ホームに戻る > スレッド一覧 > 過去ログ > 記事閲覧
[1018] 闇司法の戸籍改竄で数億円を奪われ 命まで狙われる小川達夫氏
日時: 2011/04/18 08:10
名前: 遂犯無罪 ID:Zn./HpgA
参照: http://suihanmuzai.web.infoseek.co.jp/

40年以上の歳月をかけて同姓同名の戸籍が・住民票が作られ数億円の不動産が騙し取られた
http://suihanmuzai.web.infoseek.co.jp/110418.jpg.html

Page: 1 | 2 | 3 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

死者からの伝言・この国の司法の姿 ( No.1 )
日時: 2011/04/26 09:35
名前: 遂犯無罪 ID:Jm9qD6z6
参照: http://suihanmuzai.web.infoseek.co.jp/

戸籍を調べたところ、改ざんされていたことに気付いた どうやら、父が亡くなったころ、改ざんされたらしい 当時の市長であった(ホンダ)に相談した。
すると、この頃、なぜか自分のまわりの人たちが次々と死んでいった、そこで、検察、警察に相談したら、しばらくは動かないほうがいいと言われた。
自民党から民主党に政権が変わったのを機に、千葉県柏市の市長を相手に裁判に訴えた、柏市は、戸籍の原本を出すと言っているが、なぜか裁判所は、柏市に対し、文書提出命令を下さない。
http://suihanmuzai.web.infoseek.co.jp/110426.jpg.html
これも最高裁上層部の犯罪 ( No.2 )
日時: 2011/06/28 06:06
名前: 遂犯無罪
参照: http://suihanmuzai.web.infoseek.co.jp/

自分の戸籍(原本)が改竄されて この戸籍の副本の開示を行政に求めたが 一千万円の費用が掛かるいう
これを情報公開・個人情報保護委審査会に申立をしたら 公開に関する法律の適用が除外されているからと 不開示決定となった もし開示したら最高裁は総崩れになる。

1995年、オーストラリアを訪問し、ハワード首相と会談した折、「中国はこれから、日本がお手本になるのでは」とのハワード首相の言葉に、李鵬首相は即座にこう答えた。
  「日本は国家じゃない。20年後には消えてなくなっているだろう」

司法・行政の真相解明義務を放棄
http://suihanmuzai.web.infoseek.co.jp/110628.jpg.html
Re: 闇司法の戸籍改竄で数億円を奪われ 命まで狙われる小川達夫氏 ( No.3 )
日時: 2011/06/28 07:03
名前: グッキー ID:hRWIWCf.

どうも40年以上かけた不動産詐取事件というのが良く理解できません。

通常、不動産詐取転売というのは、権利証の再発行がいります。
権利証の再発行は司法書士に申し出て1ヶ月くらい掛かります。
身元を保証する者が複数必要です。
つまり足がつきやすい、詐欺したらすぐに逃げてしまうほか無い。

不動産登記簿を追えば、誰が何時、詐取したのかわかる筈です。
40年以上かけてする、戸籍改竄、不動産詐取事件というのは
論理的に理解しがたいですね。
不動産登記簿では、誰から誰に、何時、詐取が行われたのですか?
Re: 闇司法の戸籍改竄で数億円を奪われ 命まで狙われる小川達夫氏 ( No.4 )
日時: 2011/06/28 07:46
名前: 遂犯無罪
参照: http://suihanmuzai.web.infoseek.co.jp/

昨年10月24日 全国同時多発デモの先陣として「権力とマスコミの横暴に抵抗するデモ」があり ここで小川氏と知り合い 以後はFaxで近況が送られてきます。

>論理的に理解しがたいですね
最高裁上層部・法務局が関与しています 同類の事件が埼玉などで発覚しています。

これが戸籍謄本
http://www.ootakasyouji.com/pdf/kasiwasigiwaku/mekakusigyosei.pdf

事件の仔細です
http://www.ootakasyouji.com/incmat/kashiwakaizan.html
Re: 闇司法の戸籍改竄で数億円を奪われ 命まで狙われる小川達夫氏 ( No.5 )
日時: 2011/06/28 15:52
名前: グッキー ID:hRWIWCf.

遂犯無罪さん
通常、戸籍改竄事件などというのは単独では起きません。
不動産詐欺事件などに関連して起きるものです。

不動産登記簿は誰でも閲覧でき、謄本も請求出来ます。
もし不動産詐欺事件なら、登記簿を見れば事件の流れが一望できます。

不動産登記に必要なものは、登記済み権利証、印鑑証明、実印です。
印鑑証明、実印は住民票の偽装移転などで手に入れやすいのですが、権利証はそうは行きません。
権利証が無い場合、司法書士を通じて、身元保証人を複数立て(保証人要件あり)、住民票の住所に確認の郵便が行くなど、たいへん難しいのです。
従ってほとんど不動産登記詐欺は起きません。

戸籍謄本改竄事件とはなんでしょう?
これは事件のほんの一部の断面では無いですか。
これでは何がなんだかさっぱり分かりません。
Re: 闇司法の戸籍改竄で数億円を奪われ 命まで狙われる小川達夫氏 ( No.6 )
日時: 2011/06/28 17:14
名前: 遂犯無罪
参照: http://suihanmuzai.web.infoseek.co.jp/

先ほど小川氏から以下の文書が送られてきました

赤い色した銀行さん
 お金貸して保険かけ
 黒い世界に手を回し
 預金あつめにあなを掘る

白い車のおまわりさん
 鬼酒飲んで酔っ払い
 殺しも保険も聞かせるな
 俺も老後が心配だ
 以下略
以前の恐ろしい詩と併せ 私のHPに載せました ご覧ください。

この事件は闇が深く、ご本人も身の危険を感じてFax送信元も消しています また氏はPCを扱わず交信が適いません。
しかし氏の事件や下記の事件など、驚天動地の国家転覆事件でのネットワークが水面下で形成されています、私の事件である検面調書の署名鑑定もされている様子ですが 理由有って私は蚊帳の外です、かなりの刑事・民事裁判共に偽装裁判がされています。
http://mineko.cocot.jp/index.html


小川氏が語る画像です。
http://www.ustream.tv/recorded/11932005
Re: 闇司法の戸籍改竄で数億円を奪われ 命まで狙われる小川達夫氏 ( No.7 )
日時: 2011/06/28 21:38
名前: グッキー ID:hRWIWCf.

>しかし氏の事件や下記の事件など、驚天動地の国家転覆事件でのネットワークが水面下で形成されています、私の事件である検面調書の署名鑑定もされている様子ですが 理由有って私は蚊帳の外です、かなりの刑事・民事裁判共に偽装裁判がされています。
http://mineko.cocot.jp/index.html
----------

これは闇が深そうですね。
銀行員が、銀行は銀行員を泥棒と思っていると言ってました。
銀行員は3年以内に転勤になる。事例が降りたら即座に移動。不正行為の証拠隠滅の時間を与えないためだそうです。
銀行に実印、銀行印、印鑑証明を預けるなんて最低ですね。私は銀行員などがなになにしてくださいなどと契約書を持って来ると、条文が読めないと言って断りました。だいたい銀行や保険会社の条文は、読まれないように細かい字で書いてある。

約束手形、担保付金銭貸借契約書など、みんな銀行印、実印、(印鑑証明付き)で行われたのでしょうか。
これではかなり厳しい。

いくら江戸っ子だと言っても確定申告があるでしょう。事業につかっている通帳など、毎月、記帳、帳簿に記載するのが当然です。顧問税理士を使えば毎月5万円くらいでしてくれます。
自分でも記帳できますし、今は会計ソフトもあります。
それを何年も信用組合にいいように使われているとはずさん過ぎます。

裁判所も弁護士もいい加減です。裁判もしたことが有りますが、2回くらい審理を開いて、3回目に和解勧告、こんなものでどうですかでお終いですよ。
裁判官はノルマをこなし出世することだけ。弁護士は簡単に手数料を得ることだけ。白黒つけるなんてことは鼻から考えていない。
それが分かるので、めんどくさいから和解しました。

しかし裁判所もこれほど酷いとは暗黒国家ですね。
マスコミに風穴を開けるしか無いと思うのですが。
Re: 闇司法の戸籍改竄で数億円を奪われ 命まで狙われる小川達夫氏 ( No.8 )
日時: 2011/06/28 22:17
名前: 遂犯無罪
参照: http://suihanmuzai.web.infoseek.co.jp/

仰るとおり他人任せが災いを招くことになります 幾ら専門域の仕事でも放置すればいいようにされます それが私の場合は刑事裁判であり 確定裁判を覆すのは至難の業と無念な日々であります。

端的に云えば小川氏と同じく「原本か謄本」を開示させれば 私の”事件”は解決ですが法秩序の崩壊となります 刑事判決書は交付しません 必要なら交付申請と謄写代を要します ですから一審で確定した前科者は自分の判決書を見ていない 弁護士に依頼すると3万円 交付されても判決原本と同じ判決謄本とは限らず 書記官作成の要約判決書である判決抄本で有ったりもします もちろん刑訴法違反です 私の場合はもう十年以上も交付されるべき判決謄本の請求を続けていますが 検察庁は拒否しています つまり偽装刑事裁判がされて判決原本が存在しないのです もし前科者や獄中者が自分の判決書を見てモンダイを発見すれば暴動が起きます。

これなんかも驚きですが 私も同じように針で剥がしたところ 幾つかの民事判決書の認証書は職印の上に印字でした
http://sinnjituhakokoniari.cocolog-wbs.com/blog/2009/08/post-ade2.html

これも偽装裁判の証拠です 消印がないの項 明後日の埼玉支部での民事も偽装裁判であり これらは証明し尽しています。
http://sinnjituhakokoniari.cocolog-wbs.com/blog/cat21724606/index.html

Page: 1 | 2 | 3 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成