ホームに戻る > スレッド一覧 > 過去ログ > 記事閲覧
[1004] 跋扈する地震兵器j情報。まともな話ではない。
日時: 2011/04/02 15:41
名前: 政治は年寄りがやれ

ラジオのニュースで地震に関し
インターネットで寝も葉もない噂が出回っており
警察が削除を求めていると伝えている。

根も葉もない噂の最大のものは
地震が人工的に起こせるというもの。
震源は10キロ程度、名称はHARRP。
震源10キロの地震を海上にMAPPINGすると
きれいな碁盤の目のようになる
新党で攻められる前に悪魔の取引をした
などの内容だ。

これらは数年前、日本を代表する週刊誌新潮か文春にその
人工地震施設と称する低周波基地する写真が大々的に
特集されたこともある。

これとは別に水爆説を唱える流派もある。
これらを伝えるビデオはいかにも
狂信的で国際的都市伝説というべきもの。
わざと狂信的情報を出して真実の見えなくしているという説もある。いろんな見方があると驚くばかりだ。

それにしても
この地震の直前、地震兵器に暗示的に言及した書き込みが
あったと記憶している。今はどこにもない。
攻撃されるなら場所は決まっていると書き込みをしようと思ったがやめた。
やめてよかった。とんだオカルト騒動に巻き込まれるところだった。

それにしてもあれは白日夢だったのだろうか。
たしかに書き込みがあったと記憶しているが跡形もない。
年をとると夢と現実の区別がつかなくなる。
年はとりたくないものだ。

だれが書いたのか。だれか工事関係者など不審な死に
方をする人はいないか。気になったが
何もなかった。
大物の財界人が自殺したぐらい。
杞憂に終わったようだ。

いずれにしてもくだらない都市伝説には
かかわりたくもない。真っ平ごめんである。
原爆でも日米安保がうまれた。このさきどんなに
虐げられても友だちでる。
恨みに思うような了見の狭い国民ではない。
それだけは保証する。心配はいらない。

Page: 1 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

上杉氏は次なる犠牲者を防いだだけ。ネットと若者がいる限り自由は消えない。 ( No.1 )
日時: 2011/04/03 03:45
名前: 政治は年寄りがやれ ID:AIjliQ1k

別のスレッドで先輩が言論弾圧が始まったと
 指摘されている。

 言論弾圧ときくと私はいつでもすぐに横浜事件を思い出す。
 
 事件発生当時はみなそうとは意識せず、関心も低かった
 そのうちどんどんことが進み
 本格的な言論統制が始まった
 事件の当事者でもあった私の先生は
 ものしずかな人だったが,飲むといつもそういっていられた。

 私が筆を折ったときの経験からいうと
 やめる人は自分のことなど考えていない。

 どうやって自分の親しい人、自分を応援してくれる人を
 相手から守るか、 しか考えないものである。

 上杉氏にしても事情はしらないが
 まわりに犠牲者がでると、これ以上出してはならない
 と思い詰めたにちがいない。
 察して余りある。

 上杉氏は消されたわけではない。
 存在し続けるわけだから歎く必要はない
 ひるむことなく、後に続くものが
 その志をネットの若者たちが受け継いでいけば、
 主はまた必ず復活する
 自由とはそれほど尊いものである。

Page: 1 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成