ホームに戻る > スレッド一覧 > 記事閲覧
[3368] 世にも稀な保険金殺人告発を二件 盆には完落ちか
日時: 2020/08/02 17:43
名前: 遂犯無罪 ID:6T4rtgSQ
参照: http://suihanmuzai.com/

北詰淳司は青酸カリで恩人八田秀子さんを毒殺した、苦しんで死んだ八田さんの怨霊が淳司に憑依して十数年、7月1日に始まった怯える北詰に自白を迫る捜査機関、今夏のお盆こそ保険金殺人犯で収監されるだろう。

我が行動はローンウルフ(一匹狼)である、自分は正しいと思い込む行動には凶暴性が牙をむく、また前科二犯の北詰淳司の保険金殺人事件告発は人々からの支持・理解が得られて、社会正義の名の下に一層に過激となり、いまや抑制力などは消えた。

世にも稀な保険金殺人告発を二件 盆には完落ちか
http://suihanmuzai.com/index8/200802.jpg.html


メンテ

Page: 1 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

小川も北詰も勝訴したが保険金殺人に怯えている ( No.2 )
日時: 2020/08/13 09:14
名前: 遂犯無罪 ID:JpvDQmzc
参照: http://suihanmuzai.com/


一次小川訴訟で立川支部の中山裁判官は、「この事件は裁判所としても関心があり、二回期で被告の反論書、三回期で・・」と審理方針を述べた、しかし二回期で被告小川が松戸家裁に係る主張をを提出したところ、突然に結審してしまった、判決は原告敗訴、しかし被告はこれに怯えて控訴審では大量な裁判資料を提出したが、被告小川の勝訴は維持された。

被告小川が法廷提出した裁判記録は一審では出ていなかったが、既に裁判所は判決内容など知っており、法廷で被告が提出書面の訂正を述べたところ中山裁判官は瞬時にその個所を言った、数十年前の戸籍事件をでっち上げて、狙いは28年前(殺人の時効を待って)の父親の”交通事故死”の一億円人任意保険金、柏市戸籍改ざん事件は捜査機関に内偵されていた、そうしたことから以下の民事判決書を読むと理解できるな。

控訴審で提出した被告の判決書
http://suihanmuzai.com/140713-1.jpg.html

戸籍改ざんの手口を騙る影のシナリオ製作者
http://suihanmuzai.com/140713-2.jpg.html
メンテ

Page: 1 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

題名 スレッドをトップへソート
名前  「名前#任意の文字列」でトリップ生成
E-Mail 入力すると メールを送信する からメールを受け取れます(アドレス非表示)
URL
パスワード ご自分の投稿文の編集、削除の際必要です。面倒でしょうが入力をお勧めします。
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
コメント

   クッキー保存