ホームに戻る > スレッド一覧 > 記事閲覧
[1101] 貧困の構造
日時: 2011/06/15 10:15
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:dsDdpM5o



ここに人口減少県の推移を上げる。

1920〜25年   2
1925〜30年   0
1930〜35年   3
1935〜40年   22
1940〜47年   3
1947〜50年   1
1950〜55年   7
1955〜60年   26
1960〜65年   25
1965〜70年   20
1970〜75年   5
1975〜80年   0
1980〜85年   1
1985〜90年   18
1990〜95年   13
1995〜00年   24
2000〜05年   32

これは人口が流出した都道府県の数であり、人数をあらわしているものではない。
年配の方ならこれが示す意味を御分かりでしょう。

1955〜70年の時代は、それこそ我が国の経済も行け行けドンドンの時期であり、都市部の人手不足を解消するため、都市部で働くために人口の大きな移動が続いた。
ところが、1985〜現在に至る都市部への人口の集中は、我が国の生産体制が海外へシフトを始めた時期であり、労働を求められて移動していた時代と様相が異なる。
さらに、地方からの人口の流出は年々激しい勢いで増している。
2000〜05年に至る過程は異常な数値となっている。

これが意味するところは、1985年頃に起きた「前川レポート」の論理に基づいて、この頃から地方の切捨てが始められ、地方で職がない人が、都市部を頼って流出した事になる。
都市部でネットカフェに宿泊する人間や、公園を住居にする人たちが目立ち始めた頃とも一致する。

ワーキングプアは現実に存在するのである。
5年に一度、国政調査を行いこのような統計も掴みながら、政策に何の反映もしてこなかった、自民党政権の本質は、年金問題に留まらず斯くのごときものである。
都市部のタクシーが異常に増え、少ない給料で働く運転手のことなどを、規制緩和の影響などと、話をそらして平然としている奴等を一刻も政権に留めておくことはならないのだ。

メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

自殺者統計 ( No.9 )
日時: 2011/06/15 11:30
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:dsDdpM5o

2008/01/27(Sun) 10:14:44 編集(管理者)

「近年の我が国の自殺者数」

年度 合計 無 職 非雇用者 自営業 その他
1978年 20,788 8,361 5,305 2,957 4,165
1979年 21,503 8,782 5,555 2,926 4,240
1980年 21,043 8,780 5,495 2,893 3,875
1981年 20,434 8,662 5,117 2,923 3,732
1982年 21,228 8,967 5,468 3,046 3,747
1983年 25,202 10,540 6,805 3,783 4,074
1984年 24,595 10,667 6,347 3,749 3,832
1985年 23,599 10,467 5,660 3,587 3,885
1986年 25,524 11,489 6,034 3,677 4,324
1987年 24,460 11,362 5,767 3,358 3,973
1988年 23,742 11,258 5,487 3,094 3,903
1989年 22,436 10,961 5,108 2,530 3,837
1990年 21,346 10,456 4,925 2,317 3,648
1991年 21,084 9,917 5,144 2,194 3,829
1992年 22,104 10,323 5,394 2,661 3,726
1993年 21,851 9,873 5,416 2,676 3,886
1994年 21,679 10,147 5,214 2,593 3,725
1995年 22,445 10,357 5,333 2,811 3,944
1996年 23,104 10,919 5,374 2,790 4,021
1997年 24,391 11,590 5,696 3,028 4,077
1998年から 3割 以上増えている事が分かります。
1998年 32,863 15,266 7,960 4,355 5,282
1999年 33,018 15,467 7,890 4,280 5,381
2000年 31,957 14,959 7,301 4,366 5,331
2001年 31,042 14,443 7,307 4,149 5,143
2002年 32,143 15,177 7,470 4,089 5,407
2003年 34,427 16,307 8,474 4,215 5,431
2004年 32,325 15,463 7,893 3,858 5,111

警察庁の発表による統計です Excel板 厚生労働省自殺統計

メンテ
都道府県別 法人税の分布 ( No.10 )
日時: 2011/06/15 11:45
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:dsDdpM5o

平成18年度法人所得都道府県別課税状況(国税庁資料 利益計上法人分)
http://www.nta.go.jp/kohyo/tokei/kokuzeicho/hojin2006/01.pdf

    総額(単位百万円)一人当り換算(円)
北海道 653,923        116,771 円
青 森 84157         57,364 円
岩 手 112,874        82,389 円
宮 城 353,057     150,237 円
秋 田 74,269          65,724 円
山 形 117,792        98,160 円
福 島 186,491          89,659 円
茨 城 314,998      106,059 円
栃 木 228,300         113,582 円
群 馬 398,833        197,442円
埼 玉 806,914       114,132 円
新 潟 380,693         157,963 円
長 野 346,385         158,892 円
千 葉 635,360       104,672 円
東 京 22,238,757(46.0%) 1,758,000 円
神奈川 1,877,161(3.9%)    212,589 円
山 梨 206,759        234,953 円
富 山 248,804        224,147 円
石 川 216,499        185,041円
福 井 138,853        169,332 円
岐 阜 353,558        168,360 円
静 岡 798,603        210,713 円
愛 知 4,621,626(9.5%)   633,099 円
三 重 230,105    123,050 円
滋 賀 198,120        143,565 円
京 都 980,635        371,452 円
大 阪 5,932,830(12.3%)    673,419 円
兵 庫 1,071,437(2.2%)     191,670 円
奈 良 101,257         69,354 円
和歌山 121,926        119,535 円
鳥 取 48,874         81,456 円
島 根 52,776         72,295 円
岡 山 336,470        172,548 円
広 島 674,520        235,024 円
山 口 304,003      205,407 円
徳 島 141,368        176,710 円
香 川 210,093       210,092 円
愛 媛 263,577       180,532 円
高 知 67,945        87,108 円
福 岡 1,175,089(2.4%)    232,690 円
佐 賀 92,189        107,193 円
長 崎 134,211         91,925 円
熊 本 158,496        86,609 円
大 分 141,611       118,009 円
宮 崎 95,624       83,880 円
鹿児島 166,358       95,608 円
沖 縄 161,877       119,027 円

合 計 48,253,363   402,111 円

これで見ていただければ、我が国の法人税の半分くらいは東京の企業に集中していることがわかります。
これに京阪神、名古屋を加えると、全国の法人税の70%はこれら数県の都市部の企業が納めています。
後の30%を圧倒的多数の地域の企業が納めているのです。

元々、都市部と地域では差があったのですが、現代の特徴は、その格差が広がると共に、都市部の企業の収益が輸出による部分が大きく、またその生産ラインも海外を拠点にしているので(多くの大企業の海外生産率は約40〜50%)。都市部の企業の経済活動が活発と言ってもそれが地方に波及することはありません。

また都市の中でも好調な企業と、グローバル化に乗り遅れ困窮している企業の差は広まっています。
地域の様子も同じでして、小規模な収益より上げていない県でも、さらにその地域の中心部と過疎地域では格差が広がっています。

我が国の富の分布はこれくらい酷い偏りを示していて、これを是正せずに根本的な改革などは出来ないのです。

メンテ
Re: 貧困の構造 ( No.11 )
日時: 2011/06/15 11:48
名前: 禿頭 ID:gMrgCNLE

生活保護者が200万人を突破したと聞く。
これだこれ。

失業したら即生活保護の申請を全国一斉にやる。
数百万人、否数千万人がい一斉に申請する。
皆、働くのを一斉に止める。
働いても税金取られるだけやから稼ぐのを止める。
餓死する犠牲者も出るやろが、それもしゃあない。
この国の江戸時代と変わらんお上社会を変えるためには。
この国はドアホ政治屋なんぞに任せておっても何百年たっても変えられへんのかて?

なんでかてか、簡単なこっちゃないけえ、国民がアホやからや。
アホやからドアホ政治屋に騙されちょるんよ。
騙され続けちょるアホ国民がいる限り貧困は絶対なくならん。
メンテ
Re: 貧困の構造 ( No.12 )
日時: 2011/06/15 12:36
名前: 天橋立の愚痴人間

禿頭 さん

もちろん、お分かりと思いますが、貴方の記事にかこつけて、もう一つ話をさせていただきます。

テレビのニュースになるような事例については、行政は比較的柔軟に生活保護の申請を受け付けますが(たとえば今回の被災者など)、一般的には生活保護の申請を門前払いしています。

私の知人も昨年、それで自殺してしまいました。
受け付けられなかった理由は、同居する80歳にもなる母親に100万円くらいの貯金があったこと、本人が自動車を持っていたことだそうです。

失業中の彼が仕事を探すにも田舎のこと、自動車がなければ大変です。仕事が見つかっても通勤も出来ません。
母親が自分の葬式を出すための金を持っていたとしても、それを出せといえるでしょうか。


要領よく福祉の金を騙し取る輩もいますが、日本の生活保護は、プライドも何も捨てて這いつらねば受け取ることが出来ないようになっています。
自殺した彼に、あきらめず、自動車は私の名義にしてくれたらよいし、民生委員になきついてでも再申請をするようにいっていたのですが。

そのことを事前に聞いていた私は、彼が自殺したことを聞いて、すぐさま彼の町役場に怒鳴り込んで行きたい気持ちでした。

すんでのところで思い留まったのですが。
メンテ
Re: 貧困の構造 ( No.13 )
日時: 2011/06/15 13:26
名前: 禿頭 ID:gMrgCNLE

健保滞納者に「借金してでも銭持って来い」ちゅうことを言い放つ地方木端がおるちゅう現実。
江戸時代と全く変わらんお上意識、今からでも怒鳴り込んだ方がええと思いまっけど。
だまっとると木端は調子こきよるし、「大変お気の毒なことと思いますが、なにぶん当方は法令・規則に則り判断致しておりますので。尚、今後の申請者へは適切に対応していきたいと考えております」
てなことで言いくるめられるのがオチか。
腹立ててどついたり、がなりたてたら威圧・暴力やちゅうて警察沙汰やし、ほんまに始末悪い。
役所に車で突っ込んだり、火つけたりする奴がたまにおるけど気持ちよう分かるわ。
犯罪人にはなりとうないからそんなアホなことはしまへんけどな。

メンテ
Re: 貧困の構造 ( No.14 )
日時: 2011/06/15 18:29
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:dsDdpM5o

アッハッハ 禿頭さん

>「大変お気の毒なことと思いますが、なにぶん当方は法令・規則に則り判断致しておりますので。尚、今後の申請者へは適切に対応していきたいと考えております」

私が乗り込めば、上記のような理屈を言い出せば、それこそ上へ下への大騒ぎとなるくらいあの手、この手で中央突破し町長まで行き着くことになるでしょう。

実は、止めたのは、その当時、その町の公共事業を受注していたのです。
仰るとおり担当者の御意見を聞くだけでは納まらないことが判っていたので、躊躇した次第で、実に申し訳ない理由からです。

大きなことは言えませんね。
反省です。

メンテ
Re: 貧困の構造 ( No.15 )
日時: 2011/06/15 22:43
名前: 手塚 青山 ID:pTPZTEUg メールを送信する

愚痴どん、

マイペンライ(タイ語 = 気にしない 〜 )

しかし、管首相は 形振り構わず、居座る!(大人としての 節操が無いね、
子供が 駄々を捏ねている見たいだね...、アメリカ人が笑っていたよ!)
メンテ
Re: 貧困の構造 ( No.16 )
日時: 2011/06/16 00:01
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:K3YgdnmQ

手塚 青山 さん

マイペンライと言う言葉

日本では慰める事を目的として使われがちですが、

タイでは、おそらくもっと積極的な言葉として使われているように感じます。

そうして、マイペンライと言う言葉は、日本での「気にしない」よりも多用されているのではないでしょうか。

メンテ
Re: 貧困の構造 ( No.17 )
日時: 2011/06/16 05:14
名前: 手塚 青山 ID:4ClAakUQ メールを送信する

シリッピン では バハナラ と言います = 何とか なるさ!
日本の政情は バハナラ でしょうか?  管さんは 日本崩壊を目指しているのかも...
しかし、総ての責任は 国民にあります = 民主党(似非左翼)に最期の望み(成功社会主義の継続)夢を託して、選挙で民主党を選んだ 投票したのですから...  皆平等な成功社会主義なんて、御伽話なんです、現実には ありえません!  総て競争社会なんです、貧乏人は 麦を食え !
メンテ
Re: 貧困の構造 ( No.18 )
日時: 2011/06/19 14:41
名前: 天橋立の愚痴人間

手塚さん、読者が誤解されない為に言っておきます。

>皆平等な成功社会主義なんて・・・

こんなことは毛頭考えていないというよりも
みんな平等の社会など、それこそ地獄の社会です。

平等と言う概念は、物質的なものに対して言われており(精神的な面での平等などあらゆる面でありえません)物質的に平等になると言うことは、精神面の対立が次に露になってくると言うことです。

人間は、物質的に豊かになろうと努力することで精神の安定を得ているのです。
ですが、多くの人間が生きて行けない程の物質的不平等が起きることは別の問題です。

私は、少々の経済的格差など全く問題にしていません。
誤解のない様に御願いします。

メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

題名 スレッドをトップへソート
名前  「名前#任意の文字列」でトリップ生成
E-Mail 入力すると メールを送信する からメールを受け取れます(アドレス非表示)
URL
パスワード ご自分の投稿文の編集、削除の際必要です。面倒でしょうが入力をお勧めします。
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
コメント

   クッキー保存