ホームに戻る > スレッド一覧 > 記事閲覧
[1813] 敵を知り己を知ることが必要
日時: 2013/08/19 07:56
名前: グッキー ID:VInzu6wc

2013/07/16
シリア、ブラジル、エクアドル、キューバ(2)
http://huzi.blog.ocn.ne.jp/
 前回のブログへのコメントでHARUNOさんからエジプトの内情を知っているかというお尋ねを頂きましたが、今度の軍部によるクーデターについては何が起っているのか十分はっきりした見通しが得られません。ただ一つだけはっきり言えることがあります。日本のマスメディアが「軍部による事実上のクー」という表現で統一されていて、私の知る限り、“事実上の”と付けることを決して忘れないことです。もし付け忘れたらどういうことが起こるのか実に興味津々です。具体的にどのようなお叱りを頂戴するのでしょうか? オバマ政権が今度のエジプト軍による、誰の目にも明らかな、クーをクーと呼ばない理由もこれまた明々白々です。米国にはいかにも偽善国家にふさわしい法律があって、或る国の政府がクーによって倒された場合には、その国に米国が与えている支援資金は、人道的支援を除き、すべて停止されなければならないのだそうです。米国は年々15億ドル程度の支援をエジプト軍部に与えていますが、今度の「軍部による事実上のクー」をクーと呼んでしまえば、この支援をやめなければなりません。これは米国がエジプト軍部を操るための制御桿であるだけでなく、このお金は結局アメリカの兵器商人の懐をあたためるわけですから、やめることは出来ません。ホワイトハウスの報道官は、エジプトで起ったことを発表するにあたって、「There is an elephant in the room here」と前置きしたそうです。この英語表現は、誰にも分かっている重大問題があるけれど誰も語ろうとしないような状況を指す時などに使われます。今度の場合、「クーであることは明らかだが、そう呼べないことも明らかだ」というわけです。大統領府の報道官が公式の場でぬけぬけとこう言い放つとは何と不潔きわまる傲慢さでしょう。しかし、クーをクーでないと言いくるめる詐術をオバマが使うのは今度が初めてではありません。2009年11月18日付けのブログ『なぜホンジュラスにこだわるか』を読んで下さればそれが分かります。(米国が使嗾してクーを行なった軍部勢力の下でホンジュラスはひどい国に成り果てました。)今度のエジプトでのクーも、中東的な幾多の錯綜があるにも拘らず、基本的にはホンジュラスでのクーと同じことだろうと私は見当をつけています。
続きはリンクへ
ーーーーーーーーーーーーーーー

事実上のクーデター、想定外の津波
このような変わった表現を各マスコミ媒体が独自に考え付くことは
有り得ません。
必ず何処かにそう表現せよと命令している組織があるはずです。
電通の社長単独でそんな権力があるとは思えません。

政財官マスコミを巻き込んだ、マスコミ媒体が従わなければ成らないような
権力を持った組織があるはずです。

それが三宝会かどこか私には分かりません。
しかしその組織を明確にし、白日の下に晒し、
その組織を潰すか動きをとれなくさせることが重要な
ことだと思います。
たぶんこの組織はエジプトのクーデターの表現まで介入すると
いうことはアメリカの影の政府とも繋がっているのだと思います。

いくら隠しても情報は必ず漏れるものだと思います。
ネットでそういう、しかも確かな情報が無いでしょうか?
メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

Re: 敵を知り己を知ることが必要 ( No.59 )
日時: 2013/10/06 09:27
名前: ひのきとひなげし ID:JmrxRjww

寡占市場によってごく少数の資産家に富が偏って
世界の金融経済を動かしているし、
大量に集めたお金を使わずに
もっとお金持ちになりたいために
貯蓄に励んで消費に回さないのでしょう?
消費活動をしたい人は賃金を低く抑えられているので
消費活動は鈍化していったら
どうなるのでしょう。
メンテ
Re: 敵を知り己を知ることが必要 ( No.60 )
日時: 2013/10/06 20:12
名前: グッキー ID:Se0h.E.c

ひのきとひなげしさん

>大量に集めたお金を使わずに
もっとお金持ちになりたいために
貯蓄に励んで消費に回さないのでしょう?

何十億、何百億、何千億なんてお金は消費に使いようが有りません。
土地を買ったり会社を買ったりするのは、財の移転ですから
付加価値の生産に成りません。財を生産しないのでGDPにも
カウントされません。

>消費活動をしたい人は賃金を低く抑えられているので
消費活動は鈍化していったら
どうなるのでしょう。

当然、金詰まりによる経済壊死です。
その前に暴動とか革命が起きるでしょうが。

ワシントンで焼身自殺が起きる時代に成りました。
そのうち日本でもおきるかも知れません
あ〜あ、ため息

米・ワシントンで一人の男性が焼身自殺
http://japanese.irib.ir/news/latest-news/item/40585-%E7%B1%B3%E3%83%BB%E3%83%AF%E3%82%B7%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%B3%E3%81%A7%E4%B8%80%E4%BA%BA%E3%81%AE%E7%94%B7%E6%80%A7%E3%81%8C%E7%84%BC%E8%BA%AB%E8%87%AA%E6%AE%BA
フォントサイズ フォントサイズの縮小 フォントサイズの拡大 印刷 Add new comment
米・ワシントンで一人の男性が焼身自殺
アメリカ・ワシントンの議会付近で、一人の男性が焼身自殺を行いました。

フランス通信によりますと、アメリカの警察は、「アメリカ議会の付近で警察により34歳の女性が殺害された事件の翌日、アフリカ系の男性1名が、ワシントンのナショナル・モール国立公園で焼身自殺した」と発表しました。
警察は、この男の身元の特定と自殺の動機についての捜査を継続しています
メンテ
Re: 敵を知り己を知ることが必要 ( No.61 )
日時: 2013/10/07 09:21
名前: ひのきとひなげし ID:1lZThNVI

焼身自殺とても悲しくて
アメリカもどんどんひどい状況になって
今大企業の経営者と創業者同じ考えなのか知りたくて
シャープの創業者早川徳次さんをウィキで

発展を遂げた会社の創立者の理念を
引き継ぐ人が多くの会社で出てくればいいのに
と思いました。
メンテ
Re: 子供の目で見て、大人の頭で考えろ ( No.62 )
日時: 2013/10/20 19:08
名前: グッキー ID:36uAyHGw

現代の人々はあまりにも思い込みが強すぎる。
何で何でと考えない。
子供の目で見て大人の頭で考えろと言われるが
その逆を行っている。

シリア政府が化学兵器を使ってる?
何、馬鹿なことを言っているんだい。
欧米が軍事介入、軍事介入って言ってるときに
化学兵器なんて使うわけが無いだろう。
よっぽど捏造では無いと分かる確かな証拠が無ければ
信じられるわけが無い。

で、証拠が無いからオバマは嘘つきか馬鹿者という事に成る。
軍事介入の目的? アサド政府が邪魔なのに決まっている。
今回は反対が多いので中止したが、また偽旗作戦を考えるに決まっている。

9,11、崩壊ビデオを見れば爆破解体に決まっている。
爆破解体で無いという確かな証拠が無ければ偽旗作戦で決まり。
アメリカ政府には想像以上に悪い奴が居るということ。

経済危機、生産を増やせば解決すること。
モノが足りている?アホか、足りているのは生産力、
消費と生産を同時に増やせば解決する。

「Those who create and issue money and credit direct the policies of government and hold in the hollow of their hands the destiny of the people.
「私が残念なのは、一般市民は銀行がお金を創ることができるのを、知らされていないことである。そして国家のクレジットを管理する彼らが政府の政策を指揮し、人々の運命を奴隷のように握っていることを」
―― by Reginald McKenna
―― レジナルド・マッケンナ 元英国ミッドランド銀行会長」

民間銀行が通貨を創造するのが間違いじゃないのか

「In a time of universal deceit - telling the truth is a revolutionary act.
「虚偽がまかり通る時代には、真実を語ることは革命的行為である」
―― by George Orwell
―― ジョージ・オーウェル 作家」

真実はそれほど難しくは無い。
人が思い込みで分からないだけだ。

何千人を殺しても平気な奴なら(9,11、シリア化学兵器と
事件が起こったのだから現実的に居る)
何十万人を殺しても平気だろう。
核の偽旗作戦でイラン、シリアに宣戦布告ということに成れば、
ロシア、中国が介入し、一気に第三次世界大戦だ。
メンテ
Re: 敵を知り己を知ることが必要 ( No.63 )
日時: 2013/10/21 09:46
名前: ひのきとひなげし ID:0H1DBOX6

組曲《仮面舞踏会》 V.マズルカ
仮面をかぶっているうちに仮面をつけていることさえ忘れてしまうのが
怖いかなと以前この曲の投稿された時心の余裕が私になく通り過ぎてしまいましたが。
仮面を重ねてつけている人もつけていないと言い張っていた人もつけていないと
錯覚を起こさせるほど得体の知れないものが心を支配する不気味さ。

Maskeradeたそがれの維納 20世紀初頭のウィンを舞台の映画ですが
この頃ハプスブルク家の崩壊が迫っていることに何も気づかずに
現在も同じかしらと思います。
自分自身の意識にふさわしい運命が訪れるとしたら
ネットで警鐘を鳴らしている人たちの注意に意識を向ければ
運命も変わるのかと思います。
それをしようと意識すればと思いますが
メンテ
Re: 敵を知り己を知ることが必要 ( No.64 )
日時: 2013/10/21 13:02
名前: グッキー ID:iJD2RPkM

ひのきとひなげしさん

>発展を遂げた会社の創立者の理念を
引き継ぐ人が多くの会社で出てくればいいのに
と思いました。

創業者は色々な苦難を乗り越えて創業しますから
腹が据わっています。
サラリーマン社長や2代目、3代目は苦難を乗り越えていないので
腹が据わっていません。どうしても楽な方に逃げてしまいます。
安倍総理も今は支持率が高いなどと持ち上げられていますが、
困難に出会えば、また腹痛を起こして逃げてしまうのではないですか。

>仮面を重ねてつけている人もつけていないと言い張っていた人もつけていないと
錯覚を起こさせるほど得体の知れないものが心を支配する不気味さ。

これは人間が自己正当化を必要とする生物だからです。
自分の行動を自己正当化できなければおかしくなってしまう

嫉妬というものが存在するのは誰でも認める。
しかし自分が嫉妬によって行動しているとは
ほとんどの人が認めない。
嫉妬で行動しているなんてプライドが許しませんね。

だから無意識的に他の理由をつけてしまう。
しかし無理につけた理由は論理性がありませんから、
その理由は嘘だと分かるわけです。

人は心を傷つけられたくないから仮面を被る。
本当はみんな弱いのです。
仮面をはがされたくないから仮面を付けている事も認めない。

>この頃ハプスブルク家の崩壊が迫っていることに何も気づかずに
現在も同じかしらと思います。

人は都合の悪いことは見たくありません。
知らない振りをして通そうとします。
現在の安寧が何時までも続くんだと思いたい。
でも私は事象の真実を知りたい。

>自分自身の意識にふさわしい運命が訪れるとしたら
ネットで警鐘を鳴らしている人たちの注意に意識を向ければ
運命も変わるのかと思います。

運命は分かりません。
しかし私は知らないで居るより知って居たい。
メンテ
Re: 敵を知り己を知ることが必要 ( No.65 )
日時: 2013/10/25 09:57
名前: ひのきとひなげし ID:LFaEJKgs

もうすぐハロウィン仮面をかぶって
悪い魔女や邪な精霊から身を守る日。

寡占市場で大儲けする人から
ヨーロッパの極右翼から影響を受けると思われる日本も
聴く耳持たない魑魅魍魎から

仮面をかぶらずにケルトの曲を聴きながら
まっとうな人たちが平和に豊かに暮らせる日を
と思います。


メンテ
Re: 安倍首相:毎日福島産のお米を食べている ( No.66 )
日時: 2013/10/29 13:27
名前: グッキー ID:JjUpN0IE

安倍首相:毎日福島産のお米を食べている
http://japanese.ruvr.ru/2013_10_15/122890315/
タグ: 食品, アジア・オセアニア, 福島, 日本関連, 放射能, 記事一覧, 国際, 社会・歴史

15.10.2013, 11:22
印刷する 知り合いにメールで教える ブログに書く
япония рис поле посев риса
Photo: EPA
日本の安倍首相は、毎日福島産のお米を食べており、風評に惑わされることはないとの考えを表した。安倍首相が、所信表明演説で述べた。
安倍首相は、「私は毎日官邸で福島産のお米を食べています。折り紙つきのおいしさです。安全でおいしい福島の農水産物を、風評に惑わされることなく、消費者の皆さんに実際に味わってほしいと願います」と語った。日本のマスコミが伝えた。

安倍首相は、福島第一原子力発電所の汚染水問題について、食品や水への影響は基準値を大幅に下回っていると述べた。
ーーーーーーーーーーーー

国民を舐めきっている。
完全防護服姿で福島に行く政治家が、福島産米を食べているわけが無いだろ。

それにしても野菜の価格にかなり格差が付いている。
茨城産のブロッコリーが一個60円
アメリカ産ブロッコリー150円
青森産ブロッコリー200円

他の野菜も軒並み格差が付いているような気がする。

今は補助金か何かが出ているのだろうが、
このままでは東日本の農水産業が壊滅する。
検査をきちんとして、放射能を表示させ
安全を確認できなければ消費者は買わないだろう。
外食も調理食品も敬遠する。
メンテ
Re: マララとナビラ: 天地の差 ( No.67 )
日時: 2013/11/05 12:50
名前: グッキー ID:kW5ScYuA

マララとナビラ: 天地の差
http://eigokiji.cocolog-nifty.com/blog/2013/11/post-0501.html
マララ・ユスフザイと違い、ナビラ・レマンは、ワシントンDCで大歓迎されなかった。

2013年11月1日 11:15
ムルタザ・フセイン



"印象的な薄茶色の目をした9歳のほっそりした少女ナビラは、証言として、素朴な質問をした。"私のおばあさんが一体どんな悪いことをしたのですか?"とムルタザ・フセインと書いている[ロイター]

2012年10月24日、8歳のナビラ・レマン、兄弟達、そして祖母が家の側の畑で働いていると、北ワジリスタン上空を飛行するプレデター無人機が出現した。来るべきイードの祝日に一家が準備をする為、祖母のモミナ・ビビは、子供達にオクラの摘み方を教えていた。ところが、この日、一家の暮らしの行方を永遠に変えてしまう恐ろしい出来事が起きた。子供達は、空でCIAが運用する無人機が発する独特のブーンという音を聞いた。24時間それにつきまとわれているパキスタンの田舎の村人には聞き慣れた音だが、その後、二度大きなカチッという音がした。無人飛行機は、致命的な爆弾をレマン一家に向けて発射し、この子供達の人生は、瞬時にして、苦痛の悪夢、混乱と恐怖へと変えられてしまった。子供7人が負傷し、ナビラの祖母は彼女の目の前で殺害されたが、この行為に対しては何の謝罪も、説明も、正当化も行われていない。

先週、ナビラと、教師をしている父親と、12歳の兄が、自分達の話を語り、あの日の出来事についての答えを求める為、ワシントンDCにまで旅してきた。しかしながら、遥か彼方の村からアメリカ合州国まで、信じがたいほどの障害を乗り越えてやって来たにもかかわらず、ナビラと家族は露骨に無視された。議会聴聞会での彼らの証言に、出席したのは、430人の議員のうち、わずか5人だった。ナビラの父親は、わずかな出席者達にこう語った。"娘はテロリストの顔をしていませんし、母親も同じです。私には全くわけがわかりません、一体なぜこういうことが起きたのか… 教師として、アメリカ人に、私の子供達がどのようにして負傷したのかを教え、知らしめたいのです。"

通訳は彼らの話を訳しながら感情を抑えきれず泣いたが、政府はこの一家を、あえて鼻であしらい、政府が彼等にもたらした悲劇を無視した。印象的な薄茶色の目をした9歳のほっそりした少女ナビラは、証言として、素朴な質問をした。"私のおばあさんが一体どんな悪いことをしたのですか?" この問いに答えるものは誰もおらず、聞きに行く人々すらまれだった。無視解放してやっているのだと主張する人々を、政府が全く無視している象徴は、レマン一家がその窮状を語っている間、バラク・オバマは同じ頃合いに兵器製造企業ロッキード・マーチン社CEOと会見していたことだ。

都合の良いことだけの記憶

ナビラ・レマンへのアメリカの対応を、パキスタン・タリバンにすんでのところで暗殺されかけた少女、マララ・ユスフザイへの対応と比較するのは有意義だ。マララはその勇敢な行動に、欧米マスコミ有名人、政治家、市民運動指導者から敬意を表されているが、ナビラは、過去十年間のアメリカによる戦争によって、その人生を破壊された何百万人もの無名の顔の見えない人々のもう一人となったに過ぎない。この非常に顕著な違いの理由は明らかだ。マララはタリバンの犠牲者なので、その抗議の内容にもかかわらず、彼女は、主戦論者が利用できる有効な政治宣伝手段として見なされているのだ。彼女を、自分たちの取り組みに対する人間の顔、彼らの大義の良識なるものの象徴、彼女のような幼い少女の為にこそ、アメリカ合州国と、その同盟国が、そのような信じ難い虐殺を行っている典型として利用できるのだ。イスラム世界におけるアメリカ軍事行動の正しさの象徴として、彼女の名前や写真を取り上げる連中の多くが、彼女自身のこの話題に関する言葉に耳を傾けたり、感じ方を気にしたりはしていないことが、多くを物語っている。

ワシントン・ポストのマックス・フィッシャーの描写はこうだ。

マララに対する欧米の称賛は、パキスタンの少女達の状態を良くしようという彼女の努力や、パキスタンの何百万人もの少女達の苦闘に関するものというよりも、有名人や心地良い言葉で、暖かく穏やかな気分になりたいという、我々自身の欲求と化している。これは自らを許す一法で、これは善玉と悪玉という簡単な話で、我々は正義の側にあり、全てすべて順調なのだ、と自分を納得させるものなのだ。

しかし、ナビラは一体この構図のどこにあてはまるだろう? もし、裁判なしの殺害や、無人機攻撃や拷問が、全て実際に、パキスタンやアフガニスタンや他国民の解放にまつわる正当な理由の一環なのであれば、この戦争が彼女の様な無数の幼い少女達にもたらした荒廃に対する同情や、せめてもの認知は、一体どこにあるだろう? 答えは明らかだ。この紛争で苦しんでいるとを認められる人々は、敵の犠牲になった人々だけなのだ。マララは、必要とあらば、彼女自身の意思に反してでも、彼女の戦いを、アメリカによる戦争遂行の取り組みの宣伝役に使えるが、ナビラの様な無数の幼い少女達は、この果てしない戦争の一環として、恐怖に陥れられ、殺害され続けるのだ。ナビラには、決して有名人が登場したり、式典があったりはしない。彼女の証言には誰も出席しようとさえしなかった。

しかし、もし彼らが出席していたとしても、9歳の少女が、過去十年、人生を混沌の中に投げ込まれた何百万人もの無辜の人々が問うてきた質問をするのを聞く耳を、連中は持ってはいるまい。"連中は、アメリカに対して悪事を働いた連中を追いかけていると聞いたが、それなら私は連中に一体どのような悪事を働いたのだろう? 祖父が連中に一体どのような悪事を働いたのだろう? 私は何も悪いことなどしていない。"

ムルタザ・フセインは、トロントを本拠とするライターで、中東の政治に関する問題を専門とするアナリスト。

Twitterで彼の書き込みを読むには: @MazMHussain

この記事の意見は、筆者自身のものであり、必ずしもアル・ジャジーラの編集方針を反映したものではない。

記事原文のurl:www.aljazeera.com/indepth/opinion/2013/11/malala-nabila-worlds-apart-201311193857549913.html
ーーーーーーーーーーー

人は自分に都合が良いことを正しいと考える生き物なのだろう。
現実に囚われていればそうなってしまう。
メンテ
Re: ジャーナリスト同盟通信 ( No.68 )
日時: 2013/11/12 12:47
名前: グッキー ID:tjDpD38w

http://blog.livedoor.jp/jlj001/archives/52053075.html
<苦い経験> 
 筆者にも、現役の政治部長時代に恥ずかしい、苦い経験がある。中曽根内閣の自民党の親分が、東京農大柔道部出身の金丸信幹事長だった。金丸は親類の竹下登を中曽根後継者にしようとして奔走していた。それが田中角栄排除だった。
 彼の野望を東京タイムズの1面トップに自ら書いた。本心を暴かれた金丸は、番記者の前で怒りを露わにした。部下だった金丸番記者は、反論するどころか悲鳴を上げた。
 同時に、金丸の番犬で暴力団から足を洗っていないハマコーが、ドスのある声で会社に電話をしてきた。編集局長がうろたえてしまった。「政治部長名でわび状を出す」という形で決着をつけられてしまった。
 わび状をなんと書いたか記憶にないが、記事そのものはそのまま貫き通した。表ざたにするべきだったと思うが、その場面では智恵がなかった。番記者は震え上がるばかりだった。以来、金丸が嫌いになってしまった。
ーーーーーーーーーーー

このブログは、こういう政界、マスコミの空気を
知るために重要だ。
海外情報、経済政策はあまり当てに成らない。
メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

題名 スレッドをトップへソート
名前  「名前#任意の文字列」でトリップ生成
E-Mail 入力すると メールを送信する からメールを受け取れます(アドレス非表示)
URL
パスワード ご自分の投稿文の編集、削除の際必要です。面倒でしょうが入力をお勧めします。
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
コメント

   クッキー保存