ホームに戻る > スレッド一覧 > 記事閲覧
[3106] 韓国議会議長が天皇陛下に謝罪を求めたこと!
日時: 2019/02/21 03:07
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:ZKLKH7cA

(朝鮮日報日本語版) 天皇に謝罪求めた韓国国会議長が本紙単独インタビュー「謝罪する考えない」

文喜相(ムン・ヒサン)韓国国会議長は17日、自身の「天皇(原文は日王)謝罪要求」発言に対する日本側の反発について、「謝罪するつもりはないし、そうすることでもない」と述べた。ただし、「韓米日が一つになって協力すべき状況において、このような事で争い続けるのは、お互い国益の助けにならない」とも言った。

 文喜相国会議長は同日の本紙インタビューで、「日本政府と一部国民は、月を見ずに指ばかり見て話をしているようだ。韓日間の歴史問題に関してきちんと和解するには、日本を代表する首相や国王の真摯(しんし)な措置が必要だという次元でした話だった。誰が見ても、日本を代表する人の象徴的な謝罪『申し訳ない』の一言を言えばいいということだった。謝罪の主体をただすなら、現職首相である安倍首相が1位、その次の2位が国王になるだろう」と言った。

 その上で、同国会議長は「ドイツは第二次世界大戦時の戦争犯罪について、今もユダヤ人墓地に献花するなど、謝罪を重ねることにより、欧州連合(EU)を率いる『リーディング・ステート』(先導国家先)になった。歴史の法廷において戦争や人倫に関する犯罪は時効がない。日本も真摯な謝罪を通じて和解を成し遂げなければ『リーディング・ステート』になれない」と語った。

 一方、韓国政府は日本との確執が拡大しないよう、複数のチャンネルを通じて水面下の接触を進める方針であることが分かった。韓国外交部(省に相当)当局者は「日本がどのような主張をしても、事実関係を綿密に把握して確執を最小限にとどめることに注力する」と話している。

(引用終わり)

韓国艦艇により自衛隊機レーザー照射事件に絡んで、事実を歪曲するばかりか、逆に日本が悪いときめつけなど非常識な言葉が韓国政府筋からしつこく流れてきている。

先ほどは、件の国会議長が天皇に謝罪を求め、我が国の反発も大きくなった。
議長は天皇に何につい謝罪せよと言ったのか。

自衛隊機へのレーザ照射の件だけであれば、ヤクザの因縁の様なもの。
最近続いている慰安婦問題、徴用への賠償問題を念頭に置いているのであろうが、天皇を持ち出すのは検討違い甚だしい。
戦後70年、我が国は憲法も変えて象徴天皇制としている。

天皇に謝罪を求めるとは天皇に実権があるとしてのことか。
なら、我が国の基本理念に対する内政干渉である。

我が国の政治屋のレベルも低くて困っているが、韓国にもそれを上まわる馬鹿がいるようだ。
日本人の中にも韓国嫌いの人は多いが、韓国の反日は目に余る。

その馬鹿議長が、ドイツはユダヤ人に対して未だに謝罪の気持ちを持ち犠牲者に献花をしていると言っているが、ドイツはユダヤ人であるというだけで700万人の人間を虐殺した。

韓国人の反日の根源は日韓併合に対する恨みであろう。
日韓併合は、李朝鮮王朝の末期の出来事であり、不本意であるとしても条約として調印されたもの。

当時の韓国(朝鮮)は李王朝の時代の影響で近代国家としての形はなかった。
1910年の併合から35年間の日本の統治時代、韓国の交通、経済のインフラ整備に多大な支援をし、教育も識字の解らない人間が80割を超えていたが日本の義務教育制度を施行し、韓国近代化の為のあらゆる面の基礎を築いたことは事実である。

日本語を公用語にしたが、ハングル文字の普及にも力をいれるなど、韓国文化をないがしろにしたわけではない。
また人事面でも李王朝の王族を我が国の華族の上、天皇家に準じる位置に置き、李王朝の末裔も保護してきた。
軍事の面でも、韓国人であっても能力に応じて日本軍で活動できる地位も与えた(将官も出ている)。

第二次世界大戦時でも、韓国人を兵役に使ったことはなく、最終段階に入り20万人くらいの徴兵をしたが、彼らの生還率は9割もあり日本人の7割に比べて特に危険な戦場へ送ってはいなかった。
ただし賠償問題となっている国内での労働力として多くの朝鮮人を徴用した。

いずれにしても日韓併合などは現代では許されないことであるが、西欧諸国の植民地政策の中で類を見ない善政を敷いていた。

それなのに、件の朝鮮野郎、文喜相などにナチスドイツと比較して非難される謂れはない。

こういうことを言うから、朝鮮野郎と嫌われるのだ。

※ 誰かを非難してより、己の存在感意識出来ない能無しの戯言。
メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

Re: 韓国議会議長が天皇陛下に謝罪を求めたこと! ( No.36 )
日時: 2019/02/28 06:28
名前: 追分 三五郎 ID:dfb6h9B2

先ず、ooeyamaさん、お説の通りです。欧米人は基本的に「簡単に誤りません」が、此処一番と言う時には、世界に向けて上手く自分の非を詫びます。それも堂々と胸を張って『俺が悪かった! 勘弁してくれ!』とね。

日本は「徳川300年の鎖国」の影響で、外国との付き合い方がイマイチ良く判りませんから、謝り方も“下手くそ”です。

敗戦後、新政府が出来てから、日本の過去の迷惑行為について、天皇陛下は総理大臣と共に、アジアの近隣諸国へ命を賭して、お詫び行脚に行くべきでした。一部の反動分子(主にに自民党の連中が)『日本は「大東亜共栄圏」のために戦い、事実そのお蔭で独立を果たした国も多い!』と言うなら別ですがね。

所が、東京裁判で政府指導者、其れも主に軍部の連中を中心に裁かれて、『それでお終い!』と言う事で幕引きをして、今度は『寄らば大樹の陰』とばかりに、吉田 茂は議会にも諮らず独断で、講和条約の会場から抜け出し、アメリカと「日米安全保障条約」とそれに付随する「日米地位協定」を結んだのです。

勿論、極東へ勢力拡大を狙う『スターリン』の動向を見れば、吉田 茂 の心中は穏やかならぬ物があったのは判りますが、余りにも拙速そして日本に片務的な内容の条約は、売国条約と言わずして何と言えば宜しいのでしょう?

以来「日本」はアメリカの属国状態が続き、同時に日本はGHQのマッカーサーが「新皇帝」として君臨して日本を統治し、日本の政治家は「腑抜け」ばかりに成り、「本当の政治をする事を」忘れて終ったのです。『俺が考えずとも、GHQがお触れを出した事を遣って居ればいいのだ!』とね。

  〜〜〜〜〜〜

天橋立さん、一つ言い忘れた事が有ります。

貴方が言及した『集団的自衛』の問題ですが、貴方は此れを容認為さって居ます。しかし、此れこそが最も危険な対外条約です。

此れを拡大解釈されますと、日本はアメリカの対外紛争に、何時でも、何処でも、駆り出される事を断れないのです。今でさえアメリカの言いなりの安倍自民党政権は、特に戦争をしたい「安倍」は、例えば直接関係の無い中近東やアフリカその他の地域へ出兵させられるのです。戦争に出掛ければ必ず『戦死』が伴います。死なずとも良い自衛隊員が死ぬのです。貴方はそれを「お国の為だ、死んで呉れ!」と言いますか?

今自衛隊員は幹部を除いて志願制ですから、自ら望んで兵士と成った訳ですが、『日本を守る為!』等と言う高邁な精神は持っても、他所の国の権益戦争に駆り出される事など「喜ぶ」でしょうか? まして、その家族にして見れば、いくらお金の為とは言え、自分の「夫や兄弟」が自分の国の為以外に、ミスミス死地に赴くのを良しとするでしょうか?

戦争の悲惨さをこの目で見て来た私は、「自国防衛」の為なら兎も角、他人の為に死地に赴くなど真っ平です。
メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

題名 スレッドをトップへソート
名前  「名前#任意の文字列」でトリップ生成
E-Mail 入力すると メールを送信する からメールを受け取れます(アドレス非表示)
URL
パスワード ご自分の投稿文の編集、削除の際必要です。面倒でしょうが入力をお勧めします。
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
コメント

   クッキー保存