ホームに戻る > スレッド一覧 > 記事閲覧
[1110] 消費管理政策、その他
日時: 2012/01/03 00:45
名前: グッキー ID:FzYg6wrI

元経済官僚で経済学者の高橋洋一氏が政府紙幣というものを言っております。
これは0金利永久国債で日銀調達するのと同じことです。
政府紙幣を発行し、日銀に持ち込んで、日銀券と交換するというものです。
政府紙幣だろうが、0金利永久国債だろうが同じことです。
債務負担無しでお金を日銀から引き出すということです。

しかし政府紙幣には、何でそれをするのかという理念がありません。
単に経済成長のためというだけです。
これでは上手く行かないでしょう。
0金利永久国債には、マクロ的に不公正を是正するという理念があります。
こういう理念を持つから、社会の問題の解決に繋がるのです。
(ケインズはこれを知らないので失敗した)

私は供給の許す限り、信用の増大(通貨増刷)を行ってもかまわないと考えました。
これを消費管理政策と名づけました。

現在の問題は経済のメインストリート
消費→生産→設備投資、研究開発投資、雇用→消費
にお金が流れないことです。

これを消費にお金を注入することでお金を流そうということです。
政府紙幣も同じことを考えています。
何が違うのか。公正という理念を持たなければ、政策を行っているうちに
他のところに、お金が流出してしまうからです。
-----------
ギリシャ危機
腹立たしい状況が続いている。
ユーロ危機、PIGS、英国などではデモが吹き荒れている。
ギリシャはユーロ加盟のため、金融、為替政策が使えない。財政政策は激しい緊縮を求められ、デフレが渦巻いている。

こんな状態でどうやって経済を回復させるのかと、ほとんどの専門家が諦めている。打つ手が無いと。
ひたすら何もせず、ヘアーカット(債務削減)を待っている。そして落ちるところまで落ち、自然回復するのを待っている。

世界に何万人、経済学者が居るのだろう。何で解決策がわからぬのだろう。
人間とは考える動物というが、実はサル並みの知能しか持ち合わせていないのか。

http://blogs.yahoo.co.jp/olympass/MYBLOG/yblog.html
ギリシア危機 

ギリシアのデフォルト(これは国債金融危機を引き起こす事態になっている)を避けるためにEU首脳は1200億ユーロのベイルアウトに合意した。ドイツはEU加盟国全体での拠出を主張したがイギリスはユーロ加盟国のみに限定すべきだと主張し、結局イギリス側の主張が通った。
 ただし、このベイルアウトには条件がついており、ギリシア政府による超緊縮財政の議会通過である。それによると、連帯税を課し、所得税の課税基準を引き下げる、民営化、自営業者への課税、さらに燃料への課税などが含まれている。ベイルアウトされた資金は国債の差し迫った返済に使われる。他方、超緊縮財政は強烈なデフレ策である。ギリシア経済は一掃打撃を受けるわけで、こうした方法でギリシアの問題は解決されることはない。
金融工学とは詐欺を正当化する学問か。
メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

Re: 消費管理政策、その他 ( No.368 )
日時: 2012/04/23 22:59
名前: グッキー ID:11d5tV3E

経済危機今昔

経済危機なんて昔から有り、ワンパタターンなものです。それを何度も繰り返しても、人間はその解決法を分からない。知ろうとしないのかな。

鎌倉時代には徳政令(モラトリアム)というのが何度も繰り返された。
御家人が商人から金を借り、借金を払えなくて御家人制度が崩壊しそうになると徳政令を出し、借金を棒引きにした。

商人は絶えず安く買って高く売ろうとする。これは市場原理では出来ないことなのだが、商人は座(カルテル)を造り、あるいは市場支配力で安く買って高く売ろうとする。
結果的に金が集まってしまい需要が無くなるのでファイナンスで需要を造る。しかしファイナンスには信用という限界が有るので最後は破綻する。

信長が楽市楽座(参入制限を禁止、市の税を禁止)をしたというが、やっぱり天下を統一しようとする人は、目の付け所が違う。
戦国時代でも座を造っていた商人の金儲け根性も大したもの。

市場原理に逆らい金を集めてしまい、ファイナンスで金を回し、信用という限界に達し経済危機になる。
これって現在の欧米、日本の経済危機とまったく同じじゃない。

金が集まってしまったから政府が借金をして需要を造り出していた。しかし政府も信用という限界に達し、増税やら支出削減やらやり出したので、経済が破綻に追い込まれている。

何回、同じことを繰り返せば人間はこんな単純なことを解決できるのか。
私の知る限りで、何百年も前から繰り返しているんだけどなー

この安く買って市場原理より高く売るということが、市場原理に反するということを知られたくない、知りたくないからかなー
あるいはそこまで頭が回らないのか。

寡占による超過利潤は経済を破綻させる。これが市場原理。
メンテ
Re: 消費管理政策、その他 ( No.369 )
日時: 2012/04/24 02:59
名前: マーフィー ID:VcJ5SLMs
参照: http://zaiseijapan.blog.fc2.com/

お疲れ様です。

よく勉強をなさっていらしゃるのですね。鎌倉時代の徳政令(モラトリアム)までは知りませんでした^^;

生産を需要が制約するという考え方は、人数(但し、年齢によっても人となりによっても消費量は違いまうすが)の増減によって貨幣の量をコントロールしなければならいという命題に言い換えられます。

グッキーさんのいうようにインフレとデフレをなくす(フラクチュエーションさせてもいいと思いますが)には、物価上昇率に対して金利の相関関係がフラットになればよいのですから、そういう考えに集約されます。

実は、このことは金融カルテルの人たちが知っているからそう言っていて、『金融危機』が勃発して、社会主義かしたらそのようにマーケットをコントロールしたいようですよ。
メンテ
Re: 消費管理政策、その他 ( No.370 )
日時: 2012/04/24 15:14
名前: グッキー ID:H/PjGJS.

マーフィーさん

>生産を需要が制約するという考え方は、人数(但し、年齢によっても人となりによっても消費量は違いまうすが)の増減によって貨幣の量をコントロールしなければならいという命題に言い換えられます。

どのように算出するかは別に考えなければ成りませんが、経済規模に応じて貨幣量の調整が必要ですね。
この場合、媒介する通貨と、貯蓄する通貨を分けて考えなければ成らないでしょう。現在、媒介する通貨が非常に細っているのはマネーサプライの回転率を見れば分かります。

ブログに
「「無国籍通貨」と言われている金が上がるという事は、リスク逃避が起きているということなのだ。インフレ率(消費者物価指数)を伴わないでここまで上がるというのは、インフレの先触れリスクが更に高いということなのだ。これじゃ、政府通貨発行なんかできないよね。打つ手なしという経済ににしちゃいましたね。」

と有りましたが、政府紙幣を発行し、政府は実体経済にマネーを注入する。日銀は国債売りオペ、預金準備率の引き上げで金融市場からマネーを回収するというオペレーションでは駄目でしょうか。

現在の金融政策は媒介する通貨は減少するに任せ、貯蓄する通貨を増やすことしかしません。これを反対にするのです。
日銀にインタゲしろなどと言うのは、金融トレーダーが儲けたくて言っているのでは有りませんか。
日銀が金融緩和をすれば、株、債権、商品インデックス、買いポジションを持っていれば確実に儲かります。
でもその結果がスタグフレーションです。

>グッキーさんのいうようにインフレとデフレをなくす(フラクチュエーションさせてもいいと思いますが)には、物価上昇率に対して金利の相関関係がフラットになればよいのですから、そういう考えに集約されます。

金利が0以下には下がらないというのが問題なのですから、インフレ率から絶えず3%程度金利が低ければ良いわけです。
それにはインフレ率が3%を超えるような政策が必要です。コストプッシュ型インフレではなく、需要超過型インフレでなければ成りませんが。

「いよいよ夏から秋にかけての地固めでしょうか。。。もはやコメントもありませんが、機械受注というのは、設備投資動向を早期に把握するためのものだよ〜ん。機械投資額は設備投資全体の構成比の半分以上だから「機械受注統計」は6〜9ヶ月くらい先の景気そもものを指します。つまり、最悪ってこと。」

機械受注そんなに落ちているのですか。
私は統計の見方はわかりませんが、過去の不況、リーマンショックなどと比べてどれだけ落ちているかが問題だと思います。
まあ、現在の状況でも最悪ですが。最悪が更に悪くなる。

普通、震災などがあれば復興需要で景気が良くなるわけですが、復興需要の気も感じられません。
需要が底割れしているような気がします。

不況にパチンコは強い業種と言われていましたが、現在はパチンコ屋にも客は居なく、一玉4円のギャンブルのレートを1円、0,5円と切り下げて営業しています。
レートを4分の1、8分の1に切り下げたということです。
それだけ実体経済からお金が無くなっているということです。
不況には失業保険、貯蓄という需要を支えるクッションが有りますが、それが切れかかり需要の底割れが起きているのではないかと思います。
こんな時に増税などと、寝言をよく言えたものです。

鎌倉時代で言えば御家人には徹底した緊縮生活を要求し、商人には倒産しないようにお金をじゃぶじゃぶ貸しているようなものです。
これじゃ、御家人も一族郎党を養わなければ成りませんので倒幕の火の手が上がります。
メンテ
Re: 消費管理政策、その他 ( No.371 )
日時: 2012/04/24 15:48
名前: マーフィー ID:.G33pDpU
参照: http://zaiseijapan.blog.fc2.com/




お疲れ様です。

グッキーさんの理論は、エネルギー自立をしたら可能かもしれません。

既存の紙幣や既発債を回収できたとしても、海外から化石燃料を買っているうちは、負の連鎖から逃げられません。

フリーエネルギーでも出てこないと・・・鎖国して、生活を下げて、自給率を上げるしかありませんが、それでも労働力を財布にしたい人たちや、軍事覇権的に下請けとして便利なので、鎖国はさせてくれないでしょう。

ですから、いくら考えても難しいと思います。

正反合だったら、裏しかないから、非市場化するしかないかなと思います。

そうしたら、別に官僚君も既存の経済政策も関係ないので・・・もっともそうなると「新植民地主義」下、勝ち残って行く戦略まで縮こまってしまうのかも知れませんが。

ロンドン大学の学友にディエゴってやつがいて、こいつアルゼンチン人でおまけに博士号まで持ってるん出すが、デフォルトした前後、ニューヨークにいて、カードで目一杯買い物して現金化したりとか、中小企業を経営者から乗っ取る事考えたり恐ろしい奴でしたけど、日本も大企業以外にも、一部は、連帯経済的になり、生き残る人も多いと思います。
機械受注も最悪だし、何もかもダメでしょう。日本にお金ないんです。全部小泉君たちが海外に還流させてくれたので。IMFに拠出なんて偉そうな事言っているけど、国内に回収できないから拠出金に振り替えているだけ。勘定科目の移動だけです。(笑い)


民間が所有する中央銀行問題 誰が?BOEを持っているか命題

http://zaiseijapan.blog.fc2.com/blog-entry-277.html

に「ロンドン金市場の金融史研究, 1600-2004年」(サイモン・ジェイムズ・バイズウェイ−東北学院大学経済学論集 第177号)

のpdfをアップしているのですが、ここに金の価格のチャートが乗っていて経済がクラッシュすることが誰にでも実感できるチャートがあります。RSIだの何だのじゃなくて、ソブリンが崩れるか、誰かがほんのちょっと触っただけでカタストロフィー的な崩壊が待っていそうです。

行くまで行かないと(恐慌です)分からない人たちですから、自分の身は、自分で守るしかありません。
メンテ
Re: 消費管理政策、その他 ( No.372 )
日時: 2012/04/24 22:00
名前: グッキー ID:HUzbjeb2

マーフィー さん

>既存の紙幣や既発債を回収できたとしても、海外から化石燃料を買っているうちは、負の連鎖から逃げられません。


私がしている経済論は、一つはどういう経済システムなら経済が調和が取れ、破綻しないかというものです。
これは現在出来る等というものでは無く、将来の進むべき方向を示すものです。それが減価する経済と財産権というものについてです。
まず進む方向が分からなければ迷子になるだけです。

もう一つは消費管理政策という、短期的に現在の状況を改善する政策です。これも現在の政治勢力では実行不可能でしょう。

>正反合だったら、裏しかないから、非市場化するしかないかなと思います。

プラウトの思想も分かりますが、地球(の一部)を俺のものとする、財産権についての見直しが無ければ、腐敗と争いは無くならないのではないですか。

>そうしたら、別に官僚君も既存の経済政策も関係ないので・・・もっともそうなると「新植民地主義」下、勝ち残って行く戦略まで縮こまってしまうのかも知れませんが。

すぐには無理ですね。世界的に思想の転換が起きなければ。
金儲けのための世界など、もううんざりだ!!!
これが世界の多くの人々の心の奥底からの叫びではないでしょうか。
それには金で人を支配するということを無くさなければ成りません。
すべては交換であり、支配、服従という関係ではないと。

>機械受注も最悪だし、何もかもダメでしょう。日本にお金ないんです。全部小泉君たちが海外に還流させてくれたので。

いくら海外投資をしても円は無くなりません。円を売ってドルを買う人が居れば、ドルを売って円を買う人が居ます。
円は国外に持ち出されないのです。
内需を造り出さないので、海外に売っているだけのことです。その代金はドルという借用証書ですが、まあ、返ってこないでしょう。
円キャリーで海外投資しても、円を売れば円を買う人が居ます。

>IMFに拠出なんて偉そうな事言っているけど、国内に回収できないから拠出金に振り替えているだけ。勘定科目の移動だけです。(笑い)

米国の財務省証券、預けているところを変えるだけですね。

民間が所有する中央銀行問題 誰が?BOEを持っているか命題

>のpdfをアップしているのですが、ここに金の価格のチャートが乗っていて経済がクラッシュすることが誰にでも実感できるチャートがあります。RSIだの何だのじゃなくて、ソブリンが崩れるか、誰かがほんのちょっと触っただけでカタストロフィー的な崩壊が待っていそうです。

貯蓄する通貨を増やしすぎです。欧米、日銀、経済対策といっては貯蓄する通貨ばかりを増やすからゴールドが値上がりする。
かといってインフレに成るかどうかは分かりません。
媒介する通貨が少ないので実需は見込めません。実需と仮需の綱引きということになるでしょう。
経済は破綻します。しかし経済の破綻より市民が何時、爆発するかということに集点が当てられて来るようになると思います。

>行くまで行かないと(恐慌です)分からない人たちですから、自分の身は、自分で守るしかありません。

ほんとにみんなで崖から落ちようとしているのに、暢気な人が多いですね。


メンテ
Re: 消費管理政策、その他 ( No.373 )
日時: 2012/04/27 20:02
名前: グッキー ID:Bq3f4s1Y

経済なんて簡単なもの

需要>生産
需要<生産

この二つを見ればよい。

需要が生産よりも大きければ、企業は生産すれば儲かるので、確実に経済は拡大して行く。但し生産は簡単に増やせないので着実な歩みが必要。
戦後の混乱期から高度成長期までがこういう状態。

需要が生産よりも少なければ、企業は生産を減らそうとするから、着実に経済は縮小していく。失業保険、社会福祉、政府赤字で縮小を止めているだけのこと。
現在はこういう状態。

生産と違って需要なんか貧乏人にお金を配れば簡単に増やせるのだけど、新自由主義の嫉妬深い人たちは貧乏人にお金を配るのを嫌う。
自己責任だ、能力が無いからだ、働かないからだと因縁をつけ、お金を配ることをさせようとしない。

ワーキングプアーで朝から夜まで低賃金で必死に働いている人たちが居るのに、よくこういうことが言えるものだ。

だいたい格差というものは市場での支配力によってほとんどが決まる。途上国のコーヒー豆と工業製品の交換比率を考えて見よう。
コーヒー豆を生産する時間当たり賃金と、工業製品を生産する時間当たり賃金では数十倍違う。これは工業製品が市場支配力を持っているからに過ぎない。
車だって家電だって売れなくて商品はだぶついている。生産余力も十分あるが市場支配力によって価格は下がらない。
コーヒー豆も生産側が市場支配力を持てば価格は上がり交換比率が改善することになる。
これを端的に表したのが石油でしょう。OPECが出来て生産側が市場支配力を持つようになったら。工業製品との交換比率が劇的に変わり、産油国が豊かになった。

格差とはほとんどがこういう市場での支配力によって決まっている。それを能力だなどと言うのは、泥棒する能力が有る者が豊かになるのは当然だと言っているに等しい。

こういう嫉妬深い、自分だけが豊かになり、貧乏人が豊かになるのは気に入らないとする人たちが、経済の発展の邪魔をしている。

需要を増やせば経済は発展する。
こんな単純なことがどうして理解できないのか。
こりゃ、ほとんど人間の業ですね。
メンテ
Re: 消費管理政策、その他 ( No.374 )
日時: 2012/05/03 03:53
名前: グッキー ID:Rc0mNjmw

http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/35121?page=2
ユーロ危機ー緊縮財政に代わる策なし
ーーーーーーーーー

愚かな構造改革主義者だ。

「。フランスでは、労働者の雇用にかかる税金が非常に高い。オランド氏は称賛すべきことに、若者を採用する雇用主への減税措置を約束している。だが、それよりは単に、雇用にかかる税金を一律カットした方がいい。これは、雇用創出により本当に財源を捻出できる可能性がある減税策だ。」

若者雇用への減税処置を取れば、他の者の雇用が減るだけではないか。ゼロサムゲームだということが理解できていない。
企業の社会保険料負担を減らしても大した効果は無い、企業の製造原価を引き下げるくらいの効果しかないだろう。需要が無いのに製造原価を引き下げても雇用は増えない。

自前の中央銀行を持たないユーロには出口が無い。
通貨発行益も金利操作もできないのでは、サルコジがオランドに変わっても取れる政策は限られている。
市場から絶えず金利という圧力を受けるだろう。
富裕税の創設、富裕者からいかに税を取るかが鍵に成るだろうが、上手く行くとは思えない。
PIIGS諸国では富裕者の富を再分配するという政策も取られていない。

マネーの循環しない経済では貧しい者はさらに貧しくなって行く。
最後は市民革命しかないのではないか。パリコミューンの再現が起きるのか。
メンテ
Re: 消費管理政策、その他 ( No.375 )
日時: 2012/05/05 06:22
名前: グッキー ID:TzMKNdn.

http://japanese.irib.ir/index.php?option=com_content&view=article&id=28146:2012-05-04-13-03-57&catid=17:2010-09-21-04-36-53&Itemid=116
2012年 5月 04日(金曜日) 17:32

政治専門家、「緊縮財政の継続は、抗議を煽る」
ヨーロッパの政治問題の専門家が、「ヨーロッパ諸国での緊縮財政の継続は、これらの国の情勢不安や抗議を煽ることになるだろう」と語りました。
この専門家は、3日木曜、プレスTVのインタビューで、「我々が生きているのは、国民への圧力増加によって彼らが怒りの声をあげ、それによってさらに抗議の波が広がるような時代だ」と語りました。
また、EU諸国での緊縮財政と、それに対する国民の抗議の高まりについて触れ、「ヨーロッパ諸国の緊縮財政は、社会の貧困層を苦しめるための手段になっている」と語りました。
さらに、「緊縮財政は、貧困や失業の対策にはならず、一般の国民をさらに圧迫するだけだ」としています。
----------------

しかしユーロという仕組みは通貨発行益を上手く使えない。
政府は絶えず市場から金利という圧力を受ける。
これは首相が誰に代わっても同じこと
メンテ
Re: 消費管理政策、その他 ( No.376 )
日時: 2012/05/05 13:28
名前: グッキー ID:fOkEthJE

http://blogs.yahoo.co.jp/olympass/MYBLOG/yblog.html
イタリア、スペイン、・・・フランス − 経済の予想以上の悪化

どのデータ − 新規ビジネス、在庫、価格、サービス部門、消費支出、製造業の産出、PMIなど − をみても、これらの国の経済状況が悪化の一方をたどっている旨の記事である。ユーロ圏の失業率は10.9%と記録的な高さになっている。どの政府も長緊縮策に邁進するばかりである。ECBはいまのところ、LTROの第3弾はとろうとはしていない。経済を活性化させる政策はまったくとられず、行っているのは「内的不均衡の是正」(つまりは労働市場の自由化、そして賃金の切り下げ)だけである。国民の不満は限界に達しており、それはフランスの大統領選挙、そしてギリシアの総選挙に反映されることになる。明日の結果は、今後数年のEUの方向付けに大きな変化をもたらすものになる。
ーーーーーーーーーーー

フランス大統領候補のTV合戦 −オランドに軍パイ

オランドとメルケルが6日の大統領選を前にして、テレビ討論を3時間にわたって行った。非難中傷が激しく飛び交うことになった。
 おおむね言われている印象は、オランドがこの論争での勝者だというものである。中道のベイルは第1回の投票のさい、9%を獲得しての第5位であったが、彼はオランドを支持すると公言した。これはサルコジにとって大打撃になる。明後日の選挙ではオランドが大統領に選出されることはおそらく間違いがないであろう。
 
(一言述べておきたいことがある。昨年の7月まで、メルケルはいまのような超緊縮路線のスタンスを推進する立場はとっていなかったという点である。彼女は性格的には慎重である。推進していたのはサルコジである。当時、サルコジはユーロ・サミットでの決議に非常に満足しており、「経済政府」というフランスの考えが実現された、と喜んでいた。その後、フランス経済が悪化をみるなか、サルコジの発言力は弱まり、いつしかメルケルが全体を仕切るような状況に変わっていった。「メルコジ」という言葉はそれを象徴する言葉なのである。主役はメルケルで家来がサルコジというイメージである。これはサルコジにとっても心外であったに違いない。そして右派からみると、サルコジはメルケルにへつらっているようにみえることになり、反EUのフロン・ナショナル党シンパからみるとひどくいやな存在にみえている、ということになる。)
ーーーーーーーーーーーー

ドラギ、「超緊縮路線を堅持」発言

スペインでECBの理事会が開かれた。厳戒態勢のもとで、である。ドラギの今回の発言は、政策金利を1%に据え置くとともに、景気刺激策は撮らない、進めないという内容であった。ECBはLTROで1兆ユーロを諸銀行に貸し付けるという超金融緩和を行ったが、その効き目はみられない。これは金融政策が実体経済の回復には役立たず、すべて銀行システムの保全に限定されているということを意味する(この問題はアメリカでも、日本でもそうである。実体経済を刺激することがないのである。財政政策に効き目がないとのイデオロギーとともに、金融政策へのイデオロギーも相当深刻なものがある)。
 24%の失業率をもつスペインは、ラホイのもと、さらなる超緊縮政策を取り続け、そしてその営みをドイツは称揚するという、アホなことが続いている。
ーーーーーーーーーーーーー

明日の選挙の結果により何らかの方向性が見えてくるのだろうか。
それとも今まで通りだらだらと破局に向かって進んでいくのだろうか。

大統領、首相が代わっても現在の経済体制では打つ手が限られている。
ユーロ諸国には経済政策の自由度が無いということだ。
政府が赤字を出さなければ民間部門の需要不足を補う方法が無いという現在の経済構造について、解決策を考えているものがいないということだ。
メンテ
Re: 消費管理政策、その他 ( No.377 )
日時: 2012/05/06 19:01
名前: グッキー ID:TKOwZXBE

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120505-00000008-reut-bus_all
オランド氏はこれまでに、大統領選に勝利した場合、成長戦略の4本柱として(1)インフラ整備向けの欧州共同「プロジェクトボンド」発行(2)欧州投資銀行の役割強化(3)金融取引税(4)欧州連合(EU)構造基金の活用──を欧州首脳会議で提案する考えを表明している。
ーーーーーーーー

ttp://jp.reuters.com/article/topNews/idJPTJE84100O20120502?rpc=122
オランド仏大統領候補、ECBによる救済基金への融資実施を提唱
2012年 05月 2日 23:42 JST

トップニュース
次期ギリシャ政権、支援条件の確約を順守すべき=独財務相
独BMWと現代自、エンジン開発で提携協議=関係筋
緩和的政策引き続き必要、景気悪化招くリスク=SF連銀総裁
オランド氏、大統領選で勝利すれば成長促進で仏独提携目指す

[パリ 2日 ロイター] フランス大統領選で優勢に立つ野党・社会党のオランド候補は2日、欧州中央銀行(ECB)はユーロ圏救済基金に融資を実施することで、債務危機に見舞われているユーロ加盟国に対してより手厚い支援を行う必要があるとの考えを示した。

オランド氏はフランスのBFMテレビとRMCラジオのインタビューで、ECBには政府に対して直接融資を行う意思がないため、常設の金融安全網となる欧州安定メカニズム(ESM)に対して融資を行うべきとし、ECBは現在、最もコストが高い支援策を実施しているとの考えを示した。

同氏は「ECBは現在、政府に対して直接融資することを拒んでいるが、これを行わない場合は別の選択肢がある」とし、「ECBがESMに直接融資を実施することは可能だ」と述べた。

オランド候補の発言は、ECB内、およびドイツ政府内で波紋を呼ぶ可能性がある。

5000億ユーロ(6610億ドル)の規模を持つESMは、現在の暫定的な救済基金の欧州金融安定ファシリティー(EFSF)の後を継ぎ、7月に発足する。

フランスのサルコジ大統領率いる現政権は、EFSFがECBから融資を受けられるよう、EFSFに対し銀行免許を交付することを提唱。ただ、こうした措置は、ECBの国家に対する直接融資を禁じる条項に抵触するとして、ECB、およびドイツが反対した経緯がある。
ーーーーーーーーー

フランス、オランドの経済政策。
1、ユーロボンドは実質的にドイツが保証するものであり、ドイツはこれまで強硬にユーロボンドに反対してきた。
3、金融取引税は英国が反対

ECBからESMへの融資、やはり通貨発行益を使いたがっている。大恐慌のときと同じだ。これしか対策は無い。しかしドイツ、ECBは今まで強硬に反対してきた。
通貨発行益を使っても経済構造を変えなければ対症療法に過ぎない。

現在、世界各国の経済とは民間部門は大幅な需要不足となる。
その分を必然的に財政赤字で埋めなければ経済は破綻する。
だからこの経済構造を変えなければ問題は解決しない。
こんな簡単なことを考える人間がどうしていないのだろう?
メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

題名 スレッドをトップへソート
名前  「名前#任意の文字列」でトリップ生成
E-Mail 入力すると メールを送信する からメールを受け取れます(アドレス非表示)
URL
パスワード ご自分の投稿文の編集、削除の際必要です。面倒でしょうが入力をお勧めします。
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
コメント

   クッキー保存