ホームに戻る > スレッド一覧 > 記事閲覧
[1697] 当代世間騙し装置
日時: 2013/02/24 20:14:53
名前: 満天下有人 ID:1361704493

先日TVで見た、未発見の素粒子を見つける為の欧州原子核研究機構・CERNによってスイスに設置された超高速実験装置、円周が35Kmに及びフランスにまたがる巨大なものだが、宇宙物質を構成する17個の素粒子の内、未発見の6個?を探るものらしい。

宇宙物理など縁がないもので、何が何のためのものなのか、さっぱり分らないけど、物質を構成する素粒子が質量を持つのは、ヒッグス粒子なるものがある筈だ、その仮説に基づいて素粒子を高速で衝突させて発見する装置だそうな。まだ人類が発見していない最小単位の素粒子を暗黒物資、そこから生じるエネルギーを暗黒エネルギーとも言い、宇宙を膨張させているらしいが、国際物理学会では、実験中に生じると仮定されるブラックホールの危険性を理由に、実験反対の学者さんたちも結構居るとか・・・

CERNが今回、東京会議で言うには、我が国の東北地方が実験装置を作るのに最適な場所らしい。スイスでは研究者たちが多数住むことになり、その経済効果も結構なものらしい。

はてさて素人にとっては、その宇宙構成物資を全部発見して、それが人類の生存にどのように関わって来るのか、すぐにさような卑しい根性が頭をよぎる(笑)、まあ、別に科学の果てしない探究心をあれこれ言うのではないのだが、生命の誕生の謎にも迫ることが可能になるとか。

東大の若い先生によれば、宇宙の研究は我々人間の生活にすぐ役立つというものではなく、「知りたい」という好奇心が何よりも大事で、人間がどこから来たのかという根本問題に関係し、その生命の源になる元素を学ぶことに意義があるとのことだ・・・

で、生命の源になっている元素の解明で、どうして人間と言う生命が騙し合う元素を持っているのか、それも発見出来ればありがたいことではある。むしろ騙しのテクニックを用いる連中を、その加速ぶつかり合い装置に放り込んで実験した方が、より有意義な結果が得られるような気がするのだが、如何なものだろうか・・・

人間、どうしてダマシ合いの社会装置を作ってしまったのか、我が官僚機構も司法制度も政治家も、この超高速装置で実験しない限り、その生命の謎は解けないのではないか・・・

そして国際関係における騙し合いもまた、謎を解き明かさねばならない。何やら安倍の訪米も、TPP関税撤廃の聖域の一部除外についてオバマ大統領と合意に達したとして、マスコミは褒め称えている。公明党の山口代表も米国側が一定の柔軟性を持っていることが分かったと、まあ単純なことを言いおる。

安倍成果の評価は、自民党内反対派を抑える辻褄合わせ、一種の騙し装置であり、山口公明党による評価もまた、聖域一部除外に米側に潜むダマシの手口を見ていない。米側の柔軟性の見返りは何か、共同声明で、自動車部門、保険部門については2国間で話し合い継続するとはっきり書いてあるではないか。

別テーマにした人間成長の限界は、実はこの人間同士の騙しの装置にあるのではないか、限界を示す装置を抱えていては、成長もへったくれも無い。宇宙の諸現象から物質の謎に迫る自然科学と同じように、人間が生み出している限りない現象を羅列して見るのも一興あるというものだ。残念なことは、この諸要因を放り込む巨大な実験装置が無いことだ。いや、果てしない騙しの構造そのものが、実験装置なのかも知れない。
メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

懐かしくもあるロッキード事件 ( No.724 )
日時: 2013/10/15 09:46
名前: 満天下有人 ID:Oqoqitmk

懐かしいと言うと、少し語弊もあるが、昨夜の特番でロッキード事件の回顧録番組を観て、出演者が当時の東京地検特捜部の堀田検事、朝日の早川政治部記者、毎日論説委員、他名前はもう忘れてしまったが、それぞれに懐かしい顔ぶれだった。

ロッキードが、旅客機開発が遅れて無理して製造と販売を急いだトライスター機。世界主要国にワイロをばら撒いて強引な販売を行った際、我が国もその事件に巻き込まれてしまった。当時の首相、田中角栄ロッキード事件と呼ばれたものである。
我が国ではCIA要員でもあった右翼児玉誉士夫がロッキードから30億円の工作費をもらい、それをロッキード代理店であった丸紅飯田経由でワイロを撒き、全日空にトライスターを買うように工作、その内の5億円が田中角栄首相が受け取っていたとして、首相の
犯罪として政界を巻き込んでしまった大事件であった。

そして国際興業の政商・小佐野賢治も、田中角栄が新潟長岡鉄道の社長時代に、バス部門の拡充に協力して角栄と刎頚の友と言われる親密さと、日航、全日空など航空部門に進出しようとしていた時期も重なって、ワイロ授受に関係した。
小佐野賢冶が国会喚問で答弁に連発した「記憶にございません」と言う言葉が、それ以降、政界答弁の決まり文句になってしまったものだ(笑)。ワイロ5億円を五回に分けて九段坂やホテル駐車場で受け取ったとされる角栄首相の秘書・榎本氏の離婚した夫人が、裁判で夫の行動を証言したことを記者団に、何故元夫に不利な証言をするのかと問われて「蜂の一刺しです」との言葉も流行語になったものだ(笑)。

丁度帰国したばかりの頃で、何が起こったのか詳細が分からず、同僚たちに聞くとシッと、口に指を充てて言うなとの合図、同じ部に逮捕された丸紅飯田社長の息子がいたからである(笑)。親が逮捕されるその日、多分息子は出社しないだろうと賭けたのに、本人は何時もと変わらぬ明るさで出社、賭けには負けたが、ほっとした思い出も、番組を観ながら懐かしさを呼び起こしてくれた。
角栄首相がこの事件に巻き込まれた遠因は、日中国交回復に絡み、ホノルル会談で米国務長官キッシンジャーからアメリカの頭ごなしに勝手に中国とやるなとドスをかまされ、その見返りにロッキードのトライスター機を全日空へ売り込むに際し首相権限でやれと言われた事にある。所謂、「アメリカ虎の尻尾を踏んだ」からとされた背景があった。その後キッシンジャーは、アメリカにとって角栄を危険人物視することを止めず、全日空へ売り込み工作をさせておきながら今度は、それを角栄降ろしに利用。後年ホワイトハウス記者から、あれを事件としてあなたが画策したものではないかと聞かれ、Of Course(勿論)と答えている。

現金を1億円づつ運んだとされる角栄首相の運転手がその後死亡。それを追っていた日経記者も死亡、児玉が誉士夫が戦犯として巣鴨に収容されていた頃から通訳を務め、これもCIA要員とされていた福田太郎も死亡、自殺か他殺かキナ臭い死亡も重なって居た。
今太閤と言われた角栄首相は、実力で総理にまで上り詰めたが、意外な率直さが自らを落としてしまった。昨夜の特番でも、担当検事であった堀田氏が述懐していたが、裁判で痛い所を突くと、参ったなという表情が素直に顔に出ていたそうである。そして、蜂の一刺し言葉で有名になった榎本秘書の離婚夫人も、正直に証言したことを角栄首相は、一言も怒らなかったと言う。やったことは犯罪ではあったが、何とも憎めない大物であったその人物像は、腹の広さが自然に創り上げたものなのだろう・・・

当時の政界権力闘争には、すさまじいものがあった。田中と福田、それに後継三木首相、政敵三木を首相に据えた裁定で有名な椎名悦三郎等々・・・それぞれに大物の風格があった。それぞれに悪ではあったが、やることも大きかった、官僚にも国士が沢山いた・・・どうもその後の竹下登が総理になって以降、政治家の小物化が始ったような気がする。現在は見るも無残である。こすからしい子供みたいなのばかりである。官僚しかりである。財界しかりである。国士が居なくなった。当時の悪は悪でも、まだ国民のことには思いやりというか、そのような気風はあったと思う。

当時ロッキード事件が大問題となり、それが無ければ確実に国会を巻き込んで上え下えの騒動になったであろう大きな事件があった。ロッキード事件の為に陰に隠れてしまった、カナダ北海の霧と消えたカナダドーム原油疑惑である。国際詐欺に会った当時の石油公団を軸に、その後の穴埋めに日商岩井が代理店となって消えた当時で2兆円。額から言えばロッキードの比ではない。安宅産業倒産にも無関係ではなかった。危うく巻き込まれる寸前で難を逃れたのは、誠にラッキーなことであった(笑)。目下のTPPでも、裏ではすさまじい工作が繰り広げられていることであろう・・・実感として分かる。
メンテ
アホウの一生 ( No.725 )
日時: 2013/10/15 23:20
名前: 満天下有人 ID:Oqoqitmk

明日から開かれる臨時国会、銘打って成長政策国会、その為の産業競争力強化国会だそうだが、会期は僅か50日程度。既に野党無き国会だから、審議拒否に遭遇し長々とやらねばならぬように追い込まれることも無いから、秘密保護法案などもこの際一気にやってしまえ、そのようなムードだ。

第一次安倍内閣、その後の麻生内閣当時を思い出すと、年金問題など機を見て強行採決の連発だった。今回は僅か25%の国民支持でも、お陰で圧倒的多数議席を有権者から与えられたのだから、信任に応じ次々とやばい法案でも強行採決しても、文句もあるまいとの国会運営に出ることだろう。

産業競争力強化と言うが、要するに安いコストを求めて世界を徘徊し、少しでもおいしいエサを見つけて生き延びる羽ばたきを強化しようと言う事だろう。福島原発の後遺症が怖くて、ここにもエサ代を撒いてみたが、役人あほう鳥が食い散らかし・・・

更にその復興エサ代も法人あほう鳥の分だけは、まけることにして、年8000億円X3年分、締めて2兆4000億円のエサ代も入らなくなった。いいよ、いいよ、法人あほう鳥たち、それで海の向こうへ飛んで行け・・・この臨時国会でリーダー格アベのアホウ鳥が、ちゃんと決めてあげるから・・・足りないエサ代は消費税増税で賄うから、心配するな・・・

アメのアホウ鳥たちも今夜、エサ代を刷ることで生き延びることにするようだ、山羊じゃあるまいし紙ばかり食って生き延びれるものなのか・・・ニホンアホウ鳥もアメアホウ鳥と、どうやら生態が同じになってしまったようだ。

『芥川龍之介:或る阿呆の一生』より

それはある本屋の二階だつた。二十歳の彼は書棚にかけた西洋風のはしごに登り、新らしい本を探していた。モオパッサン、ボードレール、、イブセン、トルストイ、……

そのうちに日の暮は迫り出した。しかし彼は熱心に本の背文字を読みつづけた。そこに並んでいるのは本というよりも、“世紀末それ自身だつた”。ニイチエ、ヴエルレエン、ゴンクウル兄弟、ドストエフスキー、ハウプトマン、フローベル、……
 
彼は薄暗がりと戦いながら、彼等の名前を数へて行つた。が、本はおのづからもの憂い影の中に沈みはじめた。彼はとうとう根気も尽き、西洋風の梯子を下りようとした・・・・・すると傘の無い電燈が一つ、ちょうど彼の頭の上に突然ぽかりと灯りをともした。彼は梯子の上で佇んだまま、本の間を動いている店員や客を見下ろした。彼らは妙に小さかった。のみならず、見すぼらしかった・・・』

身なりだけは綺麗で、上もアホなら下もアホウ、同じアホなら 踊らにゃ損々・・・てなことか。

メンテ
ロッキード事件もTPPも同じ穴の貉ということですね〜! ( No.726 )
日時: 2013/10/16 11:32
名前: イントィッション ID:uT2.58l6

オッちゃんの経験豊かさには、ほんとー感服いたします。。。

国会が開かれても、統一や創価やユダ菌は国民に聴かれてはまずいことは、公開しない!!!

メディアの動きでカルト宗教団体のメンバーの官僚がやはりトップに居るのがよーく理解できますWWW

偏差値バカの道徳ももちろんない、国民の命など虫けら! だと、思っているんでしょうね〜。。。

端か角栄時代は、思いやりの政治もあったようですが、内需拡大の時期には、労働者の権利がとても重要だった!!!

と、今となっては、そんな気がします〜。。。資本がゲーム化して、詐欺まがいの菌が六本木ヒルズにも張り付いていて、

労働者や中小企業からは容易に税金は徴集されますが、マネーゲーム化して詐欺したお金はケイマンやバージンやスイス銀行にまで行ってしまい、なんのお咎めもありませんWWW。。。

それどころか国民の権利を奪おうと、カルトや菌はやりたいほうだい!!!



>「知る権利」文言入れず 秘密保護法案 自民幹部が明言

 http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/news/CK2013101402000127.html

 自民党幹部は十三日、機密を漏らした公務員らへの罰則強化を盛り込んだ特定秘密保護法案に、公明党が条文として明記するよう求めている国民の「知る権利」について、「文言としては明記しない」との考えを記者団に明らかにした。
この幹部は理由について「国家には『知らせない義務』もある」と説明した。ただ、実質的に「知る権利」を担保する方針で、どういう表現で法案に盛り込むかは公明党と引き続き協議するとした。


自民幹部が、「国家には『知らせない義務』もある」と発言。。。

 これぞ爆弾発言ですね〜。。。

 国家というものは、国民の集団であるがゆえに国家なんですよね〜!!!

国民の上の労働者の働いた税金で飯を食っている公務員や省庁で働く労働者は国民の下のはずですが。。。

カルトやユダ菌が日本列島に張り付いているのをなんとか取り除きたいものですWWW。。。
 
メンテ
Re: ロッキードもTPPも同じ穴の貉 ( No.727 )
日時: 2013/10/16 13:37
名前: 満天下有人 ID:AyxEiO9o

このクソ統一教会については、昔も言いましたが、ほんとに嫌な思い出がありまして、どうしても敏感に反応してしまいます(笑)。クソ野郎と言える権利を持っていますぞ(笑)。

どのブログか掲示板だったかで、日本の従軍慰安婦問題について、統一教会第7代?元会長の江川何とか子なるオバハンが、大勢の女性を引き連れて韓国国旗を振りながら韓国国会前で謝罪集会を開いてる写真を見て、ヘドが出ました。あの大勢の女性たちは、例の日韓合同結婚式で嫁いだ者ばかりのように見えましたが、そんな結婚式にシンゾーは祝電を打っていたのですからねえ・・・

そのシンゾーは今日からの臨時国会で、秘密保護法案成立に向かう。これはもう戦前戦中の治安維持法と憲兵がすぐに脳裏に浮かびます。やつの本性から出たものでしょう、それを煽るウヨと共同で・・・だから国民に知らせない義務もあるなどと、平気で言うバカが出てくるのです。

なのに未だに米ネオコンの言うがままにこの国を差し出す。何が成長戦略だと言うのか、法人税をまけたとしても、そんなことに関係なく企業は、海外に出て行っているのに・・・これに対する国際課税はどうなってるのか、経産省なども海外進出企業データーを示しておりません。タックスヘイヴンとの関係を数字で追いたく思って、あれこれやっては来たものの、どこも極秘事項にしているから、適格な資料は殆どなしです。そのうちやっつけてやろうと(笑)・・・手口は色々ある筈です、おっちゃんもやりましたから(爆)。いやあ、冗談抜きに命がけですよ、ほんとに(笑)。身近でも、不審死、誘拐された同僚は4名おります。他社でもお付き合いしていた、不審死を遂げた支店長が2名おられます。悪ガキやっていたのでしょう。ばかだなあ、ユダ菌の餌食になってしもうて。

ほんとに統一カビ菌にユダ菌は、何としてでも消毒死させないと、とんでもないことになるでしょう。これまでは批判しつつも、まだ世間に余裕がありましたけど、いよいよそうも言っておられない逼迫さが覆い始めていますから。先ずはシンゾー一派を何とかと思っても、こればかりは選挙が来ないことには、どうにもなりません。来たとしても、どうにかなるのかな?。


メンテ
米議会、債務上限で合意、予算執行で政府機関再開 ( No.728 )
日時: 2013/10/17 08:47
名前: 満天下有人 ID:n9E9WhEs

米民主党、共和党の債務上限枠を人質にした予算成立を巡るチキンレースも、今日の期限を前に予想通り合意に達したようだ。前回選挙で共和党躍進の原動力になった、小さな政府主張=予算規模の縮小を激しく主張するティーパーテイ・茶会がまだ騒いでいるようだが、上下院議長及びオバマが合意に達したのだから、さして影響も及ぼさないだろう。

合意額は報道されていないが、債務上限枠の期限を来年2月までとしているから、米予算期間は我が国と違って毎年10月から翌年9月までだから、2月までということは半年間だけ予算執行はOKということになり、来年度予算額の約半分・約180兆円は使えることになった訳だ。

そして来年度の財政赤字が約74兆円で、債務上限上乗せも合意に達したのだから、この半分約37兆円分の国債増発を認めることになる。一方で新FRB議長に決まったイエレン女史は、金融緩和QE3は継続すると言ってるから、毎月約4兆円がこれに加わる。でもこの担保証券は私企業発行の私的債務証券も認められているから、全額が政府債務に加算される訳ではない。

いずれにしてもこれで半年間で、合計約61兆円が米国家債務を増加させることになる。だが金融市場はこれにほっとしてNYダウは約$200の急騰。ドルも対円で50銭ほどドル高になっている。

さて合意には達したが、期限が来年2月までだから、年明け早々また、同じことでゴタゴタすることになる。つまり基本的問題は横たわったままで、その間に経済がどこまで回復するかにかかていることになる。シーエルガス掘削の急増で、米国の原油輸入高はここ1年で半減する見通しのようだから、これが経済回復にどのくらい貢献するか・・・・

金融筋はほっとしたことだろうが、一方で投資銀行JPモルガンがま巨額損失隠し事件で100億円の罰金決定。金融先物商品でまた損失6200億円の損をこいていた。サブローン破綻後に決定された新金融規正法=操作取引の厳禁条項に違反した取引をやっていたとか。

一時しのぎの米財政問題の裏には、このような相変わらずの金融資本の跋扈がある。このことも今回の抜本策を回避した米財政と共に、根本問題として先送りされていることになる。ま、この問題は世界規模の問題だから、そう簡単には解決には向かえない。つまり世界規模では、まだまだ波乱を含んだ不安定要素が地球を覆っているということだ。
メンテ
Re: 当代世間騙し装置 ( No.729 )
日時: 2013/10/17 10:41
名前: ryu ID:zJ8NisJc

結局は、すったもんだで事は収まるべきところにおさまったんでしょう。
こんなこと、最初から解りきっていることですよね。
メンテ
Re: 当代世間騙し装置 ( No.730 )
日時: 2013/10/17 11:36
名前: 満天下有人 ID:n9E9WhEs

はい、ヤンキーどもの茶番劇です・・・son of a bitch!
メンテ
解雇規制緩和法案見送りへ ( No.731 )
日時: 2013/10/18 07:08
名前: 満天下有人 ID:rR9AZTKk

解雇特区、奴隷特区と批判されていた、経済特区における首切りを容易にする法案が見送られることになった。シンゾー政策が方向転換した訳でもないから、油断はならないけど不幸中の幸いではある。

労働組合の反発などを考慮し、厚労省もまずいと思ったのか、内閣に対し苦言を呈したことも見送りに影響を与えたのであろう。経済特区に招致する外国資本に対しても説明するようだが、これへは何らかの特典を与えるように工夫するようだ。

そもそも成長戦略において、雇用を増やす、消費税増税も一部成長戦略に回し雇用が増えるのだからと言ってるのだから、それにブレーキをかけるような解雇の自由を促進する政策が、完全に矛盾している事は、最初から分かっていることなのに、矛盾した政策を取ろうとする所に、汚い根性がモロに見えている。

その証拠に甘利経済担当大臣が数日前に、解雇をやりやすくするのではなく、有能人材の雇用を柔軟化するために解雇規制を緩くするということだ、と話を摺り替えていた。現行労働法で有能人材雇用を阻害するような条項があるのかな?・・・労基法は解雇規制に重点を置いたものであり、まさか雇用を邪魔する為の法律ではあるまい。

雇用規制緩和をあきらめた見返りという訳でも無いだろうが、その分今度は、社会保障切り下げ法案に血道を上げるだろう。社会保障国民会議とやらが、70〜74歳の医療自己負担を増額し、介護保険でも要支援1,2の者には介護保険を適用させないとの答申を内閣は、自分たちの息がかかった御用学者を審議委員にしたのだから、彼らの答申を推進しないと面子が立たない。

それにしても消費税増税は、社会保障との一体改革が条件であったのに、もうそれが崩れてしまっている。財政赤字をカバーする為にと言いながら、増税分から景気の腰折れを防ぐためとのお題目を新たに掲げて、どこえ消えてしまうか分からない分野に回すと言う。
そして外えは、インドにASEANにアフガン、アフリカにはこの2年間で19兆円ものODAを拠出する。これに民主党が政権を取る前に宣伝していた19兆円は捻出できるとの額を加算すれば、増税などせずとも社会保障費の増加分くらいは補填できるのに、それをしない。財務省の手の平で踊らされているだけである。

メンテ
ゴールドマンサックス、営業不振に転落 ( No.732 )
日時: 2013/10/19 08:42
名前: 満天下有人 ID:oIXRO70s

17日ロイター電によれば、 米ゴールドマン・サックス・グループ第3・四半期決算は、トレーディング部門の不振が響き、20%減収となったようだ。収入減少に対応し、従業員報酬を抑制した。

従業員報酬も減らしたとは言え、平均で6千万円もの高額報酬が減って、別に痛くも痒くもないだろう。この平均報酬は、上層部の十億円単位の報酬による平均高であろうが、それでも一般社員の平均給与は、かなりの高額であろう。

まあ、私企業の事だからどうこう言う積りも無い。しかし世界最大の投資銀行のやり口によって、世界経済が振り回されて来て、その救済によるFRBの金融政策が、これまた世界を疑心暗鬼に陥れたことを思う時、私企業の勝手であると見逃すわけには行かないだろう。

皮肉にも、巨大金融資本が生息する米国の財政問題と債務上限問題が、金融資本の活動にブレーキをかけた格好だ。GSの減収も金融債券投資市場の減退の影響だ。サブローン崩壊後に、金融資本規制の法律を作っても、それによる活動制限効果もあったではあろうが、むしろ救済に走った米金融当局の政策が、米債務問題を浮き彫りにし、それが金融資本営業に影響したと言う、誠に皮肉な結果となっている。

も一つが前稿でも紹介したJPモルガンの投資行為ガイドラインに反した投資で、6200億円の損害を出し、違法行為があったとして約920億円の罰金が課せられた事件だ。JPモルガンは傘下に普通銀行JPモルガンチエースと投資銀行JPモルガンを持つ持ち株会社だ。オバマによる金融規制法案が改正されても、このように相変わらずの抜け道によって、相変わらずの損害を被り、その救済にまたドルが印刷されて金融市場に混乱をまた引き起こすと言う賽の河原をやっている。

日本はその度に、やれ救済資金を出すと勇ましいことを言っては、これもまた騙されてしまう。サブローン破綻の時、FRBが普通銀行持ち株会社への転換を条件にモルガンスタンレー救済に乗り出したが、株価暴落でスタンレー破綻も時間の問題と思われ、そこで三菱UFJが9500億円の出資で追加救済を行った。

ところがFRBがスタンレーに対し、社員に巨額年俸を現金で出すから社員が大胆になって極端な投機に走る、報酬は自己株式で払えと条件をつけたものだから、その分発行株数が増えて逆に株式希薄化現象によって株価が更に下落。三菱UFJはこの影響で昨年決算では232億円の損失を計上となった。

これもまた、勝手にやれよ、民衆には関係ないと思うなかれ、このような現象が積もり積もって為替や世界経済に影響が出ることによって、こちらも影響を受けることになる。アジア通貨危機も資本の自由化によって荒れに荒らされた。小泉時代に資本の自由化が促進され、今尚シンゾーによって経済特区とやらで外資優遇政策が推進される。雇用規制の緩和は一応見送りになったものの、米大金融資本、大産業資本にはTPPを通じ、これから尚一層門戸を開こうとしている。

どうする?鎖国するしか防衛策は無いだろう。これ以上の攻勢はもう怖いので、済みませんが一旦ドアを閉めます。悪いですけど暫く来ないでくださいと・・・太平洋戦争は、満州や太平洋資源を乗っ取りに行ってシッペ返しを受けた、今回は別にお宅のものをカッパラう為の行為ではありません、カッパラわれたくないのです。こちらはこちらで国内循環型でやって行きますから、もう勘弁してくれよと、言わねばならない状況ではないのか・・・(笑)。



未投稿2013/10/18 歴史の教訓、大恐慌スレ 「鎖国論」 
金融鎖国も食糧鎖国も、このままでは世界がいずれ行き詰まってしまうことを予測して、その狭間に居る間に手を打っておけ、アメリカと抱き合い心中をする前に、そのような意味合いで言っております。
メンテ
20世紀型思考で時は過ぎて行く ( No.733 )
日時: 2013/10/20 09:01
名前: 満天下有人 ID:ffWyMKuk

もう国会の映像など見たくも無い、見てもしょうがないから何をやってるのかもつぶさには知らない。

記事を繋ぎ合わせて感じることは、もう時代遅れの思考ではカバーできない世界の様相なのに、それを打開するのに、20世紀型の古い、バカの一つ覚えのような発想で新たな成長が展開できると信じている者が、この国のシンゾーとか言う名前の内閣総理大臣である。

施政演説で、アベノミクスでこの春には賃上げ企業が二桁に増えたと胸を張って見せたが当の連合、御用組合化したその連合でさえ、それは一時金を上乗せしただけで、ベアを実行した企業が二桁台で増えたとの事実は無いと言う有り様だ。
インタゲ2%を掲げ、超金融緩和すれば、これで景気は回復軌道に乗る、これに成長戦略が加われば、我が国経済は復活すると言いながら、それをサポートする新日銀幹部など、経済がその方向に向かっていないと見るや、岩田副総裁など一昨日では2%達成に及ばないなら更なら金融緩和を実行すると言い出す。

経済が回復軌道に乗らない理由として、米国の財政問題から生じている米経済の問題があるからだと言いおる。その米国は已然として20世紀型の大国意識で事を解決しようとしている。それに隷属する我が国もまた、カビの生えた思考でそれに追随する。カネさえ撒けば栄養が回るとしか思考が及ばない。

無理やりエサを口に突っ込んで太らせるフオアグラ飼育みたいなことしかやらない。フオアとは仏語で肝臓を意味し、グラは脂肪肥大のことらしい。遮二無二カネだけを突っ込んで来るのは、フオアグラ飼育にも似たりではないか・・・横に居てエサも食わせて貰えないヤセ枯れフオアが沢山たたずんでいると言うのに、一部の人間だけを脂肪の塊のようにするだけの、古くなった20世紀型飼育方法しか頭に浮かばない・・・

ロシア・プーチンは、米国は世界経済に寄生しているだけだと強烈な批判を浴びせ、中国も米経済政策をかなり厳しい口調で批判している。まあ、反米国両国家だから、そのように言うのかも知れないが、真実を言ってる事に間違いはないだろう。なのにこちらでは、その米国に何の間違いも指摘せずに追随するだけで、古い体質にせっせとカビを生やすようなことしかやらない。カビ生やして美味しくなるのはブルーチーズだけだろうに。そのせいか国会スナップ写真を見ていると、シンゾーとアキバ麻生が口元をゆるめてチーズと笑いながら写真に納まっている。

福島垂れ流し汚染水についてもシンゾーは国会で、しっかり管理されているとの認識を示したようだが、事実誤認の認識は認識能力がそもそも欠落しているのだから、当然と言えばそれまでだ。老人でさえこのままではおかしくななるなと認識し始めているのに、それより遥かにお若い方が、20世紀型カビ生えチーズにしゃぶりついている。

もう10月も下旬に入った。師走はあっと言う間にやって来る。師走が来るたびに、どうして毎年ススがかくも増えてるのか、そんな感慨で毎年を過ごして10年以上が過ぎてしまった。エサの撒き方を知らず、ムダなエサが堆積しているから、スス溜まりを感じるのだろうか・・・。



2013/10/20 Re:GDP3
輸入品の付加価値は、輸
メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

題名 スレッドをトップへソート
名前  「名前#任意の文字列」でトリップ生成
E-Mail 入力すると メールを送信する からメールを受け取れます(アドレス非表示)
URL
パスワード ご自分の投稿文の編集、削除の際必要です。面倒でしょうが入力をお勧めします。
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
コメント

   クッキー保存