ホームに戻る > スレッド一覧 > 記事閲覧
[2222] 続・当代世間騙し装置
日時: 2015/02/14 08:24
名前: 満天下有人 ID:QNV3UuGE

毎日変なノートンのマークが画面に出て、ウイルス恐怖を煽られる。ノートンの指示に従って掃除したら、ここ掲示板で新規スレッドを立てた時に入れたPWが消えてしまって、投稿文の訂正が出来なくなってしまった。

そこでPWを入れる為に、再度スレッドを立てて見ます。投稿記事は全て今日までの重複投稿ですのであしからず。

2月9日投稿分:生存本能の為に生き残ろうとするテクニックは、生物によって様々だ。

好きな番組であるNHKのダーウインが来た、を見るにつけ、何時もそう思う。

どのような生態系であっても、原理は太陽エネルギーと水によって生態系が構成されている大原則がある。そしてその土台の上にあって、その生態系はそれぞれに生存を維持する為に、エネルギーが不足して来ると他の生態系が有するエネルギーを奪う本能的な細胞を有している。

そしてその行為が各種生態系の生存のバランスを保つ効果を有している。大蟻の過剰発生を抑えてくれるのが、蟻喰いの存在であるとか、そのような相互天敵の存在が自然生存のバランスを保つという合理性で地球は成り立っている。別の生態系が過剰になると別の生態系が、それを潰しにかかる、という具合にだ。

中には潰されないように擬態を発揮する生態系もあれば、先に生存エネルギーを得る為に擬態で相手を待ち構えている生態系もある。枯葉と見分けがつかない虫や、サンゴかと見間違うタツノオトシゴなどが、前者の例だ。後者の代表例にはカマキリが居る。

何を言いたいのかと言うなれば、既に真意は見抜かれている(笑)、そう、人間社会における、特に政治経済における擬態は日常茶飯事である、ということだ。言い換えると人間社会における擬態とは、世間の騙し装置であるということだ。

この生態系が巣食っている領域が永田町であり、霞が関であり、より広い範囲での擬態は、抽象的概念としての自由、民主主義である。擬態に騙される側は、自らも殺されずに、そこそこに生かされて来たものだから、天敵が定かに見えず、だが、どうも昨今のおかしな状況は、天敵が少しのさばり過ぎてはいないか、との、何だか天敵が明確には見えないのだが、どうもおかしいと感付き始めた。

しかし、イスラム過激は悪だ、との風潮、それは一部イスラムとしても、このままではキリスト教圏天敵が、お互い天敵でも、バランスが取れる範囲を超えて来た以上、防御的攻撃を仕掛けねばならなくなった、そのようにも見える。むしろキリスト教圏天敵は、擬態で錯覚を起こさせ、イスラム圏生存のエネルギーを狙っていた、騙していたとつまりキリスト教圏はカマキリだと・・・・

攻撃的擬態どもには勝てない。一つはそれらを我々が保存し、ある意味、保護しているからだ。こちらは守備的擬態になれない。少々色を変えて擬態騙しをやっても、最初から見抜かれてしまっているから、どうしようもない。永田町や和美が関に仕掛けられて来る擬態、消費税増税に還付制度を設けるとか、日銀超金融緩和でトリクルダウンによって民衆も潤うとか、イスラムテロは許せないと言う擬態には、アメリカ従属という本色、その先に憲法改悪が隠されている。

擬態と言う騙し装置が強化されて来ている。いよいよ生存をかけた最終闘争が迫って来た。この生存競争は生態系が別の生態に対して為されるのではない。同じ人間なる生態系においてである。しかも同じ国の中においてである。擬態にはしょっちゅう騙されるのが生物の宿命ではあるが、しかしトンマな騙され方は良くない。弱い証拠だ。




メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

一橋大学行ってたんだから、小説なんか書くのは止めて、会計士試験に熱中すればまともな人生送れたんだ。 ( No.299 )
日時: 2015/06/15 23:04
名前: 青トマト ID:2UToVr4A メールを送信する

何回失敗してもやれば良かったんだ。

お坊ちゃんだが、生活に追われていたと聞いたこともあったか…。

それで裕次郎も映画界に入ったとか?だったかな?

いや、アルバイトやりながら金を稼いで会計士試験をあくまで貫けば良かったんだ。

私は慎太郎だけでなく裕次郎も好かんね。

イージーなんだ。彼らは。

裕次郎を女の人達は好いたようだが、まあ、男と女とでは、男の何処に魅力を感ずるかが違うからしかたがない。

裕次郎なんて、あんなの何処にでもいる男で、足が長いとかいったって、特に長いわけではなく、短くないだけ。

顔だって、平凡じゃん。

裕次郎タイプを仕事上の関係者として想定してみると、

上司ならば、扱いやすいタイプ。

情に訴えれば上手くゆく。
しかし、何度も助け船を出してやらなければならない。
彼から裏切られる事はあまり無いだろう。
しかし、仕事が退屈になりそうだ。

部下として想定してみる。

扱いやすそうで、意外とそうではない。
頑固だろうから、扱いやすいタイプではない。
情に訴えて、おだててやれば機嫌がよくなるだろう。

しかし、特に使えるタイプではないから、カモナクフカモナクだ。

部署の看板として使えば、部署の評判は上がる。

まあ、なんと言うことはないタイプだ。

悪人ではないが、キレはない。

裕次郎人気なんか私には眼中にないことです。

しかし、女の人の好むタイプの一つとして、無視は出来ない人物です。

日本女性を知る上でも、世界の女性を知る上でも。

いまだに謎だな。日本人の

メンテ
日弁連は、高村ジミン副総裁の弁護士資格をはく奪せよ! ( No.300 )
日時: 2015/06/16 07:59
名前: 満天下有人 ID:9DKn2Z3M

昭和34年の大昔の砂川事件を巡る最高裁判決を、集団的自衛権も違憲ではないとした高村ジミン副総裁、これに噛みついた憲法学者による安保法制違憲証言によって、反安保法制運動が国民規模となって来た。当然である。それでも尚、ダンマリを決め込む国民なら、もう政治など不要である。アナーキーの方がましである。

しかしこの高村なるデタラメヤロウ!最高裁砂川判決が集団的自衛権を認めていたと言うなら、そしてそのトンチンカンな見解であっても、一貫して左様な解釈をして来たのであればまだしも、ここ数日のTVでさえ、その高村が、砂川判決は集団的自衛権にまで言及していたものではないとの、過去の発言を取り上げている・・・・

99年2月、当時外相であった高村が、衆院安全保障委員会で。自由党の故・塩田晋議員から憲法9条と自衛権の関係を質問され、その答弁で高村は、『憲法第9条のもとにおいて許容されている自衛権の行使は我が国を防衛するため必要最小限度の範囲にとどまるべきものであると解しており、集団的自衛権を行使することはその範囲を超えるものであって、我が国の憲法上許されない』と答弁していた事が発覚。

 さらに「集団的自衛権はあるけれども、これは行使しない、また行使できない、それは本当に権利と言えるのか」と食い下がられると、高村は、『日本国国民自身がみずからの憲法をつくって、それは行使しないと、その集団的自衛権の方は行使しないと決めたわけでありますから、当然日本国政府はそれに縛られる」と強調。その従来の憲法の解釈は変えないとされていると、食い下がり質問を一蹴していたのだ。

おい!オイ、オイッ!!コウムラ!!・・・少なくとも政治家は、無意識でも暗黙の内でも、憲法の精神を片時も忘れる事無く、政りごとを行うのが、根本では無いのか!!しかもお前は司法界での弁護士である。それが何というザマだ。昭和47年以来政府見解となっていた、我が国憲法は集団的自衛権行使は認めていないとする政府見解を、そしてお前もそれに沿った見解を国会で表明し、国民を安堵させていた、それが今になって天地驚愕の正反対のことを、全国版NHK政治討論にまで出て、シドロモドロになってまで、子供みたいに、何の為にかと思わせるような二枚舌を使いおる。

既に政治家失格であり議員辞職すべきだが、そんなことに一々気にしていたら政治家など務まらない、よって蛙のツラにションベン風情で、二枚舌を使おうが、矛盾した事も涼しい顔でやり過ごせる政治世相なら、せめて法の良識までは捨てていないと信じたい日本弁護士連合会が先ず、高村の弁護士資格を剥奪して見せたらどうか・・・・

こんなヤツを消すこともできないようでは、この国には憲法を改正する資格さえ無い。
メンテ
おまじない経済学を未だに信じる施政者ども ( No.301 )
日時: 2015/06/17 07:45
名前: 満天下有人 ID:yJ68zwLA

もう35年も昔の古い話になるが、あのパパブッシュでさえ、最初の大統領候補指名に負けてレーガン大統領の補佐、副大統領にはなったものの、候補争いの時にはレーガンの経済政策=富裕層の減税を行えば株価も上昇し、消費が増えるとの経済政策に対し、呪術をかければ願いがかなうと言うハイチ島国のブードー教のようなものだと批判していたものだ。

それにそっくりなのが、シンゾーによるアベノミクスであり、それをサポートしてインタゲ2%を唱えて目茶苦茶金融緩和を(世間では異次元緩和、バズカー砲緩和と言うが)実行し、これ以上日銀貸借対照表を壊せば、一体円価値の信用は保たれるのかと懸念されるギリギリのところまで国債買いに走り、そして消費は伸びない、当然にGDPも伸びないのに、ただただ物価さえ上げれば経済は元に戻るとの呪術政策に邁進して来た。

このおまじないは、経済政策面で民衆を誤魔化そうとするだけのものではなく、目下全容を現した戦争法案を成立させる為の目くらましでもあった。シンゾーの本質は、祖父譲りの帝国主義であり、ほんとの目的は軍事にあり、それを隠す為に受けの良い経済政策から入り、そしてそれに追従したのが日銀黒田などであった。お前は黙って超金融緩和をやって株価を上げろ、民衆の目をそらせ、その間に戦争法案を成立させる。

ところが最近、アベノミクスのアの字も言われなくなった。言わなくなった理由を、先週10日に行った黒田総裁の記者会見に垣い間感じることが出来た。

円安はどこまで進むと思うか、との記者の質問に黒田は、いつまでも円安が続く筈がないと意味深な答弁をしていた。それを契機に、円に125円突破の勢いが感じられなくなった。株価は一時2万円台を回復したものの、どうやらそこが上昇のテッペンになったような気がする。実質経済の回復無き資産価格の上昇は、バブルであるから、いずれその天井はやってくるのだが、アメリカFRBのドル高政策への転換の動きを見て、ヤバイと思い始めたのだろう。

日銀黒田はそれを嗅ぎ取って、いや嗅ぎ取ると言うよりも紙幣による人工的な経済回復を目論んだからには、超金融緩和を通じて金融市場も操作してて来た訳だから、そろそろヤバイ水準に到達したかなと思えば、これまた人工的に通貨安の天井も操作できるから、それを暗示したのが10日における答弁であったのだろう。珍しく、アベノミクス支援の言葉も発せず、シンゾー一派からもバカミクスを囃す言葉が聞かれなくなった。米FRBの金融政策の転換の匂いも嗅ぎ取ったからであろう。

その兆候は既に出ていた。数々の経済指標が示すように、2%のインタゲを唱えて超金融緩和をこれでもかとやっても、GDPは伸びなかった。当たり前である。超金融緩和によって伸びたのは、市中銀行を中心に大手企業の内部留保だけである。企業は好決算に湧いている。だが社会保障の行き詰まりを生活感覚で嗅ぎ取った圧倒的多数の家庭がサイフの口を緩める筈がない。なのに政治は更に家計を不安定にする派遣労働法の成立に血道を上げている。企業が好決算に喜べるのは、労働コストをいかようにも操作できる法の支援があるからである。

これでGDPの70%を占める消費支出が伸びる筈もないのだが、安保法案がどのような生命不安定を招くかにとんと気も付かないことと同じレベルで、国民経済生活のことなど、気にもならないのであろう。

何も良くはならない実態を見てヤバイと見た日銀は、国債売りも積極的に吸収しなくなっていた。長期国債指標である10年債の利回りは、今年1月に0.195まで下がり=日銀による超金融緩和政策により国債売りは全部買い上げますとしていたのが、当月に入ってから利回りが0.4%台に上がり、黒田がこれ以上の円安は無いとした10日には0.515%にまで跳ね上がっている。これは明らかに売りは全部吸収してやるとの空前絶後の中央銀行による超金融緩和を、そろそろ打ち止めにするとの合図であったのであろう。

為替は市場的に見るなら当該国の金利差で動く。勿論その背景には当該国における、中長期的な経済活動の実勢差が横たわっているのだが、アメリカの場合は、サブローン破綻以来、金融救済の為に金利を下げ続けてドルの脆弱化を招き、そろそろドル安を方向転換させないとアメリカへの投資が弱くなる。金利も少しづつ挙げて、常識的なレベルに戻さないと投資を呼び込めない。イエレンFRB議長が何度もそれを匂わせてきたが、そろそろ本気でやるかも、ドイツも急ピッチで長期債の利回りが上昇し始めている。

さて2%のインタゲ掲げて景気回復すると言ってアベノミクスを始めたこちらの結果はどうか。そもそも2%のインタゲ論そのものの意味が未だに分からない。何をどうすれば2%物価が上がって、それで何故景気が回復するのか、さっぱり理解出来ない。色々調べて見たが世界中の専門家の半数が、そのよう効果は無いと言ってる。単なる呪文に過ぎないと。

その証拠に、黒田の片腕となった東大金融論の岩田規久男が副総裁となり、見事にアホなことを言っていた。中央銀行が物価上昇を目標に置けば大衆は、物の値段が上がると思い出して物を買うから、インフレ傾向に方向が転換すると・・・ワッハッハ、高校の社会科でもそんなバカなことは最早言わないであろうに。つまり、この期に及んでまだ、パパブッシュが嘲笑った呪術ブードー教経済を信じているというバカさ加減である。

結局は円安を招いただけで、それが国民経済の安定成長に寄与したのか?全く逆であろう、輸出が伸びたか、伸びたのは円安の部分だけで実質的には、量が増えた訳でも無い、貿易収支など関係無くなっている。だってもう皆は外に出て行って工場作っているではないか。

そしてアベノミクスがインチキであった何よりの証拠は、アメリカ金融政策の転換を見て、超金融緩和の打ち止めを始めた10日の日銀総裁の発言だ。2%インタゲは消費税増税分だけ物価が上がっただけだけの事に気が付き始め怖れをなし始めた。最初のあの威勢の良い超金融緩和はどこに行った???まだまだ円が500円に成ろうが1000円になろうが、そして日銀国債保有高が1000兆円になろうが、2000兆円になろうが、目標達成に何故向かわない(爆笑)。ペンペン草が生えるのが怖いのか?ならば最初から言うな!根本の構造も理解していないニセ呪術師ども・・・・

それが怖くなって、円安は何時までも続かないと、他人事のように言いだした日銀総裁。つまり呪文で経済が良くなるとしか考えていなかった証拠ではないか(笑)。類は類を呼ぶとは、このことだろう。シンゾーがトップに立ったら、回りをアホで固めてしまった。


メンテ
成る程、アベノミクスは、神風待望論だったと言うわけ!! アホすぎて呆れるが、本当なんですね。 ( No.302 )
日時: 2015/06/17 08:29
名前: 青トマト ID:oNVf3l2M メールを送信する

頭脳構造がどうなってるのですかねえ?

でもまあ、インチキ宗教に凝ったようなものと考えれば、奇妙さも理解できない事はないか。

集団的自衛権法制も、米軍と転戦進撃すれば、中国に並ぶ経済政治大国になれると、

神風に乗るような気分でいるのかも、いやそうなんでしょう。

とんでもない狂人の集まりだな。

考える力がまるでないわけだ。

ちょっと、外を歩くのが怖くなってきたな。いや、なかにいても危険か!?

だって、日本は精神病棟ではないですか…(苦笑)。
メンテ
Re: 続・当代世間騙し装置 ( No.303 )
日時: 2015/06/17 14:20
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:mwFz18SA

アベノミクスの欺瞞性は、発表された時からにもの、ですが、事、経済施策に限り、アベノミクスと反対の事をしても結果は、アベノミクスの結果と、変わらないのではありませんか。

それは民主党政権の時に、為替、株などの経済の指数、GDPなどもほとんどが安倍政権のそれよりも落ち込んでいることでも証明されます。

多くの経済専門家も批判はしても、「こうすれば良い」と言う提言は何もしません。

ブラック企業をなくせば経済が立ち直るとか、派遣労働者をどのようにするかなど、経済の先行きには何の関係もないのですが、如何にも。それが問題のように取り上げています。

最低賃金を上げることも、同じでできるならばやれば良い。

できないから現在があるのでは。

まあ、いずれも改善するに越したことはありませんが、全体の景気対策とは関係ないでしょう。

要するに経済政策など、どのような考えでも社会は変えられないのです。

日本の債務残高が、2000兆円を越すのは、5年先と見て間違いないのでは。

そのときは、どのような屁理屈をつけてごまかすつもりでしょうね。

経済の論理など、とっくの昔に崩壊しているのに、形だけは、あと撫ぜしているのが経済学なのです。


私は「食料鎖国」を言っておりますが、満天下さんの「金融鎖国」

これらが立派な提言と思うのですが、経済の専門家の間では、こうした話題が上がらないようですね。

これらの劇薬は、どん詰まりになってからでは危険であり、出来れば早く与えるほど効果があるのではないかと思うのですが。

メンテ
国の在り方を、絶対値として考えることが出来ないこの国 ( No.304 )
日時: 2015/06/17 18:38
名前: 満天下有人 ID:yJ68zwLA

いくら世界が相互に関わり合っているからとは言え、先ずは国の在り方はどうあるべきか、そこから物事を考えることが出来ない国なのですね。

アベノミクスと反対の政策はどうか、それを考えても意味が無いし、民主党との比較も余り意味があるようにも思えません。財務省の振り付けだから、ジミン経済政策と別に違う所も無いでしょうし、それ以上に何もしなかったから、彼らの政策がどうだったかも、全く記憶にありません。

それよりこの国をどうやって行くのか、経済政策面でも、日本国絶対値としての考えが出て来ません。民主党菅直人総理に、安住チンコロ財務大臣もそうでしたが、国内公約破ってまでも、国際会議になると、日本は消費税増税を確約すると、外国に向かって言うのですからね(笑)、第二次シンゾー内閣では麻生がG20で態々言い出す。

出て来る強い物は、シンゾーミクスくらいだけです(笑)。まあ民主党は無策でしたから、行き着く財政破綻の根は同じでも、今回ジミンの場合は、日銀を巻き込みましたから、円価値毀損という余計な要因を増やしました。

アメリカの風向きによっては日銀は、これまで買い込んだ国債を、次は売らなければならなくなります。日銀資産に評価損が出て来る訳で、同時に国は新発債の利上げをしないと、引受者が居なくなってしまう。アメリカとて構造は似たようなものでも、経済規模がアメリカより小さい我が国が、財政借金残が、アメリカの倍もあって、そして中央銀行の国債保有高は、FRB比率より多い。だがそれでもアメリカでさえやらない海外援助を、ドンドンやる。この国の存在は、棄民政策をやってまで海外を支援しないと生き残れないのですかね?

それよりも鎖国でもすれば、余程、どこにも迷惑もかけずに、安定した立派な国になれると思えて仕方がありません。どうして背伸びするのか、そこら辺のことがサッパリ理解できないのです。

<私は「食料鎖国」を言っておりますが、満天下さんの「金融鎖国」論>・・・・

いえいいえ、食糧は国家安全保障であるとの論を、延々と書いた私です。食糧が国際戦略物資として利用され始めた歴史から延々と書いたのは、橋立さん以上に食糧鎖国論者だからです。肌で経験した事です。

コメは大丈夫としてもただ、既に畜産蛋白摂取時代になって(それもアメリカの戦略ではあったにしても)、その飼料原料トウモロコシの自給がコスト的に確保できない。でも休耕地など活用すれば出来るはず・・・数年前に国際穀物市場が高騰した時に、わが国でもその動きが出ていたのに、何故か止まってしまいました。恐らくアメリカメジャーからの何らかの差し金があったのであろうと推察しますが。

野菜など、国産であり余ります。問題は主要穀物です。コメ、大豆は国内でやれる。残る品種は畜産原料です。

食糧も金融も、一度鎖国して、世界に、特にユダ菌どもに、目に物を言わせてやりたいのに、逆に米軍を支援するには、どうとかこうとか、2%物価目標がどうとか言ってるようでは、話になりません。
メンテ
連射されるジミン低脳弾三発目 ( No.305 )
日時: 2015/06/18 09:43
名前: 満天下有人 ID:n101Butk

選挙権年齢18歳に引き下げで菅官房長官は、これにより学校現場などで、主権者教育を強化して欲しいと述べたそうだ。

漫才でもあるまいし、よくもまあ、次から次へと笑はせてくれるものだ。いくらこちらが政党助成金を税で払ってあげているからとは言え、それを木戸賃貰っているからには、お笑いでお返しせねばと思っているのなら、嗤わせるんじゃねえ!と返してやりたい。

昨日の党首討論で共産党の志位委員長が、シンゾーが唱える同盟国後方支援について、それも違憲行為ではないか、国際法では後方支援とは、戦争における兵站のことで軍事行動と一体をなしていると言うのが、世界の常識であると突っ込んでも、このバカ坊やは、違う、戦闘が行われていない後方において食糧、水などの供給支援を行うことは憲法では禁止されていないと、相変わらずのママゴト振りである。これが所謂坊やが言う積極的平和主義というものなのか?

どのような戦争でも、後方兵站、補給源を叩くのが常識で、太平洋戦争でも我が国はアメリカから後方兵站を相当叩かれた、いや、こちらこそが戦争を勝利に結びつけるには後方を叩けとして先ず、真珠湾を攻撃し、実現されはしなかったものの、米西岸の潜水艦攻撃も計画されていた。

満州でもそうであった。後方兵站の南京を叩かねばならないとして、奥深く入り込んでしまって負けた。このシンゾーはどこまでバカなのか、果てしなき広がりを持つ奇形児であることはほぼ、国民の8割が分かったようだが(安保法案反対)、そのお側用人・官房長官が主権者教育を言いだしたその範囲は、このようなママゴト遊びのような防衛論を、学校でも教え込めとでも言うのか・・・後方支援は軍事と表裏一体であるとは、教えるなということか、国際法が間違っていると教えろということか・・・国民を舐めたその姿勢、そして舐められたままの状態が、いつまで続くことやら。

言う側は、それが低脳に基づくものであるとは、鼻から思ってもいないから、低脳弾を炸裂させたなどとは露にも思わない。結局、炸裂させられるのは、常にこちらの頭である。
メンテ
選挙権年齢引き下げ ( No.306 )
日時: 2015/06/18 11:15
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:HreHUpPo

選挙権年齢引き下げについて、あるコメントをひろう。

http://blog.kohokugakkan.com/?eid=109

2014.04.10 Thursday
選挙権が18歳に引き下げられる??
「18歳で選挙権?」世界の常識?

国民投票法における投票権の資格を現行の20歳から18歳に引き
下げる法案が国会に提出された。4年後には選挙年齢や民法に
おける成人の規定も同様に引き下げられるらしい。

先進主要7か国で選挙資格が20歳なのは日本だけ、欧米では18歳
が当たり前になっている。

みなさんはどう考えますか?
高校生に勉強を教えている私は時期尚早と考えています。
18歳の若者が政治・国際情勢・国内環境(社会保障制度や年金制度)
をどれだけ知っているか?
社会的常識はもちろん政治知識が無いうえに、さらに精神的な未熟
な若者は多いと感じているからです。

確かに、世界では18歳で立派に自分の考えをもち、自分の将来を
しっかり見据えた自立した若者が多くいると思います。

では、日本の高校生はどうでしょうか?
大学進学を目指して、学校と予備校を通っている高校生
一つでも有名な大学へ入るために、自分の試験科目だけをひたすら
勉強をし続ける。試験に合格しやすい科目を選択する。それゆえ
社会全般的な勉強はそっちのけ。
以前、入試科目でない必修科目を無視して文部科学省に指導を
受けた有名高校がありましたね。(学校の教師も馬鹿ものですが)

専門学校や就職を決めている高校生たちの多くが、自己の欲求を
満たすためにアルバイト生活に明け暮れている。
勉強よりも、ファッションやスマホの維持費のためにバイトする。
こんな高校生たちが自分の意見や正しい判断力や批判力などある
はずもない。

そうです。日本はモラトリアムな時間(責任を取らなくていい
未成年の時間)が長くなってきたのです。
つまり、昔に比べて、成人になる過程が長くなったような気が
します。
大学生なのにアルバイトもせずに親からお小遣いや生活費を
もらい大学生活をエンジョイしている甘ったれ学生たち。
社会人になってもお金も入れず親と平然暮らしている。そして、
親たちもそれを許しているのが現状ではないでしょうか?
自主自立などという言葉は現在の18歳の青年には皆無でしょう。

危険なのは何もわからない多くの青年が、テレビや有名人の
言動に振り回され、洗脳され、多数決が行われることです。
選挙で言えば浮動票になる可能性のある人たちが、時の流れで
世の中の一大事を、将来を見据えずに決めてしまうことです。
現在の内閣は、それが狙いなのかもしれません。
集団的自衛権による憲法改正をわけもわからない浮動票の獲得で
行ってしまおうと考えているとしたら、それは危険なことだと
言わざるを得ません。

東日本大震災の復興は遅々として進んでいません。
日本の借金も1000兆円を超えました。
景気は果たして上昇気流にのるのでしょうか?
原子力発電はまだ続くのでしょうか?

港北学館は生徒に常に自主自立を考えさせる学習塾です。


http://okitahidehito.blog.fc2.com/blog-entry-4911.html

選挙権18才引き下げの先に何があるのか。

日々雑感

 選挙権が18歳に引き下げられたと、報道番組は嬉々として報じているが、この先に自公政権と官僚たちは何を企んでいるのだろうか。もちろん少年法の厳罰化は既定の路線だろうが、あるいは「徴兵制」の実施を見越しているのではないかと思ってしまう。
「戦争法案」が成立すると、現行の自衛隊員がそのまま在籍して「友軍支援」で戦場へ行くのか疑問だ。徴兵制を敷かなければ兵員定数を満たすのが困難にならないだろうか。

 かつての大日本帝国時代の再来を目指す安倍自公政権は徴兵制を見越して18歳を日本国民としての完全なるすべての権利をまず与えて、その後に義務を課そうとしているのではないだろうか。
 あまり浮かれて18才選挙権万歳、と叫ばないほうが良いのではないだろうか。それとも初夏の夜の悪夢だろうか。

(引用終わり)


ここでも西欧民主主義を追いかける風情が強く出ています。
それが正解であるのか、否かも、考えねばならないのに。
メンテ
ここ数日間の安保法制国会を観て ( No.307 )
日時: 2015/06/18 17:04
名前: 満天下有人 ID:n101Butk

シンゾーの答弁は、酷過ぎる、あまりにも。。。。。民主党も維新の会もお粗末。国家の体をなしていない。

ジャリタレどもが遊びで国政を行っている。国はいよいよ崩壊に向かう。
メンテ
おそまつな国家! ( No.308 )
日時: 2015/06/18 18:40
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:HreHUpPo

極最近、管理人さんと、掲示板の現状についてやり取りしました。
そのメールの一部ですが、差し支えない内容と思われるので紹介します。

もともと、日本の政治の現状を憂いて、糾弾サイトを立ち上げられた管理人さんです、以来、10年を経て、日本をどのように見ておられるかの一端を知ることができるでしょう。

(管理人さんからのレス)

>糾弾でもかつては週に10万アクセス在ったともあり、私自身で驚いています。
最近アクセスが減って来ていることも充分知ってます。

>日本の現状、と言われると私自身は残念な状況にあると思います。
今の若い人、30才前後の若者が何を考えて、何に向かっているか、全く理解出来ません。
テレビでは連日バラエティーの大盛況で、お笑いタレントの恋愛事情などが大問題、
AKB総選挙が大々的に報じられ、日本は平和なんだ、と感じる今日この頃です。

>しかし、今後日本で生活を余儀なくされている日本の若者が何の興味も無いことには
驚かされます。日本の発展、経済成長、平和などなどが与えられるものではなく、
自分たちで築かなくてはならない事になぜきずかないのだろう、と思う今日この頃です。

>はっきり言って、今も昔も日本の政治、行政が悪すぎます。
理にかなう、と言うことが理解できない人が多すぎる。
日本はかなり特殊な国民性の国だとつくづく思います。


(私の返事)


一時、民主党政権を誕生させるまでは、どこの掲示板でも、熱い思いが充満していたように思います。


その後は、その様なマグマが、湧いて来ていない状況で、何を書いても手応えなど、感じられないばかりか、アクセスする人たちさえありません。

以下の文章は掲示板で、良く引用するものです。

ヘレニズム社会(紀元1〜3世紀)の批評家の書いた文章ですが、文明の崩壊前夜の様相が良く解ります。


<< 現代に生まれた人間の精神生活の癌の一つは、精神的緊張の低下であって、ごく少数の選ばれた人びとを除き、我々はみな、弛緩した日々を送っている。仕事においても、気晴らしにおいても、我々がもっぱら目標にしているのは、人気取りと享楽である。全心を自分のしている事に打ち込み、本当に手に入れる価値のある承認を勝ち取ることのうちに見いだされる、真の精神的財宝を得ることに、少しも関心をもたない >>


この状況は、余りにも今日に重複して見えます。
この時代に何を言っても無駄とは思いますが、当時にも、警鐘を出していた批評家がいたように、現代でも、それを言い続ける人間も必要なのではないでしょうか。
もう、このような心境で書かざるを得ません。

糾弾サイト経由での掲示板へのアクセス数が減っていると言っても、検索で入ってこられる人は結構いまして、古いスレッドでも、今でも伸び続けてはいます。

私としましては、管理人さんが続けられる限りは、投稿させていただくつもりでありますので、宜しくお願いします。

日本の現状について一般的な認識は既に持たれていると思いますので、身近な事例を紹介して見ます。

最近、3年間の任期で、私は地元の神社の総代をしています。

その神社の境内に、子供の為の市の遊戯施設があります。
随分古いので、痛みがひどく危険であるので(近くの保育所から、対応を求められた)使用禁止の張り紙をし、市の担当部署に連絡をしておきました。
数ヶ月経過して、地元の若い市会議員がきて、市としては、神社からの改修の要望書を出して欲しい、といいます。
一見、自然な話の様ですが、

私は、すかさず、「神社としては境内に遊戯施設があること自体迷惑であり、何故、要望しなければならない」と言いました。
その若い市会議員氏、吾を得たりと気色張って私に食ってかかります。

言い分は「地元の人が希望しているのに、総代として、それに応じなくて良いのか」と言うことです。
地元の人と言うのは具体的に、どのような立場の人が、何人くらい、どこへ申し出ているのかと聞けば、個人情報だから教えられないといいます。

問題の正解は、その昔、市が児童遊園地の建設を進めていたとき、当地のどこへ建設するかと言うことになり、自治会と協議したところ、丁度、神社の境内が適切であると判断し、神社側の了解を得て現在の場所に建設していたが、その後の管理は市も、自治会も全く無関心であったと言うことです。
今回、くしくも神社から、遊具が傷んでいると言う連絡を受け、市は自治会とも連絡をとり、遊具の修理、実際は取り替えをするか、しないかを決め、神社へは、引き続きの境内使用許可と協力を要請すべきであったのです。

どこから見ても、神社が要望をだす必要などありません。

そういう道理もわきまえないで、神社を預かる身分であるものが、民意(誰か知らないが、遊戯施設を改修して欲しい)を無視して良いかと、詰め寄る、その無分別に腹がたちました。
神社としては周囲の人たちの利益に対して配慮はするが、それは無条件にではなく、神社の方針に基づいた上であることが分からない、その若い市会議員氏のレベルの問題です。

民意と言えば、なんでも通せると言う軽薄な認識です。
言い方を変えると「お前に脅されることなどない!」と言ってやったと言うことです。

その市会議員には、さらに、この問題は神社と市の問題で提起されているはず、それなのに、いつの間に市会議員氏の仕事になったのか。
何ヶ月も、この問題を棚上げしてきた市は、議員が口を出せば、直ちに対応したのか。
そうして、あんたは、自分が地域の為に人肌脱いだと言う実績を作り、次の選挙に備えたいのか、とたたみこんでやりました。

民主主義の有り様を問う時、何の変哲もない、このような事象の中にも、認識違いが蔓延っています。
30代前半の政治家の認識が、この程度ですので、如何に我が国の民情と言うものが重症であるか、お分かり願えるかと思います。
メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

題名 スレッドをトップへソート
名前  「名前#任意の文字列」でトリップ生成
E-Mail 入力すると メールを送信する からメールを受け取れます(アドレス非表示)
URL
パスワード ご自分の投稿文の編集、削除の際必要です。面倒でしょうが入力をお勧めします。
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
コメント

   クッキー保存