ホームに戻る > スレッド一覧 > 記事閲覧
[267] 当代世間裏算用
日時: 2009/10/14 23:01
名前: 満天下有人 メールを送信する

「経済学の怠慢」@

・・・世間胸算用は、江戸時代の浮世草子作家の井原西鶴の名作か・・・

江戸時代では大名から庶民に至るまで、世間の勘定にツケ払いは当たり前のこと、掛売り期間が長い商いは年末大晦日に決裁・・・庶民はツケ買いの胸算用が狂って決裁から逃れるために、大晦日が近づくと必死に智恵を絞る、知能指数はかなり高かったようである(笑)・・・

・・・江戸時代の両替商は今で言うところの銀行のようなもの、一定の保証金を担保に入れておくと小切手帳を発行してもらえた・・・掛け売り人もツケ買い人も、残高以上の小切手を発行し合って、それが残高不足の複数人が絡んでしまうと、売り人も買い人も訳がわからなくなって、大晦日を越えてしまう(笑)・・・

・・・昨今、世界を大不況に落し込んだレバレッジ・金融錬金術、主要諸国中央銀行もフアンド発行当事者も、一体どれほど未決裁残高があるのか、誰にも把握できない・・・その点に限って言えば、誠に西鶴が面白おかしく書いた江戸時代の風景と大して違いも無い・・

把握している未決裁残高とて、さて公的資金を引っ張り込むにはどうすべえか、ビクビクものの胸算用に忙しいことであろうが、これは表に出せない算用であるから、裏算用というものであろう・・・政治資金などと言うシロモノも裏算用の一つであろうか・・・

・・・西鶴の時代のそれぞれの家計の裏事情から生じる駆け引きは、まだ牧歌的な匂いがあって、ほほえましくもなるが、当代ではさようなわけにも行かない・・・
通貨を媒介しての庶民の暮らしなどと言うものから大きく乖離してしまって、正にお金様々だけが大手を振って街を、いや世界を闊歩し、庶民の暮らしなどとは全く無関係に動き、いや逆に生活を、実質経済を振り回してしまう・・・

今日のその光景は、江戸庶民が実質生活維持のためにツケ買いし、売り方がツケ売りした風景と似ても似つかぬものである・・・

・・・出発点は確かに、借金を証券化してあなたがたの借金はこれで儲けて返済可能になりますよと・・・だが証券化された借金を、別の機関が借金で買い、その借金をまた証券化し、更に別の機関がそれをまた借金で買い・・・延々と借金の額が天文学的数字に膨れ上がってしまった・・・

今日の地球とは、貨幣錯覚がどれほど無用な苦しみを自ら製造しているのかが分からないままに、ババ抜きゲームを行なっている惑星のようになってしまった・・・。
メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

Re: 当代世間裏算用 ( No.333 )
日時: 2010/03/23 14:55
名前: 満天下有人

「民主党瓦壊の足音」A

・・・この反小沢グループに対する警告と、それに乗る若手議員に対し平野氏は既に、平成15年自由党が解党し民主党に合流する時点及び平成18年の小沢代表決定時に注意されていた・・・何故小沢でないと民主党は政権交代が出来ないか、その意味をじっくり考えろと・・・

・・・なのに何故小沢悪イメージが消えないのか、いや逆にそれを拡散するのか、少し時系列的に振り返って見るのも、現民主党における反小沢グループを浮き彫りにし、日本が変わり得ない構図も浮き彫りになる意味でも無駄ではない・・・

◎原点は竹下登、渡部恒三それに野中広務に始まる・・・金丸は大雑把な性格だったから、親分角栄の言うことだし、国会対策で小沢はなかなかツボを心得て使える奴だ、そんな程度で小沢を可愛がっていた・・・前にも書いたが角栄、金丸の寵愛に嫉妬心から根を持ったのが渡部恒三・・・
竹下登は別の角度から自分の勢力を脅かす存在として陰険な小沢追い落としを画策して行く、それがマスコミや検察OBも加わる「三宝会」・・・小沢が自民党を飛び出たとき、渡部恒三も一緒だったが、出た先で自分の出番がなかなか出てこない、恐らく出た先でも嫉妬心が拡幅されたのであろう・・・新進党時代衆院副議長になったときでも妄想から、小沢、平野が俺の党内発言を封じ込めるために祭り上げたのであろうと、食ってかかっている・・・

◎平成10年1月:
新進党分解で小沢自由党発足・・・この間、自民党橋元内閣は消費税増税などで支持率急降下、同年参院選で惨敗、参院で与野党逆転でネジレ国会始まる・・・

◎平成10年7月:小渕内閣発足、官房長官は野中広務、
11月に小渕、小沢会談、自自連立の工作始まる、この時のマスコミ論調は、小党に転落した小沢が小渕に接近、そんな風であった、特にどこから漏れたか読売が、小沢自由党融解の記事を多発・・・だが事実は逆、多数派工作の狙いは勿論あったであろうが小渕はむしろ、自民党内が浮き足立っているにも関わらずアメリカを軸に立て直す風潮に、危機感も手伝い、小沢と二人で水面下で話し合い、もうこんな状態ではダメだ、何か日本一新する構造を別に作らねばならない・・・自分は体調がすぐれず、むしろ小沢君、(あなたの方が憂国の思いは強いから)日本一新、新しい理念の下に国家目標の草案を作ってくれないか、と・・・ほんとは君と一緒に別の塊を作りたい、と・・・

・・・野中は官房長官であったから当然に、小渕の意向を受けて小沢と自自連立の下ごしらへに動く・・・小沢はこの時、官房長官を辞任していた梶山静六から、あんたを悪魔の申し子とまで言っていた野中が連立に動く、そこを良く注意しておけ,騙されるぞと助言を受けている・・・

・・・ボノボさんがいつも言われる政治は殺し合い、政治と政治政策は違う、平野貞夫前議員が生々しく綴られる永田町裏面が正にそれなのだ、そして民主党議員に向かって「諸君に物申す、君たちは理屈あって常識なしだ」という言葉には、政治と政治政策は違う、正にそのことを言っておられる、政治が分からないままの政策論は、ヒヨコであると云はれているようなものだ・・・
・・・小沢はむしろその政治に対し、理念と筋一辺倒で対応するから、いつも騙されてしまう、大連立構想のときもそうだ・・・悪イメージどころか、二重権力どころか、悪い奴らがそういう風に、こさえてしまっている・・・大悪人は別のところで蠢めいている、バカ子タヌキどもが政治の何たるかも分からずに、ひょこひょこと走り回る・・・そして巷にもそれに乗り、小沢辞めろ、若手に譲らないから民主党はダメなのだという皮相的な意見が結構ある・・・そうではないことを、順々に書いて行こう(続く)。

メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

題名 スレッドをトップへソート
名前  「名前#任意の文字列」でトリップ生成
E-Mail 入力すると メールを送信する からメールを受け取れます(アドレス非表示)
URL
パスワード ご自分の投稿文の編集、削除の際必要です。面倒でしょうが入力をお勧めします。
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
コメント

   クッキー保存