ホームに戻る > スレッド一覧 > 記事閲覧
[1503] 柏市戸籍改ざん事件・行政不開示処分取消訴訟
日時: 2013/11/06 17:55
名前: 遂犯無罪 ID:PeM3Revo

原告は前訴受任弁護士、生田 暉雄先生に「これ以上裁判を続けると、貴方は本当に殺されるよ!」
と忠告されたことを、重ねて申し添えておきます。

■ 戸籍事件は家庭裁判所の所轄であり、生田弁護士が何故にこの指摘をしなかったか不審である。

民事訴訟においては、「事実」と「主張」とを明確に分ける。
即日結審後の準備書面を裁判長は陳述(主張)と認めるか、しかし陳述されても当事者尋問がされなければ事実(証拠)はないのだから、裁判長の自由心証主義の入り込む余地はない、つまり門前払いである、判決は22日
http://www.suihanmuzai.com/120721.jpg.html
メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

Re: 柏市戸籍改ざん事件・行政不開示処分取消訴訟 ( No.29 )
日時: 2013/07/16 15:09:03
名前: 天橋立の愚痴人間

柏市戸籍改ざん事件の概略を思い出そう。

最初は、小川氏の戸籍が誰かに改竄されたと言う事が問題であった。
これに対する単なる答えは、戸籍の変更手続きを家庭裁判所で行なえばよいと言うことである。

戸籍の変更は理由さえあれば法律で保障されていることである。
ましてや、小川氏の場合、問題は親族の誰かと小川氏が入れ替わっているということである。
しかも、そんなに古い話しでもない。
であれば、戸籍上のことだけであれば両者が話し合うことで容易に問題は解決するはずである。

戸籍の改竄が、本人又は市役所の担当者の不注意によるものであれば簡単に解決出来る問題ではあるが、何故、戸籍が小川氏の思うように変更されなかったかと、言う事が問題になる。

そこで常識的に考えられるのは財産の相続が絡んでいると予想する。
小川氏が、其れによって相続すべき不動産の持ち主の証明となる戸籍の改竄が、小川にと対立する親族によって意図的になされたものなら様相は一辺する。
小川氏の裁判での相手は親族となる。

ところが、、一方で、小川氏は親族も訴訟の相手としていない。
この段階で、小川氏の目的は何であるかが判らなくなった。

次に登場する場面では、風魔一族による、何の為か判らない他人の戸籍の改竄の事が小川氏自身の口から語られる。
其のことを問題としているかと思えば、改竄された戸籍の復元の為に、古い謄本を開示せよと市役所に迫り、経過はわからないが、1000万円を持ってくれば応じるような市役所の対応を、市の職員、数名が押印した書面をもって開示されている。

これが実際のことであれば、そのこと事態が大きな犯罪であり、その証拠の品を持って、何故裁判に至らないのか。

全てが肝心のところで寸止めされている。

小川氏自身が決着を望んでいないのである。
その理由も、いぶかしく思っている。
要するにネットで騒ぐ事が目的ではないのか。
それでいて、小川氏が望む利益とは、何であるか。

なるほど、この不可解な事件を包括するには風魔一族も必要となろう。
小川氏の言い分を是とすれば、市役所、裁判所も法務局も風魔一族によって常時牛耳られていることになる。
風魔一族が、小川氏と親族で話し合って戸籍を元へ戻すことを阻んでいると言いたいのである。



抗議する人氏

上記の内容は以前に小川氏へ当てた質問である。
貴方は、ここへ来て私に文句をつけるならば、これらに対して納得の行く回答をするべきではないか。

上記のことは私の疑問の一端であり、望まれるなら、全てを再開示してもよい。

私の名誉毀損罪を疑うよりも先に、貴方自身の恐喝罪(私の住所氏名を探ろうとした)、威力業務妨害罪(よからぬ発想で当サイトの流れを妨害した)を思案した方がよいのでは。
メンテ
Re: 柏市戸籍改ざん事件・行政不開示処分取消訴訟 ( No.30 )
日時: 2013/07/29 05:35:25
名前: 補正命令 遂犯無罪

いよいよ胸突き八丁の正念場を迎えたときに、こんな些事に関わり悔いてはいるが、ともあれ裁判は始まる、答弁書の認否で解決する事件だ。

こいつは判る嘘を平然と吐く、16日に送達先を書記官に伝えたのであれば、何故に26日に送達先調べの補正命令が届くのか。
公開裁判の原則・裁判は送達に始り送達で終える・・など訴訟のイロハも判らないで不正裁判糾弾と騒いでいる。


2013/07/16 10:42:01名前: 抗議する人

遂犯無罪殿

訴状の送達場所は伝えた。

訴状を送れ!お前らは赦さん!




応訴義務から逃げるY被告は、やっと観念したのか担当書記官に送達先を告げたと掲示板に投稿した。

これで被告・小川氏のみの訴状に差し替えることなく進行するものと安堵した、ところがどうも虚言らしい。

まあ裏社会の奴だからそんなもんだろうが、何とも無様で卑劣な輩であることか。
ttp://www.suihanmuzai.com/130726.jpg.html


小川さま

立川支部民事第3部 大島書記官から何度も**氏の送達先問題で電話が入り

また過日に補正命令も送られています。

被告・原告の名称は便宜上なもので、裁判では対等の立場であり、言いたいことが

あれば口頭弁論で争えばよいことです、また同じ趣旨なら反訴をすれば、寧ろ提訴

の手間が省けます。

**氏は糾弾掲示板で7月16日に送達先は大島書記官に連絡済、また我が掲示

板にも23日に伝えてあると書き込んでいます。

しかしそうした事実が無いのか、或は正確な所在先を伝えていないのか、未だ送達

先は不明です。

**氏に携帯、また固定電話から電話を架けているのですが、着信拒否を続けて

います。

牛久市内に住所地があるのは判っていますが、電話帳で探してみたものの見当た

らず、市役所に住民票開示を申告しようものの町名すら判らず、これは仕方なく現

地に行き確認するしかありません。

これ以上、醜態を晒せない為にも、**氏には当方へ電話かfax、或はメールで送

達先を述べるようにご進言戴けないでしょうか。

メンテ
Re: 柏市戸籍改ざん事件・行政不開示処分取消訴訟 ( No.31 )
日時: 2013/08/22 20:00
名前: ID:rHAWP7.A

 天の 橋立様  投稿 29
   
     
    Re: 柏市戸籍改ざん事件・行政不開示処分取消訴訟 ( No.29 )

 天 の 橋立 先生   世にも 奇妙な 柏市戸籍改ざん の真相 見抜いてきました さすがです。
メンテ
Re: 柏市戸籍改ざん事件・行政不開示処分取消訴訟 ( No.32 )
日時: 2013/08/22 22:55
名前: ふざけた移送申立 遂犯無罪 ID:bCHCHJ/c

7月5日、真相の解明と責任の所在を求めて小川氏とYを共同不法行為で立川支部に提訴した。

ところがYは送達先を明かさず訴訟詐欺野郎に構ってはおられないと外野席から野次っている。

仕方なく小川氏のみへの訴状に書き換えて裁判所は訴状送達をした、ところが被告小川は二点の理由を挙げて佐倉支部への移送申立をしてきた。

1 日常生活に困窮しており、これからの長い裁判費用が都合できない。

2 地検に相談している為に、多くの嫌がらせがあり知らない土地には恐ろしくて行かれない。


この二点に反論する意見書を裁判所に提出するが、知らない土地には恐ろしくて・・そう言う小川氏は10月前に自民党市議とかの金持ちに、数十年前に購入している数箇所の土地を見せるべく沖縄に飛ぶと話していた、そこでその男は例の風魔一族であればホテルなんかで自殺に見せ掛け殺される、また岬などから投身自殺を謀られるから注意せよと忠告した。

柏市戸籍改ざん事件が事実であれば、提訴された機会に裁判で判断を仰ぐと考えるべきである、被告・原告とは訴訟の便宜上の名称であり、当事者としては対等である。

それをYは逃げて、また小川氏もこれを認めている、我がお粗末名損刑事裁判では、被告人が一審実刑判決に控訴したところ、誣告者は訴状に「この機会に・・」民事提訴してきた、これで刑事裁判と並行して民事でも争えば虚偽告訴は証明できると喜んだ。

これを私選の主任弁護人・原良和に伝えたところ、これで虚偽告訴の背景が判ったと言いながら、「放置すればよい。後で取り戻せるから」この奇怪な意見に渋々従ったのが、今日まで19年も引き摺る艱難辛苦の荊の道となっている。

小川氏は訴えられたことを感謝すべき立場であるのに、何と裁判するなら佐倉に来いとの言い草である、盗人猛々しいとはこのことだ、そもそもエンコ(ヤクザ内の小指の詰め)した者が知らない土地は怖い? 

この移送申立書に添付された書面は柏市議会での氏の代表質問記事と、怪我で入院中の姉の夫の写真、この資料から立川支部忌避理由を主張するのであろうが、Yとの共同謀議を争点にしてこそ柏市事件の真相解明である。

柏市戸籍改ざん事件は松戸裁判所・東京高裁で多くの傍聴人集めをしたが最高裁却下となった、これが不満で騒ぐ小川・Yに本訴訟を嫌う理由がない、小川は移送申立するなら、Yを引き摺る出して訴訟経済から二人の地の便がよい佐倉支部に移せ、或いは多くの傍聴人が期待できる東京地裁に移送申立すべきである。
メンテ
総括・柏市戸籍改ざん事件と匿名掲示板の使い方 ( No.33 )
日時: 2016/11/27 15:34
名前: 遂犯無罪 ID:D1JYXFOE

小川氏から信託されての管理人です。

柏市戸籍改ざん事件は、複数の市民メディアの映像等で、広く社会に知られるようになりました。
また小川氏も谷垣法務大臣への刑事告訴、検察庁への再度の告発状の提出など、長年の闘争の正念場を迎えています。

こうした情況に広く意見を求める、”柏市戸籍改ざん事件の掲示板”を新設しました。
hp小川事件には毎日千を超えるアクセスがあり、これにリンクする掲示板です、戸籍の改ざんという理解不能な犯罪の真相解明に、忌憚なき意見交換の場にしたいものです。

総括・柏市戸籍改ざん事件と匿名掲示板の使い方
http://www.suihanmuzai.com/index4/161129.jpg.html
メンテ
続編 ( No.34 )
日時: 2016/12/05 03:16
名前: 遂犯無罪 ID:/vN6C5lM

総括・柏市戸籍改ざん事件と匿名掲示板の使い方、このURL記事が好評につき続編をアップする、裁判正常化道志会に属する北詰・吉田らは巫掲示板に集結して事件屋稼業の画策してきた、法務省も動員した騒ぎはモンダイだ、これを訴追しないのか?

総括・柏市戸籍改ざん事件と匿名掲示板の使い方 続編
http://www.suihanmuzai.com/index4/161204.jpg.html
メンテ
事件屋の元締めは本人訴訟支援事業者 ( No.35 )
日時: 2016/12/06 04:47
名前: 遂犯無罪 ID:EjIHzOAg

総括・柏市戸籍改ざん事件と匿名掲示板の使い方 その3
http://www.suihanmuzai.com/index4/161205.jpg.html

巫が経営をする”コーナンソフト”という会社は本人訴訟支援事業をしている、これで思い当たるのは、吉田・小川の書面の作成者は、やはり巫だったのだろう、吉田は常々に巫の文章能力を誉めていた、一連の柏市戸籍改ざん事件の訴訟書面や告訴告発状等も巫らの作成だろう。

こうした争訟性のある法律事務の取り扱いは非弁行為であり、裁判所は一連の巫グループに対する訴訟を注視して、直接に原告と被告の書面交換を禁じ、裁判所経由で郵送・FAXでの送達とした、また裁判所は通常の準備書面の郵送にも、原告払いの高い特別送達郵便を使うのは不審であった。
事件屋の元締めは本人訴訟支援事業者
http://www.suihanmuzai.com/index4/161206.jpg.html
メンテ
小川の親族を恐喝する吉田卓朗 ( No.36 )
日時: 2016/12/11 11:17
名前: 遂犯無罪 ID:qwNC9WkY

小川の親族を恐喝する吉田卓朗

小川訴訟の裁判所の判断には、国との闘いと見せかけているが、確定した裁判の相手方に対する恐喝目的・・こんな趣旨の判示がされている、事実に吉田はネットで騒ぐだけ騒いで、相手に示談交渉すると行動を起こした。

小川吉田が事件屋と気付かなければ間違いなく共犯を疑われていた、柏市戸籍改ざん記事を我がhpで併載していたが、何か不安を感じてドメインを分けた、小川の指示に従い記事アップをしてきたが、これに小川は一円すら払わない、仮に小川のドメイン代でも受け取っていたら、事情は変わっていた。

小川の親族からはコンビニFAXで「小川達夫は恐ろしい男」、また吉田はこれらの親族に対して恐喝示談行為をしている、どう足掻いても吉田小川の事件屋の事実は消せず、証拠保全されている、告訴告発状を提出すまでもなく捜査機関は動いている、その為のガサ入れだ。

明日の立川検察庁行きの際マスク直告班殿宛に、坪井隆作から始まる巫掲示板上での”不正生保受給事件”に関する告訴状を提出する、これを犯罪は構成しないと文書回答するなら、それはそれで面白い。凶悪犯事件である坪井事件を巫グループの組織犯罪に噛ませる、納得である。

坪井隆作・・この検索からも北詰の共犯が解り易い、画像は更に充実している
https://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient&aq=hts&oq=&hl=ja&ie=UTF-8&rlz=1T4PLXB_jaJP607JP607&q=%e5%9d%aa%e4%ba%95%e9%9a%86%e4%bd%9c


吉田と巫に訊く 投稿者:suihanmuzai 投稿日:2016/12/11(Sun) 09:51
当方が生保不正受給していると流言飛語をしているが、根拠は何か、証拠は有るのか、またネット拡散する公共性とは何か、答えよ。


メンテ
嫌がらせ投稿は止めろ!生活保護費の不正受給者遂犯無罪ことしろこ民彦 ( No.37 )
日時: 2016/12/19 09:44
名前: 遂犯無罪デタラメな記事に抗議する ID:vyM8adM6

小川の親族を恐喝する吉田卓朗

小川訴訟の裁判所の判断には、国との闘いと見せかけているが、確定した裁判の相手方に対する恐喝目的・・こんな趣旨の判示がされている、事実に吉田はネットで騒ぐだけ騒いで、相手に示談交渉すると行動を起こした。

小川吉田が事件屋と気付かなければ間違いなく共犯を疑われていた、柏市戸籍改ざん記事を我がhpで併載していたが、何か不安を感じてドメインを分けた、小川の指示に従い記事アップをしてきたが、これに小川は一円すら払わない、仮に小川のドメイン代でも受け取っていたら、事情は変わっていた。
メンテ
Re: 柏市戸籍改ざん事件・行政不開示処分取消訴訟 ( No.38 )
日時: 2016/12/19 12:49
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:HoWBFcuU

柏市戸籍改竄事件については、私もずっと以前に取り上げていた。
私としては小川氏について大いに疑問を持っている。

その問題が継続して係争されていることも承知しています。
しかしながら、裁判沙汰まで発展しているこの係争を、当事者同士で、この掲示板でやりあうのは、当掲示板の趣旨に反する。
柏市戸籍改竄事件の概要を述べたり、自分の考えを述べられることは良いとしても、係争相手の個人を名指しで、このような問答に陥るのは歓迎しません。



柏市戸籍改竄事件といっても知らない人が多いと思うので、下記サイトを紹介します。
これは当事者小川氏の立場を擁護するサイトであり、いろいろと書かれていますが、要するに小川氏が知らぬ間に戸籍を改竄されていて、相続に支障がでたといっているのです。
その改竄の責任を柏市へ向けているのですが、責任の所在はともかく、戸籍の復旧は、家庭裁判所で問題なくできるものを、どうしてこのような騒ぎになるのか理解できません。

下のサイトも、
「被差別民族日本人は、結束して差別と闘おう!」などというもので、すでに事件の本質を著しく逸脱したものであり、見方を変えれば、このように事件を拡大し大騒ぎすることが目的のように見えます。
またこの事件には、ネットを通していろいろな専門家(事件屋)が入りこんで、もう、しっちゃかメッチャカになっているようです。

http://www.junnihon.com/?p=2565
メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

題名 スレッドをトップへソート
名前  「名前#任意の文字列」でトリップ生成
E-Mail 入力すると メールを送信する からメールを受け取れます(アドレス非表示)
URL
パスワード ご自分の投稿文の編集、削除の際必要です。面倒でしょうが入力をお勧めします。
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
コメント

   クッキー保存