ホームに戻る > スレッド一覧 > 記事閲覧
[2177] フランスを内乱に追い込んでやれ、との急ごしらえのテロ作戦。熱いフランス人はデモに走ったが…アイルランド移民で
日時: 2015/01/13 01:03
名前: 青トマト ID:uiMQtWdY メールを送信する

ご丁寧にフランス国内のモスクに手榴弾を投げ込むやら何やら。

これでは、オランド大統領もおちおち仕事が出来ません。

「ヤイ、ワレがロシアと仲ようしたら火イつけたるでえ」と言ったところでしょうな。

好都合な敵視相手としてイスラムを選んでいるわけだ。

イラクやシリアやウクライナでやってきた手口と全く同じ。

でもこれは、自分達自身を追い込む行いでしかない。

動機は、そう「絶望」なのだ。

「どうしていいか判らない。そう、壊すしか道はない」と言ったところ。

極めて単純。

昔から言うではないか。

「貧すりゃあ鈍する」。

これにつきるのです。

極めて単純。

鼻紙に埋もれて前に進めなくなったから、火をつけるだけしか思い浮かばないの。

それだけの単純な構造。

パズルでは御座いません。

http://japanese.ruvr.ru/news/2015_01_12/282030992/
メンテ

Page: 1 | 2 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

であれば、古代ユダヤは国の御先祖が建国したローマに滅ぼされたと言うことで…。 ( No.11 )
日時: 2015/01/15 21:11
名前: 青トマト ID:QV9iS9jU メールを送信する

因果な事と申しましょうか。
メンテ
Re: フランスを内乱に追い込んでやれ、との急ごしらえのテロ作戦。熱いフランス人はデモに走ったが…アイルランド移民で ( No.12 )
日時: 2015/01/15 21:48
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:VyNFv5wc

青トマトさん、こんばんは。

私は最初はローマ帝国はイスラム圏とは関係のない、ヨーロッパ北方の民族が作ったものと思っていました。
その民族の特徴を以前から知りたいと思っていまして、あなたの記事を契機に、どこが対立したのかと調べると、よく知られているゲルマン人の大移動とは時代が相当違います。

ローマ帝国の創建時代を見てみると、言葉的にインド・ヨーロッパ語族ということは解り、そのうちのラテン人が、そうだとわkりました。
ラテン人というのは紀元前7世紀以前からメソポタミア地方から今のイタリア地方へ移動した様です。
肌色は違いますが、イスラムも北部アフリカも、メソポタミアとユダヤ教の前身などと関連があるようです。

現在、イタリアを含めて、欧米の主力となっているのは、要するにゲルマン人の子孫のようで、実は、これが対立の原点と思いました。

ということは、現在の色々な対立は、アングロサクソンによる宗教改革(清教徒改革)が直接の原因の様に思われます。
まします、興味深くなりました。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A9%E3%83%86%E3%83%B3%E4%BA%BA
メンテ
初耳です。大いに参考になりました。新教はラテン文化への反発側面があるとの事ですかね。 ( No.13 )
日時: 2015/01/16 00:32
名前: 青トマト ID:hQYy1/mg メールを送信する

でも、ドイツ、オーストリア、北欧の在り方は覇権主義に繋がらないと思います。

要は、ゲルマン系でもバイキングの海賊系統の心情が悪影響を欧州に及ぼしている事なんじゃないですかねえ。

ローマ建国がラテン人の事業として、ユダヤ人はイラクから移動したと聖書にも書かれていますから、ユダヤ人もラテン人もメソポタミヤ地域の文明崩壊から難民的に移動したのでしょうね。

創世記の失楽園とは、古代高度文明の崩壊を語っているのであり、イブへの蛇の誘惑と語られているものは、崩壊の主要要因である、思想の乱れ、現代の金融資本覇権主義が歩んでいるのと同じ、物質欲に片寄った思想の乱れによる統治の乱れなのでしょう。

創世記はそれを明確に認識して書かれていると思います。

それで、ユダヤ人マルクスの想定した原始共産主義社会は、このメソポタミヤ地域での古代文明を指しているのであって、ユダヤ人にはその記憶が民族記憶として残っていると考えられます。

クルアーン(コーラン)では、アダムについて思想がしっかりしてなかった奴だとしての批判的記述があるのです。

勿論、アラブもユダヤと血筋的に同系であり、彼らも古代認識すなわち失楽園認識では一致しているわけです。

ラテンとアラブとユダヤが同系であれば、ローマ建国とモーゼとが関係が大変に深くても不思議ではありません。

それに、地形だって海や川の隔たりが今とは違っていて移動が容易な陸続きであったのではないですか。
メンテ
Re: フランスを内乱に追い込んでやれ、との急ごしらえのテロ作戦。熱いフランス人はデモに走ったが…アイルランド移民で ( No.14 )
日時: 2015/01/16 18:56
名前: 贅六 ID:Nya4vdRA

愚痴人間はん、青トマトはん、

お二人で盛り上がってるとこへ、割り込んでエライ済んまへんけど、話をスレッドの「本題」に戻したらどないでっか?

ワテは、今のヨーロッパの連中がやねぇ、「表現の自由」やの「言論の自由」やの言うて“デモ”してる事自体、アイツらの思い上がりや ! て思てますねん。

そうでっしゃろ、ドイツにしても、勝手な時にはトルコ人を仰山移民で受け入れて、労働力としてたくせに、都合が悪なったら邪魔者にしよる、こないな人を舐めた話がおまっか!?

抑々やねェ、アイツらキリスト教国の奴等は、キリスト教が“絶対善”やと思とるんですわ。 若し仮に、キリストは私生児や、母親のマリアが結婚前に、何処の誰とも分からん奴と乳繰り合うて出来た子や、言うたら笑ォて済ますんやろかねェ?

絶対カンカンに成って怒りよりまっせ。 

それにでっせ、キリスト教も、イスラム教も、ともにユダヤ教がルーツですわなぁ。其れの二つが今角突き合うてドツキ合いばっかりしよってから、己らだけや無ォて世界中に害毒をばら撒きよる、ホンマにコイツラの所為でエライ迷惑でっせ。

満天下はんのスレッドタイトルや無いけど、我が朝のアホぼんを始め、世界中が“首なしチキン”状態で、ヒッチャカメッチャカ走り廻ってますねんなァ。
メンテ
Re: フランスを内乱に追い込んでやれ、との急ごしらえのテロ作戦。熱いフランス人はデモに走ったが…アイルランド移民で ( No.15 )
日時: 2015/01/16 19:51
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:JMptiP9I

“首なしチキン”の意味が解らないままできたのですが、ネットで調べると、そう言う鶏がいたようですね。

なんというか、残酷で、可愛そうで、いっそのこと、殺してやれば良いと思いました。
私の家にも以前、子供が拾ってきた猫を飼っていたのですが、6年も飼っていると愛着が湧き、車にはねられて死んでしまうと近親者が死んだ以上に悲しくなりました。

猫の絶対的保護者は自分たちと思っていたので。
現在はダックスフンドがいますが、これが死ぬといたたまれない寂しさ覚えるでしょう。
まして、両足切断や目や口が機能しなくなると死なすこともできす、育てることにもプレッシャーを伴うでしょう。

相手が鶏でも、同じと思います。
私も食肉を食べますが、牛にしても豚にしても、育てたものを食肉用に殺すなどとは、私には耐えられません。

その様な状態で生かしてやることも、正直、言葉もありません。
ですが、この現実が、実は我々自身が追い込まれている環境と、逃げずに認識しなくてはならないと言うことでしょう。
余りにも過激で刺激的な表現です。

ですが、気を取り直して、その根源を糾弾しなければと思います。
フランスの事も、実質人知ではどうにもならない環境に追い込めれていると言うことでしょう。

イスラムの過激性も問題ですが、アングロサクソン、フランス人がそうであるというのではなく、アングロサクソン流に染まっている現状も、民族対立の背景にあるのでしょうね。

彼らの葛藤の結膜は、我々の感情の外でなされる様に思います。
それよりも、日本で同じ様なことが起きたらと、想定しても途方にくれます。

本当に難しい時代に差し掛かりましたね。
メンテ
神が生んだ三兄弟 ( No.16 )
日時: 2015/01/16 22:12
名前: 満天下有人 ID:9DKn2Z3M

<それにでっせ、キリスト教も、イスラム教も、ともにユダヤ教がルーツですわなぁ。其れの二つが今角突き合うてドツキ合いばっかりしよってから、己らだけや無ォて世界中に害毒をばら撒きよる、ホンマにコイツラの所為でエライ迷惑でっせ。>

ほんま、贅六はんの言わはる通りでっせ。こいつらの兄弟ケンカで、世界はえろう迷惑して来ました。

彼らを産んだ神はん自身が、難儀や言うてます。御存じユダヤ人の間で流行るジョーク・・・

ある男がシナゴーグ(ユダヤ教教会)で、一生懸命神に祈っていました。
「神様、お助け下さい。息子のアブラハムが、キリスト教の洗礼を受けてキリスト教徒になろうとしています。息子を思いとどまらせるには、どうすれば良いのでしょうか?・・・」

神が現れてこう言われました。「そなたは、あきらめるが良い。実は、私の息子もそうだったのだから・・・」

当然ですわナ、キリスト教はユダヤ教から出た宗教ですさかい。そのユダヤ教からイスラム教が出て来る。

戦争中に国民学校で、毎日歌わされた歌がありました・・・♪兄弟仲良く孝行尽くし、手本は二宮金次郎〜〜〜♪

今や同じ民族でもいがみ合う世の中、♪手本わ〜〜〜ユダヤの三兄弟ィ〜〜〜♪でっしゃろか?(笑)。
メンテ
Re: フランスを内乱に追い込んでやれ、との急ごしらえのテロ作戦。熱いフランス人はデモに走ったが…アイルランド移民で ( No.17 )
日時: 2015/01/17 00:28
名前: 贅六 ID:rUYcx68I

愚痴人間 はん、

ニッポンはねぇ、今のとこムスリムの連中から直接的な恨みは買ォてェしまへん。キリスト教徒イスラム教のゴタゴタの埒外に居てまんねん。アルカイダは如何か知りまへんが、アラブの連中からは割と親近感を持たれてまんねんでぇ。

そやからもし日本の政治家に意地と度胸の有る奴が居てたら、間へ這入って「オタクらエエ加減に揉めるの止めたらどないですねん、ネキのもんがえらい迷惑してまっせ、もっと大人に成りなはれ」ちゅうて手打ちさせなあかんとこやのに、そないな奴居てまへんわなァ。

それどころか、うちのアホぼんはアメリカのスカートの陰へ潜り込んで、大切な油の売り手に対してその連中が癪に障る事ばっかり言うたりしてますわ。此のままアメリカ、アメリカ言うてたら、「お前らも敵に回ったんやな、ほんならこうしたるわ!」ちゅうてテロを仕掛けられまっせ。日本にもモスクは有るし、ムスリムもそこそこ居てまっさかいねェ。
「心配し過ぎや!」て思わはるか知れまへんが、杞憂に済めば幸いでおます。

所で、今朝の新聞遣ったかいなぁ、フランスの官憲はテロを起こした奴の立場に理解を示したコメディアンを、一時拘束して取り調べ、程なく釈放した、て書いてましたが、ヨーロッパの人間いや政治は、どんどん強権的、排他的神経質、に成って行ってますわ。ま、大げさに言うて時代の逆行ですなぁ。これ見てたら、80年前に“ヒットラードイツ”が遣った事と変わりおまへんなァ。
メンテ
クビ無しチキンを誤解してました。しかしこれは脳が切り落とされて無くなったと言うことではないようで… ( No.18 )
日時: 2015/01/17 01:11
名前: 青トマト ID:tfImYqzo メールを送信する

http://buzzap.jp/news/20140525-mike-the-headless-chicken/

本当に生きていた鶏がいたのですね。

しかしこれは不思議現象ではなく、脳幹と左耳が残っていたので、頭が全部飛んでしまったということではないので、生き残っても不思議ではありません。

脳幹があるのだから、脳死または脳麻痺にある我が国の官僚機構とは違うわけです。

なにせ、こちらは死に向かっているのだから生きようとしていたマイク君とは違います。

万歳特攻玉砕突撃であり、自己犠牲の美談であり国民を爆弾一億勇士に差し出すものであるからです。

私はクビ無しチキンを誤解して、

子供の頃の田舎生活で聞いた情報を思い出したのでした。

それは、

鶏を食する為に頭を切り落とすと、

鶏は首から血を噴出させながらしばらく走り回って、やがてパタリと倒れ死ぬ、というものでした。

その姿が、現在の日本の政治に重なったのです。

米国のマイク君のようであれば、救われますが、まあそうではないでしょう。
メンテ
こんな小汚ない捏造間でして、人民を対立と戦争に駆り立てようと…こりゃあヤラセでっしゃろ。 ( No.19 )
日時: 2015/01/17 01:31
名前: 青トマト ID:tfImYqzo メールを送信する

http://japanese.ruvr.ru/news/2015_01_14/282100526/

不満の塊の人物達を唆せて、一方で、マスコミ被害者を宣伝してわめき散らし、反対意見の言えない正論をでっち上げ、人民を憎しみに駆り立てる。

殺されたマスコミ人達は、生け贄なんだ。

道具に使われたんだ。

ロシアのメディアが暴露したように、各国首脳は人民の先頭を歩いていない。ただ、彼らだけの 集団で歩いているだけだ。

追い詰められた馬鹿共は、自分達の地位が転落することを怖れて、世界中の人民が対立しあって、憎しみあって殺し合うように仕向けたいのだ。

気の小さい奴等よ。

脳味噌が縮んでおるのじゃよ。

痴呆に至っておる。

もう、長くねえな。
メンテ
Re: フランスを内乱に追い込んでやれ、との急ごしらえのテロ作戦。熱いフランス人はデモに走ったが…アイルランド移民で ( No.20 )
日時: 2015/01/21 08:18
名前: 贅六 ID:T7u4XnPw

チョッと投稿が遅ォ成りましたが、案に違わず、安倍のアホぼんが要らん事をしたり言うたりしたお蔭で、イスラム国 たら言う連中が日本に牙剝きよりましたでェ。

云わんこっちゃおまへん。イスラム国 たら言う連中は普通に議論したり交渉したりできる連中やおまへんがな。

まぁね、色々な噂、憶測、吹き込み、が飛び交ォてますが、このフランスの風刺画に端を発する事件は、ワテらドタマの悪い人間には解らしまへんが、要は白人等が今まで遣って来た後進国に対する搾取、強奪、支配、が積年の恨みと成って、主にイスラム教諸国を中心とした勢力の、反抗、反撃、に成って表れて来たんでっしゃろ。

フランスのテロのばやいも、風刺漫画だけや無ォて、フランスがアメリカの手先に成ってる事自体に対する反抗の現われですわなァ。

総てはフランスの傲慢から発した事でんなぁ。
メンテ

Page: 1 | 2 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

題名 スレッドをトップへソート
名前  「名前#任意の文字列」でトリップ生成
E-Mail 入力すると メールを送信する からメールを受け取れます(アドレス非表示)
URL
パスワード ご自分の投稿文の編集、削除の際必要です。面倒でしょうが入力をお勧めします。
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
コメント

   クッキー保存