ホームに戻る > スレッド一覧 > 記事閲覧
[3381] 現在も行われている刑事調書判決 裁判所は調書判決にしたがる
日時: 2020/10/28 20:32
名前: 遂犯無罪 ID:RvDmNKWA
参照: http://suihanmuzai.com/

この記事を書いた6年前には、簡易裁判がされたと考えていたが「調書判決」の概念はなかった、また手続き違肯から非常上告事件として捉えていた、虚偽告訴に基づく起訴は公訴棄却すべきであるが、有り得ない「免訴事件」とすれば、前代未聞の司法危機となり、更に狂人視されるから出さなかった。

現在も行われている刑事調書判決 裁判所は調書判決にしたがる
http://suihanmuzai.com/index8/201025.jpg.html
メンテ

Page: 1 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

量刑のみの判決調書がされた ( No.3 )
日時: 2021/08/20 18:32
名前: 遂犯無罪 ID:.H.PFiwE

我が事件は刑事案件ではなく公安案件であり、即日結審の裁判では、抗弁が許されず、「ハイ」か「いいえ」だけで答える、争点はなく、有罪の有無はなく、量刑のみの調書判決がされた。

これに二審の私選二人は、一審ですべきことが何もされていない、こんなのやるだけ無駄と最高裁上告を阻止した、一審の原田國男裁判官は元検事で、二審の佐藤文哉裁判長は公安畑の治安検事であったが、鶴田小夜子検事正と同じく自死したようだ。

韓国の刑法は日本と似ており、国家保安法も日本語である、この無料映画「弁護士」この1・13・10秒には、我が法廷を思い出した。我がhpの検索ワードに「韓国の司法の崩壊」、海外からのアクセスに一段高く続いている、これなのか。
社会認知されつつある hp司法の崩壊 ハングル版・司法の崩壊
http://translate.google.com/translate?
depth=1&hl=ko&prev=/search%3Fq%3D%25E5%258F%25B8%25E6%25B3%2595%25E3%2581%25AE%25E5%25B4%25A9%25E5%25A3%258A%26newwindow%3D1%26rlz%3D1C1BLWB_enKR586%26espv%3D2%26biw%3D1366%26bih%3D666&rurl=translate.google.co.kr&sl=ja&u=http://suihanmuzai.com/



故・盧武鉉(ノ・ムヒョン)元大統領の青年弁護士時代、1981年9月に実際に起きた「釜林(プリム)事件」をモチーフにした骨太のヒューマンドラマ。

弁護士
https://gyao.yahoo.co.jp/episode/%E5%BC%81%E8%AD%B7%E4%BA%BA/5f9ede33-8f05-4d86-bc16-1d4470642ad2
メンテ

Page: 1 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

題名 スレッドをトップへソート
名前  「名前#任意の文字列」でトリップ生成
E-Mail 入力すると メールを送信する からメールを受け取れます(アドレス非表示)
URL
パスワード ご自分の投稿文の編集、削除の際必要です。面倒でしょうが入力をお勧めします。
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
コメント

   クッキー保存