ホームに戻る > スレッド一覧 > 記事閲覧
[627] 21世紀よ、正気に戻れ
日時: 2010/05/18 06:22
名前: 満天下有人

「21世紀よ、正気に戻れ」

・・・旧スレッド「当代世間裏算用」が消えてしまった、何らかの事情があるのかも知れない・・・

江戸時代浮世草紙作家・井原西鶴は、年末大晦日に帳尻を合わせる庶民の、むしろ善良なる慌しさを愉快に表現した面もあった・・・西鶴は、この世が余りにも裏算用で動いていることに嘆いて、当代世間裏算用を消してしまったのかも知れない・・・

戦争の世紀と言われた20世紀、その大晦日は既に過ぎ去ったというのに、この代は政治、経済、社会、全ての分野にわたって未だに、スス払いが終っていない・・・

・・・いや益々ススが溜まり始めている・・・ススは溜まってしまうと、こびりついてそう簡単に払うことが難しくなるものだ・・・あちこちに見られるスス溜まり現象、内だけでなく世界もそうだ・・・

・・・旧当代世間裏算用は、庶民経済をベースに、経済学の怠慢なるテーマから色々問題を提起してみた・・・紙切れ紙幣発行権者たちが、「忌まわしい金(きん)」として忌み嫌った兌換裏付けとしての金を排除し、紙切れ同士の戦いに世界を転換させたものの、次から次へと問題が起こり、後を絶たない・・・

・・・一昨日NY金は、史上最高値の$1200/トロイオンスをつけてしまった・・・経済価値とは一体どこにあるのか、深遠な様相を再提起しているやに感じるけど、その上に立つ政治、社会にも、追い切れないほどにススが舞って混迷の度を深めている・・・

・・・ススは誰が溜め込んでいるのか、取り払うべきのところ、更にそれをこびりつかせようとしている・・・払うのは誰がやるべきか・・・糾弾箒は何本も用意せねばなるまい・・・。
メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

A 鳩山調停をめぐる後藤謙次と菅直人の嘘 ( No.206 )
日時: 2010/09/02 13:58
名前: 阿房の長命 ID:wvFTZC6g

A ファシズムの中の代表選 - 鳩山調停をめぐる後藤謙次と菅直人の嘘
http://critic6.blog63.fc2.com/blog-entry-368.html

ファシズムの中の代表選_5昨日(8/31)の菅・小沢会談の後、菅直人は「どんな結果になっても協力していきましょう」と小沢一郎に言ったと言い、正々堂々の政策論争の代表選にすると語った。

後藤謙次は、二人の会談の内容について、泥試合にならないように「政治とカネ」の問題は互いに争点にするのはやめようと菅直人が提案したと解説した。いかにも菅直人から聞いたような口調で後藤謙次は語ったが、誰に取材した情報なのか。

これも、実際には菅陣営の巧妙なプロパガンダで、菅直人のマスコミを使ったイメージアップ戦術の一環だ。菅陣営の誰かが後藤謙次にそう言わせているか、菅陣営のゲッペルス宣伝相の一人である後藤謙次が世論操作目的で言っている。

菅陣営にはゲッペルスが何人もいる。これを聞きながら、私はまた菅直人が嘘と騙しをやっていると直感した。小沢一郎を騙している。代表選が始まれば、菅直人は絶対に「政治とカネ」のキャンペーンを張る。

それをマスコミを使って大規模に繰り出す。政策論争で分が悪くなり、情勢の不利を挽回できなければ、必ず選挙戦でそれを前面に出してくる。例の「組織対策費」の疑惑情報を捏造し、マスコミに流して撒かせ、小沢一郎の追い落としを全精力で仕掛けるはずだ。

汚いネガキャンの選挙にするだろう。菅直人は嘘をつく。菅直人は人を騙す。権力維持のために手段を選ばない。そして、菅直人がどれほど卑怯な手を使っても、マスコミ報道がそれを完全に浄化し正当化してくれるのであり、「絶対正義」である菅直人は何も恐れなくてよいのだ。

ファシズムの中の代表選_6選挙がネガキャンの泥仕合になっても、菅陣営はそれを小沢一郎の責任にし、マスコミもそれを押しつけて報道する。そういう選挙になる気配が漂う。この選挙は、勝つ方が決まった戦いである。

菅直人の政策が正しく、国民の圧倒的な支持と信認を受けているのが菅直人で、菅直人が正義である。小沢一郎はダーティな悪の象徴で、カネと権力の偏執者で、その政策は無謀なバラマキの極致であり、国民から憎悪されている。

そういう定義と前提の下での選挙戦である。5年前の郵政選挙と同じく、マスコミは勝つ方を決めていて、報道は勝つ方を応援する情報宣伝である。もし、小沢一郎が勝つような事態が起きれば、社会の正義と真実を独占するはずのマスコミは立場を失う。

マスコミの報道と世論調査が間違っていたという結果になる。だから、この選挙にマスコミは負けられず、絶対に勝利を収めなくてはならない。菅直人の圧勝によって、自分たちの報道の正当性を証明しなくてはいけない。

すなわち、マスコミはなりふり構わず偏向報道をするし、放送法を無視して不公正な中傷報道に徹するだろう。菅直人は、早速、昨夜の決起集会で消費税増税を公約に掲げる挙に出た。参院選に負けたとき、民意の審判を受け、記者の質問に答えて消費税増税は代表選の争点にしないと明言したが、撤回して、この機に大いに論争すると言っている。菅直人らしい。この菅直人の朝令暮改の無責任をマスコミは報道で咎めようとしない。朝日を始め、大歓迎で喝采と声援を送っている。参院選で頓挫した増税を代表選で確定させる気だ。
メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

題名 スレッドをトップへソート
名前  「名前#任意の文字列」でトリップ生成
E-Mail 入力すると メールを送信する からメールを受け取れます(アドレス非表示)
URL
パスワード ご自分の投稿文の編集、削除の際必要です。面倒でしょうが入力をお勧めします。
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
コメント

   クッキー保存