庶民の暮らしなどとは全く無関係に動き、いや逆に生活を、実質経済を振り回してしまう・・・

今日のその光景は、江戸庶民が実質生活維持のためにツケ買いし、売り方がツケ売りした風景と似ても似つかぬものである・・・

・・・出発点は確かに、借金を証券化してあなたがたの借金はこれで儲けて返済可能になりますよと・・・だが証券化された借金を、別の機関が借金で買い、その借金をまた証券化し、更に別の機関がそれをまた借金で買い・・・延々と借金の額が天文学的数字に膨れ上がってしまった・・・

今日の地球とは、貨幣錯覚がどれほど無用な苦しみを自ら製造しているのかが分からないままに、ババ抜きゲームを行なっている惑星のようになってしまった・・・。
メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

Re: 当代世間裏算用 ( No.247 )
日時: 2010/02/10 08:57
名前: 満天下有人

「好事魔多し」

・・・良いことが続いても、そんな時に変なことがよく起る、兜の緒を締めよという格言か・・・

・・・トヨタ・プリウス車のブレーキ欠陥問題、米議会で問題が大きくなってトヨタも慌て始めた・・・国内でも昨年7月に千葉で、赤信号に変わってブレーキを踏んだら瞬時に車が逆に前に出てしまい追突・・・

その時、これは運転者のフイーリングの問題(運転感覚)として片付けられたようだが、今回リコール問題でもテストドライバーでもある豊田社長は、ブレーキが「抜けるような感じ」が確かにあると、欠陥を認めたようだ・・・

・・・実は私にも、もう25年前になるが同じ経験がある・・・駅前中心地に出る途中に、七曲がり坂道があって渋滞の名所・・・古いマークUを新型マークUに乗り換えて、パワフルで滑らかな走りは上々・・・初運転の日に間の悪いことにこの坂道渋滞名所に出てしまい、ノロノロ運転で一寸刻みにブレーキを踏まねばならない・・・

・・・前が空いたので、後続車のために少しでも車間を詰めようと思い、ギリギリでブレーキを踏み込んだら逆に前に飛び出してしまい、ドスン!・・・大事には至らなかったので後日話し合いましょうということで別れたが、駅前デパートに入るとき、ここの駐車場がまた急坂・・・平面から坂に入るとき、先ほどの事故が瞬時にアタマをよぎり、ひざがブルブル震えだして坂に入れない・・・駐車場員にわけを話して運転してもらい、後刻トヨタ販売に来てもらったが、新車だから「フイーリングの問題でしょう」だけで話は終ってしまった・・・

後で調べたらこの新車からブレーキを、油圧方式からデイスク方式に変えたということが分かったが、油圧方式ブレーキのように、踏み込んだ時にガッチリ地面に食い込む安心感が無いことに気がついた・・・ブレーキ踏み込んでもフワッとした感じで、止まったのか前に出たのかの感触がつかみにくかった・・・

・・・国土交通省のリコール規定では、ブレーキ保安基準「確実かつ安全に停止できる」基準に反した場合にリコールを適用する、とある・・・あったり前の基準だ(笑)、車とは安全確実に止まらねばならないものだ(笑)・・・

話は飛ぶが、郵政民営化で現場での作業コストダウンをトヨタに委嘱した・・・現場郵便局員から郵便事業は車生産会社とは違うという苦情をよく聞いた・・・コストダウンのために現場はガチガチになってしまい、三社分割による横の連携も切断されて縦割りになってしまい息苦しくなったと・・・まさかトヨタがコストダウンのためにブレーキ感覚の是正を怠ったわけでもないであろうが、1年前に苦情があったのに、コソコソ隠して対応していたとするなら、もっての他だ・・・

世界に誇る技術で名社の評価を得た「好事」の合間に、魔が差し込んではいなかったか・・・

・・・これも突飛な関連を持たせて恐縮ながら、望み通りやっと政権が交代した・・・だが小沢問題が噴出した、噴き出させられたのかも知れない・・・これは検察によるガチガチのやり方が、好事に魔を差し込んだのかも知れないな・・・好事が少ない庶民は、逆に脇を固めて、二次災害に遭遇しないようにせねばならない、何時の世もそうだ、結局庶民が自分を守ることでしか、最終的には生き残れない・・・。
メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

題名 スレッドをトップへソート
名前  「名前#任意の文字列」でトリップ生成
E-Mail 入力すると メールを送信する からメールを受け取れます(アドレス非表示)
URL
パスワード ご自分の投稿文の編集、削除の際必要です。面倒でしょうが入力をお勧めします。
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
コメント

   クッキー保存