ホームに戻る > スレッド一覧 > 記事閲覧
[2062] 慰安婦問題は朝日新聞の捏造だった。
日時: 2014/08/28 16:35
名前: あさし ID:W4oRWw22

朝日新聞が5、6両日に掲載した特集「慰安婦問題を考える」はいくつか視点の欠落があり、
「検証」と言うにはあまりに不十分な内容だった。
朝鮮人女性を強制連行したと証言した自称・元山口県労務報国会下関支部動員部長、
吉田清治氏の証言に関する記事16本を取り消したのはよいが、
その他の論点に関しては自己正当化や責任転嫁、他紙の報道をあげつらう姿勢が目立つ。
歴史を直視しようとしない朝日新聞の報道姿勢に改めて疑念を抱かざるを得ない。
メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

Re: 慰安婦問題は朝日新聞の捏造だった。 ( No.13 )
日時: 2014/09/10 07:33
名前: 岩路ディレクター自殺?? ID:QHs45gA2


報道ステーション、岩路ディレクターが

命を掛けた8分間!

もし私が死んだら

殺されたと思ってください!

練炭自殺、不審死…
メンテ
Re: 慰安婦問題は朝日新聞の捏造だった。 ( No.14 )
日時: 2014/09/10 15:44
名前: 報道ステーション、古館も逃げ腰 ID:ezJl7SQg

官邸・自民党は、
(1)「甲状腺ガン真実」「除染の悪行」を追求した岩路ディレクターをはずせ!
(2)同じくキャスターの古館を、【原発キチガイ派ウヨ】のミヤネに変えろ!
と圧力かけている。

★(脅迫1)岩路ディレクターを外さないから、謀●!岩路ディレクター謀●はれっきとした脅迫であり、犯罪である!
★(脅迫2)さらに、2014年9月06日の報道ステーション事件が異常!
(1)古舘の番組にミヤネ屋のコメンテーターがとつぜん出演してわりこみ!
(2)番組の最後に「原発関連のニュースが報道できませんでした時間がなかったからです」のテロップ!
(3)そして曲を跨いだデング熱騒動のニュース=>なんだ!時間はあるじゃないか!どうして原発報道しない!
メンテ
Re: 慰安婦問題は朝日新聞の捏造だった。 ( No.15 )
日時: 2014/09/11 08:46
名前: 古舘伊知郎、謝罪&卒業か?ミヤネ ID:9l1m/1G6


古舘伊知郎、恵村順一郎(朝日新聞論説委員)が謝罪&卒業か?

本日の報道ステーションにて朝日新聞慰安婦問題、反原発問題(岩路ディレクター自殺)を検証。

【産経新聞】報道ステーションが朝日の誤報問題に一切触れないのは奇異 視聴者を無視しているのでは?
メンテ
Re: 慰安婦問題は朝日新聞の捏造だった。 ( No.16 )
日時: 2014/09/11 15:42
名前: 捏造ステーション ID:cirY2I4o

「反朝日キャンペーンに断じて屈するな」→ 最後まで白を切りこれを乗り越えれば怖い物はないという意味

「所長命令に違反 原発撤退」→ 名誉を傷つけ不安を煽り原発再稼働を絶対阻止してやるという意味

「慰安婦問題の本質は人権問題である」→ 相手に迎合する自虐的な日本人など責任転嫁して騙せという意味

「韓国人の気持ちを考えると」→ 捏造した歴史を日本側が受け入れろという意味

「政府は何もやっていない」→ 自分たち好みの行動を取っていないという意味

「議論が尽くされていない」→ 自分たち好みの結論が出ていないという意味

「国民の合意が得られていない」→ 自分たちの意見が採用されていないという意味

「内外に様々な波紋を呼んでいる」→ 自分たちとその仲間が騒いでいるという意味

「皆さんにはもっと真剣に考えてほしい」→ アンケートで自分達に不利な結果が出たという意味

「心無い中傷」→ 自分たちが反論できない批判という意味

「本当の解決策を求める」→ 何も具体策はないがとにかく政府等のやり方はダメだという意味

「異論が噴出している」→ 自分たちが猛反対しているという意味

「外交努力が足りない」→ もっと中共の政策に従えという意味

「一部の政治家の暴走を許すな」→ 俺の嫌いな政治家がどの野党でも対抗できないという意味

「アメリカから要求されたら断れない」→ 日米同盟、日米安全保障を解消させたいという意味

「日本が大人の対応をすればいい」→ おまえらに面子などないから譲歩しろという意味

「中東の石油輸出が危機になろうが自衛隊は必要ない」→ 日本を追い込む絶好のチャンスという意味

「周辺国を刺激すると地域の緊張が高まる」→ 海洋覇権の野望を邪魔するなという意味

「歴史と向き合わない国に未来はない」→ 捏造した歴史で日本を永遠に束縛してやるという意味

「中韓は反日を掲げないと国が持たない」→ 小中華思想を受け入れて素直に従えという意味
メンテ
鬼の首でも取ったかのように騒ぐ右翼の人びと ( No.17 )
日時: 2014/09/12 10:12
名前: 北の国から ID:G.8Yi3Pc

 11日の「朝日新聞」の謝罪会見をみていても、朝日新聞の不遜きわまりない態度が、
端々にあらわれていたのは、たぶん誰もが感じていたにちがいありませんが、それでは、
他の読売などの新聞社が「謙虚」かというと、そんなことはありません。
 ウソの「吉田証言」の関連で言えば、これが従軍慰安婦問題の認識や評価を大きくね
じまげてしまっていることは議論の余地はないのですが、しかし、これがねつ造記事だ
からと言って、日本軍がいまわしい人権感覚で、他国の女性を犠牲にしていたという事
実が薄らぐなどということはない、というのは他のかたたちのご指摘どおりだと思いま
すし、橋下某が「どこの軍隊も同じ」というのも「事実を調べずに、推測でものをしゃ
べっている」というのも、ねつ造と大した変りはありません。

 今回の、重大なねつ造不祥事は、多くの国民に「マスコミなどをすぐに信じると、と
んでもないことになる」ということや、「権威というものは、批判精神に乏しい国民と
怪しげな知識人によってつくられている虚構」ということを、大きなインパクトをもっ
て示したのではないでしょうか。

 国民も、国際世論というものも、学習が必要です。

 それにしても、この(もはや進歩的でもない)新聞社の不祥事を、鬼の首でも取った
ように喜々として騒ぎ立てている、程度の悪い右翼の連中の行動には、吐き気をもよう
しますね。

 むしろ、今回の朝日新聞のねつ造は、こうした右翼的連中を、一時的にせよ勢いづか
せる役割をはたした、ということのほうが犯罪的なのかもしれません。
メンテ
Re: 慰安婦問題は朝日新聞の捏造だった。 ( No.18 )
日時: 2014/09/14 15:50
名前: 不法占拠 ID:EcVYEQk2

朝日新聞社は捏造「慰安婦問題」の生みの親、それを育てた韓国政府と国民。嘘の上塗りは大概にして欲しい。 . 

 慰安婦捏造は朝日新聞から始まった、慰安婦の嘘を狡猾で恨(ハン)気質の韓国人が、さらに虚構の物語をつくり上げ政治利用し、韓国国民をも騙し続けて挙句の果てに、日本憎しと世界に誹謗中傷を喧伝している。

 韓国は元々信頼に値する国ではない。相手の弱みを見つけたら、それが善悪に関わらず、自国に都合の良い「名分」を掲げて、その弱みに付け込んでくる。言わば人災や天災のどさくさに紛れて悪事を働く「火事場泥棒」的存在。関東大震災や戦後の朝鮮進駐軍、李承晩ライン(武力で竹島占領)、朝鮮戦争直前の無防備の日本に対して日本本土侵略計画(李承晩は日本侵略のために韓国全軍を半島南部に集結した際に、後方から北朝鮮軍がソウルを攻略したために朝鮮戦争が始まる。そして韓国の日本侵略は未遂となる)・・・まあ卑怯さに於いては南北朝鮮は同類である。大義・名分はどこにあるのか?

強い者には迎合するが、傷ついて弱った者には平気で残忍さを発揮する。獣の本能と同じで、人間社会では「卑怯者」で理性などないように見える。これが南北朝鮮人の本性かも知れない。

 韓国人は旭日旗にも言いがかりをつけて旭日旗使用禁止の国会で閣議決定をしたが、旭日旗に瓜二つの朝日新聞社の社旗は何も言わない。捏造「慰安婦問題」の生みの親だからだろうか? .
メンテ
Re: 慰安婦問題は朝日新聞の捏造だった。 ( No.19 )
日時: 2014/09/16 23:02
名前: また朝日捏造 ID:FXs7smJ2

【また朝日捏造】 国連総会は慰安婦ヘイトスピーチ改善要求など出していないことが判明


朝日新聞捏造記事を韓国中央日報が引用し世論を扇動するパターン。

ソース 韓国中央日報 2013/5/22
国連、日本政府に慰安婦ヘイトスピーチ改善要求
2013年05月22日11時22分

国連は、日本国内の一部の外国人排斥主義グループなどが「慰安婦は売春婦だった」などのヘイトスピーチ(憎悪表現)を繰り返していることに関して日本政府に改善を要求したと朝日新聞が22日伝えた。

国連の社会権規約委員会は日本政府に対して「国民を教育して、ヘイトスピーチ(Hate Speech、特定人種・性・宗教などに対する憎悪がこもった発言)と(従軍慰安婦出身の女性たちに)汚名を着せるような表現を防ぐように」と要求した。

委員会はまた、こうした侮辱的な表現は「(従軍慰安婦出身の女性たちの)経済・社会・文化的な権利や補償に悪影響を与えうる点を憂慮する」としてこれを防ぐために必要なすべての措置を取るよう付け加えた。

委員会は、日本のある極右バンドが慰安婦被害女性を侮辱する歌詞を入れた歌をつくった後、これを韓国にいる慰安婦被害女性らに送ったことも紹介して批判した。
メンテ
Re: 慰安婦問題は朝日新聞の捏造だった。 ( No.20 )
日時: 2014/09/17 23:20
名前: やつひろ ID:rM77BvzQ メールを送信する
参照: http://www.kyudan.com/cgi-bin/bbskd/read.cgi?no=2024


http://nakagawayatsuhiro.hatenablog.com/entry/2014/09/17/143530

木村伊量よ、社内に「北朝鮮人記者監視委員会」を設置せず、朝日新聞の再生など、荒唐無稽ではないのか


従軍慰安婦


筑波大学名誉教授  中 川 八 洋

 「9・11」は、NYの世界貿易センター・ビル(2棟)へのハイジャック旅客機二機の二〇〇一年九月十一日自爆テロの日かと思いきや、木村伊量・朝日新聞社長の茶番劇謝罪会見の日になった。この会見をテレビ中継で観ていたが、NYでの死者三千名への冒涜のような気がしてならなかった。

 朝日新聞の社長が謝罪することなどかつて想像できなかったことなので、朝日新聞がこれまでの極端に過激な「反日」極左路線を是正するかに期待する向きがある。だが、裏切られること明々白々な謝罪に期待するほど空しいことはあるまい。

 狂暴な野生の熊がペットで飼われている兎に変身することはない。同様に、朝日新聞が良識ある報道をする一般通念上の新聞社になることなど、妄想でも想像できない。


“朝日新聞の廃絶”へと、日本国民は追い詰める“対朝日追撃戦”を強化せよ

 日本にとって、朝日新聞の存在は、必要でない。また朝日新聞が取材方法や報道方法の改善などしても、その反日極左性が変わることはない。より巧妙に“公正”を取繕う擬装に長けていくだけ。ならば、朝日新聞に廃刊・廃絶の道を決断させることが、日本国にとっての真の国益。

 この方法の第一は、すべての私企業が新聞広告を朝日新聞に出さない広告ボイコットであろう。経団連こそ、全国的な朝日新聞広告ボイコット運動の旗振りをすべき民間機関なのは言うまでもない。経団連は、この重責を自覚されたい。

 一般の国民も、核の廃絶という政治スローガンが、八月になると朝日新聞から大量に垂れ流されるのを知っていよう。だが、日本の平和とは、核の廃絶ではなく、朝日新聞の廃絶によりもたらされるのは明白なこと。

 そもそも、編集局の記者のほぼすべてが共産党員か北朝鮮人というのは、それは日本の新聞社ではないということではないか。木村社長は、「9・11」で「信頼回復と再生のための委員会」を立ち上げるといったが、そんな上っ面のことをして何になる。

 朝日新聞が過去なしてきた犯罪的な「反日」政治活動を止め、正常な報道機関に立ち戻りたいのであれば、新聞社であることから逸脱した、これまでの極左革命政治団体の体質をどう叩き直して一掃するかであろう。例えば、木村伊量は熟知しているように、毛沢東系コミュニストだった広岡知男社長(1967〜77年)は、日本は“中共の属国”であるべしとの強固な信念の持ち主で、報道はこの方針でするよう編集局に発破をかけた。木村が朝日新聞を正常化したいなら、まず広岡知男を糾弾する声明書を発すべきであろう。


朝日新聞社刊の『本多勝一集』全30巻を直ちに絶版にせよ

 どんな赤い色より赤いといわれた真赤な広岡社長の庇護があってこそ、朝日新聞社記者である北朝鮮人・本多勝一の異常な反日活動が可能となったことを、木村伊量社長は忘れてはいまい。南京大虐殺という、朝鮮人従軍慰安婦強制連行と並ぶ“世紀の大嘘”を世界に垂れ流したのは、本多勝一の朝日新聞連載「中国の旅」が世界最初。一九七一年であった。

 しかも、『中国の旅』を単行本として翌一九七二年に出版したのも朝日新聞社。そして、これを収録している『本多勝一集』を出版しているのも朝日新聞社。

 “世紀の大虚報”従軍慰安婦強制連行説の原点である日本共産党員のプロの詐話師・吉田清治を十六回も英雄のごとくに報道したことを、木村伊量は、社長として本心から反省しているかどうか。それは、『本多勝一集』を絶版するかどうかでわかる。“悪の巨魁”朝日新聞の代表である木村伊量は、さあ、どうするか。われわれ善良な一般日本人は、木村伊量に一片の良心があるか否かを検証しなければならない。

“大嘘吐き共産党員”吉田清治を英雄にした、朝日の清田治史は北朝鮮人──北朝鮮人記者を特別優遇する朝日新聞社の体質が虚報を産む元凶

 朝日新聞は、清田治史なる記者により、一九八二年九月二日付け大阪本社版で、吉田清治の真赤な創り話の嘘しかない反日運動の講演を初めて取り上げた。これが、済州島で日本陸軍の一部隊が朝鮮人女性を動物の狩りのごとくに拉致したとの、吉田の創り話が世間に流れた最初である。

 だが、吉田清治のデタラメ話が真赤な創り話なのは、誰でもすぐわかる。特に、吉田は、清田治史による朝日新聞報道の翌一九八三年、自分の詐話を本にした。悪名高き『私の戦争犯罪 朝鮮人強制連行』(三一書房)である。秀才とはかなりほど遠いとはいえ、清田は早大政経学部卒だから、この本を読めば、吉田がすべて創り話をしているのは、簡単にわかったはず。

 しかも清田だけでなく、朝日新聞社の社会部長も編集局長クラスもだれでも、わかっていた。済州島に行ったこともない吉田清治が、口から出任せ嘘八百の詐言を嘯いていると、全員一致で確信し断定していた。だが、これが朝日新聞の悪魔的な本性だが、「真赤な嘘を報道してどこが悪い/朝日新聞の使命は日本を共産化することで、そのためにすべての報道は虚報でよい」との朝日新聞の社是に従って、吉田の嘘話を報道し続けた。

 吉田清治の嘘話だけで十六回も、朝日新聞の紙面を埋めることになった原因はこれである。さて、問題は朝日記者の清田治史だが、その後トントン拍子に出世して朝日新聞社の重役にまでなった。二〇一〇年に定年退社後、天下って帝塚山学院大学の教授になった(二〇一四年九月十三日付けで依願退職)。


「北朝鮮人記者監視委員会」の設置なき朝日新聞改革の不毛

 先述の本多勝一にしろ、清田治史にしろ、血統は北朝鮮人。これに筑紫哲也を加えたのを、“朝日新聞北朝鮮人三羽烏”という。筑紫哲也の母系には若干の日本人の血が混じっているが、血統は父系で言うので修正の必要はない。

 筑紫哲也が、朝日新聞社刊の週刊誌『朝日ジャーナル』の編集長として(一九八四〜七年)、暴力革命で日本国を暗黒の北朝鮮的全体主義体制に改造せんとした、その異常な熱気を覚えている方も多いだろう。『朝日ジャーナル』は、通常の新聞社なら出版しただろうか。その内容は報道とは何の関係もないではないか。つまり、朝日新聞社が共産革命の政治団体であって報道機関ではないから出版した週刊誌、それが『朝日ジャーナル』だった。

 朝日新聞が北朝鮮人記者を重用する理由は明瞭。同じ共産主義者であっても、日本人の共産主義者より、北朝鮮人の方が過激性と虚言力において数段上だからである。偽情報宣伝による共産革命の前衛部隊として、北朝鮮人コミュニストほど有効打を売ってくれる人種はいない。そう考えて社の人事・編集の根幹を、北朝鮮人記者優先としたのが朝日新聞である。

 このような朝日新聞社の北朝鮮人記者優先・重用の人事方針が一掃されない限り、「従軍慰安婦強制連行虚報を反省します」だけで、朝日新聞の報道に真実が戻ることなど、太陽が西から昇る以上に難しい。

 やはり、朝日新聞の廃絶こそ、我々日本人が“真実を知る権利”を保障される社会になれる唯一の確実な道だろう。


朝日新聞社よ、帝國海軍の軍艦旗・旭日旗をパクった社旗を赤旗に変更せよ

 朝日新聞に苦言を呈したついでに、もう一つ苦言を呈したい。それは、社旗に旭日旗を使っている重大問題。旭日旗は、明治時代に、帝国陸軍の連隊旗や帝国海軍の軍艦旗として意匠されたもの。朝日新聞は、帝国海軍から軍艦旗の意匠を拝借して、旭日の社旗をつくったという。

 随分と昔のことだが、この問題を朝日新聞の老幹部に尋ねたことがある。答えは、帝国海軍の了解はとっているので、この意匠パクリは法律には触れていないという。だが、問題は法律に違反するかどうかではない。

 旭日旗は、今も、海上自衛隊が、国際法で定められている軍艦旗(自衛艦旗)として使用している。日本国を守るために掲げる神聖な軍艦旗を、日本国を破壊したいとの「反日」の憎悪感情に燃える暴力革命の偽情報宣伝政治団体である朝日新聞が社旗として用いる事は、日本国の命運にとって凶事そのものである。

 朝日新聞は、海上自衛隊に対して永年の意匠パクリをお詫びして、旭日旗を社旗としない旨を決めてもらいたい。新しい社旗は、中国共産党や北朝鮮の「赤旗」の意匠からデザインするのが朝日新聞の本旨に沿うはずだ。


中川八洋 (id:nakagawayatsuhiro) 8時間前
メンテ
元朝日新聞:本多勝一氏が「南京大虐殺」写真捏造を認める! ( No.21 )
日時: 2014/09/20 16:07
名前: アサヒる朝日 ID:sHsnarjk メールを送信する
参照: http://www.kyudan.com/cgi-bin/bbskd/read.cgi?no=2024


メディアの捏造と報道しない自由 >



【拡散】元朝日新聞:本多勝一氏が「南京大虐殺」写真捏造を認める![週刊新潮]


公開日: 2014/09/19 : メディアの捏造と報道しない自由 南京大虐殺, 朝日新聞, 本多勝一


●緊急拡散希望《本多勝一氏が『週刊新潮』に「南京大虐殺」派が使っていた象徴的写真を捏造写真と認めました》■「南京大虐殺」派の象徴的な人物で国際的にも著名な元朝日新聞のスター記者だった本多勝一氏が、アイリス・チャンの『レイプ・オブ・チャイナ』や反日左翼が「南京大虐殺」の象徴と使っていた、あの橋の上を中国人老若男女が歩いていた写真を捏造写真と認めたコメントを、今日発売の『週刊新潮』のグラビアページに寄せています。

これは、「南京大虐殺」派の象徴的な人物のコメントとして歴史的な意味があり、「南京大虐殺派」にとっても歴史的な事件なのです。

この『週刊新潮』は、「南京問題論争」の歴史的な資料になりますので、永久保存版として所蔵する価値があります。

これを起点に朝日新聞の「慰安婦検証」から「南京問題検証」へのスタートにするためにも、『週刊新潮』編集部へ、南京問題の写真を継続して取り上げることをお願いしてください。

資料の価値を一般国民に知らしめることは、同写真の背景を『ひと目でわかる「日中戦争」時代の武士道精神』で写真とともに解説していても1万人の読者諸賢だけが覚醒していても世論になるには程遠いのが現状です。しかし、『週刊新潮』に取り上げられれば、発行部数から銀行や医院などの待合室に置かれることで数百万人が見ることになり、その影響力は絶大です。

すでに覚醒されていらっしゃる皆様方が、『週刊新潮』を激励していただけば、朝日新聞「南京問題記事の検証」へ一気呵成に追いつめることも可能になります。

http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-1813.html
メンテ
Re: 慰安婦問題は朝日新聞の捏造だった。 ( No.22 )
日時: 2014/09/20 22:07
名前: カナダでも韓国、ウソ拡散作戦 ID:eev5dxoU

カナダ中部のウィニペグで19日、世界各地の人権侵害などについて展示・説明した「国立カナダ人権博物館」の開館式典が行われた。館内にはナチスのホロコースト(ユダヤ人大虐殺)やアフリカのルワンダ大虐殺などと並んで、旧日本軍の従軍慰安婦制度が残虐行為の一つとして展示されている。
 博物館の説明によると、慰安婦に関する展示は「沈黙を破って」と題したギャラリー内に設置。
パネルで「慰安婦制度」を説明し、来館者は被害者女性のビデオ証言を見ることができる。
 このギャラリーには中国系カナダ人のコミュニティーから200万ドルを超える寄付金が寄せられている。
博物館のフィッツヘンリー広報担当は、展示物の選定について「すべての展示は、市民との協議や調査研究、専門家の助言、博物館の内部審査などを経て決められた」と述べた。
博物館は27日から一般公開され、年間25万人の来訪者を見込んでいる。
 在オタワの日本大使館当局者は「そうした展示物があると外部から連絡を受けた。
今後、事実関係を確認したい」と話している。 
メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

題名 スレッドをトップへソート
名前  「名前#任意の文字列」でトリップ生成
E-Mail 入力すると メールを送信する からメールを受け取れます(アドレス非表示)
URL
パスワード ご自分の投稿文の編集、削除の際必要です。面倒でしょうが入力をお勧めします。
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
コメント

   クッキー保存