ホームに戻る > スレッド一覧 > 過去ログ > 記事閲覧
[1018] 闇司法の戸籍改竄で数億円を奪われ 命まで狙われる小川達夫氏
日時: 2011/04/18 08:10
名前: 遂犯無罪 ID:Zn./HpgA
参照: http://suihanmuzai.web.infoseek.co.jp/

40年以上の歳月をかけて同姓同名の戸籍が・住民票が作られ数億円の不動産が騙し取られた
http://suihanmuzai.web.infoseek.co.jp/110418.jpg.html

(全部表示中) もどる スレッド一覧 新規スレッド作成

死者からの伝言・この国の司法の姿 ( No.1 )
日時: 2011/04/26 09:35
名前: 遂犯無罪 ID:Jm9qD6z6
参照: http://suihanmuzai.web.infoseek.co.jp/

戸籍を調べたところ、改ざんされていたことに気付いた どうやら、父が亡くなったころ、改ざんされたらしい 当時の市長であった(ホンダ)に相談した。
すると、この頃、なぜか自分のまわりの人たちが次々と死んでいった、そこで、検察、警察に相談したら、しばらくは動かないほうがいいと言われた。
自民党から民主党に政権が変わったのを機に、千葉県柏市の市長を相手に裁判に訴えた、柏市は、戸籍の原本を出すと言っているが、なぜか裁判所は、柏市に対し、文書提出命令を下さない。
http://suihanmuzai.web.infoseek.co.jp/110426.jpg.html
これも最高裁上層部の犯罪 ( No.2 )
日時: 2011/06/28 06:06
名前: 遂犯無罪
参照: http://suihanmuzai.web.infoseek.co.jp/

自分の戸籍(原本)が改竄されて この戸籍の副本の開示を行政に求めたが 一千万円の費用が掛かるいう
これを情報公開・個人情報保護委審査会に申立をしたら 公開に関する法律の適用が除外されているからと 不開示決定となった もし開示したら最高裁は総崩れになる。

1995年、オーストラリアを訪問し、ハワード首相と会談した折、「中国はこれから、日本がお手本になるのでは」とのハワード首相の言葉に、李鵬首相は即座にこう答えた。
  「日本は国家じゃない。20年後には消えてなくなっているだろう」

司法・行政の真相解明義務を放棄
http://suihanmuzai.web.infoseek.co.jp/110628.jpg.html
Re: 闇司法の戸籍改竄で数億円を奪われ 命まで狙われる小川達夫氏 ( No.3 )
日時: 2011/06/28 07:03
名前: グッキー ID:hRWIWCf.

どうも40年以上かけた不動産詐取事件というのが良く理解できません。

通常、不動産詐取転売というのは、権利証の再発行がいります。
権利証の再発行は司法書士に申し出て1ヶ月くらい掛かります。
身元を保証する者が複数必要です。
つまり足がつきやすい、詐欺したらすぐに逃げてしまうほか無い。

不動産登記簿を追えば、誰が何時、詐取したのかわかる筈です。
40年以上かけてする、戸籍改竄、不動産詐取事件というのは
論理的に理解しがたいですね。
不動産登記簿では、誰から誰に、何時、詐取が行われたのですか?
Re: 闇司法の戸籍改竄で数億円を奪われ 命まで狙われる小川達夫氏 ( No.4 )
日時: 2011/06/28 07:46
名前: 遂犯無罪
参照: http://suihanmuzai.web.infoseek.co.jp/

昨年10月24日 全国同時多発デモの先陣として「権力とマスコミの横暴に抵抗するデモ」があり ここで小川氏と知り合い 以後はFaxで近況が送られてきます。

>論理的に理解しがたいですね
最高裁上層部・法務局が関与しています 同類の事件が埼玉などで発覚しています。

これが戸籍謄本
http://www.ootakasyouji.com/pdf/kasiwasigiwaku/mekakusigyosei.pdf

事件の仔細です
http://www.ootakasyouji.com/incmat/kashiwakaizan.html
Re: 闇司法の戸籍改竄で数億円を奪われ 命まで狙われる小川達夫氏 ( No.5 )
日時: 2011/06/28 15:52
名前: グッキー ID:hRWIWCf.

遂犯無罪さん
通常、戸籍改竄事件などというのは単独では起きません。
不動産詐欺事件などに関連して起きるものです。

不動産登記簿は誰でも閲覧でき、謄本も請求出来ます。
もし不動産詐欺事件なら、登記簿を見れば事件の流れが一望できます。

不動産登記に必要なものは、登記済み権利証、印鑑証明、実印です。
印鑑証明、実印は住民票の偽装移転などで手に入れやすいのですが、権利証はそうは行きません。
権利証が無い場合、司法書士を通じて、身元保証人を複数立て(保証人要件あり)、住民票の住所に確認の郵便が行くなど、たいへん難しいのです。
従ってほとんど不動産登記詐欺は起きません。

戸籍謄本改竄事件とはなんでしょう?
これは事件のほんの一部の断面では無いですか。
これでは何がなんだかさっぱり分かりません。
Re: 闇司法の戸籍改竄で数億円を奪われ 命まで狙われる小川達夫氏 ( No.6 )
日時: 2011/06/28 17:14
名前: 遂犯無罪
参照: http://suihanmuzai.web.infoseek.co.jp/

先ほど小川氏から以下の文書が送られてきました

赤い色した銀行さん
 お金貸して保険かけ
 黒い世界に手を回し
 預金あつめにあなを掘る

白い車のおまわりさん
 鬼酒飲んで酔っ払い
 殺しも保険も聞かせるな
 俺も老後が心配だ
 以下略
以前の恐ろしい詩と併せ 私のHPに載せました ご覧ください。

この事件は闇が深く、ご本人も身の危険を感じてFax送信元も消しています また氏はPCを扱わず交信が適いません。
しかし氏の事件や下記の事件など、驚天動地の国家転覆事件でのネットワークが水面下で形成されています、私の事件である検面調書の署名鑑定もされている様子ですが 理由有って私は蚊帳の外です、かなりの刑事・民事裁判共に偽装裁判がされています。
http://mineko.cocot.jp/index.html


小川氏が語る画像です。
http://www.ustream.tv/recorded/11932005
Re: 闇司法の戸籍改竄で数億円を奪われ 命まで狙われる小川達夫氏 ( No.7 )
日時: 2011/06/28 21:38
名前: グッキー ID:hRWIWCf.

>しかし氏の事件や下記の事件など、驚天動地の国家転覆事件でのネットワークが水面下で形成されています、私の事件である検面調書の署名鑑定もされている様子ですが 理由有って私は蚊帳の外です、かなりの刑事・民事裁判共に偽装裁判がされています。
http://mineko.cocot.jp/index.html
----------

これは闇が深そうですね。
銀行員が、銀行は銀行員を泥棒と思っていると言ってました。
銀行員は3年以内に転勤になる。事例が降りたら即座に移動。不正行為の証拠隠滅の時間を与えないためだそうです。
銀行に実印、銀行印、印鑑証明を預けるなんて最低ですね。私は銀行員などがなになにしてくださいなどと契約書を持って来ると、条文が読めないと言って断りました。だいたい銀行や保険会社の条文は、読まれないように細かい字で書いてある。

約束手形、担保付金銭貸借契約書など、みんな銀行印、実印、(印鑑証明付き)で行われたのでしょうか。
これではかなり厳しい。

いくら江戸っ子だと言っても確定申告があるでしょう。事業につかっている通帳など、毎月、記帳、帳簿に記載するのが当然です。顧問税理士を使えば毎月5万円くらいでしてくれます。
自分でも記帳できますし、今は会計ソフトもあります。
それを何年も信用組合にいいように使われているとはずさん過ぎます。

裁判所も弁護士もいい加減です。裁判もしたことが有りますが、2回くらい審理を開いて、3回目に和解勧告、こんなものでどうですかでお終いですよ。
裁判官はノルマをこなし出世することだけ。弁護士は簡単に手数料を得ることだけ。白黒つけるなんてことは鼻から考えていない。
それが分かるので、めんどくさいから和解しました。

しかし裁判所もこれほど酷いとは暗黒国家ですね。
マスコミに風穴を開けるしか無いと思うのですが。
Re: 闇司法の戸籍改竄で数億円を奪われ 命まで狙われる小川達夫氏 ( No.8 )
日時: 2011/06/28 22:17
名前: 遂犯無罪
参照: http://suihanmuzai.web.infoseek.co.jp/

仰るとおり他人任せが災いを招くことになります 幾ら専門域の仕事でも放置すればいいようにされます それが私の場合は刑事裁判であり 確定裁判を覆すのは至難の業と無念な日々であります。

端的に云えば小川氏と同じく「原本か謄本」を開示させれば 私の”事件”は解決ですが法秩序の崩壊となります 刑事判決書は交付しません 必要なら交付申請と謄写代を要します ですから一審で確定した前科者は自分の判決書を見ていない 弁護士に依頼すると3万円 交付されても判決原本と同じ判決謄本とは限らず 書記官作成の要約判決書である判決抄本で有ったりもします もちろん刑訴法違反です 私の場合はもう十年以上も交付されるべき判決謄本の請求を続けていますが 検察庁は拒否しています つまり偽装刑事裁判がされて判決原本が存在しないのです もし前科者や獄中者が自分の判決書を見てモンダイを発見すれば暴動が起きます。

これなんかも驚きですが 私も同じように針で剥がしたところ 幾つかの民事判決書の認証書は職印の上に印字でした
http://sinnjituhakokoniari.cocolog-wbs.com/blog/2009/08/post-ade2.html

これも偽装裁判の証拠です 消印がないの項 明後日の埼玉支部での民事も偽装裁判であり これらは証明し尽しています。
http://sinnjituhakokoniari.cocolog-wbs.com/blog/cat21724606/index.html
Re: 闇司法の戸籍改竄で数億円を奪われ 命まで狙われる小川達夫氏 ( No.9 )
日時: 2011/06/29 10:16
名前: グッキー ID:JjUpN0IE

遂犯無罪さん

この戸籍を改竄され数億円を奪われ、という仕組みが分からない。
相続に絡む不動産詐取なら、相続人全員の戸籍を改竄しなければならない。
そして当該物件の状況はどうだったのか。住んでいたり使っているものなら
しらぜずに詐取は難しい。
そして不動産登記済み権利証はどうしたのかという問題がある。

通常の詐取なら、まったく人の手を入れてない山林などを対象とする。
不動産登記済み権利証をしらぜぬに盗む。
名義人の住所を勝手に移転し(偽造の身分証明書必要)
住民票、除票、印鑑証明を登録し印鑑証明を取る、ということが必要。
善意の第三者に転売し姿をくらまさなければならない。

これを速やかに行わなければ成らないが、どんなに早くしても10日くらいは掛かってしまう。
通常は1ヶ月や2ヶ月はかかるもの。
この間、知られてしまえばお終い。リスクが高すぎて出来るものでは無い。
Re: 闇司法の戸籍改竄で数億円を奪われ 命まで狙われる小川達夫氏 ( No.10 )
日時: 2011/06/29 12:10
名前: 小川のダチ ID:VzRLNLBs


柏市戸籍改竄事件について

小川さんの父の名が富蔵、富蔵の長男の名が正義、問題の小川達夫さんは富蔵の二男です。本来の住所が○○の2263番地です。父富蔵の妹の婿養子が小川正義です。本来の住所は○○の2262番地です。2262番地の正義が40年余の歳月を費やし、2263番地の富蔵、正義ら親子を追い出し、2262番地の婿養子の正義が2263番地に巧妙に潜り込んだということです。その時に、2262番地の正義と2263番地正義らの戸籍改ざんがあったということです。この事件には最高裁の事務方の偉いサンが中心的役割を担ったということだそうです。だから最高裁は吹っ飛びますと言っているのです。その改ざんの証拠となる、戸籍原本を柏市に、戸籍の副本を法務局に対して開示を求めたが、柏市も、法務局も、開示に応じないという事です。当然です。不正があるのですから。
Re: 闇司法の戸籍改竄で数億円を奪われ 命まで狙われる小川達夫氏 ( No.11 )
日時: 2011/06/29 17:19
名前: グッキー ID:JjUpN0IE

小川のダチさん

>2262番地の正義と2263番地正義らの戸籍改ざんがあったということです

事件の概要は分かりましたが

何のために?
どういう風に???
改竄したのかということが見えてきません。

また、長期にわたる戸籍改竄は、親戚、友人、知人、小、中学校の
卒業記録などがあるので無理だと思うのですが。
Re: 闇司法の戸籍改竄で数億円を奪われ 命まで狙われる小川達夫氏 ( No.12 )
日時: 2011/07/01 17:35
名前: 小川のダチ ID:ZrN9Dv76


不動産は2263番地の小川正義名義です。2263番地の正義は偽の正義一人なのです。本物は741?番地に追い出された訳ですから。グッキーさんは一般的な日本の社会を頭に描いているようですが?それなら事件はおきません。それなりの背景があるのです。日本には全国各地に色々特殊な地域、部落があるのです。


>また、長期にわたる戸籍改竄は、親戚、友人、知人、小、中学校の
卒業記録などがあるので無理だと思うのですが。

上記の常識を捨てないと真実には辿り着けません。あなたが考える社会では戸籍改竄は起きません。
Re: 闇司法の戸籍改竄で数億円を奪われ 命まで狙われる小川達夫氏 ( No.13 )
日時: 2011/07/01 18:13
名前: グッキー ID:xwjQEn0Y

げげげ、
偽者が本物を追い出して居座ってしまったということですか。

>>また、長期にわたる戸籍改竄は、親戚、友人、知人、小、中学校の
卒業記録などがあるので無理だと思うのですが。

>上記の常識を捨てないと真実には辿り着けません。あなたが考える社会では戸籍改竄は起きません。

DNA鑑定で身分を証明するということも出来るとおもいますが。
Re: 闇司法の戸籍改竄で数億円を奪われ 命まで狙われる小川達夫氏 ( No.14 )
日時: 2011/07/01 20:16
名前: 小川のダチ ID:ZrN9Dv76


この事件は、簡単に解決できるのです。戸籍を遡ればいいのです。戸籍をね。DNAの鑑定の必要はありません。戸籍は明治時代の壬申戸籍まで遡れるそうです。その戸籍を開示することによって本物と偽物は簡単に判別できるのです。それが裁判所で出来ないところが問題なのです。何故?裁判所は、痛い腹を探られるからです。開示イコール裁判所の犯罪と云うことになるのです。
Re: 闇司法の戸籍改竄で数億円を奪われ 命まで狙われる小川達夫氏 ( No.15 )
日時: 2011/07/01 21:47
名前: 小川のダチ ID:ZrN9Dv76


数億の被害?

小川氏の裁判資料には30億円との記載されていた。もしかしたら被害は30億円なのかも。

資産家じゃないと狙われないだろう。5,6億円じゃ柏辺りにはゴマンといるだろう。
告発状 ( No.16 )
日時: 2011/07/05 00:45
名前: 遂犯無罪 ID:1b7wqTL.
参照: http://suihanmuzai.web.infoseek.co.jp/

同姓同名が同じ住所地 そして住所がすり替わり資産を乗っ取られた
柏市戸籍改竄事件 告発状
http://suihanmuzai.web.infoseek.co.jp/110705.jpg.html
 
指揮権発動要請書 ( No.17 )
日時: 2011/08/26 07:40
名前: 遂犯無罪 ID:lGcmmlOQ
参照: http://suihanmuzai.web.infoseek.co.jp/

江田法務大臣に要請した指揮権発動要請書を同封いたします。

法の及ばぬ犯罪が公然と行われ、その目的を完成させるために、裁判所を手段として使っているとすれば、それは法律家・法の権力者のみが可能である。
司法としてもっともあってはならない行為であり、その違法性は強大なものであるばかりか、国家権力の中枢の腐敗である。
http://www.ootakasyouji.com/pdf/kasiwasigiwaku/20110823sikiken.pdf
Re: 闇司法の戸籍改竄で数億円を奪われ 命まで狙われる小川達夫氏 ( No.18 )
日時: 2011/08/31 17:11
名前: 遂犯無罪
参照: http://suihanmuzai.web.infoseek.co.jp/

私たち家族は、柏警察の伊藤氏より「保険だけは絶対に調べるなよ」と忠告を受けていたため保険の話には誰も協力しませんでした。
その後に母いねが死亡したことにより、母の遺言公正証書で、私が全ての権利者となりましたので、平成17年10月10日、松戸裁判所調停相談会に相談にゆきました。

行く途中■■裁判所の一族で地方暴力団●●氏より、和解を匂わせた電話連絡が入りましたが、そのまま裁判所に相談に行ったところ、三ヵ月後、同行した元事務員の長男と姉・輝子の子供・石井豊が不可解な死亡をしました。

これらは私に対する口封じだと思い、今日まで不払い保険金の請求は出来ませんでした。
真実を話せば殺されてしまう日本の政権が変わったことで、生田先生にお話し委任することができました。

初控訴審で結審に騒然・文書提出命令は棄却
http://suihanmuzai.web.infoseek.co.jp/110901.jpg.html
Re: 闇司法の戸籍改竄で数億円を奪われ 命まで狙われる小川達夫氏 ( No.19 )
日時: 2011/09/04 19:35
名前: 三井 一 ID:.MvjUras

失礼ながら、好奇心に駆られて投稿の全文と、証拠・動画その他の文書をざっと見ました。それらから考えるとどうも遂犯無罪さん(被害者小川さん)のおっしゃっていることが正しいような気がしますが、これほどの大事件がどうして新聞・テレビ・雑誌などおよびインターネットで報じられないのでしょうか。

 また、被害者は元市会議員さんということですから、国会議員などにもつてがありそうなものですが、国会銀意の頼んで国会で問題にできなかったのでしょうか。

 まさに奇奇怪怪な事件です。

それから、九州の信用金庫の預金詐取事件ですが、証拠の写真で見ると被害者の主張どおりカーボンコピーのようですが、そういった明白な証拠があってなぜ被害者の主張を警察・検察・裁判所・マスコミが取り上げないのでしょうか。

 それらの機関が腐敗していることは明らかだとしても、全く理解の範囲を超えた事件です。
Re: 闇司法の戸籍改竄で数億円を奪われ 命まで狙われる小川達夫氏 ( No.20 )
日時: 2011/09/04 21:51
名前: 事件を知る男 ID:2iuQGdEo


>そういった明白な証拠があってなぜ被害者の主張を警察・検察・裁判所・マスコミが取り上げないのでしょうか。

国会議員には、既にファックス、郵便等で膨大な資料が送られております。新聞、テレビ等にも資料は送られております。

何故取り上げないか?の問いには、もし取り上げたらこの国は、瞬時に崩壊です。これが答えです。裁判所も、検察も、マスコミも、即ご臨終と言うことになると思います。小沢氏の復権は確実なものになるでしょう。裁判所、検察、マスコミは、小沢の復権を歓迎しますか?だからマスコミは報道出来ないのです。
Re: 闇司法の戸籍改竄で数億円を奪われ 命まで狙われる小川達夫氏 ( No.21 )
日時: 2011/09/06 05:59
名前: 遂犯無罪 ID:zx7A7Aqo
参照: http://suihanmuzai.web.infoseek.co.jp/


投稿者の方へ

それは、あなたの勝手な思い込みにすぎません。

普通の考えでは、日本の裁判所をはじめとした法曹界は、法に則り、正しく機能していると思うでしょう。

でもね、違うのが真実です。

その証拠と手口を、この「ビックリ写真集」のブログに掲載しています。

@裁判のもっとも重要な手続保障を妨害するという手口です。

どうやって?

A郵便法違反をさせるのです。

@とAの法的根拠は?

民法第97条 意思表示(到達主義と発信主義)

郵便法第37条 正当交付

以上の法に違反させることによって、不正裁判は成功します。

もちろん、一般国民が無知であることが前提です。

無知は、操りやすい。

これらは、狡猾で腐った法曹界の集団が善良で無知な一般国民を欺く手口として35年(私の知り得る限り)も前から行われているのです。

そう、今現在も…

無知な一般国民は、民法97条の意思表示を郵便法37条に違反させ、無効とすることによって不正裁判を成功させていることに気付いていないからです。

裁判で公正さを保つ絶対的なものが、郵便法と意思表示(手続保障)なのですが…

民法97条や、郵便法37条は、なんのためにあるのか…

よく、考えてみてください。

何のためにあるのか答えられますか?

そうそう、遅れましたが、上記の投稿内容にあります2つの裁判ですが、これは弁護士と裁判所の書記官、そして日本郵政によって仕組まれた偽装裁判です。

法曹界による大がかりな国の犯罪ですから、マスコミだろうが国会だろうが、知っていながら無視します。

これが、今の日本の実態です。

日本の裁判は、本物の裁判と偽装裁判の2つが実際に存在しているのです。

考えるときは、本物なのか偽装なのかを前提として考えるべきです。

投稿者の方は、本物の裁判であると思って考えているからこそ、投稿内容にある疑問が生じてくるのです。

答えは、偽装裁判だから国会もマスコミも騒がず、ひたすら無視しているのです。

こんな日本の裁判の実態、許せますか?

http://sinnjituhakokoniari.cocolog-wbs.com/blog/2011/09/post-3f5b.html


以後の公開にご注目ください ( No.22 )
日時: 2011/09/11 23:34
名前: 遂犯無罪 ID:mZe7dqWs
参照: http://suihanmuzai.web.infoseek.co.jp/

情報提供戴いている柏市戸籍改竄事件の小川達夫氏・ダチさんと、9・11原発反対新宿デモで再会した。
今まで戴いた多数の暗殺事件や自賠責保険絡み殺人事件も驚愕だが、事件の端緒・真相は想像を超える大事件であり、しかも今の野田総理や検事総長、また小沢氏やロイド保険など、国家転覆事件といえる巨大疑獄事件であることは請け合いです。

事件から25年、やっと小川氏は腹をくくり、これらの書証公開を積極的に行う決意を述べています、身に及ぶ危険から書証などの証拠は拡散保管していますが、係累なきわが身ゆえ諸手を挙げて、柏市戸籍改竄事件のコーナーを作り、わがhpにアップさせて頂きます。
基本的に事件関係者は実名記載とします、以後ご注目ください。
万一のときは宜しくお願いします。 ( No.23 )
日時: 2011/09/19 08:37
名前: 遂犯無罪 ID:lRsHWoew
参照: http://suihanmuzai.web.infoseek.co.jp/

自分の代理人から「相手の弁護士が三千万渡せば勝たせると云っている」と云われた。
http://www.youtube.com/watch?v=mO6H4velBsM&feature=related

今しがた着いたFaxです
私は自分の生まれた故郷の因縁の恐ろしさを、身をもって体験しております。
9着き16日の動画がユーチューブにて配信されています。
信じられないことですが、総ては真実です。
万一のときは宜しくお願いします。
Re: 闇司法の戸籍改竄で数億円を奪われ 命まで狙われる小川達夫氏 ( No.24 )
日時: 2011/09/19 11:19
名前: 小川n ID:B2Ibi1qQ


戸籍改ざんについて

土村(現柏市)増尾2263番地に住む父小川富蔵、長男正義、二男達夫親子を土村増尾743−1に追い出し、土村増尾2262番地に住む小川正義(叔母の婿)を土村増尾2263番地に潜り込ませたということです。この時、戸籍の改竄があったのです。これに最高裁の事務官が中心的役割をになったということです。
世界に拡散されます ( No.25 )
日時: 2011/09/21 07:54
名前: 遂犯無罪

窪田一夫弁護士・・虚偽公文書作成・行使の主犯 この汚職弁護士の名を検索するとこの糾弾板のみで告発されています、国境を越えての削除申請があるでしょうか。

今日現在は米国・仏などですが、世界に拡散されます、以後も追跡してゆきます
”保険会社が保険金殺人を行い、自民党議員が国家ぐるみで犯罪を隠蔽”
http://suihanmuzai.web.infoseek.co.jp/110921.jpg.html

保険会社そのものが保険金殺人を行い、バブルを清算し、その謝礼は闇の組織にわたし、それらには自民党国会議員や検察、裁判所、地方の役所などもからみ、全国の闇の犯罪グループが国家ぐるみで行った犯罪であることがわかってきたのだ。

(全部表示中) もどる スレッド一覧 新規スレッド作成