ホームに戻る > スレッド一覧 > 記事閲覧
[1110] 消費管理政策、その他
日時: 2012/01/03 00:45
名前: グッキー ID:FzYg6wrI

元経済官僚で経済学者の高橋洋一氏が政府紙幣というものを言っております。
これは0金利永久国債で日銀調達するのと同じことです。
政府紙幣を発行し、日銀に持ち込んで、日銀券と交換するというものです。
政府紙幣だろうが、0金利永久国債だろうが同じことです。
債務負担無しでお金を日銀から引き出すということです。

しかし政府紙幣には、何でそれをするのかという理念がありません。
単に経済成長のためというだけです。
これでは上手く行かないでしょう。
0金利永久国債には、マクロ的に不公正を是正するという理念があります。
こういう理念を持つから、社会の問題の解決に繋がるのです。
(ケインズはこれを知らないので失敗した)

私は供給の許す限り、信用の増大(通貨増刷)を行ってもかまわないと考えました。
これを消費管理政策と名づけました。

現在の問題は経済のメインストリート
消費→生産→設備投資、研究開発投資、雇用→消費
にお金が流れないことです。

これを消費にお金を注入することでお金を流そうということです。
政府紙幣も同じことを考えています。
何が違うのか。公正という理念を持たなければ、政策を行っているうちに
他のところに、お金が流出してしまうからです。
-----------
ギリシャ危機
腹立たしい状況が続いている。
ユーロ危機、PIGS、英国などではデモが吹き荒れている。
ギリシャはユーロ加盟のため、金融、為替政策が使えない。財政政策は激しい緊縮を求められ、デフレが渦巻いている。

こんな状態でどうやって経済を回復させるのかと、ほとんどの専門家が諦めている。打つ手が無いと。
ひたすら何もせず、ヘアーカット(債務削減)を待っている。そして落ちるところまで落ち、自然回復するのを待っている。

世界に何万人、経済学者が居るのだろう。何で解決策がわからぬのだろう。
人間とは考える動物というが、実はサル並みの知能しか持ち合わせていないのか。

http://blogs.yahoo.co.jp/olympass/MYBLOG/yblog.html
ギリシア危機 

ギリシアのデフォルト(これは国債金融危機を引き起こす事態になっている)を避けるためにEU首脳は1200億ユーロのベイルアウトに合意した。ドイツはEU加盟国全体での拠出を主張したがイギリスはユーロ加盟国のみに限定すべきだと主張し、結局イギリス側の主張が通った。
 ただし、このベイルアウトには条件がついており、ギリシア政府による超緊縮財政の議会通過である。それによると、連帯税を課し、所得税の課税基準を引き下げる、民営化、自営業者への課税、さらに燃料への課税などが含まれている。ベイルアウトされた資金は国債の差し迫った返済に使われる。他方、超緊縮財政は強烈なデフレ策である。ギリシア経済は一掃打撃を受けるわけで、こうした方法でギリシアの問題は解決されることはない。
金融工学とは詐欺を正当化する学問か。
メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

Re: 消費管理政策、その他 ( No.247 )
日時: 2012/03/11 07:04
名前: グッキー ID:LlPJjTmg

ECBが金融量的緩和で3年もの低利資金を銀行に1兆ユーロも出した
FRBはQE1,2で、2兆ドルも銀行に出した。

危ない金融機関でもなんでも、金融システムを護れとジャブジャブと金を出す。
これで倒産を逃れた金融機関はかなり有るだろう。
そしてその資金で金融機関はインデックス投機をして儲ける。

しかし国民には世界中で超緊縮政策を押し付ける。
世界は金融機関のために動いているようだ。

アイスランドのように金融機関を潰してしまえば良い。
そして国民を助けるのが政治の役目だ。

大きくて潰せないなどと言うのは、いかさま、ペテンだ。
金融機関が潰れても、国から何のモノが無くなる訳ではない。
モノベースで考えれば何の問題も無いのです。
マネーの流れをコントロールすれば済むことです。
メンテ
Re: 消費管理政策、その他 ( No.248 )
日時: 2012/03/13 16:08
名前: グッキー ID:Jl88XBa2

http://blogs.yahoo.co.jp/olympass/MYBLOG/yblog.html
スロヴァキアの総選挙、左派の圧勝、右派の惨敗

われわれにはとんと馴染みのない国だ。かつてはチェコスロヴァキアであったが現在は分かれている。日本ではチェコと略称で呼ばれていたからなおさらなじみがない。
 最近、この国の国宝たる城が焼け落ちるという事件があった。政治では、昨年10月だったか、7月のEUサミットで決定した合意の承認の最後の国であった。連立与党の4党がユーロのベイルアウトをめぐってもめたのである。その結果、承認するも総選挙を実施することが決定された。
 ところがクリスマス前に、右派にとって衝撃的なできごとが暴露された。民営化をめぐり右派の政治家と資本家が賄賂の話をしているシーンがインターネットに流れたのである。
 その結果が右派の惨敗につながった。
ーーーーーーーー

民営化とは利権の宝庫だ。
どこの国も民営化で財閥が出来た。そして民営化と言えば強欲の資本主義が黙って見ているはずが無い。

前に国営化した銀行を10億円だかで外資に売った。後にその外資は1000億円でその銀行を売った。
資産1兆円を超える銀行が10億円とは笑わせると思った。
1兆円の運用権が有れば、10億円など取り返すのは訳が無いだろう。
そして株式会社なら10億円以上損をすることは無い。

小泉、竹中のやったことだ。
民営化、民営化と騒いでどれだけの利権を食ったのだろう。
もともと独占企業を民営化する意味は無い。寡占企業もあまり変わらない。
むしろ会計が民間企業という名のもとに分かりづらくなる。
東京電力が良い例でしょう。

競争が無いものは民営化する意味が無いのです。
求められるのは液性な監督です。
それを民営化するのは何でも良いことのように言い、利権のネタにしたのだろう。
メンテ
Re: 消費管理政策、その他 ( No.249 )
日時: 2012/03/14 04:35
名前: グッキー ID:fWgPoczs

http://blog.livedoor.jp/jlj001/archives/51970206.html
本澤二郎の「日本の風景」(1009)
<野田内閣に諫言>
 参院予算委員会で野田佳彦首相は「やり抜いた上で、適切な時期に信を問う」と、実に乱暴な答弁をした。本末転倒の傲慢な暴走発言である。何をやり抜くか、国民は皆知っている。消費大増税を強行する、というのだ。与党の過半数は反対している。一体、どうしてやり抜くのか。自民党との連立で、というのだろうか。



 野田は自らを「ドジョウ」と呼んでいる。しかし、ドジョウは危なくなると、泥土に中に隠れる。どうみても、彼のやっていることはドジョウではない。獰猛な狼かタヌキではないか。既に騙し騙してTPP参加に向けた交渉を始めている。
 消費税反対の国民の声を馬耳東風とばかり無視して「やり抜く」というのである。野田タヌキの背後には、財閥と官閥だけではない。外閥ともいえるワシントンも控えている。NHKや一部マスコミも煽っている。
<独裁的公約違反>
 野田は強権で反対派をねじ伏せようというのだろう。検察・国税庁など持てる全ての権力を悪用して、反対派を抑え込もうと見られている。既に自民党総裁を押しつぶした。しかし、自民党内に反発する面々は少なくない。
 野田暴走の裏では、権力という牙を抜いているという。暗黒の政治といったら言い過ぎだろうか。小沢有罪に向けた策謀は、証拠のねつ造が判明しても止めようとしていない。いかにも獰猛な狼ではないか。
 財閥・官閥の尻馬に乗る野田の致命傷は、大義が無い・不条理な権力行使であるという事実である。その反動は大きい。民主党は「消費増税をしない」「白アリ退治で無駄を無くす」と大々的に公約した。そうして「高速道路の料金を無料にする」とも。これに若者ら無党派の大半が民主党を支持した。
 野田がいま「やり抜く」という政策は正反対だ。独裁的な公約違反である。
<憲政の常道に違反>
 日本は、かりそめにも民主政治を採用している国だ。国民が主権者である。国民が主役である。国民の代表が、国権の最高機関である国会である。
 国会の構成員である民主党の大半は公約違反の消費増税に反対している。野党第1党の自民党は「まずは信を問え」と正論を吐いている。他の政党の全てが反対している。
 この大不況下の増税は、事態をさらに悪化させる。わかりきっている。それでも「やり抜く」という。社会保障の根幹はぐらついたままだ。若者は将来に不安を抱いて、年金の加入にしり込みしている事態に変化はない。
 それでいて政治家と官僚は、依然として法外な血税を懐に入れたままではないか。憲政の常道に反する野田内閣の暴走である。どうしても「やり抜く」というのであれば、それを公約にして国民に信を問うしか道はない。
<政治家資質に欠陥>
 野田の演説の中によく大平正芳の名前が出る。大平と野田は月とスッポンである。前者は財政悪化を心配して増税を決断するが、それを有権者に訴えて選挙して敗北した。断じて、公約をしていないことを強行してはいない。前もって信を問うた。この場面を谷垣の父親は大平側近の一人として目撃している。
 「野田よ!大平の名前を出す資格など無い」というのが、大平を知る関係者の言い分である。ついでに言っておくが、大平はアジアを重視した。特に中国に対しては別格だった。今日の日中関係は大平の貢献によるものである。むろん、ワシントンに屈してばかりいなかった。
 自立外交を主導した。その被害者が盟友の田中角栄である。国民はそのことを承知している。田中人気が衰えない理由ではないか。小沢や鳩山は、当時の大平や角栄を若い政治家として見ていた。
 野田に小沢を退治する資格などない。そもそも野田は政治家としての資質がない。松下政経塾で話術の特訓を受けて、偏狭な国家主義を学んだ。それを辻説法で練り上げた、ただそれだけのものではないのか。
<主権者に信を問え>
 谷垣は所信を貫くべきだ。例の野田との密会には闇の黒幕に強要されて、仕方なく応じたのであろう。その無力を反省すべきだろう。政権奪取を公約しながら敵の大将のもとに、のこのこと出向くこと自体、大将失格である。
 検察や国税庁の脅しに屈したのか?

 いずれ新しく生まれる政権は、ここ数年来の不可解な事件を記憶に留めておくべきだろう。公正・公平な検察と国税庁に改編する必要がある。むろん犯罪の放任は許されない。しかし、政敵退治という時の政権に都合よく悪用される組織人間では、公務員失格である。いわんや、遠い外国の政府の陰謀に加担するなどもってのほかであろう。
 血税を食む資格など無い。国民への裏切りである。主人公は庶民・大衆である。今の野田の暴走は罷免に値する。与野党そろって内閣不信任案を提出すべきだ。野田に対しては、まず自らの骨を削れ、その後に増税公約を掲げて信を問え、といいたい。
 憲政の常道を踏み外すと、社会に混乱を招来させるだけで、その結果、国民を苦しませるだけである。
ーーーーーーー

良心的ジャーナリストと目される人でも、この程度の認識しかない。

骨を削るんじゃ無くて贅肉を削るんでしょ。

贅肉を削った後でも消費税増税などお願いする必要は無い。
日本にはモノがある。つまり分配だけの問題だということを理解していない。
メンテ
Re: 消費管理政策、その他 ( No.250 )
日時: 2012/03/14 16:15
名前: グッキー ID:PZvINMuU

http://blogs.yahoo.co.jp/olympass/MYBLOG/yblog.html
ギリシア国民の窮状報告

超緊縮政策のなか、PIGS国民がどのような生活状況にあるのかを、現地を訪ねての報告である。下記ではアテネの子どものことが書かれている。まともな食事をとっていない児童が多く、健康診断ができない(いやがって、あるいはめまいがするから)ほどである。父兄のなかの余裕のあるものが学校の食堂に小銭を預け、それでもって食堂は状況の悪い児童にビスケットやら何やらを与えているという。直接渡すと子どもの心を傷つけるから。子どもはそうした状況を仲間の子どもにさらされたくないからである。
 ギリシアでは、相互扶助的な組織が多数できていて生活の防衛を図ろうとしている。それはつきつめていえば、「市場」や「お金」への依存をしない方法である。物々交換もその1つだ。必要なものを持ち寄って交換しあうという方法である。デリヴァティブやヘッジ・ファンドとは究極の位置にある方法である。
ーーーーーーーー


これが現在の先進国の経済状況を端的に表している。
市場に媒介する通貨が無いから、みんな困っているのです。
市場に媒介する通貨が有れば、自分の生産物が交換できるのでそれほど困窮することは有りません。

市場の媒介する通貨を強欲の資本主義が、どんどん金融市場に運んでいき、貯蓄する通貨に変えてしまった。
メンテ
Re: 消費管理政策、その他 ( No.251 )
日時: 2012/03/15 08:26
名前: グッキー ID:wpENfUWE

もし分業化社会でも、お金が無くてもモノとモノの交換がスムーズに出来ると仮定して考えてみたらどうだろう。

モノとモノの交換量が多くなれば、生産が増え雇用が増え、消費が増え、人々の暮らしが豊かになり、経済は発展していきます。
もちろん税物の収入も増え、政府の財政も豊かになります。

モノとモノの交換が少なくなればどうなるでしょう。
モノが交換できないので生産が減り、雇用が減り、消費が減り、人々の暮らしが貧しくなり、もちろん政府の税物の収入も減ります。

つまりモノ、労働力などの交換をスムーズに行えるようにするのが政府の役割なのです。
その交換をスムーズに行えるように人間はお金というものを考えました。

人間はゴールドの永遠の輝きに魅せられた。
阿呆なことを言います。ゴールドはモノに交換できるから価値が有るのです。ゴールドがモノと交換できなければ価値は大幅に下がり、本来の実用としての価値まで下がります。

しかしその交換媒体の通貨を強欲の資本主義が、交換する市場からどんどん吸い上げて、貯蓄する通貨、金融市場へと持っていってしまいます。
それで消費が減り生産が減り、雇用が減り、税収が減るという、市場の交換がスムーズに出来ない状態になり、税収も減っているのです。

こう現在の状態の原因が分かれば対策は簡単ではないですか。
市場の交換する通貨を増やす。金融市場への貯蓄する通貨への流出を防ぐ。
これで簡単に経済が活性化します。

しかし政府は消費税増税などという、税の増収にも成らないことを行おうとし、交換する通貨を更に減らそうとしています。
これは政治家、官僚が愚かなのか、それとも社会などどうでもよく、自己の利害(利権、献金)によって動いているのでしょうか?????
--------------

http://blogs.yahoo.co.jp/olympass/MYBLOG/yblog.html
ギリシアに住んでいる外国人からの知らせ

最初に出てくるテッサロニキには学会で行ったことがある。私の行ったときは栄えていた。若者の失業率は50%に達し、学歴のある人も多数失業している状況のなか、青少年には「なぜ勉強する必要があるの」という絶望感が強くなっている。一方で食べ物の助け合いの動きがみられるが、他方で倦怠感、絶望感が漂う。働けている人でも、長期間賃金が未払い状態であったり、大幅なカットがなされていたりで、不安感も漂っている。そうした光景が繰り広げられている。
ーーーーーーーー

モノとモノ、モノと労働力の交換が上手くいかなくなるとこうなります。

モノが無くて困っている
モノを造ることが出来ない(失業)

愚かだと思いませんか。
モノが無ければ造ればよい。しかし仕事が無く造ることが出来ない。
モノが無いのに造ることが出来ないという愚かな状態に、政治は社会を追い込んでいるのです。

これは単純化すれば、農夫が食べ物に困っている。畑が有るのに造ることが出来ない。こういう状況に社会が追い込まれているということです。
メンテ
Re: 消費管理政策、その他 ( No.252 )
日時: 2012/03/16 23:14
名前: グッキー ID:tT08ysOM

インフレターゲットの正体

原油が上がってきた。つられて資源(非鉄金属、鉄)、農産物価格も上がってきた。
コモディテイーインフレです。

http://www2.ttcn.ne.jp/~honkawa/4710.html
穀物価格の推移

物価が上がる、しかし給料は上がらない。これがインフレターゲットの正体です。中央銀行にインフレターゲットをさせれば当然こういうことに成ります。

原油が高騰するたびに石油メジャーは莫大な利益を上げて批判を浴びる。
食料メジャーも農産物価格の値上がりにより莫大な利益を上げる。
ウオール街もインデックス取引により莫大な利益を上げる。

でも価格変動というのはゼロサムゲームです。利益を上げる者がいれば、必ず損をする者が居る。
損をするのは消費者と価格転嫁出来ない中小零細企業です。

でも消費者も中小零細企業も何時までも損をすることは出来ない。
購買力が無くなってしまえば大企業も破綻する。
領民が居なくなれば領主は食べていけないのです。

世にインフレターゲットと言う人は多い。得々と日銀の犯罪だ。日銀はインフレターゲットをせよと言う。
いったいインフレターゲットをするとどうなるか、分かっていて言っているのでしょうか。分からずに言っているのでしょうか。
メンテ
Re: 消費管理政策、その他 ( No.253 )
日時: 2012/03/17 09:28
名前: グッキー ID:jyLPYUok

http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPTYE82E02D20120315?rpc=122
コラム:米CPIに現れないインフレ、消費者が感じる日常価格とズレ
2012年 03月 15日 13:47 JST

記事を印刷する | ブックマーク | 1ページに表示
[-] 文字サイズ [+]


1 of 1
[Full Size]
トップニュース
2月米CPIは10カ月ぶりの大幅な伸び、ガソリンが押し上げ
関電社長、原発再稼動なければ「夏の需給厳しい」
来週のドル/円は値固めか、日米の金融政策スタンスの違い再確認へ
中国の人民元変動幅拡大方針、「点心債」にも影響波及へ

By Linda Stern

[ワシントン 14日 ロイター] 2月の米消費者物価指数(CPI)が16日に発表される。ロイター調査によるエコノミスト予想では1月の2倍となる前月比0.4%上昇が予想されている。これは主に石油価格が2月に11%上昇した影響だ。

食品とエネルギーを除くコア指数は、1月は0.2%上昇。2月も0.2%上昇と予想されている。

CPIを発表する労働省内のエコノミストを含め、専門家は「コアインフレ」は日々支出する品目を含んでいないと指摘するだろう。しかし、食べること、暖かく過ごすこと、仕事に行くこと以上に消費者にとってコアとなるものはあまりない。

労働省の物価測定法について、エコノミストの一部は異議を唱えている。アメリカン・インスティテュート・フォー・エコノミック・リサーチ(AIER)は、消費者の日々の生活に関わるコストを算出した「日常価格指数」を公表している。この指数は2011年に8%上昇した。一方CPIは3.1%の上昇にとどまっている。住宅や自動車、家具など日常的に購入しない品目を除くことは統計として有効ではないが、「日常価格指数」はインフレを測定するひとつの方法ではある。

労働省は高齢者層に影響するCPI―Eという指数を開発している。これは医療費にウエートを置いており、過去10年では通常のCPI以上に上昇した。

個人の感じる消費者物価は、全国平均に比べて良かったり悪かったりする。たとえば長距離トラックやタクシーのドライバーは、石油価格上昇の影響を受けやすい

連邦準備理事会(FRB)などは、景気の安定と労働市場の持続的改善を予測しているが、物価は近年見られた以上に上昇する可能性がある。石油価格の急上昇が続いたり、住宅価格の下落が反転すれば、急速に上昇するかもしれない。
ーーーーーーーーー

CPIは統計の取り方、比重のかけ方により、かなり違った結果が出てきます。
生活者の1か月の支出が項目が、翌月いくら値上がりしたかがインフレ率としては一番実態を表していると思います。

日常価格指数がどのような構成になっているか知りませんが、生活者の支出をより正確に表しているものなら、それがより正確なインフレ率でしょう。
インフレ率の統計の取り方については以前から疑問が言われていた。

給料は上がらない、むしろ低下傾向にある。それなのに物価が8%も上がったのでは普通の人の生活はより苦しくなる。

これがFRBのQE1,2、インフレターゲット政策の正体です。
もちろん株価が上がればそのおすそ分けの消費は増えます。

しかし損する者が居れば得をする者が居るというのが経済です。
インフレのおかげで儲かった者は誰でしょう。
メンテ
Re: 消費管理政策、その他 ( No.254 )
日時: 2012/03/17 11:58
名前: みつこ ID:rBtCwlFk

経済が発展する政策なんて本当は全て分かっいて、分かっていながら社会をこのように導いているのですよね。インフレデフレと言葉のマジックを使って国民の経済への関心を遠ざけ、政治や経済は頭のいい人達だけの領域のように思わせて、都合いいように動かしてきたのですよね。
本当は難しいことなど何一つなくて、わざと難しくややこしくして、とっつきずらいようにかき回してきたのですよね。
悪知恵に長けた詐欺師達により動かされる世の中、踊らされる大衆・・・
「いつの世も知らぬは国民ばかりなり」
気がつけばあの世にいっているのでしょうか。
インターネットにより、真実に気がつく人達が増加する中で、私達はもうこれ以上踊らされることがあってはならないと思います。
ペテン師達の悪だくみに対して、厳しく立ち向かっていかねばならないと思います。
マスゴミも黒会議員も、司法も警察も、国家権力のある場所、全てが腐敗を極めているならば、
残された道はただ一つ、市民が立ち上がるしかないのですよね。
流されて流されてここまできたけれど、もう時間はないのでしょうね。
全ての権力者達を総とっかえして島流しにしなければ、どの道日本は終了しますよね。
人の命を何とも思わないような人間が国を動かしている、動かされているって悪夢ですよね。
最近インターネットが監視されているという情報を耳にして、正直こんな発言するだけでも、びびってしまっています。情けないですが。
メンテ
Re: 消費管理政策、その他 ( No.255 )
日時: 2012/03/17 17:16
名前: グッキー ID:iOP7/caU

みつこさん

>経済が発展する政策なんて本当は全て分かっいて、分かっていながら社会をこのように導いているのですよね。

私も何でこんな簡単なことが分からないのだと疑問に思っていましたが、ネットでこれだけ多くの人がいて分からないのでは、どうやら政治家、官僚、経済学者も分かっていないようです。
人間は欲が強く、お金に関係することに成ると、途端にめくらに成ってしまうのではないでしょうか。

消費税増税など武家の商法です。
財政が大変だ、自分たちの既得権は減らしたくない。だから消費税で収入を増やそうということなんでしょう。
東大での武家が考える、武家の商法ですね。値上げすれば儲かるなんていうもんじゃないということを知らない。
民間企業で値上げすれば儲かるなんて単純に考えるところは0です。

ネットで阿修羅、2ちゃん、の経済版を見ても、インフレターゲット、リフレ論が渦巻いている。
数理経済学しか知らない人たちです。

インタゲ、日銀がお金を増やしてデフレからインフレに変えろということですが、日銀の供給するお金は銀行にしか行かないのです。
銀行にいくら貯蓄するマネーが増えても需要は増えません。貯蓄するマネーが溢れかえって商品市場に行き、コモディティーインフレが起きるだけです。
簡単に言えばガソリンが上がって給料が上がらない、嫌ーなインフレです。

リフレ、金融、財政政策で需要を増やせということですが、0金利下では資本の限界効率が下がらないので金融で需要は増やせません。。
簡単に言えば、昔は金利が下がれば住宅ローンを組んで住宅を買う人が増えます(支払いが少なくなるため)。
企業も金利が下がれば儲かるので設備投資が増えます。
しかし0金利では金利の下げようが無いので、設備投資も住宅投資も増やしようがないのです。

財政政策では需要は増やせますが、穴の開いたバケツ、どんどん交換する通貨が貯蓄する通貨に変わって行ってしまう構造をそのままにして財政政策をしても、財政赤字が増えるだけで経済が自立回復軌道に乗りません。その結果が現在の1000兆円の公債です。

こんな簡単なことを理解している人がほとんど居ません。
人間はお金の絡むことに成るとめくらに成ってしまうのでしょう。

経済は経済主体(人間や企業)を分子、交換する通貨を温度と考えると分かりやすい。
温度を上げると(交換する通貨を増やすと)分子が活発に活動します。あまり温度を上げすぎるとインフレに成ります。
温度を下げると分子の活動が止まりデフレに陥ります。

つまり適度な温度に保ち、それが維持される構造を造らなければ成らないのです。

>人の命を何とも思わないような人間が国を動かしている、動かされているって悪夢ですよね。

原発事故を見るとこれがはっきり分かりますね。
これは権力者が自分のことしか考えられない愚かな人間だということです。しかし権力者が愚かだということは罪悪です。

>最近インターネットが監視されているという情報を耳にして、正直こんな発言するだけでも、びびってしまっています。情けないですが。

ネットゲリラが閉鎖されたとか、ネットを監視する法案が日米で出されていますね。
身を捨ててこそ浮かぶせが有ると言います。自己の安全に気を取られすぎると、人間はかえって道を誤ります。
しかし中庸が大切です。
考えるときは自分の欲、怒り、臆病など感情を取り去って、純粋に思考により考えるのが正解を見つける道です。
メンテ
Re: 消費管理政策、その他 ( No.256 )
日時: 2012/03/17 21:14
名前: みつこ ID:A6poseU.

グッキーさん

○政治家、官僚、経済学者も分かっていないようです。

経済学者とか地震学者とか、正直何してるの?って話ですよね。
あーだこうだ言ったって、結局どうにもなってないわけじゃないですか。
方向性というか答えは始めから決まっていて、結局テレビ用のお飾りに過ぎないのでは。
無駄な職業、無駄な税金?


○人間は欲が強く、お金に関係することに成ると、途端にめくらに成ってしまうのではないでしょうか。


人間は欲が強いというのは生きていれば痛感します。人間の一生は何かしらの欲望との戦いだと思います。自制心に負けたら歯止めが利かないですよね。
けれどお金が人の命より重いという発想は、とうてい理解に苦しみます。
人の道を外れている、狂っている、もはや人間ではないとしか思えません。
人間の皮を被った宇宙人としか思えません。魔女狩りならぬ宇宙人狩りをしなければ、人間は絶滅の危機を迎えるのではないでしょうか。
黒会議員達の顔が、みんな化け物に見えるのは気のせいでしょうか。

○考えるときは自分の欲、怒り、臆病など感情を取り去って、純粋に思考により考えるのが正解を見つける道です。

怒りこそ人を動かすというのを聞いたことがあります。やっぱり発言できるうちに、発言しておかねばと思います
メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

題名 スレッドをトップへソート
名前  「名前#任意の文字列」でトリップ生成
E-Mail 入力すると メールを送信する からメールを受け取れます(アドレス非表示)
URL
パスワード ご自分の投稿文の編集、削除の際必要です。面倒でしょうが入力をお勧めします。
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
コメント

   クッキー保存