ホームに戻る > スレッド一覧 > 記事閲覧
[2255] 横浜の元校長、異常な性欲。でも、日本の教育界に問題を感じていた、とのこと。笑えませんよ、これは。
日時: 2015/04/12 12:25
名前: 青トマト ID:I0qeA5K. メールを送信する

http://www.aab-tv.co.jp/news/ann_shownews.php?id=000048079&cat=99

こんなアホな事で新たなスレッドを立てる青トマトはどうかしている、と思わないでくださいね。

立てるには理由があります。

このセンセーは言い訳で言ってる訳では無いのです。それもあるにはあるが、

日本は病んでいるのです。

外国へ行って、やりたい放題にやる、やらせる方も悪いんだとは言えますが、相手はこんなものなんですよ。

やらせておいて、あとで文句を言うんだ。だから、やっちゃいけないんだよ。

戦時中の従軍慰安婦問題だってこれに通ずるのだ。

この元校長さんは、教育界に疑問を抱いていたのは確かだろう。このようなストレス解消をやっていたから上に昇って行けたのだ。

これに近い現象が群馬の硫酸かけ事件だ。

この彼は自分の精液を入れた容器を女性のバッグに投入したりしたらしい。

教育界の出世親父は、そうしなくて買い春したわけだ。

そう、共に病んでいる。

でも、共に陰気に籠って心が病んでいるのです。

ノーテンキなアベが空しいアベノミクスの突撃ラッパをふきならしているのは、アホだから出来ることだ。

少しはマトモな頭を持つ群馬の犯人や元校長親父は、ストレス解消で犯罪に走る訳だ。

この自己欺瞞と自己陶酔が政界や官界や財界を覆っているのです。

それがアベノミクスであり、対米軍事協力であり、農協解体を含むTPPでしかないのだ。

日本の集団病理であり、集団自決なのだ。

何で、こんな簡単な事が判らないのかな?

歴史から何も学んでいないからだ。

テストの為の一夜漬けの学習で生きてきた日本人の姿がこのザマだ。

世界記録的!! 買春 王の元校長センセー、

いみじくも言ってくれました。

「日本の教育界に問題を感じていた」

それで、解消したそうです。

どうやって?

犯罪者として破滅してです。

日本全体もこのように自己破滅しますよ。

日米イスラエル枢軸も自己破滅しますよ。御心配なく。
メンテ

Page: 1 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

他の掲示板(植草先生応援の掲示板)に投稿したものを紹介の意味で掲載させていただきます。 ( No.1 )
日時: 2015/04/19 02:14
名前: 青トマト ID:EVF.VLvw メールを送信する

http://9123.teacup.com/uekusajiken/bbs/smartphone/index/detail/comm_id/12953/

同じ内容のものを別の表現で書いてもよいのですが、自分なりに纏まったと考えたので、そのまま紹介させていただきます。

横浜のエロ元校長先生は、真面目な一面はあったでしょう。

ところが、海外に出ると性欲無軌道に走った訳だ。

これは、日本人が自己規律、即ち自律的道徳が希薄な人が大多数であることによるわけです。

勿論、日本人全員ではありません。

この掲示板に投稿されている人達は、ほぼ全員がこのような人達ではないでしょう。

つまり、日本人を抜け出した人達なのです。

日本的生き方は、楽なのですよ 。不真面目でも、偽装でも、装っていて、デタラメでも、世間を騙していても旨くやれば、それで済んで行くのだから。

生真面目に世間に合わせて、併せきれなくて、自殺したり、世捨て蒸発したりする人もいますが。

大体において、高級官僚は殆どが前者の無責任人物です。

東電とか自民党とか公明党とか雑多翼賛政党の幹部もこの類いです。

彼らのデフォルメされた生き方がこの横浜のエロ元校長さんなのです。

本音は、スゴイ性欲なんだ。恥なんかないのだ。エロ暴走だ。

経済欲暴走だ。

日本の国益だって? それって、なんですか? 私知りません、本当は。

言葉だけ言って、知ってるふりして装っているだけです。

放射能?その危険性? 知りません。本当は。

だって、身の回りの世間を見て、口と表情を合わせる事だけで生きてきたんですから、難しい理屈なんか解りませんよ。

それで日本って来ているじゃないですか。

これから何が来るか、私にはそんなことは解りませんよ。

そんなことなんか考えて生きてきてないんだから。

町内と村内、今では職場内と御近所、これだけ見ながら生きて来て、これらに合わせて来てるんです。

夫々が、生真面目な人も、不真面目出鱈目な人も、表面的には同じ表情で。
メンテ
中国を台頭させるために日本をピエロ的邪魔役に追い込むオバマ政権。背景に英米の離反と日本官僚組織の自己保身。 ( No.2 )
日時: 2015/04/20 02:23
名前: 青トマト ID:KMnFAcAY メールを送信する

http://tanakanews.com/150416china.htm

先に紹介した田中氏論文の続編とも言うべき内容となっています。

が、さらに抽象的な鳥瞰した内容となっています。

もうひとつ国際戦略的に眺めてみれば、米国と日本は捨てられて、中国を中心に経済発展させて、それに寄生する国際戦略の思惑が透けて通して見えてきます。

米国とは欧州移民が中心となって、それなりの宗教的信念をバネにして発展を遂げてきた州的連合体であり、大変に強力なエネルギーを持っています。

これを自律的発展のままに放置しておくと、欧州に基盤を置く支配者はやがて脅かされる事になります。

それで、米国を欧州間の大戦に参加させて国力を弱らせて、ソ連との冷戦に追い込んで弱らせる策を採ってきたと考えられる。

斯くして、米国のニューフロンティアは、太平洋を渡るまでには至らず、終焉を迎える事になった。

今後は、広大過ぎるUSA体制は不要とされるので、各州の独立性が高まって、欧州各国のような独立性を持って行くのではないか。

英国も同様で、スコットランドだけでなく、ウエールズも変化が生じ、アイルランドはさらに独自的動きを高めて行くと考えられる。

そこで、日本であるが、朝鮮半島と共に潜在的脅威と考えられているのである。

それ故に、米国に日本を押さえつける役割を押し付けてきたと考えられるのだ。

それが、欧州に拠点を構える国際支配を狙う覇権勢力(幾つ有るかは知らない。互いの対立もあろう)の思惑であろうと考えられる。

現在のところ、中国の強力な味方はロシアであり、この事が気に入らない覇権勢力は、米国とウクライナのユダヤ勢力を使って、ロシアの隣のウクライナで動乱を造り出してロシアを揺さぶって嫌がらせをしているわけである。

アジアでは北朝鮮がウクライナ程には愚かではないために、動乱は起こされるには至っていない。

日本がロシアと共に中国と手を携えると、世界史は転換する。

十字軍以来の欧州覇権が息の根が止まる事になる。

何れは覇権的思惑は消滅する。

日本は明治維新由来の実は権力基盤が無である官僚機構が悪い意味での幕府権力としては存在して来ている。

権力基盤が無であるから、基盤を米国の支配に求めるわけである。

極めて単純で判りやすい構図にすぎないのであり、この事が判らないのであれば、理性の目が曇った公式や知識でサングラスをかけた有り様になっているからである。

自らの眼力で理論や知識の正しさを見抜いて行かねばならない。迷路に迷い混んで足踏みしないために狂わない磁石が必用だ。
メンテ

Page: 1 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

題名 スレッドをトップへソート
名前  「名前#任意の文字列」でトリップ生成
E-Mail 入力すると メールを送信する からメールを受け取れます(アドレス非表示)
URL
パスワード ご自分の投稿文の編集、削除の際必要です。面倒でしょうが入力をお勧めします。
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
コメント

   クッキー保存