ホームに戻る > スレッド一覧 > 記事閲覧
[3467] スラブ民族の残忍性が改めて示されたプーチンの「ウクライナ侵略」を糾弾する
日時: 2022/03/14 22:52
名前: 日本貧民党 ID:LvyexOB2

国際政治の地政学上の立場から見て、ウクライナがNATOに参加し、「西側軍事連合」の一員と成ればロシアに取って大きな不安材料&ストレスに成る事は一定の理解ができる。
しかし、だからと言って自国が攻撃される気配も無いのに、大規模な軍事力を以ってウクライナの現状変更を強行しようとすることは、明らかに国際法上の違反行為であり決して許されない蛮行です。
当初、プーチンは『ウクライナ政府によって差別・迫害されているロシア系国民』の命と権利を守る為軍を派遣すると述べていたが、現実には、ロシア軍はウクライナの周囲からウクライナを追い詰めるかのような攻撃を実施しており、ロシア系国民の多い「ドネツク地方」その他のウクライナ東部のみに限定した攻撃に成って居ない。此れは明らかに「ロシア系ウクライナ人」を守ると言う事は口実で、プーチンの根本的野望『大ロシアの復活』を実行しようとして居る事に他ならない。
ロシアは「帝政」「社会主義」など体制の如何を問わず、「南下政策」即ち《温暖で肥沃な》南方への領土拡大を求めてきた伝統があり、「ソビエト連邦」崩壊によって、ウクライナ、グルジア(ジョージア)などがロシアとは異なる国に成ったことが耐え難い屈辱に成って居るのです。ましてウクライナもグルジアも同じ「スラブ民族」なのですから、プーチンが言う「ウクライナは元々ロシアで有った」と言うのもあながちデタラメでは無いのです。
しあし、同じ系統の民族が違う国を作る事は幾らでもあります。プーチンが民族の同一性を以ってウクライナがロシアである、と言うのなら、その同じ民族のウクライナをなぜ痛めつけるのか、此処にも大きな不条理が有ります。
要するに今回の事は プーチンの権力維持のエゴと野望に他ならないと言う事が出来ます。そして今回はロシアとウクライナの軍事力による交戦と共に、東側と西側のフェイクとリアルを取り交ぜた情報戦でもあります。

ロシアのウクライナ攻撃も、此処に来てロシア内部に多少の混乱も生じて来た情報も有りますが、プーチンは此の侵略に敗北すれば『終り』です。ですから決して成果なく引き下がる事はしないでしょう。一方、西側も此処が東側『中・ロ連合』を封じ込める正念場と捉え、実力行使こそしないものの簡単に矛(経済制裁)を収める事はしないと思われます。
ウクライナの国民にはまことに気の毒な事ですが、この紛争は下手をすれば泥沼化して、何年も続くと思われます。
人間とは悲しい生き物です。21世紀の現代にこの様な愚かな国家指導者が居ると言う事が悔しくて仕方ありません。
メンテ

Page: 1 | 2 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

西側の報道はすべてデマだよ ( No.12 )
日時: 2022/05/14 22:23
名前: スメラ尊 ID:hQVV7wTI

西側の報道はすべてデマだよ
湾岸戦争の時も、イラク戦争の時もすべて広告代理店が悪質な捏造報道をしてサダム・フセインを悪魔扱いしていた。今回も同じさ。

真実は

ウクライナ戦争で最も悪いのは米英
2022年4月29日   田中 宇
https://tanakanews.com/220429baud.htm

市民虐殺の濡れ衣をかけられるロシア
2022年4月8日   田中 宇
https://tanakanews.com/220408bucha.htm

【伊藤貫の真剣な雑談】第5回「米露関係破綻の原因は何か?」[桜R4/3/31]
https://www.youtube.com/watch?v=mARfK3-Crkg&feature=emb_title

【伊藤貫の真剣な雑談】第6回 伊藤貫×水島総特別対談「ウクライナ危機の深層〜危険なネオコンの思い上がりと戦後保守の愛国ゴッコ」[桜R4/5/14]
https://www.youtube.com/watch?v=Ehf-NodXCYM

特番『茂木誠先生の歴史講義、ロシアとウクライナ、その”悲しみの歴史”を紐解く。その1、キエフ公国〜ソビエト連邦建国まで』
https://www.youtube.com/watch?v=H7Y537GyIkc

特番『茂木誠先生の歴史講義、ロシアとウクライナ、その”悲しみの歴史”を紐解く。その2、第2次世界大戦〜現在まで』
ttps://www.youtube.com/watch?v=0wAcNSxZZq4
メンテ

Page: 1 | 2 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

題名 スレッドをトップへソート
名前  「名前#任意の文字列」でトリップ生成
E-Mail 入力すると メールを送信する からメールを受け取れます(アドレス非表示)
URL
パスワード ご自分の投稿文の編集、削除の際必要です。面倒でしょうが入力をお勧めします。
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
コメント

   クッキー保存