ホームに戻る > スレッド一覧 > 記事閲覧
[1824] 不徳義漢 明治天皇睦仁が定めた教育勅語
日時: 2013/08/23 11:30
名前: サトー ID:e2J6vTUk

 このスレッドは何らかの事故でいったん消失したものを、天橋立の愚痴人間様のご教示に従って捜査した結果、復活できたものです。スレッド消失などということは今後は起きないでしょうが、念のため原稿を必ず保存することにします。  

 明治天皇睦仁により発せられたいわゆる教育勅語は、その内容はともかく、名称くらいは知っている人が多かろう。
教育勅語の内容については、ほとんどの人は、要するに当時の国民に対し、何か教育に関して御託宣を垂れた文章が
書かれているのだろう、という認識を持っていることだろう。

 その認識もあながち誤りというわけではないが、教育勅語制定の主な狙いは、天皇に対する国民の全面的な隷属感
を叩き込むための倫理・道徳その他のことを教示することである。

 勅語の一節に次のような文言がある。

  教育に関スル勅語 抜粋

 朕惟フニ我カ皇祖皇宗・・・    ・・・臣民克ク忠ニ・・・  ・・・我カ國體ノ精華ニシテヘ育ノ淵源亦實ニ
此ニ存ス『爾臣民父母ニ孝ニ兄弟ニ友ニ「夫婦相和シ」朋友相信シ恭儉己レヲ持シ』 以下略

 この抜粋中の『 』だ囲んだ部分は、天皇制を支持すると否とを問わず、すべての人が当然であると認めるであろう
家族間の根本的な道徳である。そしてそれらを破ったものは大なり小なり非難される。

 ところで、この教育勅語を定めた明治天皇睦仁は、こういった「ありがたいお教えを」全国民に授けてくださった
おありがたい方であるから、もちろんそういった倫理・道徳の面で完璧なお方であろう、と考えるのがお教えを賜る
忠良で無知かつ奴隷根性の持ち主であった答辞の国民のほとんどであっただろう。

 たとえば上に抜粋した勅語中の『 』の中の「 」で囲んだ 夫婦愛和シ という徳目は夫婦であれば、世界のいずれの国の人にとってもまったく当然である。

 そしてそういう当然のことを明治天皇睦仁は天皇の「赤子」である国民に勅語という格式をもつ特別な文書により特にお教えあそばされたのであるから、全国民の道徳の鑑である明治天皇睦仁は日常的に率先して実行あそばされていると思うのが凡夫の浅ましさ。

 天皇は何しろ東海の小国大日本帝国を率いていていらせられる現人神である。何をなそうが心のまま。従って己が国民に垂れた御託宣を、自らは遵守しなくとも誰にも文句は言わせない。文句を言う不届き者はひっとらえ、場合によっては
首をちょん切れば済む話。

 かくて、明治天皇睦仁は、己が臣民に下しおかれた夫婦和合の尊いお教えに反して、多数のメカケをかかえる
ことになった。

 まず正妻

  皇后・一条美子(昭憲皇太后)…父:左大臣従一位 一条忠香

 
  次に側室と称するメカケ

  権典侍・葉室光子…父:権大納言 葉室長順

  典侍・橋本夏子…父:橋本實麗

  権典侍・柳原愛子【大正天皇の生母】…父:権大納言 柳原愛光

  権典侍?・園祥子…父:園基祥


 これらは公式の記録に残っているだけで、あとは宮中で雇用されている多数の女官の中からより取り見取りで
性欲を満たしていた。こいつの人生には 夫婦愛和し などという道徳観などまったくなかったことだろう。

 そういう人間のクズが制定した虚飾に満ちた「教育勅語」をいまだに崇め奉り、日本国民の道徳の中心に据えようという奴隷根性の持ち主の手合いのなんと多いことか。
メンテ

Page: 1 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

サトーさんへ ( No.1 )
日時: 2013/08/23 11:41
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:ipGotWNs

サトーさん

復活されたように見えますが、元の記事が全て消えていて、新しいスレッドを立てられた事になっています。
スレッド番号が[1824]になっていますが、元のものは[1815]でした。

このまま続けられる事も宜しいかと思いますが、
元のものの復活に関して、「問題発生」スレッドで追伸をしていますので、その方法も試されては如何と思います。
メンテ
Re: 不徳義漢 明治天皇睦仁が定めた教育勅語 ( No.2 )
日時: 2013/08/23 12:03
名前: サトー ID:e2J6vTUk

明治天皇睦仁がいかに不道徳、不徳義な輩かを上で述べたが、現在の天皇明仁も碌でなしである。それについてはこのス

レッドでおいおい書いてゆくことにするが、ここでそれの最も象徴的な出来事について書いておく。


  天皇明仁の皇太子時代に黒木従達という東宮侍従長がいた。

 この黒木侍従長は当時皇太子であった明仁が居住しており、明仁も執務(何をやっていたんだか。グラビやヌード写真

でも眺めてやに下がっていたのか)のための執務室も当然あったはずの事務所から、1983年1月、執務時間中に仕事

場を抜け出し、新宿のトルコ風呂に売春婦を買いに行き、興奮のあまり脳梗塞を起こして腹上死した事件があった。当然

昭和天皇ヒロヒトおよびその意を受けた宮内庁がその事実を隠蔽にかかったが、そんなことができるはずがない。週刊誌

をはじめとして大々的に報道された。

 この黒木は、67歳という、当時としては、棺箱に片足を突っ込んだような超高齢者であったし、妻もいたのだ

が、妻だけではそのあふれんばかりの性欲を抑えきれずに、年寄りエロジジイの黒木が勤務時間中に仕事をサボってトル

コ風呂の売春婦と交尾しに行き、腹上死したったということで非常に評判になった。

 今から30年以上も前で、普通なら枯れたといわれる67歳のじいさんが仕事中に、新宿の取るトルコ風呂まで電車に

乗って(まさかいかに恥知らずとはいえ、黒塗りの公用車に乗っって言うことはなかったろうが、その可能性も捨てきれ

ない)売春婦と交尾しに行ったということも驚きだが、いやしくも国民の模範となるべき天皇一族の、それも皇太子の侍

従長、皇太子明仁の使用人である、ということは、明仁はその使用人黒木が職務を忠実に果たしているかを常に把握して

いることを求められる。

 然るに、勤務時間中に売春婦と交尾つまりオマンコをしに行った部下の黒木侍従長が、勤務時間中に職場から何時間も

姿を消していても、当時の皇太子=現「平成」天皇明仁は、少しも不審に思わなかったのだ。

 トルコ風呂に売春婦と交尾するために仕事中に職場を抜け出すなどということは、普通なら、考えられないし、もしそ

ういうことをしたことがばれればいっぺんでクビになるが、その当時の皇太子アキヒトが主人であった東宮という職場で

は、そんなことがばれてもクビになんかならない、どころか誰からも咎められないというどうしようもない、乱れに乱れ

切った、めちゃくちゃな場所であったかを示している。(もしかしたら、アキヒトもトルコ風呂へ行って交尾したかった

ので(ネット中でのもっぱらの噂では、平成天皇アキヒトの次男も性欲発散のために、研究という名目で、東南アジア方面へ

足しげく通っているらしい。しかも国民の税金を使って)、黒木の愚行をとがめなかったのではないか、と疑われても仕

方がない状況だろう。)

 もちろん当時の皇太子アキヒトつまり現在の「平成」天皇明仁は、そういう大愚行をやった黒木を生前にさかのぼって

クビにすることもなかったし、苦情の1つも言わずにうやむやにしてしまい、まさか殉職扱いにはしなかったろうが、通

常の退職扱いにして、高額の退職金を支払ったそうだ。

 要するに、当たり前の企業・法人・団体であれば懲戒処分にして放り出すところを、まさか褒め称えはしなかったろう

が、処分すべき行為とは認めなかった、つまり黒木のような手合いのやった愚行は当たり前のことと認めていたわけだ。

 なんという荒れ果てた職場だろう。黒木侍従長の勤務時間中のトルコ風呂通い=売春婦買い=交尾のための新宿行きは


長期間にわたっていたらしいから、直属上司である当時の皇太子=現「平成」天皇明仁は当然その事実を承知していたは

ずである。そういうう荒れ果てている職場の状況や、職務時間中の売春婦買いのための職場抜け出し、職務放棄の事実を

知りながら、皇太子明仁は黒木に注意するどころか、黙認していたことは事実であろう。なぜなら、黒木侍従長が売春婦

の腹の上で満足して大往生を遂げるまで、皇太子アキヒトは黒木になんらの処分もしていないからである。

 職場のナンバーワンである皇太子明仁とナンバーツー黒木侍従長がそういう有様では、東宮事務所という皇族のための

職場は、腐りきっていたことは間違いない。棺箱に片足を突っ込んでいたような(当時としては)超高齢の黒木東宮侍従

長がそのような愚行を長年にわたって行っていたことから推測すると、事務所には当然黒木より若い、それこそ20台、30

台の、始終ヤルことしか考えているような若造もいたようだから、そういった連中が、上司のやっていることを毎日見せ

付けられておれば、同じことをやっても当然である、と考えるようになるのは理の当然、世に洩れなかっただけでそう

いう若いやつらが同じようなことをやっていただろう事は容易に想像できるし、実際やっていただろう。ということは明

仁の家庭も腐っており、明仁が皇后美智子との家庭を修めることなぞできなかったはず。

   修身斉家治国平天下

という。国を治めるにはまずその身を正しく修めること、およびその家庭を家族仲のよい平和なものにする必要があると

いうことである。平成天皇明仁は皇太子時代修身に務めたか。斉家に務めたか。

 いずれもまったく務めていなかった。要するに天皇明仁は天皇として日本国の象徴として君臨する資格はまったくない

ということである。こんなクズ人間を日本人は象徴として戴いているのである。日本人とはなんと愚かな民族であること

よ。


 この後、天皇一族がいかに腐りきったクズどもで構成されている(いた)かを何回かに分けて書くことにします。





メンテ
Re: 不徳義漢 明治天皇睦仁が定めた教育勅語 ( No.3 )
日時: 2013/08/24 00:48
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:0WMuZKUo

復活
メンテ
復活します ( No.4 )
日時: 2013/08/24 17:39
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:0WMuZKUo

UP
メンテ
Re: 不徳義漢 明治天皇睦仁が定めた教育勅語 ( No.5 )
日時: 2013/08/25 13:28
名前: 平和ボケもん ID:FuSzgnms

この掲示板、どちらかと言うと保守的な傾向の強い掲示板の様に見えるのですが、何か得体の知れない勢力の仕業で今回の現象が起きたのでしょうかねぇ。

当節何かに付けて戦前回帰を望むかの様な風潮が強く成って来たと感じますが、そう言う事と関連は無いのでしょうかねぇ?

だからと言ってこの風潮を恐れる必要は有りませんが、日本の人口の半数以上が戦後生まれの人に成った事は、戦争の悲惨を知らない世代が多く成ったと言う事で、日本の戦後教育が日本の近・現代史を(多分)故意に教えて居ない事と相俟って、戦争へ突き進む事の怖さを知らない人が増えたと言う事なのでしょうか?

此れが私の危惧に過ぎないのであれば良いのですが、此の侭では日本は戦前回帰をし、またぞろ悲惨な憂き目を味わう事に成らないかと、心配です。

ハンドル・ネームの通り、「平和ボケもん」と言われようが、馬鹿にされようが、他国から攻撃をされない限り、日本は二度と再び戦争への道を辿っては成りません。
メンテ
保守か革新か ( No.6 )
日時: 2013/08/25 14:05
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:BFyXWCqQ

平和ボケもん さん

>この掲示板、どちらかと言うと保守的な傾向の強い掲示板の様に見えるのですが

上記の判断は、間違っているとは申しませんが、

保守と革新と言う概念について、どのようなものから言われているかは判りません。

貴方が、保守と言う言葉で表そうとされているのは、所謂、現代政治の自民党系の考え方、または街宣右翼などとは違うと思っていますが。

そういう意味でしたら、私に限り、当っているでしょう。
しかしながら、私の投稿が多いと言って、この掲示板を性格つけることは、皆さんに申し訳ないかもしれませんね。

ついでに申しておきますと、昔の所謂、左翼思想は大嫌いです。
本当の左翼とは何であるべきでしょうね。

また、現状を省みで、保守、革新を言うならば

私は明らかに、革新という事が言えます。
メンテ

Page: 1 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

題名 スレッドをトップへソート
名前  「名前#任意の文字列」でトリップ生成
E-Mail 入力すると メールを送信する からメールを受け取れます(アドレス非表示)
URL
パスワード ご自分の投稿文の編集、削除の際必要です。面倒でしょうが入力をお勧めします。
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
コメント

   クッキー保存