ホームに戻る > スレッド一覧 > 記事閲覧
[2223] 日本の農業者に告ぐ !
日時: 2015/02/14 11:51
名前: 贅六 ID:MPiW534s

日本全国の農業者の皆はん、

何時に成ったら政治に弄ばれるのを止めはりますの?

先の戦争で負けてから、農地改革で自前の農地を持つように成ったんはエエのんですが、戦後の対米従属政治の狭間の中で、いっつも農業者は政治の道具の一つにされて来ましたなァ。

農協が出来て、農家を一つに纏める効果は有ったんですが、農業者を近代化する事は殆どおませんでしたなぁ。そんな事より農業者は何時も甘やかされて飼い犬の様な存在に置かれてきたのと違いますやろか?

対米農産物貿易の都合で、日本の農家に米を作る事を制限する「減反政策」なんかその典型的な例で、減反に対する補償金など、働かんとお金を得る非常に不条理な事を実施する事はホンマに農業者をスポイルする悪政と言えますやろ。

政権は、札束で農業者の面を張る事で、農民を自家薬篭中の物とし、自陣営の票田として来たんですわ。 其れは恰も政権にしがみ付いて居たい為に票を提供する創価学会が化けた「公明党」と動機を逆転さした、自民党の農業者籠絡術と言えまへんか。

自民党は今、創価票が手の内に有りますよって、従事者も減少した農民票を当てにする事は止めたんです。

時恰も「TPPの締結」が喫緊の政治課題と成ってますなぁ。このTPPは単に農業問題だけや無ォて、日本のあらゆる産業に跨る「売国協定」ですのやが、ホンマに残念ながら国民は其れを理解出来んと、先の衆議院議員選挙に於いて、自公政権を政権の座に付かせましたんです。

安倍氏が今、「農協改革」と唱え、「全中」を解体しようとしてる事は、此の「売国TPP」の障害に成る「全中」を取り除いて、農業者団体から司令塔を失わせる事でおます。

アメリカは、このTPPで農産物の貿易の完全自由化、農協バンクの膨大な資金の取り込み、を虎視眈々と狙ォとります。

安倍氏が声を大にして言うてる事は、農業者の為でも、日本国民の為でも、決して有らしまへん。みんなあいつの爺さん譲りの対米売国政治の一環の遣り口でおます。

農業者の皆はん、どないしはりますか? 
メンテ

Page: 1 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

Re: 日本の農業者に告ぐ !シンゾーの奸計 ( No.1 )
日時: 2015/02/14 13:08
名前: 満天下有人 ID:QNV3UuGE

戦前の地主制度破壊のために、GHQによって農地解放がなされ、そこえ農協が出来たものの、全国組織になるに連れて、金融、、保険など一大コングロマリット化し、政治的圧力団体になってしまった弊害は、確かにあるでしょうね。

でもシンゾー自民がこれを壊しにかかっているのは、いつもの例で、改革という名に隠して何か魂胆があるとしか思えない。

佐賀県知事選で、農協が敵に回った恨みもあるのでしょうが、45兆円にも上る農協金融を考えると、これもまた郵政民営化の時と同じように、ユダ菌ヘッジフアンドへの資金提供疑惑が重なって来ます。

そしてやはりTPPに絡む食糧農産物の更なる隷属化政策も匂って来る。

最近、色んな野菜が、例えば大好物のクレソンなど、長野県の新種だから安心して使っておいしいし、文句は無いのだが、野菜類の新種タネは、日本独自の開発物なのか、ひょっとしてモンサントが開発して一代限りの種子として使わされているのではにかと、疑心暗鬼になってしまいます。

小泉以降、特にシンゾーになってから、何もかも疑わねばならぬ、哀しいサガを埋め込まれてしもうたワ。
メンテ
Re: 日本の農業者に告ぐ ! ( No.2 )
日時: 2015/02/14 19:03
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:GMA5zHzU

日本の農業を、どのようにするのか、絵が描かれていない。

このまま行けば、株式会社制を取り入れて大規模営農化し、TPPにも参加して世界の流れに沿うばかりであろう。

これは、これで一つの選択肢。
で、あるならば、安倍のやる大きな方向性は認めねばならないでしょう。

農協中央会などは、どのみち補助金の受け皿、自民党政府と農家の仲介者でよりなかったのである。
時代の政権の都合で切り捨てられても仕方がない存在。

では、他に選択肢があるのかと言うと、これが無い。
その責任を農家に求めても始まらない。

他の産業と同じように、グローバル化の波にさらされ、需要者自身がそれを喜んで受け入れている現在、農家が机上の計画で何を考えても意味はなく、誰もがなすがままの状況である。

第一、専業農家で生活出来る農家など、随分と限られている。
最近は、農家の間で、組合を作り、数軒、十数軒が集まり、その代表が耕作にあたることで、機械化などに必要な経費の節減を行う事が流行っています。

形においては大規模(中規模)営農化が始まっています。
ですが、このようなものは農家の現状に対する自衛のための知恵であり、日本の農業を先行きを決めるものではなく、TPPに参加すれば雲散霧消するもの。

資本主義のシステムの需要、供給と言う方程式の中では、農家がいくらあがいても日本の農業を救うう手立てはない。
日本の農業の将来を決めるのは、農家ではなく、一般の国民である。

これが動かねば、どのような施策も農業を救済することは出来ない。
具体的にできるのは国家、政府だけである。

その政府は、資本主義の海の中で泳いでいるだけ、どれ以外の世界を見ようとはしない。
大空に羽ばたいて世界を見ようとはしない。
かつての生物がそうであった様に、陸へ上がる勇気もない。

安倍政権を資本主義の規制の方程式の中で、いくら批判をしてみても、成果はないと言うことは、自明の理であるのである。
その前提として国民全体が政府を動かさねばならないのであるが、その国民自身が、一方でグローバル化の恩恵に我を忘れている状況では、それもおぼつかない。
それなのに、農家を救えなどと勝手にほざく。
農家の人間に答えを促すなど、無理なこと。

他の産業、印刷業、写真屋などが次から次へと廃業に追い込まれている状況に、あんたら、何か策を考えよと言っているようなもの。
それができるのであれば、彼らとて生活がある、死に物狂いでやっているはず。

グローバル化の波と言うものは、個人、業界で乗り切れるような生易しいものではない。
グローバル化の影響から産業をまもりたいなら、我々の生活を守りたいなら、
我々自身、血を流す覚悟で対応策を考えねばならない。

それをすれば、必ず方法は見つかる。
でも、民主主義と言う勝手な妄想が、それを阻んでいる事を自覚できる人間がいくらいるであろうか。



メンテ
Re: 日本の農業者に告ぐ ! ( No.3 )
日時: 2015/02/14 22:59
名前: 贅六 ID:MPiW534s

ワテが言いたいのはですなぁ、政治と言う物はいっつも自分の都合のエエ事にしか、国民、庶民、を使わんと言う事ですねん。其れは取りも直さず、「お上」対「自分」の関係を「お上」上位にしか捉えてへん、ちゅう事ですねん。

本来、「農協」は農業者の相互扶助、相互啓蒙、が目的やったんと違いますかいな。その農協が何時しか「金融」や「物販」を手掛ける様に成って、本来の役割の農技や営農の仕事が等閑に成ってましたわなァ。 勿論、ごくまれに本来の仕事を悲してる農協例えば「福井県農協」みたいなとこもおますが、そのほかは単なる補助金受け皿、オコボレ頂戴、に成ってしもうてます。

茲に来て農業は史上最大の危機ともいえる瀬戸際やおませんか。「農家に答えを求めても無理」や無ォて、自分の問題に関する自分の考えを聞いてみたいと思たんですわ。

「農家に答えを求めても無理」なんちゅう意見は“農家を侮辱する”ことに成りまっせ。当事者の方の意見や考えを聞いて見ん事には埒が開かんのおませんかなぁ?
メンテ
Re: 日本の農業者に告ぐ ! ( No.4 )
日時: 2015/02/15 00:45
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:62MOjZx6

>当事者の方の意見や考えを聞いて見ん事には埒が開かんのおませんかなぁ?

当事者の意見は、おそらく、農業などやめて勤め人になりたいのではありませんか。

なにせ、食料などは安価なものが沢山出回っています。
米など苦労して作らなくても、スーパーに行けば年間の米も10万円以下で手に入ります。
何も広い田んぼを耕す必要はないのです。

普通の農家では、取れた米を農協へ出荷しても、手元に残る金は10万から50万円程度です。
野菜作りなども、それを出荷して収入の足しに考えられるのは一部の農家で、自家菜園化し、作りすぎた野菜を近所に配っている農家も結構有ります。
流通網に乗ってない農家もあり、乗らなくても流通の世界では事足りているのです。
実際は、米も野菜も作りすぎているのです。
資本主義経済体制で、このような状況で農業が活気付くことはないのです。
今更、農協に期待するものなど何もありません。

ただ、まだ続けているのは先祖代々の田畑を放置したり手放すことにためらっているからでしょう。
3Kなどと言って、身体を使って働く事を嫌う現代人では、自然を相手に根性のいる仕事などはやりたくないのです。

ですが、そうして日本から農業がなくなると、どうなるのでしょう。
食料安全保障と言う様に、いざとなったら食料を自給する体制は国民自身の大問題のはずです。

もう農業にかかわらず漁業の問題も国家が責任を持って対処しなければならないと思います。
国家がやると言うことは、国民の問題なのです。

今のままでは、お米もアメリカ、カルフォルニア米が日本の米価の1/3で入ってきます。
そうなれば、多くの国民はアメリカ米を買うようになるでしょう。
自然と日本の田んぼは荒地と化すことになります。

農家には選択肢などありません。
自民党が農協を潰そうが、潰さないが関係はないのです。

国民として、それで良いのでしょうか。
良いのでしょうね。



メンテ
Re: 日本の農業者に告ぐ ! ( No.5 )
日時: 2015/02/16 18:50
名前: 贅六 ID:Nya4vdRA

と言う事は、TPPを締結しようが、すまいが、農家には関係ない、ちゅう事でおますねんな。

天橋立はんの言うてはる事は、イマイチよう解りまへん。 一方でアメリカあたりから安いコメが這入って来るのんで、消費者は其れを買ォて日本で米を作っても売れんから、農家は農業なんか止めてしまいたい!て思てる(ホンマにそうやろか?)て書いてるかと思えば、 もう一方で。食料安保の観点から、今でも既にそう成ってるけど、輸入に頼る食の確保は危険や!ちゅうてはりますわな。

此処にこそ問題が有るのんとちゃいますか? 「農」は一国の「食」の問題ですわなァ。そやから国が一番本腰を入れて考えて、農業者が生産に励むように政策を作って行かなあきませんなァ。其れを自民党政権は一貫して日本の農業を潰す様な事ばっかり遣って来ましたんやおませんか。農家をスポイルして来たんですわ。

その理由は言わずと知れた、日本の産業構造を重工業中心のの工業立国にしてきたからやと思いますねやが、其れはエエとして、食の確保もきっちり図るべきやったんとちゃいますか?

今と成っては手遅れかも知れませんが、TPPの締結に邪魔な農家の司令塔を潰す、てな汚いやり方を、日本の農業者の方たちはどない思てはるのんか 「意見を聞いてみたい」と思たんです。

重ねて言うときますが、ワテは“TPP”と言う協定は、亡国の協定やとおもてます。一つ「農」だけに限らず、金融、医療、医薬、保険、その他のサービス全般に亘って、ガチャ、ガチャにされてしまう売国の協定でっせ。

こんなもんを、国の政権が先頭切って締結しようやなんて、狂うてるとしか思えませんで!
メンテ
Re: 日本の農業者に告ぐ !  贅六さんへ ( No.6 )
日時: 2015/02/16 19:26
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:VIAYMVKE

>此処にこそ問題が有るのんとちゃいますか? 「農」は一国の「食」の問題ですわなァ。そやから国が一番本腰を入れて考えて、農業者が生産に励むように政策を作って行かなあきませんなァ。

贅六 さん
ここまでは、問題提起として良いとしまして、その具体的な豊富を言う人がいません。

>天橋立はんの言うてはる事は、イマイチよう解りまへん

これが言いたいのです。
私は以前から「食料鎖国論」を言っています。
http://www.kyudan.com/cgi-bin/bbskd/read.cgi?mode=view&no=25

日本の雇用の確保の一貫としても、食料の輸入は(輸出は別)原則禁止にする(どうしても輸入しなければならないものもある)。
そうすれば、どのような事が起きるかですが、

まず、第一に農業の担い手を確保しなければなりません。
インフラの整備をして、効率的に確実に食料の自給システムを構築しなければなりません。
牧畜業などは、十分な牧場を確保できるかも問題となります。

何よりも、輸入を止めると食料品の値上がりが生じます。
かつ、農業、漁業の雇用を確保するためには、米価など値上げもしなくては、担い手が定着しません。
このような事を言い出せば、ほとんどの国民は納得しないでしょう。

食料鎖国政策を遂行するとして、もっとも厄介なのは技術的な問題ではなく、民意の問題なのです。
ですが、これによって食料の安全保障と、雇用の確保、現在の倍くらいの雇用を促進する(約200万人)事が目標です。

また農業、漁業の経営を安定させる為には、近代的な耕作地、放牧施設、養殖漁業のインフラ整備に巨額な公的資金を注ぎ込まねばならないでしょう。
そのための財源をどうするかも問題でしょう。
そのためには通貨の増刷と言う手段も必要でしょう。

このように「食料鎖国」と言うことは現実的には、常識では不可能なのです。
要するに常識を打ち破るくらいのスタンスで考えねば、グローバル化への対応はできないのです。

全ての分野でこのような事を考えるのは、私でも思いつけません。
食料生産と言う分野は、現在では工場生産ではなく、やはり自然を相手の営みであるゆえに、この分野に限って取り入れる事ができるのではないかと思っています。

ですので食料産業は、単なる経済のシステムから切り離し、自然の保護などと言う面からも人々が理解するようにしなければならないと思います。

大変難しい問題ですが、人々が、その気になれば、30年くらいで形はできるのではないでしょうか。
そうした中で、人間の本当の生き様を考えることも出来るのではないでしょうか。

また、このような考え方が、現代文明に求められているのではないでしょうか。
このまま行けば、TPPに参加しようが、しまいが、遅かれ、早かれ農業の行き着くとことに大佐はないように思えます。
全てではありませんが、脱グローバル化が可能な分野として、しなければならない分野として農業、漁業、林業などを上げています。

国家自身が、その構想を持たねば、全く出来ないことです。

メンテ
Re: 日本の農業者に告ぐ ! ( No.7 )
日時: 2015/02/17 13:01
名前: 贅六 ID:rUYcx68I

天橋立はん、

何遍も言いますように、ワテは農業者の方の意見や思いを聞いてみたいんだす。 このスレを、ワテとあんさんの対談にしてもしょうがない、て思いますねん。 今日ビ農家の人等もパソコンでネット遣ってる方も仰山居てはりまっしゃろしね。

ワテはねぇ、国民の意識改革も必要やが、為政者の意識改革が一番大切やと思てますねん。為政者が先見性と信念を持って事に当たらんよって、今の日本がおますねん。

そうでっしゃろ、此の度の日本人人質二人の殺害にしても、全部「場当たり」の行動ですよってあないな悲劇を招いたんだす。尤も、「イスラム国」てな名称を名乗ってる奴等には、ちょっとやそっとのネゴシエーションでは意思の通じる相手やおませんけどね。

其れは其れとして、今度の農協の「全中トップ」の改革にしても、要するに小手先だけの“TPP推進の為”の「邪魔者排除」に他なりまへん。それで居てて、「60年ぶりの改革」やなんてよう言えますわ。

安倍を頂点に戴く自民党ちゅう徒党は、国賊以外の何物でもおませんのや。用も無いのに嫁はん連れてチンタラ、チンタラ外国へ出掛けては、相手にして貰う為に、札束ばら撒いてばっかり。そんだけ札束刷るのんが好きやったら、外国の為に刷らんと日本の為に使う事考えんかい! て思いまっせ。

何が悲しいて、他所の国のドンパチに片棒担ぐ様な事せなあきまへんねん。ホンマ呆れてものが言えまへんわ。
メンテ
Re: 日本の農業者に告ぐ ! ( No.8 )
日時: 2015/02/23 20:49
名前: 贅六 ID:.98h8pLk

またまた農水大臣が、西川氏から林氏に代わりましたなァ。 何でも、政府から補助金貰ォてる企業から次々に献金を受けてたらしおますねんやが、無神経も甚だしいエエ加減振りやおまへんか! 何時まで経っても「バレルまで此のまま行てまえ! バレたら“知らなんだ!”言うたら終いや」ちゅう神経ですねんナァ。 まぁ、日本の政治屋さんちゅうたらみんなこんなもんですわ。

所で、チョッと気が早いかも知れまへんけど、ワテがこのスレを立ててから十日ほど経ちまんねやが、農業者の方からなんにもコメントがおまへんけど、やっぱり“何言うても役に立たんとこへ、コメント書く気にならんわ!”ちゅう事でっしゃかなぁ? ま、其れも解らん事は無いけど、“もの言わぬは、腹膨るる業なり!”やおまへんか? 今日ビ何も言わなんだら、何も変わりまへんで!

このスレでの問い掛けは此れを以って終わりにしまっさ。ほな、さいなら御免!
メンテ
Re: 日本の農業者に告ぐ ! ( No.9 )
日時: 2017/11/12 13:31
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:b/haTR8Y

UP
メンテ

Page: 1 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

題名 スレッドをトップへソート
名前  「名前#任意の文字列」でトリップ生成
E-Mail 入力すると メールを送信する からメールを受け取れます(アドレス非表示)
URL
パスワード ご自分の投稿文の編集、削除の際必要です。面倒でしょうが入力をお勧めします。
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
コメント

   クッキー保存