ホームに戻る > スレッド一覧 > 記事閲覧
[1110] 消費管理政策、その他
日時: 2012/01/03 00:45
名前: グッキー ID:FzYg6wrI

元経済官僚で経済学者の高橋洋一氏が政府紙幣というものを言っております。
これは0金利永久国債で日銀調達するのと同じことです。
政府紙幣を発行し、日銀に持ち込んで、日銀券と交換するというものです。
政府紙幣だろうが、0金利永久国債だろうが同じことです。
債務負担無しでお金を日銀から引き出すということです。

しかし政府紙幣には、何でそれをするのかという理念がありません。
単に経済成長のためというだけです。
これでは上手く行かないでしょう。
0金利永久国債には、マクロ的に不公正を是正するという理念があります。
こういう理念を持つから、社会の問題の解決に繋がるのです。
(ケインズはこれを知らないので失敗した)

私は供給の許す限り、信用の増大(通貨増刷)を行ってもかまわないと考えました。
これを消費管理政策と名づけました。

現在の問題は経済のメインストリート
消費→生産→設備投資、研究開発投資、雇用→消費
にお金が流れないことです。

これを消費にお金を注入することでお金を流そうということです。
政府紙幣も同じことを考えています。
何が違うのか。公正という理念を持たなければ、政策を行っているうちに
他のところに、お金が流出してしまうからです。
-----------
ギリシャ危機
腹立たしい状況が続いている。
ユーロ危機、PIGS、英国などではデモが吹き荒れている。
ギリシャはユーロ加盟のため、金融、為替政策が使えない。財政政策は激しい緊縮を求められ、デフレが渦巻いている。

こんな状態でどうやって経済を回復させるのかと、ほとんどの専門家が諦めている。打つ手が無いと。
ひたすら何もせず、ヘアーカット(債務削減)を待っている。そして落ちるところまで落ち、自然回復するのを待っている。

世界に何万人、経済学者が居るのだろう。何で解決策がわからぬのだろう。
人間とは考える動物というが、実はサル並みの知能しか持ち合わせていないのか。

http://blogs.yahoo.co.jp/olympass/MYBLOG/yblog.html
ギリシア危機 

ギリシアのデフォルト(これは国債金融危機を引き起こす事態になっている)を避けるためにEU首脳は1200億ユーロのベイルアウトに合意した。ドイツはEU加盟国全体での拠出を主張したがイギリスはユーロ加盟国のみに限定すべきだと主張し、結局イギリス側の主張が通った。
 ただし、このベイルアウトには条件がついており、ギリシア政府による超緊縮財政の議会通過である。それによると、連帯税を課し、所得税の課税基準を引き下げる、民営化、自営業者への課税、さらに燃料への課税などが含まれている。ベイルアウトされた資金は国債の差し迫った返済に使われる。他方、超緊縮財政は強烈なデフレ策である。ギリシア経済は一掃打撃を受けるわけで、こうした方法でギリシアの問題は解決されることはない。
金融工学とは詐欺を正当化する学問か。
メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

Re: 消費管理政策、その他 ( No.317 )
日時: 2012/04/08 01:38
名前: グッキー ID:7rH/0ESE

マーフィーさん

>結論を言いますと、今は「コンドラチェフ波動」とその上の「覇権波動」(100〜150年くらい)が重なるばかりでなく、もっと多いな波(500年〜1000年周期)も重なっている状態だと考えられ、がらがらぽんしそうです。

時期はわかりませんが、現在の経済システムが破綻するのは確実でしょう。
従来からの経済思想でしか発想できない政治家、エコノミストでは、

財政原理主義=破綻にまっしぐら
マネタリズム、新自由主義=机上の空論、拮抗力の無い市場では市場原理は働かないということを知らない。
ケインズ政策も金融カジノ市場の暴走を止める手段を持たない。

新しいより良い経済思想、経済構造、経済システムが出来なければ混乱が続くと思います。
私はそのより良い経済思想が「公正な経済」から出来ると考え、短期的には公正な経済に基づく消費管理政策が良いと思います。
中長期的には減価する経済というものが良いのではと考えています。

減価する経済とはゲゼルの思想を発展させたものと考えてよいでしょう。
通貨は通貨発行により減価させることが出来ます。
人間が造ったものは時間と共に減価します。
自然にあるものは財産と考えず、そこから得られる収益を税として吸収し公のものとするのが良いでしょう。
ゲゼルも土地公有化を言っていましたが、これをもう少し発展させなければ成らないでしょう。

しかし新しいより良い経済思想が出来るのか不安です。
出来なければ長期間、混乱した時代が続くことになります。
--------------

天橋立の愚痴人間さん

禅の言葉に「することが無ければ人のために成ることをしろ」という言葉があります。
余暇が出来ても人のために成ることをしていれば人間の精神は健全性を保ちます。

仕事をしても、穴を掘って埋めるような、人や社会のためにならない仕事では、人間の精神を蝕みます。
メンテ
Re: 消費管理政策、その他 ( No.318 )
日時: 2012/04/08 03:58
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:WngcnlLY

>禅の言葉に「することが無ければ人のために成ることをしろ」という言葉があります。
>余暇が出来ても人のために成ることをしていれば人間の精神は健全性を保ちます。

もちろん、そう言う人たちもいるでしょう。

ですが政治を語り、社会を憂う領域で、そのようなもので括ってしまうことは問題ではありませんか。

逆に、そういう前提で全体を俯瞰することが出来るなら、市場主義経済の矛盾も、寡頭勢力の横暴も倫理、道徳で解決できることになります。

メンテ
Re: 消費管理政策、その他 ( No.319 )
日時: 2012/04/08 04:59
名前: マーフィー ID:bnF.CdwY
参照: http://zaiseijapan.blog.fc2.com/

このビデオは、日本国民必見です。


中平蔵 vs 架空請求業者【山田ボイス】

http://zaiseijapan.blog.fc2.com/blog-entry-228.html

メンテ
Re: 消費管理政策、その他 ( No.320 )
日時: 2012/04/08 16:24
名前: グッキー ID:fjgSzs/M

マーフィーさん

>このビデオは、日本国民必見です。

このビデオは意味がわかりません。
3人の音声を合成したもののようですが、何がどう繋がっているのかわかりません。
メンテ
Re: 消費管理政策、その他 ( No.321 )
日時: 2012/04/08 16:34
名前: グッキー ID:fjgSzs/M

天橋立の愚痴人間さん

>逆に、そういう前提で全体を俯瞰することが出来るなら、市場主義経済の矛盾も、寡頭勢力の横暴も倫理、道徳で解決できることになります。

労働時間を制限する規制は有りますが、労働時間を強制する法律は有りません。
それは労働の強制とは自由の束縛だからです。

それを人々は労働時間を何時間行うべきだとするのはファシズム的な考え方ではないでしょうか。
労働時間の上限を規制するのは人間の健康に関する必要性からで当然だと考えますが、労働時間の下限を政策で造ろうというのは他者の自由の束縛です。
メンテ
Re: 消費管理政策、その他 ( No.322 )
日時: 2012/04/09 14:59
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:TCgb5JVU

グッキー さん

要するに、現行のシステムを修正できる、何かの提案が急がれます。

私は私なりにやっているつもりですが、私のは経済用語と言いますか、経済学者に通じる言葉、数式が判りません。

それで、いろいろと聞いているのです。
よく、取り上げられている数式の要素に雇用の状況を含むことは出来ないのでしょうか。
メンテ
Re: 消費管理政策、その他 ( No.323 )
日時: 2012/04/09 16:36
名前: グッキー ID:a6hK5XuE

天橋立の愚痴人間さん

>要するに、現行のシステムを修正できる、何かの提案が急がれます。

私はもう結論が出ています。しかし政治家、官僚では出来ないので、それを取り替える必要が有ります。
短期的には消費管理政策。
中長期的には経済思想の抜本的改革を伴う経済構造の改善です。
その内容は何度も述べています。

>よく、取り上げられている数式の要素に雇用の状況を含むことは出来ないのでしょうか。

経済に数式は要らないのです。何をしたらどうなるか分かればよいのです。
後は産業連関表を使って、コンピューターがどの程度の数値にすれば良いか教えてくれるでしょう。

需要を増やせば生産が増える。生産が増えれば雇用が増える。ごく簡単なことなのです。
後はコンピューターが需要をどれだけ増やせば非自発的失業者が0に成るか計算してくれるでしょう。
(もちろんミスマッチによる失業はあるでしょうし、完璧な形での非自発的失業者0とは行きません)

で、需要は政府支出を増やせば増えることは分かりきっている。
公共事業だろうと減税だろうと定額給付金だろうと、政府支出を増やせば需要は増えます。
しかし公正で格差改善に繋がる政府の需要の創出で無ければ、自動的に需要が減るという経済の構造改善には成らないのです。

この底の開いたバケツに水を入れるような、政府の財政支出をしてきたから現在の巨額の公債が有る。
その公債残高が恐ろしくて増税などという需要を減らそうとする政策をしようとしているのが現在です。

この状況を改善するには通貨発行益を使うしか方法が無いのです。
しかも底の開いたバケツに水を入れるような使い方では成らないのです。
公共事業を行う、シロアリ、大企業、銀行がどんどん儲けてしまうような支出では、穴の開いたバケツに水を入れるようなものなのです。

穴の開いていないバケツに水を入れれば、経済が自律回復軌道に乗り、財政赤字を増やさなくとも経済が上昇します。
財政赤字を増やさなくとも経済が上昇すれば、税の自然増収、濡れ手で泡で財政が改善するようになります。

やらなければ成らないことははっきりしています。
しかしそれは現在の政府では出来ないでしょう。小沢に変わっても出来ないでしょう。小沢はそんな経済政策を持ち合わせていません。
しかしやらなければ世界的に経済が破綻し、混沌、混乱した社会が続くことになります。
大変な時代なのです。
今までと同じような景気循環で考えていたら奈落の底まで落ちます。
マーフィーさんが言っているように、大きな時代の変わり目なのです。

分業化経済で需要が無くなったらみんな死んでしまいますよ。
穴の開いていないバケツで需要を造らなければ成りません。
需要が需要を生むというのが穴の開いていないバケツです。
需要が貯蓄に変わってしまうのが穴の開いたバケツです。

政府がやらないのなら自治体でやらなければ成らない。
自治体でやらなければ民間でやるしかない。
あるいは政府を倒して、穴の開いていないバケツに水を入れる政府を造らなければ成らない。
メンテ
Re: 消費管理政策、その他 ( No.324 )
日時: 2012/04/10 04:53
名前: グッキー ID:4P.zEaVk

http://www.inaco.co.jp/isaac/shiryo/genpatsu/ukraine1.html
チェルノブイリ原発事故でもっとも放射性降下物(フォールアウト)を被った国は、ベラルーシとウクライナだといわれている。この2カ国は現在急激な人口減少に直面している。
以下はリンクへ
-ーーーーーーーー

大変参考になる資料です。
放射能健康被害による人口の大幅な減少。食品、飲料水基準強化による、人口減少の改善。
私は最初から飲料水、食品の基準強化による内部被爆の防止しか対策は無いのではないかと感じていた。
食品検査もまともにしない政府を速く追い出したい。

ttp://kaleido11.blog111.fc2.com/blog-entry-1201.html
「…………チェルノブイリの85倍以上」。
大変、ショッキングなタイトルです。

これは、米国放射線防護審議会(NCRP)の正確なデータを基に、使用済み燃料の世界的な専門家、ロバート・アルバレス氏が計算した数字です。

前の記事では、参院予算委員会の公聴会で、公述人として国会議員の質疑に応じた元スイス大使、村田光平氏たちによる、福島第一原発事故収束に向けての、さまざまな政府への働きかけについてご紹介しました。

その村田光平氏が、日本と世界を救うため、福島第一原発の4号機建屋の使用済み燃料プールについての危機的状況を、多くの海外の政治家、官僚たちに訴え続けてます。

この記事は、村田光平氏と協力し、世界中の著名な核科学者と連携を取って、一切のしがらみとは無縁の「完全な独立評価チーム」の設置を訴えている元国連職員・松村昭雄氏のブログからのものです。

独立評価チームとは、机上の空論をもてあそぶ人たちのことではありません。

どの組織、機関からも一切の干渉を受けることなく、福島第一原発の事故収束に向けて、正確な構造計算や、リスク低減にかかるコストの算定、現場の勇士たちの健康管理等々まで、冷静かつ客観的に評価し、確実で安全に工程を組み立てる清廉で世界的なエキスパート集団のことです。
以下はリンクへ
ーーーーーーーーー

官僚でさえ、こころある人たちは総理大臣や国連事務総長に訴えている。
独立検証委員会、日本と世界の叡智を集め、現場の技術者も交え、事故収束の最善の方法を考え実行しなければどうにも成らない。

政府は事故のあまりの衝撃に思考停止に陥り、責任回避ばかり考えている。
国民は原発事故を対岸の火事としか見ず、文句は言っても何も行動しない人が多い。
原発反対デモさえ私には違和感が有る。
日本を消滅させるかもしれない現実の原発事故収束を優先せず、将来の危険を言っても仕方が無いだろう。
原発廃止は当然だが、原発事故収束が最優先だろう。原発事故を収束できなければ原発廃止などをしても意味が無い。
つまり福島原発事故が日本を消滅させるとまで考えている人間が少ないのだろう。

最悪のシナリオというか、一番起こりそうなシナリオを考えて見よう。
4号機はかなりポンコツに成っている。このまま何もしないで放置すれば地震などでやがて倒壊するだろう。核爆発、水素爆発、水蒸気爆発の衝撃で倒壊するかもしれない。

4号機燃料プールの水が無くなれば核火災が発生するという。燃料が火災を起こし放射性物質が飛散すれば福島第一での作業は不可能となるでしょう。
福島第一で作業が出来なくなれば、福島第一にあるすべての核燃料から放射性物質が徐々に開放されることになる。その量はチェルノブイリの85倍という。
つまり世界的な核汚染が起きる。日本など消滅してしまうでしょう。

4号機が崩壊したら多分政府は外国に逃げるでしょう。国民にはパニック、反乱を恐れて知らせない。
しかしこのような情報は簡単に国民に知れ渡るでしょう。
国民はパニックになり避難を始める。パニックがパニックを生むでしょう。
避難手段、食料の争奪をめぐり争いが随所で起きるでしょう。
警察官も自衛隊員も、逃げた政府のために、自分たちが被爆してまで治安維持に当たろうとは思わないでしょう。
警察官、自衛隊員自体が避難を始めるでしょう。

このようなパニックで暴力により、餓死により、放射能被爆により数千万人が死ぬでしょう。
運良く外国に避難できても、日本の銀行はすべて潰れて預金は何の役にも立たない。国と政府が無ければ円札も役に立たない。手持ちの外貨とゴールドなどが頼みの綱ですが、そんなものを大量に持って避難しようとしたら、避難の最中に殺されて奪われるのが落ちです。
せいぜい複数の外銀に外貨預金をしておくくらいしか出来ないでしょう。

しかしそんなことをしても日本人は世界を核汚染させた犯人だと差別され、憎まれ排撃されるでしょう。
まあ、そんなことになってまで私は避難したくはない、ゆっくり放射能米を食べて余生を過ごすことにしましょう。

こんなありえそうも無いことが有りえそうなのが現実なのです。
思考停止に陥り責任回避しか考えない政府、現実逃避し何も行動しない国民、みんな嫌なものは見たくないと正常性バイアスに掛かっています。
ソドムとゴモラの市民とはこんなものなのでしょうか。
メンテ
Re: 消費管理政策、その他 ( No.325 )
日時: 2012/04/10 11:51
名前: マーフィー ID:Ce1Lrvw6
参照: http://zaiseijapan.blog.fc2.com/

グッキーさん、

お疲れ様です。

これ本当に起こりそうなシナリオですね。
今度ブログで紹介させて下さい。

その場合の経済状況も予想してみたいと思います。

メンテ
Re: 消費管理政策、その他 ( No.326 )
日時: 2012/04/10 19:48
名前: グッキー ID:X3mh/1/k

マーフィーさん

>これ本当に起こりそうなシナリオですね。
今度ブログで紹介させて下さい。

福島と福島原発にある事実はみんなが知らなければならないので、よろしければいくらでも拡散してください。
3,11以来、時限爆弾の上に乗っているようで、神経がピリピリしてかないません。洗脳に酔っ払って見ない人は幸せで良いですね。
私など3,11から1ヶ月くらいはPCに張り付いて、原発の知識、情報、チェルノブイリの被害、すべて調べましたよ。
メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

題名 スレッドをトップへソート
名前  「名前#任意の文字列」でトリップ生成
E-Mail 入力すると メールを送信する からメールを受け取れます(アドレス非表示)
URL
パスワード ご自分の投稿文の編集、削除の際必要です。面倒でしょうが入力をお勧めします。
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
コメント

   クッキー保存