ホームに戻る > スレッド一覧 > 記事閲覧
[67] 飯塚事件の冤罪者久間三千年さんを殺した裁判官共
日時: 2009/08/11 14:05
名前: 山田

8月11日に東京のテレビ朝日で放送された「ザスクープ」は無惨なものであった。

 幼女誘拐殺人事件の犯人とされた、飯塚事件の冤罪者久間三千年さんは、直接証拠は皆無、DNA解析はでたらめ、本人は逮捕後一貫して無実を主張していたにもかかわらず、嘘つきの目撃者の証言と、でっち上げのあやふやな傍証を無理やりこじつけて、久間さんを犯人と決め付けた福岡地方裁判所・福岡高等裁判所および最高裁判所の下記11名の裁判官どもによって謀殺された。

 【飯塚事件の裁判官】

   福岡地裁第二刑事部1999年9月29日判決  死刑

 陶山博生、重富朗、柴田寿宏   

   福岡高裁第二刑事部2001年10月10日判決 死刑
 
小出ロ一、駒谷孝雄、松藤和博


   最高裁第二小法廷2006年9月8日判決   死刑
  滝井繁男、津野修、今井功、中川了滋、古田佑紀
メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

Re: 飯塚事件の冤罪者久間三千年さんを殺した裁判官共 ( No.31 )
日時: 2019/04/07 13:27
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:TZi7dvRM

司法の暴走と言う意味は、誤認逮捕は避けられない事情があるとしても、被疑者側の反証に全く耳を貸さない司法の体質が冤罪判決を生んでいることが問題である

何故、冤罪が起き、それが糾されないか。
次に代表的な冤罪事件を挙げる。

1940年代[編集]
1948年免田事件 - 1948年に夫婦を殺害して現金が盗まれた事件。翌年に逮捕された男性に対して1951年に死刑が確定。1983年に死刑囚としては初の再審無罪判決。

1950年代[編集]
1950年財田川事件 - 1950年にブローカーに対する強盗殺人を行ったとして起訴。1957年に最高裁で死刑が確定。1984年に再審無罪判決。
1954年島田事件 - 1954年に女児が誘拐されて殺害された事件。1960年に最高裁で死刑が確定も、1989年に再審無罪判決。
1955年松山事件 - 1955年に一家4人を殺害したとして起訴された男性に対して1960年に死刑判決が確定。1984年に再審無罪判決。

1970年代[編集]
1972年山中事件 - 強盗殺人罪で主犯として起訴された男性に一審・二審で死刑判決。しかし、最高裁が二審に差し戻して殺人について無罪判決。18年に及ぶ長期裁判で無罪が確定。1975年遠藤事件 - ひき逃げ事件で事件から一年後に男性が起訴。一審、二審で有罪判決も最高裁で逆転無罪判決。13年に及ぶ長期裁判。
1980年代[編集]
1980年福岡覚醒剤密輸再審事件 - 覚せい剤密輸事件で起訴された男に懲役16年の有罪判決が確定。しかし、共犯とされた人物が証言を翻して再審無罪判決となる。
1981年石見町女児殺人事件 - 女児が誘拐されて殺害された事件。男性が起訴されるも一審無罪判決で確定。1985年板橋強制わいせつ事件 - 少女にわいせつ行為を行ったとして男性が起訴。一審無罪判決も二審で逆転有罪判決。最高裁で再び無罪判決が言い渡された。
2000年代[編集]
2000年下高井戸放火事件 - 放火をして保険金をだまし取ったとして起訴された事件。一審無罪判決で確定。
2002年沖縄県南城市未公開株詐欺事件 - 未公開株で詐欺を行ったとして強制起訴された事件。一審、二審で無罪判決を言い渡されて確定。
2004年引野口事件 - 放火殺人を行ったとして起訴された女性に対して一審で無罪判決で確定。
2008年大阪府岬町5ヶ月男児虐待死事件 - 男児を死亡させたとして父親が逮捕された事件。父親は起訴されて一審で有罪判決も二審で無罪判決となって確定。
保育サービス利用詐欺事件 - 保育サービスを利用した詐欺事件を行ったとして有罪判決が確定。しかし、詐欺ではなかったという証明の書類が出てきて、再審無罪判決。
2009年糸島市・福岡市連続放火事件 - 二件の放火事件について女性が起訴。一審では一部有罪判決も、二審で全面的に無罪判決。最高裁で確定。
鹿児島老夫婦殺害事件 - 強盗殺人罪で男性が起訴。死刑を求刑されるも、裁判員裁判で死刑を求刑された事件としては初の無罪判決。検察が控訴するも被疑者死亡で控訴棄却。

2010年代[編集]
2010年八王子女性暴行事件 - 女性に乱暴をしたとして有罪判決が確定。しかし、目撃者が証言を翻して再審無罪。
2011年岩木病院車椅子放火事件 - 病院で患者が火災により死亡。看護師が起訴されるも一審で無罪判決で確定。
宇都宮東警察署速度違反大量誤摘発事件 - 速度違反で大量の逮捕者・罰金刑を受けた4200件弱の事案が速度計が正しく作動していないことが判明した。
宮崎暴力団ゴルフ場利用詐欺事件 - 身分を偽ったとしてゴルフ場を利用したとして詐欺罪で起訴された暴力団関係者が、一審・二審で有罪判決も最高裁で逆転無罪判決。
2012年鹿児島市17歳女性強姦事件 - 女性を強姦したとして男性が起訴された事件。一審で有罪判決が出るも、検察側のDNA鑑定できなかったとするDNA型を弁護側が再鑑定で検出して被告と別人だという結果がでたことで二審で逆転無罪判決。検察は上告せずに確定。
大阪府泉大津市コンビニエンスストア1万円窃盗事件 - コンビニエンスストアで発生した窃盗事件。証拠とされた指紋などに疑問があり、一審無罪判決で確定。
東京都葛飾区立小学校児童強制わいせつ事件 - 小学校で女児にセクハラをしたとして教師が起訴された事件。一審、二審で無罪判決。
広島市東区介護施設放火殺人事件 - 介護施設の入居者が焼死した事件。働いていた職員が逮捕されるも一審無罪判決で確定。
2013年大阪市東淀川区下新庄仕出し弁当店菊屋強盗殺人未遂事件 - 弁当屋で働いていた女性が刺されて現金を奪われた強盗殺人未遂事件。男性が逮捕されるも、防犯カメラの映像が不鮮明などとして一審で無罪判決が出て確定。

※ の他に、2010年に逆転無罪判決があった足利事件の菅家さんのことは、まだ記憶に新しいでしょう。
表題の久間三千年さんは、多くの人が冤罪を主張したにも関わらず、再審もせずに結局、死刑が執行された。

メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

題名 スレッドをトップへソート
名前  「名前#任意の文字列」でトリップ生成
E-Mail 入力すると メールを送信する からメールを受け取れます(アドレス非表示)
URL
パスワード ご自分の投稿文の編集、削除の際必要です。面倒でしょうが入力をお勧めします。
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
コメント

   クッキー保存