ホームに戻る > スレッド一覧 > 記事閲覧
[2222] 続・当代世間騙し装置
日時: 2015/02/14 08:24
名前: 満天下有人 ID:QNV3UuGE

毎日変なノートンのマークが画面に出て、ウイルス恐怖を煽られる。ノートンの指示に従って掃除したら、ここ掲示板で新規スレッドを立てた時に入れたPWが消えてしまって、投稿文の訂正が出来なくなってしまった。

そこでPWを入れる為に、再度スレッドを立てて見ます。投稿記事は全て今日までの重複投稿ですのであしからず。

2月9日投稿分:生存本能の為に生き残ろうとするテクニックは、生物によって様々だ。

好きな番組であるNHKのダーウインが来た、を見るにつけ、何時もそう思う。

どのような生態系であっても、原理は太陽エネルギーと水によって生態系が構成されている大原則がある。そしてその土台の上にあって、その生態系はそれぞれに生存を維持する為に、エネルギーが不足して来ると他の生態系が有するエネルギーを奪う本能的な細胞を有している。

そしてその行為が各種生態系の生存のバランスを保つ効果を有している。大蟻の過剰発生を抑えてくれるのが、蟻喰いの存在であるとか、そのような相互天敵の存在が自然生存のバランスを保つという合理性で地球は成り立っている。別の生態系が過剰になると別の生態系が、それを潰しにかかる、という具合にだ。

中には潰されないように擬態を発揮する生態系もあれば、先に生存エネルギーを得る為に擬態で相手を待ち構えている生態系もある。枯葉と見分けがつかない虫や、サンゴかと見間違うタツノオトシゴなどが、前者の例だ。後者の代表例にはカマキリが居る。

何を言いたいのかと言うなれば、既に真意は見抜かれている(笑)、そう、人間社会における、特に政治経済における擬態は日常茶飯事である、ということだ。言い換えると人間社会における擬態とは、世間の騙し装置であるということだ。

この生態系が巣食っている領域が永田町であり、霞が関であり、より広い範囲での擬態は、抽象的概念としての自由、民主主義である。擬態に騙される側は、自らも殺されずに、そこそこに生かされて来たものだから、天敵が定かに見えず、だが、どうも昨今のおかしな状況は、天敵が少しのさばり過ぎてはいないか、との、何だか天敵が明確には見えないのだが、どうもおかしいと感付き始めた。

しかし、イスラム過激は悪だ、との風潮、それは一部イスラムとしても、このままではキリスト教圏天敵が、お互い天敵でも、バランスが取れる範囲を超えて来た以上、防御的攻撃を仕掛けねばならなくなった、そのようにも見える。むしろキリスト教圏天敵は、擬態で錯覚を起こさせ、イスラム圏生存のエネルギーを狙っていた、騙していたとつまりキリスト教圏はカマキリだと・・・・

攻撃的擬態どもには勝てない。一つはそれらを我々が保存し、ある意味、保護しているからだ。こちらは守備的擬態になれない。少々色を変えて擬態騙しをやっても、最初から見抜かれてしまっているから、どうしようもない。永田町や和美が関に仕掛けられて来る擬態、消費税増税に還付制度を設けるとか、日銀超金融緩和でトリクルダウンによって民衆も潤うとか、イスラムテロは許せないと言う擬態には、アメリカ従属という本色、その先に憲法改悪が隠されている。

擬態と言う騙し装置が強化されて来ている。いよいよ生存をかけた最終闘争が迫って来た。この生存競争は生態系が別の生態に対して為されるのではない。同じ人間なる生態系においてである。しかも同じ国の中においてである。擬態にはしょっちゅう騙されるのが生物の宿命ではあるが、しかしトンマな騙され方は良くない。弱い証拠だ。




メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

バカバカしい、アリバイ造りのTPP交渉 ( No.179 )
日時: 2015/04/21 13:13
名前: 満天下有人 ID:mhyncnHU

今回の東京でのTPP交渉、日米共に合意に手の届く所に来たと。

さも難交渉が続いているとの雰囲気を出しておいて、一夜で合意に達する見込みだと言われては、茶番劇もいい所だ、いい加減にせい!と言いたくなる。元々が秘密交渉で、会議の中身を参加国は漏らしてはいけないとの縛りを良い事に、一般主権者には何がどうなったのかも分からない。秘密と言うならば一々報道するな!とも言いたくなる。テメエらだけの手弁当で秘密を楽しめ。

シンゾーが米議会で演説させてもらうに当たり、TPP条件で軟化したのは見え見えであったのに、それでは売国心が見え過ぎる、だから最初から落としどころは決めておきながら、相変わらずの難交渉であることを印象付けておかねばならない。バカにするのもいい加減にしてもらいたい程の、アリバイ作りの茶番劇であった。

アメリカもアメリカだ。世界のリーダーを自認するなら、も少し知性ある世界観を示せないものか。欧州から見れば、アメリカの力は認めつつも、どうしても最後の一線では成り上がり田舎モンとしてしか見ない、そこに卑下されるアメリカの救い難い馬賊性が見られる。

そのような者に更に下手に出るシンゾーは、では何と言えば良いか・・・こいつが時折見せる上目使いで相手を睨むあの目つき、瞬間的にゴロツキの本性を見せている。馬賊にゴマ摺るゴロツキ宰相、とでも言う風情か・・・。



メンテ
アジア・アフリカ会議での日中首脳会談 ( No.180 )
日時: 2015/04/22 20:30
名前: 満天下有人 ID:yVCe.YDg

現地で実現した習主席との会談、もう終わった頃かと思われるが、会談前にマスコミが映した各国首脳の握手風景。

目の前に近づいて来る習金平を見るシンゾーの何とも言えない緊張表情。貫録もクソもありはしない。習主席は特に意識もせずに手を出し、それを握るシンゾーが満面に浮かべる愛想笑い・・・緊張したままで、ひきつったような笑いだ(笑)。

昨年、北京で開かれたAPEC会議の時もそうだった。ホストとして出迎える習金平は、外交儀礼上握手をはずす訳にもいかないから手は握ったが、顔はソッポ向いて横を向いたままだった。今回も厭々ながら握手する風情が滲みでていた。

握手後、椅子に向かう両者、シンゾーの顔はこわばったままの緊張振り。豪州でのG20でもそうだった。どの首脳も誰も相手にしない、話かけようともしない光景が思い出される。
オラガ国のトップのそんな姿を揶揄しようなどとは、露ほどにも思わないのが普通である。いくら国内で評判が悪い首相であっても、外国でバカにされたような対応をされると、国民としては、無礼だ!と、怒る気持ちが出て来る。

しかし、シンゾーがそんな目に会っても、怒りの気持ちも起らないから不思議だ。国内でもそうだが、相手の顔色を窺って狡猾な対応をする人間性が、日本の首相、がんばれ!との気持を無くさせてしまうのだ。

今回習主席との会談が実現したのも、月末の訪米を控えて、アメリカからの何らかの指図があってのことだろう。日本が満州に進出した歴史を正当化するあの勇ましい意気込みは段々と後退し、今や羊頭狗肉の外交姿勢を見せるその狡猾さ・・・やるなら、アメリカであろうと中国であろうと徹底して首尾一貫した姿勢で、徹底してやればまだしも、まずいと思った途端に、ずるがしこく豹変する。それもさすがペテン師だと、うならせてくれるならまだしも、ドギマギしている情けない姿・・・。

実にいやな性格の持ち主だね、救われない気持ちだ。
メンテ
Re: 続・当代世間騙し装置 ( No.181 )
日時: 2015/04/23 22:31
名前: 贅六 ID:.98h8pLk

全く、ホンマに、満天下はんの言うての通りですなぁ。

テレビの画面に、あの間延びした、アホ顔が出て来るたんびに、虫唾が走りまんなァ。

ウチの番頭はん(ジパングちゅう国の旦那はんは海の向こうに居てはって、ジパングに居てるのは旦那はんや無ォて、番頭でおます)の出来損ないには愛想が尽き果てますなァ。

お店の事はな〜んにも出来んくせに、他所へ行っちゃぁ金ばら撒いて極道三昧。寄合に出るのはエエけど要らん事喋って店の評判は落とす、評判落とすだけやったらまだしも、態々ゴロツキの気に障る事言うて、「金寄越せ!」ちゅう因縁付けられる、碌な事しよらん!

こんなアホ番頭! 誰か早う始末して呉れんかいなァ!
メンテ
Re:アジアアフリカ会議における日中首脳会談 ( No.182 )
日時: 2015/04/23 06:20
名前: 満天下有人 ID:gvj4F4YI

何やら村山内閣、小泉内閣の時の歴史認識を維持する、そういう事で日中は戦略的互恵関係に立ち戻るそうでんな・・・ならば最初からそう言っておけば良いことだったのに、河野談話を再検証するとか言いだして物議を醸したのは一体、どこの誰だったのか?シンゾー本人がややこしい事にしてしまった。

自分も取り巻き連中も、三流ネットウヨ程度の頭しかないクセに、偉そうに振舞う事だけは一丁前。だが、それでは済まなくなって来ると、シッポ撒いて豹変する情け無さ、見てください、あの巨体で堂々と正面から出てくる習金平の迫力に、一瞬しり込みするスピッツ犬程度の情けなさ。最初から偉そうにキャンキャン吠えるなと言いたい。

沖縄の主婦が述懐していた言葉がピタリと当てはまります。習金平中国も怖いが、それ以上に怖いのがアベ・シンゾーだと・・・全く、我々とて何も中国のやり方が正しいなどと、諸手を挙げて評価している訳でも無い。だが、シンゾーの対応の仕方では、これから先の不安の方がより強く感じられます。

中国AIIBについても、猛烈に参加反対していた財務省が、参加しておかないとアジアインフラ商売がEUに取られてしまう危機感が生じ始め、どうやら、アメリカの了解を得る方向に方針転換した様子。これもアメリカが6月頃にどうも参加表明するだろうとの気配が強くなったからのこと。

そしてアジア重視と言いながら二律背反のTPP条件についても、訪米による米議会演説の手土産として、米多国籍企業に譲歩せねばならない。その矛盾しない説明をさせる為に財務、外務官僚たちはシンゾーへのご講義に大忙しだそうな(笑)。バカ宰相に入れ知恵するのも難儀なことにしても、官僚自体がアメリカ鼻息に右往左往して、バカ生徒相手に家庭教師せねばならない情けなさ。どこを向いても救いがたい政治が続きます。

ラジコン型小型ヘリ・ドローンが官邸の屋根に墜落していた事でマスコミ世間が騒いでいます。それよりも月末からの訪米でシンゾーもまた、国民には本音隠してオバマに手土産渡してドロンする事に注意せねばなりまへんで(笑)。いくら注意払っていても、どにもなりまへんけどな・・・。
メンテ
Re: 続・当代世間騙し装置 亡国者 昔軍部で 今自民党。 ( No.183 )
日時: 2015/04/23 10:08
名前: 贅六 ID:.98h8pLk

何処まで続くヌカルミぞ、この二十年晴れ間無く、不況の嵐吹き募る。

てな替え歌が思わず口を衝いて出て来るこの頃でおますが、安倍自民の暴走は、さながら昭和初期の軍部とおんなじですなァ。

更に、あの時代を容認し、むしろ嗾けた蒙昧な大衆の存在も、今の有権者とおんなじメンタリティや無いかと思いますわ。

自分の実力を知らん奴に限って、実の無い表面的な強がりを吹聴し、頭の薄い奴が其れに付和雷同しますねん。

洋の東西を問わず、政治家てなもんは所詮エゴで動きよる生き物やと言う事は解ってますのやが、

余所の国の政治家のエゴと、我が朝の政治家のエゴとは、スケールが違い過ぎでっせ。

余所の国の政治家のエゴは「ワイとこの国がNO.1に成って、俺の子々孫々まで楽に暮らせる様に成ったんねん!」ちゅう意気やのに、

日本の政治屋連中ときたら、国の事は売り渡しても、我が身だけ得したろ! てな小っこい事しか考えてまへんわ。

そんだけ根性も度胸も無い ! ちゅう事でっけど、安倍がそのエエ見本ですなァ。

安倍の言動はいっつも「右顧左眄」「小判鮫」としか言い様のない情けない状況。日向民謡で言う「芋がら木刀」其のモノでんなァ。





メンテ
強盗的手法のTPPにまでひれ伏すシンゾーの、権力維持願望 ( No.184 )
日時: 2015/04/24 12:54
名前: 満天下有人 ID:SpeoNxU6

内容と今後の展開はともかく、シンゾーは連休訪米前に習金平とも会えたし、後は如何に詭弁演説を行うか、その草稿いじりに余念がない事だろう(笑)。

贅六はんが、昔軍部、今自民党による亡国政策と言われていたように、米議会で反発喰らわぬように靖国詣では、ジミンウヨオバハンたち、閣僚では山谷えり子国家公安委員長、高市早苗総務相が、シンゾー組長に傷がつかぬよう代わりに参拝して、玉ぐし料を奉納。

従軍慰安婦問題では、そもそもその歴史的史実を糾弾した米議会のこと、アメリカ奴隷制度による人身売買にも似たりとして、ヒューマン・トラフイッキングなる英用語(人間を管理下において奴隷として利益を得させる行為)でシンゾー一派による慰安婦問題は存在しなかったとの認識に怒りまくっていた。その議会で演説するのだから、シンゾー御用学者どもがまたこれについても、慰安婦は民間業者がやったことで、政府、軍は関与していなかったと言う点を強調して、このトラフイッキングなる用語を使うようにと、くだらぬ講義をする。

シンゾーは歓迎せざる客であることは、前回訪米の時に証明されていた。大統領との夕食会も無く、代理人による形の歓迎も何も無かった。外国首脳の訪米でこんな扱いをしたのは、ホワイトハウス史上初めてのことだった。

それが何故、ごり押ししてまで訪米し、演説せねばならぬのか、その演説が米国中東介入反対、TPP反対とかの演説ならともかく、日本国民の民主主義は恫喝し、米独立精神、独立民主主義を礼賛しに行くのだから話にならない。その価値観にひれ伏し、態々TPP妥協までしに行くのだから、上目使いの卑しい小人丸出し興行以外の何でも無い。

ユダ菌どももどうしてTPPでのコメ、自動車部品関税について、こだわるのか・・・TPP参加10カ国で、お互い貿易を伸ばし豊かになろうと言った所で、外需に頼らないとやっていけない国は、シンガポール、マレーシア、くらいのものである。そんな経済構造の中で外需を交換し合って全体が伸びる筈がない。外需依存度が最も低いのが、その宗主国アメリカで11%、次に低いのが我が国で17%。国内循環型で十分やっていける。

むしろアメリカは、ドル基軸通貨国であるから、逆に輸入を受け入れてやって世界経済の牽引車を自認して来たのが、これまでの世界経済の構造であった。今や中国がそれに取って代わろうとしている。アメリカでさえ中国頼りになっているのが現状だが、その中でTPP枠内でコメ、自動車部品で日本にばかり何故ゴリ押しして来るのか・・・

要するにサブローン破綻、リーマンショックから米経済が完全に立ち直れていないからだろう。
金融破綻でGMなど製造業までが大きな痛手を蒙り、内需が冷え込んだものだから外需=輸出強化に転換した。リーマンショック翌年の09年輸出額は3千億ドル減の約1兆ドルにまで落ち込んでいる。そしてユダ菌救済の超金融緩和でも、FRB新議長のイエレン女史は、そろそろ発行過剰国債の買い戻しに入ると(テーパリング)暗示するばかりで、一向にやる気配が無い。これも米経済が回復していないことの一つの証明だろう。

2012年度予算教書でオバマは、年間輸出を2014年までに倍増させると公約していた。2011年度の輸出額は1.4兆ドル、これを倍増させたとするなら2.8兆ドルになっていなければならない。それが昨年でもまだ1.5兆ドルくらいしか輸出額は回復していない、だから対日コメ、ミニマムアクセス量を21.5万トン増やした所で相場から見て精々1億ドル程度の輸出増にしかならないのに、オバマも議会公約上顔が立たないのであろう、僅かでも輸出を増やしたと議会で弁解せねばならない。そこえ飛んで火に入る夏の虫、でもないが、ジャパン・シンゾーがゴリ押しでアメリカへ来たいと言うからには、それ!むしり取れ、との算段であろう(笑)。

まあ、こんなシンゾー一派のような狡猾上目使い小人どもが、あっちでもこっちでも乱舞するようでは、結果は見えている。夏が来ると魔の月・ルナが人を幻惑させて狂乱の宴にうつつを抜かすシエイクスピアの佳作「真夏の夜の夢」が思いだされる。
メンテ
Re: 続・当代世間騙し装置 Back To The Edo Period ( No.185 )
日時: 2015/04/24 22:29
名前: 贅六 ID:aqx7dF9k

ほんに、寝る間も惜しんで今の政治の下らなさ、の理由を考えてますのやが、どう考えても納得のいく答が見つかりまへん。

何でそないにアメリカにペコペコせなあかんのか? 何で何時までもアメリカにしがみ付いてなあかんのか?

まぁねぇ、沖縄の基地にしてもアメリカは出て行きたいのに、其れを自民党政権がアメリカを引き留めて、「出て行かんといて!」ちゅうてるのは、その予算投入が自民党の奴等へのキックバックやリベートに成ってる所為や! ちゅう事ですけど、TPPなんかは究極の売国協定その物だすわなァ。

いえね、ワテは予てから日本の自立性について考えてましたんやが、考えて見たら江戸時代の日本は、地方の町なんかは結構“自己完結型”の社会システムを持ってたやないか! て思いますねん。衣、食、住、の夫々に関して最低限の他地域からの調達で済んでたし、卑俗な話やけど、地方の小さい町でも“色町”までちゃんと備わってた!
ワテが小っさい頃に済んでた田舎町にも“紅楼”が存在して、何かの折には三弦の音と共にさんざめきが聞こえて来たもんだす。兎に角、人間生活のエエもワルイもその地域でちゃんと完結してました。

其れが戦後に成って、天から降って湧いたアメリカ型の“民主主義”と“資本主義”によって、色々な稼業が集約され統合されて、弱者無視の利便性が推進されて、ある種のアンバランスな社会が組み上げられてしもた、て ワテは思います。

と言うても此れを今更元に戻す事は出来まへんが、日本人の英知で何とか修正せなあきまへんし、日本なら出来ると思いますねんけどねェ。
メンテ
Re: Back to the Edo Period ( No.186 )
日時: 2015/04/24 14:43
名前: 満天下有人 ID:SpeoNxU6

江戸時代に戻って見よう、で思い出したのが、六年前この掲示板に御邪魔した最初に、江戸時代の浪速の作家・井原西鶴の世間胸算用をもじって、当代世間裏算用なるスレッドを立てた事でした。

目的は、世界経済はインチキで成り立っているのに、その本質に迫る経済学理論及び学者が皆無となり、それを良い事に世間庶民を騙す構造が出来上がってしまっている、その構造を可能な限り追及してみたかった。

西鶴は江戸時代に既に、人は皆、渡世に油断して、そのツケが大晦日に一気に集まってしまう、めいめいの日頃の覚悟が悪いから、一年を仕舞はねばならない大晦日、その日こそ一日千金に替えがたい日なのに、人々は帳尻合わせに走り回らねばならなくなる。

江戸時代西鶴の金言をもじって、スレ冒頭の趣意文に、次のように書きました。

『・・・世間胸算用は、江戸時代の浮世草子作家の井原西鶴の名作か・・・

江戸時代では大名から庶民に至るまで、世間の勘定にツケ払いは当たり前のこと、掛売り期間が長い商いは年末大晦日に決裁・・・庶民はツケ買いの胸算用が狂って決裁から逃れるために、大晦日が近づくと必死に智恵を絞る、知能指数はかなり高かったようである(笑)。

江戸時代の両替商は今で言うところの銀行のようなもの、一定の保証金を担保に入れておくと小切手帳を発行してもらえた・・・掛け売り人もツケ買い人も、残高以上の小切手を発行し合って、それが残高不足の複数人が絡んでしまうと、売り人も買い人も訳がわからなくなって、大晦日を越えてしまう(笑)。

・・・昨今、世界を大不況に落し込んだレバレッジ・金融錬金術、主要諸国中央銀行もフアンド発行当事者も、一体どれほど未決裁残高があるのか、誰にも把握できない。その点に限って言えば、誠に西鶴が面白おかしく書いた江戸時代の風景と大して違いも無い。

把握している未決裁残高とて、さて公的資金を引っ張り込むにはどうすべえか、ビクビクものの胸算用に忙しいことであろうが、これは表に出せない算用であるから、裏算用というものであろう・・・政治資金などと言うシロモノも裏算用の一つであろうか。

・・・西鶴の時代のそれぞれの家計の裏事情から生じる駆け引きは、まだ牧歌的な匂いがあって、ほほえましくもなるが、当代ではさようなわけにも行かない。通貨を媒介しての庶民の暮らしなどと言うものから大きく乖離してしまって、正にお金様々だけが大手を振って街を、いや世界を闊歩し、庶民の暮らしなどとは全く無関係に動き、いや逆に生活を、実質経済を振り回してしまう。

今日のその光景は、江戸庶民が実質生活維持のためにツケ買いし、売り方がツケ売りした風景と似ても似つかぬものである・・・

・・・出発点は確かに、借金を証券化してあなたがたの借金はこれで儲けて返済可能になりますよと・・・だが証券化された借金を、別の機関が借金で買い、その借金をまた証券化し、更に別の機関がそれをまた借金で買い・・・延々と借金の額が天文学的数字に膨れ上がってしまった。

今日の地球とは、貨幣錯覚がどれほど無用な苦しみを自ら製造しているのかが分からないままに、ババ抜きゲームを行なっている惑星のようになってしまった』

このように書いたのですが、シンゾーの指南役、東大浜田名誉教授とその子分黒田日銀総裁。黒田総裁は浜田指南役が言うがままに物価を上げれば景気は回復すると言い、その親方浜田は、黒田が超金融緩和をやっても物価がさっぱり上がらないのを見て昨日、物価目標にこだわる必要は無いと言い出す有り様(爆笑です)。
では何の為に将来の国民生活をやばくしてしまう、超金融緩和をやって過剰国債リスクを態々抱え込むような政策をやったのか、その説明は全く無い。

シンゾーの周りにはどうしてこのような、公約通りに事が運ばないと詭弁を弄して誤魔化しを始める者ばかり居るのか不思議です。そうか、シンゾー自身が左様な人物だから、類が類を読んでも不思議でもないか・・・

西鶴はまた大晦日風景について次のように記述していました。文中シンゾーとあるのは、西鶴原文では「女が」としている箇所を、シンゾーに置き換えてもピタリとはまるからです(笑)。

『・・・銭銀のうては越されぬ冬と春との峠が大晦日、借金の山が高うては登りにくい。それも足手まといの子(国民)というものに、それぞれに相応の費用を食うからだ。差し当っては、目には見えぬが、例えば正月の破魔弓、手鞠、朔の綏(つくり)雀など、いずれは掃溜の中へ捨てられるのだが、年中に積れば、莫迦にはならぬ。なお、中の亥猪を祝う餅、氏神の御払団子、弟子の朔日、厄払いの包銭のほか夢違いの御礼まで買わねばならず、宝舟にも車にも積み余るほどの物入りである。 

ことに近年は、シンゾーも贅沢になっている上になお、当世流行の正月小袖に浮身をやつし、羽二重半疋四十五匁の地絹も大変だが、その染賃と来てはそれ以上で金一両ずつも出すのだ。つまりは、さのみ人目につかぬことに、あたら金銀を捨てるのである。・・・・腰巻も本紅の二枚がさね、白ぬめの足袋をはくなど、昔は大名の奥方も遊ばさぬこと、思えば町人のシンゾーの分際として、冥加恐しいことである。それも金銀があり余ってのことなればともかく、夜が明ければもう利子を食う、油断のならぬ銀を借りている身代で、こんなシンゾーの派手好みは、よくよく分別すればわれながら恥かしい筈。それとも、たとえ明日分散に会っても、シンゾーの諸道具は差押えを免れるから、新規まきなおしの世帯の種にするつもりだろうか。』 


全く、何の為に大枚はたいてアメリカまで大名旅行をせねばならぬのか、それで世間が新規まき直しの世にでもなれば、まだしも、テメエだけの新規まき直しだけなら、帰って来るな!お前のような輩はこの国には要らぬ。

でも江戸時代に既に西鶴が注意していた、渡世に油断ばかりする国民が増えるだけでは、一蓮托生ですね。

メンテ
日本の未来は、日米同盟強化無しでは開けない。 ( No.187 )
日時: 2015/04/27 09:06
名前: 満天下有人 ID:Qigtek9.

シンゾーが、この連休訪米に飛び立った。日本史上初の米上下下院での演説を認められ、米国独立精神と、それに基づく米国型民主主義こそが、普遍の価値観であり、わが国はそれに沿って行動するとの演説を行う為である。

正に日米同盟強化こそが、新時代において最も世界の平和に貢献するとの価値観を表明する為にである。沖縄基地反対運動、TPP参加条件に抗議することは、その崇高な21世紀日米同盟強化の精神に反する事であるから、日本国首相として、そのような事は断固として排除する演説を行い、米国と共に歩む基本姿勢を示す。

その為に慌ただしく開催されたTPP日米交渉会議でも、いかにも交渉難航にみせかけて実の所は、予め合意予定されていた線で落ち着いたようだ。秘密交渉がTPP条件であるから、中身は分からない。だが、甘利担当大臣が、コメ決着には触れず、自動車部品関税問題では、米国がから大幅な譲歩を取ったと言ってる以上、予め決められていた当初の線に落ちたのであろう。

自動車部品関税問題は、我が国企業にとっては大きな問題でもあった。米国現地日本自動車企業は、重要な部品は日本で生産し、日本からの輸入で賄っていた。車の心臓部である機密技術が漏れないようにするためであろう。日本本土輸出側からすれば、その部品に課せられる米国関税は、TPP精神の軸である関税全面撤廃の精神に反する訳だから、それを撤廃させたとの手柄話になる。

だが、その為に譲歩するコメは、どうなったのか・・・否、コメなどはまだ小さな問題かも知れない。米側は自動車分野で歩み寄りを見せて、そしてTPP上、最も大きくて最も基本的な条項であるISD条項を飲まざるを得ないように、日本を追い込むことになろう。

このISD条項、投資家と投資された国との紛争(Investor State Dispute)、被投資国が何らかの投資規制を敷いて投資家の利益を損ねた場合、企業が相手国国家を訴訟する。そのTPP違反事項は米国裁量によって動く非公開裁判を行う国際投資紛争センターが仕切る事になる。現にNAFTAにおけるカナダ、米韓FTAでも韓国は数多く訴えられている。例えば日本企業が何らかの不利な状況になって大損失を出した場合、国がそれを救済に動くと、相手多国籍企業は日本国家に対し、得べかりし利益が無くなったとして、その損害賠償を日本政府に求める事が出来る。

こんなバカげた強盗的自由貿易など、米国良心を代表するステイグリッツ経済学博士はこれを、特定集団の為に「管理」された貿易協定であると批判している。

そのようなものでもシンゾーは、礼賛する米国民主主義の具体的組織である米上下議会で、その礼賛する米民主主義に沿って、自由貿易を実行する演説を行う。米国が事実上の宗主国となるTPPにおいては、米国企業の日本進出も制限してはいけない事になる。でもその点についても、日本側は既に経済特区を設け、無税地域とする租界創りを用意していると演説するであろう。コメについても、譲歩内容は日本では公開しない、何故か、すごい反対が起れば米議会での演説もパアになる。むしろ、内容については日本はここまで譲歩したと米議会で演説すれば、いかに米国民主主義を礼賛しているかの補強になる。

敗戦時にサンフランシスコ講和条約を締結してから70年経過した。70年も経ち、世界はそれとは別に米基軸体制から離れようとしている。いや、離れさせない力が米国に無くなって来たからでもある。このような時こそ、敗戦国としてお世話になった恩返し、恩を忘れてしまいつつあるこの日本国にその恩を思い出させるのも、シンゾーの議会演説の趣意なのであろう。

日本を取り戻すとの公約は、昔の強い大日本帝国にカムバックすることであり、その中心はアメリカの戦争に参加OKにすることである。だがそれは米国に対峙する為のものであった戦前の大日本帝国ではない。あくまでも米国の為の大日本帝国になる為の昔へのカムバックである。米国の為に戦い、米国に有利な貿易協定TPP参加も、国民を中心にこれから苦心惨憺して行くのも、全て米国を支える為に行うのである。そのような趣旨を米議会で演説するのであろう。
メンテ
Re: 続・当代世間騙し装置 ( No.188 )
日時: 2015/04/27 18:00
名前: イントゥイッション ID:AmUaYMEs

>全て米国を支える為に行うのである。そのような趣旨を米議会で演説するのであろう。

ユダ菌が大株主である企業は、フォードやGMであると思いますが、日本に車を輸出しているのだが、ハンドルが右ハンドルだから車が売れない!!! よって、訴える!!! となるでしょう。。。

ユダ菌が一番利益を得たいのがぁ、医療であります!!!
日本人は、ちょっとしたことですぐに病院へ行きます。。。 皆保険があるからです。。。

ところが混合診療というのが出没してきました。。。 日本で認可していないアメリカの薬を保険外で売るんですが、保険でもカバーできるようにすると、たちまち健康保険料ががば〜っと上昇するんです。。。 そして、ユダ菌ご用達の医療費水準まで押し上げると、健康保険料が今の3倍にも4倍にも跳ね上がることでしょう!!!

毎日、フラフラと高血圧の薬を貰いに病院に行っているそこのおばあちゃん! ちょっと子供が風邪気味だとすぐに病院へ走る若いお母さん、もうすぐ医療費は、ダイヤモンドの値段になりますよ!!! それも100カラット以上の。。。

ぼけ〜っと毎日病院へ行っていていいんですか〜??? おばあちゃん!!! あなたが儲けのターゲットですよ〜!!!(爆!!!
メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

題名 スレッドをトップへソート
名前  「名前#任意の文字列」でトリップ生成
E-Mail 入力すると メールを送信する からメールを受け取れます(アドレス非表示)
URL
パスワード ご自分の投稿文の編集、削除の際必要です。面倒でしょうが入力をお勧めします。
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
コメント

   クッキー保存