ホームに戻る > スレッド一覧 > 記事閲覧
[1697] 当代世間騙し装置
日時: 2013/02/24 20:14:53
名前: 満天下有人 ID:1361704493

先日TVで見た、未発見の素粒子を見つける為の欧州原子核研究機構・CERNによってスイスに設置された超高速実験装置、円周が35Kmに及びフランスにまたがる巨大なものだが、宇宙物質を構成する17個の素粒子の内、未発見の6個?を探るものらしい。

宇宙物理など縁がないもので、何が何のためのものなのか、さっぱり分らないけど、物質を構成する素粒子が質量を持つのは、ヒッグス粒子なるものがある筈だ、その仮説に基づいて素粒子を高速で衝突させて発見する装置だそうな。まだ人類が発見していない最小単位の素粒子を暗黒物資、そこから生じるエネルギーを暗黒エネルギーとも言い、宇宙を膨張させているらしいが、国際物理学会では、実験中に生じると仮定されるブラックホールの危険性を理由に、実験反対の学者さんたちも結構居るとか・・・

CERNが今回、東京会議で言うには、我が国の東北地方が実験装置を作るのに最適な場所らしい。スイスでは研究者たちが多数住むことになり、その経済効果も結構なものらしい。

はてさて素人にとっては、その宇宙構成物資を全部発見して、それが人類の生存にどのように関わって来るのか、すぐにさような卑しい根性が頭をよぎる(笑)、まあ、別に科学の果てしない探究心をあれこれ言うのではないのだが、生命の誕生の謎にも迫ることが可能になるとか。

東大の若い先生によれば、宇宙の研究は我々人間の生活にすぐ役立つというものではなく、「知りたい」という好奇心が何よりも大事で、人間がどこから来たのかという根本問題に関係し、その生命の源になる元素を学ぶことに意義があるとのことだ・・・

で、生命の源になっている元素の解明で、どうして人間と言う生命が騙し合う元素を持っているのか、それも発見出来ればありがたいことではある。むしろ騙しのテクニックを用いる連中を、その加速ぶつかり合い装置に放り込んで実験した方が、より有意義な結果が得られるような気がするのだが、如何なものだろうか・・・

人間、どうしてダマシ合いの社会装置を作ってしまったのか、我が官僚機構も司法制度も政治家も、この超高速装置で実験しない限り、その生命の謎は解けないのではないか・・・

そして国際関係における騙し合いもまた、謎を解き明かさねばならない。何やら安倍の訪米も、TPP関税撤廃の聖域の一部除外についてオバマ大統領と合意に達したとして、マスコミは褒め称えている。公明党の山口代表も米国側が一定の柔軟性を持っていることが分かったと、まあ単純なことを言いおる。

安倍成果の評価は、自民党内反対派を抑える辻褄合わせ、一種の騙し装置であり、山口公明党による評価もまた、聖域一部除外に米側に潜むダマシの手口を見ていない。米側の柔軟性の見返りは何か、共同声明で、自動車部門、保険部門については2国間で話し合い継続するとはっきり書いてあるではないか。

別テーマにした人間成長の限界は、実はこの人間同士の騙しの装置にあるのではないか、限界を示す装置を抱えていては、成長もへったくれも無い。宇宙の諸現象から物質の謎に迫る自然科学と同じように、人間が生み出している限りない現象を羅列して見るのも一興あるというものだ。残念なことは、この諸要因を放り込む巨大な実験装置が無いことだ。いや、果てしない騙しの構造そのものが、実験装置なのかも知れない。
メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

Re: 当代世間騙し装置 ( No.60 )
日時: 2013/03/08 21:23:00
名前: 満天下有人


人間の相対関係から課せられる業、いい加減に抜け出したくともそうは行かない人間の宿命。
ダンテの神曲にも似たりです。耐えることも人間の一種の業かも知れません。がんばるしかありませんが耐えるだけでなく、諸々の騙し装置には対抗せねばならないでしょう。
メンテ
いい加減な連中にリードされる憲法改正 ( No.61 )
日時: 2013/03/09 08:38:00
名前: 満天下有人

夕刊紙が報じているが、石原前都知事が風邪をこじらせて入院し面会謝絶、どうやら仮病の気配が感じられる。その根拠は、入院時の石原が周辺に漏らしていた言葉、「もうなんか、どうでもいいやな」・・・

統率がとれない維新の会のこと、それにカネズルである日本最大の医療グループ・徳洲会の内紛でプッツンしてしまったようだ。石原の長年に亘る刎頸の友、ワンマン徳洲会会長に対し、内部の反対派が、石原との黒い癒着を東京地検特捜部にバラすと息巻いており、石原が逃げて入院してしまったとの見立てだ。

このおっさんの憲法改正は誰もが知る所である。尖閣問題に火をつけ、あたかも日本独立の正論をぶつが如き姿勢の裏で、米ネオコンの巣窟が如きヘリテージ財団と気脈を通じての芝居をやるなど、このクソジジイの改正論もまたマユツバものである。

安倍などもその典型である。真の独立を目指す改正なら、先ずは日米同盟基軸を見直してからのものでなければならないのに、一方ではTPP交渉に見れるがように、隷属を強化する為の改正論にしか過ぎない。そのことは集団的自衛権について、米国が攻撃された時にも集団的自衛権が発動されるとする見解に、如実に現れている。

米製憲法だから変えるべしとの論理とは、矛盾も甚だしく、米側にごまを摺る改正論である。改正調査会にも軍事だけの視点で改正を唱える委員ばかりを集めていることにもそれが伺える。

天橋立さんが、米国、ドイツの憲法全文の紹介に着手されている、フランス憲法も多分続くだろう、まだ中間だと思うが、米独それぞれに、その国の歴史的背景によって成文化されたものであり、それぞれに血を流しながら形創られて来たものであり、特にドイツ憲法序文に見れるように、近代憲法の最も重要な精神は、国民人権が国家権力によって制限されることが無いようにしていることである。

翻って我が改正論は、切り口が軍事だけである。日本は日本なりに独自の文化を形成して来た。それと対比して現憲法のどこが良くないのか、我が国独自の価値観とどこがそぐわないのか、基本哲学、思想とどこにそぐわない箇所があるのか、その角度からの議論は皆無である。ただ切り口は軍事だけである。

世界が紛争に明け暮れ、経済面でもフン詰まりの状況にある時、むしろ新たな価値観を盛り込めるくらいの視点で、改正が論じられるべきではないか・・・現憲法がいくら規定していても、基本的人権さえ守れず、施政権力側の勝手な解釈で翻弄されているだけのことは、三権それぞれの分野で、嫌というほど見せつけられている。改正するなら、各条項で権力が守っていない条項に、それを制限する厳しい条項を、修正条項としても良いから、付け加えたらどうか。

・・・新しい時代において、何を新しいものとするか、何故そうするのか、段階を踏む根本論議も無く、ただ改正し易くする為の96条の改正から始めるとは、典型的な騙し装置の稼働ではないか・・・

石原なんぞ、病院から出る必要も無い、そこで終わってくれ。
メンテ
Re: 当代世間騙し装置 ( No.62 )
日時: 2013/03/09 11:54:32
名前: 天橋立の愚痴人間

満天下有人 さん

憲法改正を時の政権が言い出しているのにメディア、国民の無関心は如何でしょう。
憲法といえば念頭に浮ぶのは第9条くらいのもののようです。

「憲法改正について」スレッドでやり始めましたのは、日本国憲法と言うものを再検証して頂きたいためです。
後で、論証を行いたいと思いますが、アメリカ合衆国憲法は如何にもアメリカらしく参考にするところはあまりありません。

其れに引き替え、ドイツの基本法は、綿密な記述で構成されているようです。
基本的人権に関する内容は、我が国に似ています。
ドイツの基本法は、随分と長く、議会制に関するものなどは省略しようと思っていたのですが、読んで見ると、そこにドイツ、そのものが解るような文章が続いています。

我が国の憲法の大きな部分が、行政の規範で費やされているのに対して、ドイツのそれは、国民の側からみた、行政のありようを謡っています。
公務員の給料に関する条項もあります。

そのところが、日本国憲法とドイツ基本法の根本的な違いですね。
また、日本国憲法は、神棚に御供えしているばかりで、如何に運用されているかに関しては知ろうともしません。

ドイツの場合、常に国民の関心があるのか、EU加盟に伴って、ドイツとEUの関係も明確に規定されています。
ドイツでの違憲立法審査権が戦後400回以上(10年前で)発動されていることも、ドイツ基本法が国民の間で生きている証拠ですね。
我が国の、それ(違憲立法審査権の発動)は、数回との事です。

メンテ
Re: 当代世間騙し装置 ( No.63 )
日時: 2013/03/09 12:26:29
名前: 満天下有人

橋立さん、大変な労力を要するテーマへの挑戦、ご苦労様です。

仰る通り、ドイツ憲法の方はよく練られていると思います。翻って我が国の改正論の、何と浅っぽいことでしょう。そして国民の無関心さは、これが近代国家かと思えるほどに情けないものです。後進国そのままです。

各条項について、思う事を折に触れて投稿させて頂くことにします。
メンテ
Re: 当代世間騙し装置 ( No.64 )
日時: 2013/03/09 18:29:48
名前: イントィッション

國井様

>小沢命からそろそろ目を覚まされたら、如何でしょうか。

私は、小沢命などと、今まで思ったこともないし、私は10年ほどアメリカへ行き来していて、ベトナム戦争当時沖縄でアメリカ兵だったアメリカ人の話を聞いて、なんてアメリカは大統領をはじめ政府がユダヤロビーが支配しているイスラエルの北朝鮮なんだ!!! と確信しました!!!

そこで、田中角栄は在日朝鮮人の児玉義男にロッキード事件をあやふやにしてやられ、小沢さんも財務官僚によって大罪とされ、政治に復帰できないようにしたのが事実です!!!

最近、安倍ゲリゾーの偽装理による13兆円の金融緩和の中の500億円は、勝栄次郎による国民の税金の着服で、自分が天下りするIT企業に融資し、しっかり自分はそこの社長になりました。。。

これは横領のなにものでもありません!!! 消費税増税を決めたのもこの勝栄次郎本人なんです!!!

そして、TPPで国民皆保険が破綻するかもしれない噂がありますが、これはアメリカを考えると本当のとこでしょう!!!

つまり、今の国民皆保険で、いつでも医療機関に行ける国民の行動がネックになって、医療費がドンドン膨らんでいくので、アメリカの制度と同じにして、アメリカの保険会社に日本の医療を任せ、医療費が浮き、官僚の給与と天下りだけはしっかり国民の税金で保持されることを狙って、TPPは財務官僚のやらせ!!! だと確信しています!!!

しかし、TPPは恐ろしいものでそれだけではありません!!! そのことを財務官僚は知っているのか知らないのかわかりませんが、日本の国民の総資産の750兆円を詐欺方式にかけるだけではなく、満天さんがいつも発言しておられるように、モンサントの遺伝子組み換えの種が日本にやってきて、その種を土壌に植える!!! そうすると、一度このモンサントの種を植えるともうその種でしか、その土壌の草木は育たない!!! こうやって、日本人の食を支配して、国中の国民を奴隷にする!!!

財務省官僚はそんなことどうでもいいわけです!!! 自分たちの給与と天下りさえ保護されれば、国民がアメリカの大統領を支配しているユダヤロビーに奴隷化されようが、そのほうが財務官僚にとっては利益があるんでしょう!!!

その財務官僚にとって小沢さんが一番怖いんです!!! 小沢さんは今まで、どれだけ財務官僚の悪魔頭脳の暗殺から逃れてきたかわかりません!!! 今、小沢さんが元気でいるのは、皆の期待を裏切っているかもしれませんが、実は、財務官僚の支配から国民を解離す希望がまだあるということです!!!

今、アメリカは、今月、23日から2017年までに全てのアメリカ国民にマイクロチップを体に入れる法が成立しています!!!

アメリカ人は全て、体自身が携帯電話のようになるわけです!!! ユダヤロビーがすべてのアメリカ人の脳をコントロールするのです!!! ユダヤロビーにたてつけばすぐに罪人にすることもできます!!!

そして今、アメリカの財政破綻が決まっていて、それでも安倍下痢ぞーが日米同盟の強化だと発言します。。。

ただのやらせ!!!で、アメリカの利益のためだけの日中戦争も起こそうとしています。。。

でもそれを止めるのは小沢さんしか居ません!!! 小沢さんだけしか、財務官僚の支配をとめることができません!!!

小沢さんだけしか、アメリカの言うなりになることはあり得ません!!!

今、この日本の窮地に小沢さんしかいないのです!!!

もっと柔軟な姿勢で小沢さんを見ないと、本当にこの国は、終わります!!!
メンテ
対TPP、最も大人しい日本 ( No.65 )
日時: 2013/03/10 10:18:01
名前: 満天下有人

TPP交渉参加について安倍の口数が少なくなっている、入れ替わって集団的自衛権、国連PKO参加が声高になって来た(笑)。

聖域無き関税撤廃について、アメリカは必ずしも条件としていない、故に交渉に参加すると言いながら、帰国機中で慌てて声明を書き換えるなど、ほんとうのことは言わない。アメリカ側は既に関税無き聖域を既定路線として決めている、今更議会を相手に路線変更は出来ない事情を知っていながら、それをごまかし、TPPに参加を急ごうとする。

7日に東京新聞がすっぱ抜いているが、後から交渉参加を表明したカナダ、メキシコも、当初から参加交渉に参加していた9カ国だけが拒否権を有し、後発参加組には拒否権は与えない、各条項はそのままだとする強硬な条件を突きつけられた。それでも加・墨が参加するのは、同じ農業分野を持つ両国が、農産物で不利な条件になっても日本が参加すれば、他の日本市場分野でメリットがあると踏んだからだ。

安倍は首相就任直後にそのことを既に知ったそうである。だが関税維持についてアメリカはさほど頑固でもないと国内を煙に巻こうとしたが、どうも隠しきれなくなったことが、対TPPについての口数が減った真相のようである。

農業分野に限っても、問題は関税だけのことではない。イントちゃんが言われる例えばモンサントが如き不埒な多国籍企業が、根っこの種子で参入して来る。後発交渉参加では、これに拒否権を発動することは出来ない。例えコメに例外を設けても、代償としてモンサントを認めろということは十分あり得る。

モンサントのことは随分以前から、何度もテーマにして来た。イントちゃんも2011年10月20日に、当代世間ウソ算用スレッドに、メコンデルタ地域でコメ農家がこの種子に飛びついてひどい目にあったことを投稿されています。07年にはフランスがGMOコーンの栽培禁止に踏み切り、駐仏米大使が本国にEU制裁を要請したり、スペインも同じ行動に出たところ、モンサントが駐スペイン米大使に、大使としてEUの何の情報も持っていないとして、作戦の練り直しを求めたとか、その強引さは枚挙に暇がない。

2011年にはインドの有機栽培農民たちが、モンサント種子使用の結果、弊害が大きく、倒産に瀕した農民たちの自殺が相次ぎ、モンサントに対し訴訟を起こしている。カナダでは、収穫が良くなって利益を得たのは、モンサントの花粉がその農家へ飛んで来たからで、その利益は全部モンサントに帰属するもんだという、滅茶苦茶な訴え起こされた農家が敗訴、その農家はドイツのボンで農民の権利を守る勇敢な行動を起こしたとして表彰されている。

全米ではモンサントのGMO種子の占有率は大豆で100%、コーンで70%。この種子は自殺種子と呼ばれ実を結んでも発芽しない、つまり農家が自家保存種子として発芽させることが出来ず、毎年購入を余儀なくされる、食料生産の完全支配である。

最も新しい訴訟では、お膝元米国インデイアナ州の農業経営者が、無印混合種子をまいた所、モンサントの種子が混入していたことが分かり、それを非難するモンサントに対し果敢に訴訟を起こしている。市民団体Blogの Institute for Responsible Technology などが執拗に追及している。ニュージーランドでは、何故TPPが秘密主義で交渉が行われるのか、疑問を持つ世論が70割弱に達している、こちらは安倍と経団連の如何わしさに疑問も持たず、大人しいものだ・・・ 

モンサントは1901年にクイーニーによってセントルイスで創業。妻のオルガ・モンサントの名前を社名にしている総合化学メーカーとして事業拡大。PCB公害で悪名を馳せ、ベトナム戦での枯葉剤開発でも悪名が高い。これに協力したのが三菱化成とモンサントの合弁である三菱モンサント。米倉経団連会長の住友化学も無関係ではない。何故経団連がTPP参加を執拗に求めるのか、安倍がそれにひれ伏する裏は、自ずとわかると言うものだ。勿論、それだけではない、我が国がTPP参加によって押上げられるGDPは、たかが0.02%という専門家による試算もある。それに比べ、リスクが大きい分野が、何と沢山あることだろう・・・

何故一部の企業の為に、そここまで釈迦力にならねばならぬのか、さっぱりわからない。それによって雇用も増えデフレも解消するものなのか、逆であろう、雇用の門戸も解放されるのだから・・・それ以上に理解不能なことは、当事国でさえ、国内で世論が沸き起こっているのに、何故経済規模が参加国第二位のこの国は、かくも大人しいのか・・・

話が飛躍するも、以前見たことがある「ヒトラー、最後の12日間」なる映画が、Gyaoで無料配信されたのでも一度見てみた。ヒトラー総統の秘書として採用され、ソ連軍に包囲されてしまったベルリンの地下要塞で、ドア一つ隔てた部屋で毎日総統に接し、奇跡的に逃げ延びることが出来た秘書の記録によって制作された映画で、事実が細かく表現されている信憑性の高いもの・・・本物以上に本物のようなヒトラー(笑)の仕草は絶品ものだが、最も印象に残る場面は、国民を見捨てるヒトラーに対し側近高官たちが最後は国民だけは安全にするよう進言するのだが、それに対するヒトラーの言葉が最も印象に残る・・・

「私は国民に強制したことなど一度も無い。むしろ国民が私に望んだことだ。よって国民のことなど考える必要は無い!」

この伝て言えば、最も恐ろしい存在は、国民ではないのか・・・。

メンテ
Re: 当代世間騙し装置 ( No.66 )
日時: 2013/03/10 16:08:46
名前: 天橋立の愚痴人間

>この伝て言えば、最も恐ろしい存在は、国民ではないのか・・・。

韓流ドラマの話しですが、ハングル文字を考えた朝鮮朝廷時代、その文字を普及させることに関して対立があったそうです。

一方は、貧しい国民の生活向上のためと称し文字を普及させたいと言い、一方は国民が文字をしり知識を蓄えると、やがて権力を脅かす存在となって行くから絶対反対であると主張する。

結果は、双方共に間違ってはいませんでした。
民主主義国家と言いながら、国民の身勝手さは、統治を健全なものにはしていません。

過去、統治と言うものは、集団の有力者(強者)によるものであるか、宗教的権威が行なうものであるか(明治の神道もこれに含まれる)、民主主義の名を借りた独裁者のゲームでありました。

ところが資本主義の発達と共に、新たな統治者が出てきました。
それは金融資本と言うものです。

TPPは、何を隠そう、国家主権と言うものを金融資本に譲り渡す最初の公式な試みであります。
これが歴史として成立するのでしょうか。
人間社会に存在しうるシステムとなるのでしょうか。

げに、

恐ろしきは、庶民の性癖であります。

中世の朝鮮朝廷が取り上げた、この命題は今も生きていると言うことでしょう。

>一方は、貧しい国民の生活向上のためと称し文字を普及させたいと言い、一方は国民が文字をしり知識を蓄えると、やがて権力を脅かす存在となって行くから絶対反対であると主張する。

メンテ
Re: 当代世間騙し装置 ( No.67 )
日時: 2013/03/10 16:49:21
名前: 満天下有人

<TPPは、何を隠そう、国家主権を金融資本に譲り渡す、最初の公式な試みであります>

本質を突いた名言です。企業が国家を相手に訴訟出来る条項など、最早言うべき言葉も見つかりませんね。米韓FTAで韓国は、この条項によって今頃になって目茶苦茶にされかかっているようで、騒ぎが大きいようです。

一部寡頭勢力だけの世界等、想像も出来ず、またそんなことで現実の社会が存続できるものなのか、多数が死に絶えて果たして金融寡頭勢力だけでわが世を謳歌できるものなのか、周りには何も無い世界になって、そんなことのどこが楽しいのでしょう。楽しめる土壌を自らが壊して楽しめるものなのか・・・

ヒトラー最後の12日間で、も一つ印象に残った言葉に「自分の誇りは、この神聖なアーリア人種の土地からユダヤを抹殺したことだ」と言うのがありました。金融資本だけを抹殺したならともかくも、ユダヤ金融からはせっせと貢がせて、他は抹殺してしまった・・・

今の金融資本は、人種も問いませんからね。

文字を通じて国民全体を引き上げる、あるいはそれが権力にとって脅威になるかの半島における歴史・・・我が国では懸念無用のようです(笑)。知る者はどちらも無関心層と、権力走狗を増やしているだけなのですから。






       
メンテ
Re: 当代世間騙し装置 ( No.68 )
日時: 2013/03/10 16:58:32
名前: 天橋立の愚痴人間

アッハッハ 満天下さん、

>知る者はどちらも無関心層と、権力走狗を増やしているだけなのですから。

これも、文字を知った故の、知識を得た上の、独裁を許す、衆愚と思っています。


いっそのこと、何も知らずに筵旗を上げた方が良いのですが・・・
メンテ
Re: 当代世間騙し装置 ( No.69 )
日時: 2013/03/10 21:37:59
名前: アナーキスト

私も今頃に成って、ヒットラーとはなんと洞察力の鋭い男だったのか! と思います。

彼はもう80年も前から今の世界情勢を予見していたのではないか! と、勿論これは一種のパロディですが・・・。

それ程今の世界の経済情勢は醜悪で残酷なものです。 私も事ある毎に周りの者に言って居ますのは、

「一将功成りて、万骨枯る」と言う言葉があるが、これと少し意味が異なるものの、当節の寡頭勢力と言うか寡占金融資本と言うか、世界制覇をたくらむ勢力は、世界の未来像をどの様な物と考えているのか、世界中の民衆を奴隷化してどの様に自らの存続或いは拡張を為し得ると考えて居るのか、「人間」と言うものの尊厳を全く意に介さぬ所業である。
敢えて言うなら、彼らは人間社会に巣食う「癌細胞」なのではないか? 癌細胞は一たび人体内に繁殖を始めると際限なく増殖し、やがては宿り主の人体の命を奪う。それと共に自らも生き延びる事は出来ずに、共に死滅するとね。

彼らはこの条理が理解出来ないのであろうか? 理解出来ているなら今の様な愚かな所業はする筈はないと言う事です。

まぁ然し、彼らにこう言う正常な思考を求めても無理でしょうけれど。
メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

題名 スレッドをトップへソート
名前  「名前#任意の文字列」でトリップ生成
E-Mail 入力すると メールを送信する からメールを受け取れます(アドレス非表示)
URL
パスワード ご自分の投稿文の編集、削除の際必要です。面倒でしょうが入力をお勧めします。
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
コメント

   クッキー保存