ホームに戻る > スレッド一覧 > 記事閲覧
[2628] 日本会議を甘く見ていいのか?
日時: 2016/11/27 20:02
名前: 取越 九郎 ID:CpLdkwKA メールを送信する

橋立さんの「日本会議」についてのご意見は、「腫瘍は出来ているが良性だからそれほど気にかける事は無い」との事のようですが、昨日のTBSの「報道特集」では日本会議を取り上げ,かなり叱りした内容にまとめて放送していました。

 彼らの改憲のうねりは想像以上大きなものになり、「美しい日本の憲法を作る会」等の様に、安倍のよく言う!美しい!と言う言葉に若者も高齢者も酔った様に動かされ、集会の終わりには大きな会場いっぱいの者どもが!天皇陛下バンザーイ!」と叫び、「君が代」を斉唱して終わりました。

 要するに、戦時中の国家主義をすべて美化し、日本をその時代へ戻すことが狙いなのです。日本が中国大陸に侵略したり、第二次世界大戦をはじめたことなど総てアジアの開放と発展のための聖戦であったとするものです。
大きな会場を埋めた群衆は熱気に満ちていました。

 その他、信濃毎日新聞に出た記事には、日本会議と神社本庁が、日本中の神社庁に指示を出し、櫻井よしこのバックに桜と富士をバックにし、「美しい日本の憲法を…」と書いたポスターを各神社の正面に張らせているとの事です。

 この日本会議の活動はかなりの効果を上げ、護憲派の活動などすっかり影が薄くなってしまっているようです。

 「日本の政治を糾弾する」と言ったこのサイトがそれを見逃していていいのでしょうか?

メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

Re: 日本会議を甘く見ていいのか? ( No.1 )
日時: 2016/11/27 20:14
名前: 取越 九郎 ID:CpLdkwKA メールを送信する

 訂正・・・先の文中2行目の中ほど「かなり*叱り*は*しっかり*の誤りですので訂正します。

 尚、私の稚拙な意見ですが、皆さんのご意見をお待ちしています。
メンテ
Re: 日本会議を甘く見ていいのか? ( No.2 )
日時: 2016/11/27 21:50
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:/jQOJrp6

取越 九郎 さん

初スレを立てていただいて、嬉しく思います。
スレを立てるほど熱意のある方が少ないのです。

ところで「日本会議」を、余程嫌っておられる様ですね。
私も見て見ぬ振りをしてますが、真面目に捉えれば腹が立つ相手です。
会員の名前を見れば反吐が出るくらいです。

せっかくのスレッドですので「日本会議」と共に統一教会や、名前を上げれば会員の方に差し障りもあると思うのであえて上げませんが、糾弾したい対象は沢山あります。

ちょうど、先ほど私も「社会保障の話→絶対に許すまじ、自民党を!」スレッドを立ち上げました。
年金カット法案の事を書こうと思っていたのですが、書くに連れて、自民党政治のデタラメさに腹が立ち、あのようなスレッドとしました。

そこでも言っていますように、田中角栄以来、自民党は国づくりのための何の施策もしていません。
これまで、自民党が政策として騒いでいたのは、自民党の無策と時代に応じた施策をしなかったから、すべて現行の制度が息詰まり、その後始末のための制度いじりです。

田中角栄以来、実際の政治、政策、法案立案は官僚共に任せてしまいました。
我が国は50年間、政治というものがなかったのです。

日本会議などの陰謀など、政府がしっかりしていれば、そんなに懸念することでもないのです。
まあ、でもね。

日本会議のやりそうなことと言えば、あなたも指摘されている、この様なことでしょう。

>日本会議と神社本庁が、日本中の神社庁に指示を出し、櫻井よしこのバックに桜と富士をバックにし、「美しい日本の憲法を…」と書いたポスターを各神社の正面に張らせているとの事です。

実は、私は昨年まで地元の神社の総代を3年間勤めていました。
その間に近隣の神社総代会議というものがあり毎年2回は出席しなければならなくなりました。

最初に行った時の事を話します。
当地方、人口で言えば、たかだか4〜5万人ですが、神社の数は160社もあります(あまり小さなものはカウントしていません)。
専門の神職(神主)は10人くらいよりいなく、手分けして管理しているようです。
私の神社も西暦500年頃の創建といいますのでかなり古いものですが、常駐の神職はいません。

さて、その総代会議へ行ったところ、60人くらいの総代が集まっていました。
その総代会議へ出席している神社は、伊勢神宮の系列にあるものだそうです。
神社は、出雲大社系、稲荷神社系など複数あるそうです。

その会議はいきなり伊勢神宮の方向へ礼拝することから始まり、国家斉唱をいいます。
この段階で、私はそっぽを向いていました。
結局は、その後は1階出席しただけです。

私は、あくまでも地元の氏神神社として、地元の氏子の為に世話を焼いているつもりです。
なぜ伊勢神宮などの敬意を示さねばならないか、納得はできません。
こんなことなら神社総代も辞めてやろうかとも思うくらいです。
気を取り直して、地元の為に、村祭りや正月行事など世話を焼いていました。
村祭りに出てくる人々も、初詣をする人々も、伊勢神宮のことなど頭にありません。

ですが何かと言えば系列を押し付け、上納金を催促するのが伊勢神宮本庁です。
京都には神社庁があり、私の神社の組織内容など報告します。
神社庁と言いますが、国家機関にそんなものはないはずです。

総代でもやらない限り、この様なことは解りませんが、何やら胡散臭い勢力が蔓延っているようですよ。
「日本会議」がそれに目を付けるのも納得します。

メンテ
Re: 日本会議を甘く見ていいのか? ( No.3 )
日時: 2016/11/29 01:38
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:fY3IhYTg

神社本庁は、神宮(伊勢神宮)を本宗とし、日本各地の神社を包括する宗教法人。

神社本庁は神道系の宗教団体として日本で最大。約8万社ある日本の神社のうち主要なものなど7万9千社以上が加盟している。都道府県ごとに神社庁を持つ。内務省の外局であった神祇院の後継的存在であり、宗教法人法にもとづく包括宗教法人である。
神社本庁の傘下ではない単立の神社もありますが、これらの数字がどこに反映しているのか、筆者が見たところ確実ではないのですが、多くても2,000社程度なのかと推測します。
著名な神社に、出雲大社、八幡神宮、天満宮、厳島神社、八坂神社、諏訪神社などがあり、それぞれ宗教法人となっています。

なぜ、このように神社本庁傘下の神社が多くなったと言いますと。
明治政府が行った「近代社格制度」によります。
明治政府は、天皇家の氏神神社、伊勢神宮を別格として、全国の神社を官社・諸社・無格社に分けた。神社関係は内務大臣の所管となり、内務省には神社局が設置された。
官社について説明してみよう。官社は、祈年祭・新嘗祭をするときに、国から天皇の命による贈り物(布など)を受けることができる神社であり、官幣社と国幣社に分けられていた。そして、官幣社と国幣社は、それぞれに、大・中・小の格があった。

次に、諸社について説明してみよう。諸社は、府県社・郷社・村社に分類されていた。
まず、府県社とは、祈年祭・新嘗祭を行う時に、府や県から、天皇の命による贈り物(布など)を受けることができる神社のことである。
また、郷社とは、1つの村に存在する1つの神社のことである。明治時代以前から、村では集落単位の共同生活が営まれていたが、村という行政単位の要素の1つに、1つの村には1つの氏神祭祀が存在し、1つの氏神祭祀には1つの神社が存在していた。明治政府は、これらの1つの村にある1つの神社を郷社に指定した。従って、全国に存在する郷社の数は、明治時代当時の村の数と同じ18万社余りであった。郷社は、例祭の時には、地方公共団体から補助を受けることができた。

こうして国体と関連つけて、全国の神社を行政的扶助と結びつけ系列化、支配をしていたのです。
当然、伊勢神宮は別格扱いとなり、先の大戦後GHQにより旧組織は解体されましたが、その多くが神社庁の名の下に再編されました。

以来、神社本庁は知らぬ間に全国津々浦々の神社を影で統括するようになりました。
また、神社関係団体のうち特に神社本庁がその活動を勧奨、育成、助成するものに指定団体を持ち、明治時代の様な国民の思想のコントロールを企んでいます。
その関連団体の主なものを挙げましょう。
全国敬神婦人連合会 - 神社に奉仕する婦人会の全国組織。
神道青年全国協議会 - 若手神職からなる全国組織。
全国神社保育団体連合会 - 神社を運営母体とする幼稚園・保育園・認定こども園・保育所等の相互互助と研鑚を目的とする。
全国教育関係神職協議会 - 教職員を兼業する神職の相互互助と研鑚を目的とする。
全国神社スカウト協議会 - ボーイスカウト・ガールスカウトを直接運営又は運営に協力する神社の相互互助を目的とする。
全国氏子青年協議会 - 神社を中心にした青年の団体で神社への奉仕を通じて地域社会の発展に寄与することを目的とする。

「日本会議」との関係ですが、
神社本庁の関係団体に神道政治連盟がある。また、神社本庁総長の田中恒清は日本会議の副会長である。
「日本会議」の一番の問題は、神社庁を通して我々をマイルドコントロールしようとしていることであると思います。

神社本庁などと言う行政まがいの名の組織を作り、全国の氏神信仰の氏子を統率を図っているが。
村の氏神を祀る、ほとんどの氏子は、そのような意識はなく純粋に地域の安寧を願い神社を大切にしているだけのもの。
日本古来の神道と言うものを、一般の国民から取り上げて、政治的思想信条の影響化におこうとするなど許せません。

鳥越九郎さんが言われる様に、少し考えてみると「日本会議」を甘く見ていてはいけない様ですね。


(最後に)
神社の系列として著名なものは伊勢神宮系と出雲大社系があります。
参考資料として出雲大社と伊勢神宮の違いについて紹介します。

実は明治時代に「祭神論」という一件があり、伊勢と出雲は別の道を進むことになりました。
まず、出雲大社の宮司は千家(せんげ)家という名門で皇室に継ぐ旧家中の旧家で日本最古の苗字を名乗っています。
明治時代の宮司は千家尊福(せんげたかとみ)でした。

この尊福の神学・教学をめぐって大きな問題が起こってきました。
明治8年、海外の列強の脅威と維新後の新体制による国内の混乱の時代相にあって、神道をもって国民を導くために全国の神道家によって神道事務局が設けられました。

そこで、ここの神殿にお祀りする神をめぐって論争、「祭神論」が起こりました。そして神道の神学・教学に深刻な問題を投げ掛けました。つまり、一方は造化三神(天御中主神・高皇産霊尊・神皇産霊尊)と天照大御神の四柱、これに対し尊福は世の人々を救いに導くには幽と顕、見える世界と見えざる世界、生と死、これらのひとつながらの安心立命の道を希求しなければならないとする自らの「幽顕一如」の神学・教学論を展開し、それ故にこそ幽冥の主宰神である大国主大神を共にお祀りする五柱を主張しました。

神道布教の根底、根幹に関わる大きな問題の提起であり、尊福の主張に多くの神道者、国学者が支持を表明して神道界を伊勢派と出雲派に二分して空前の論争が繰り広げられました。

この祭神論の神学・教学論争は容易に決着がつかず、結局、この論争は明治14年2月の勅裁(天皇の判断)をまたねばなりませんでした。

すなわち、宮中三殿の天神地祇・賢所・皇霊を遥拝することとされたのでした。

しかし、この勅裁は神学・教学によるものではなく、神学・教学論争としては未決着のままでありました。

陛下はやがて伊勢の神を祀ってはとのご意見を出され、尊福は、ここで徳立を決意し、出雲は伊勢と違う道を選択しました。

教義も伊勢は太陽の女神の伊勢神道でこの世を多く説きますが、出雲は幽冥大神つまり、あの世の神、死後の世界を大変に

重視します。祭典の作法や神職の服装、祝詞、楽器、など伊勢と出雲には大きな差異が今も残ります。



メンテ
Re: 日本会議を甘く見ていいのか? ( No.4 )
日時: 2016/11/29 14:25
名前: 取越 九郎 ID:EylJ3nGk メールを送信する

 それにしても橋立さんをはじめこのサイトのエキスパートの皆さんは、様々な事象や数知れぬ人物、それに数値的データが広く深く並外れた才能をお持ちの方ばかりで驚き恐れ入ります。

 でもね、それほどの賢者の目を巧みに掻い潜って活動し成果を上げているのが「日本会議」であり、これを甘く見ては皆さんが長年頑張ってこのサイトで訴えてきたことの意味がかすんでしまうのではないか?と私は心配しています。

 「日本会議」はそれ自体が際立って動き回るのではなく、その時その時の活動の対して、別動組織に化けて成果を上げていることを警戒しなければならないと思うのです。

 橋立さんの「日本会議などの陰謀など、政府がしっかりしていれば、そんなに懸念することでもないのです。」
とのご意見もありますが、

 肝心の*しっかりした政府*など今まで見た事もないし、今後も全く躯体は出来ません。

 此のサイトにアクセスする皆さん!右へ右へと急速に変貌しつつある日本の社会は、この「日本会議」なる策謀の成果であることを認識される事を願っています。

 尚、このサイトの賢人方の投稿文はあまりにも長すぎて一部のインテリにしか理解しきれないように感じています。
言いたい事は限りなくあるでしょうが、私のような凡人にも理解できる程度の物にして頂いたく思っています。

 皆さんは此の事についてどうお感じですか・
メンテ
Re: 日本会議を甘く見ていいのか? ( No.5 )
日時: 2016/11/29 14:32
名前: 取越 九郎 ID:EylJ3nGk メールを送信する

 訂正。 前文中「今後も全く・・・の後の「躯体」は「期待」の誤りです。

 なお橋立さんの、神社や宗教等については私も可成りこだわりがありますのでまた何れ投稿したいと思っています。
メンテ
Re: 日本会議を甘く見ていいのか? ( No.6 )
日時: 2016/11/29 18:25
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:IxLAys9s

取越 九郎さん、こんにちは。

あなたに言われて調べてみると「日本会議」と言うものは、思っていたより問題がありますね。
私の知識は、ほとんどがネットで調べたもので、せっかくだから数字があれば数字で分かるようにする様に心がけています。

この様な話題が少ないように言われましが、TPP、憲法、年金問題など自民党政治は問題だらけで、一つの問題にこだわっている暇がないのです。
自民党の作戦でしょうか。

>「日本会議などの陰謀など、政府がしっかりしていれば、そんなに懸念することでもないのです。」
とのご意見もありますが、

このことですが、最近、どこかでも書いた様に「貧困こそが第一の政治勢力」と言っている人がいます。
1億総中流の名残がまだ残っている現在、知識だけで政治を批判している人が多いですが、もはや、その程度では政治は変えられないと思います。

いつの日か、貧困層が立ち上がらねばなりません。
そう言う状況になれば、日本会議の陰謀など吹っ飛んでしまうと言う事です。
話は変わりますが、

>神社や宗教等については私も可成りこだわりがあります・・・

私ももの分野の話は好きです。
政治の事を言っていても虚しいばかりですが、この方が、まだ夢がありますね。

仏教圏とキリスト教圏の人間性の違いなど、そう言う事を、もっと日本人は意識する必要があります。
お付き合いしたいと思いますので、是非意見を言って下さい。

メンテ
Re: 日本会議を甘く見ていいのか? ( No.7 )
日時: 2016/12/02 11:33
名前: 贅六@関西弁 ID:THNkohb.

いや、いや、碌でも無い奴がずらずらと名前を並べてますが、此奴ら恥かしい事無いんやろかねェ。 中でも童謡歌手の 安西 愛子 のババアまで名前を連ねてるとは、アホその物でんがな。

斯う言う連中が集まって何を相談するんや? どうせ碌でも無い「改憲の話」や「安保・基地・地位協定」の存続をアメリカの親分に懇願する相談をする積りですやろね。 その延長線上に在るのが、今話題の略称「IR法案」詳しくは『統合型リゾート整備推進法案』ちゅう奴で、 要するに国が「賭博場の胴元に成る」ちゅう事を決める企みでおます。

この法案、ご存じ“橋下の維新”が先に提出した法案でおますが、如何にも〇暴弁護士の遣りそうな事ですわなァ。 モナコやマカオみたいな技術も産業もない小っさい国又は町やったら、生きる為にしゃぁないとも言えますけど、ノーベル賞学者を毎年のように排出するような我が国が、何で博打場のテラ銭を稼がなアカンねん?

安倍を始めとする自民党の奴等、此奴ら何処に日本人の矜持がおますねん、何処に日本人の誇りがおますねん。ホンマに卑しゅうてサモシイ根性に、同じ日本人として腹が煮えくり返ってますわ。
メンテ
Re: 日本会議を甘く見ていいのか? ( No.8 )
日時: 2016/12/02 17:02
名前: 取越 九郎 ID:Zb/Hrgw2 メールを送信する

 橋立のグッチーさん、関西弁の贅六さん、私の初スレッドにレスして下さり有難うございます。

 長い間このサイトをスタンドから観戦してきた私がヒョコリグランドに飛び出し、
勢い余ってスレッドまで立ち上げてしまいましたが、チームに入れてもらえず皆にソッポを向かれてしまうには寂しいものです。

 グッチーさんも私の懸念している「日本会議」がかなり“毒”を持った存在であることを認めて頂けて安心しました。
奴らは意外と底力を持ち、<壊憲>の国民投票で改憲賛成派の過半数を確保するべく暗躍していることは無視できません。

 グッチーさんなどと軽々しく言っては失礼ですがグッチーさん、宗教について興味をお持ちのようですね。

 私は、「世界の宗教を糾弾する」意味でいろいろ本を読み漁って来ました。

 以前に家族で鳥羽へ行き、妻や娘が序でにお伊勢参りをと言うのでついていきましたが、
鳥居はくぐらず外側を通り、本殿には昇らず大きな古木の下で妻子がお参りを済ませるまで待っていたものです。

 *カミ屑なんかホットケー!*と言ったのが私の宗教観です。

 此の「日本会議…」のスレッドで宗教観を語るのもそれなりに意味はありますが、
政治を切り離してしまっては趣旨に反するので、「宗教が政治を如何に歪めるか」と言ったような別なスレッドを立ち上げた方が良いと思います。

 宗教と政治では、イスラム教や、キリスト教原理主義など、日本でも創価学会や立正佼成会などが誠治にかかわっていますね。
でも、ニュースレッドを立ち上げるのはあまりにも多いこのサイトのスレッドが気にかかり躊躇してしまいます。
メンテ
Re: 日本会議を甘く見ていいのか? ( No.9 )
日時: 2016/12/02 17:40
名前: 取越 九郎 ID:Zb/Hrgw2 メールを送信する

 贅六さんが腐りたくなる気持ちは私も同じです。

 歌のおば案だった安西愛子も<歌のお婆さん>ではやっていけなくなって、つまらん道に入り込んだものですね。

 天皇退位では、有識者会議とやらのメンバーに、櫻井よしこ、百道章、八木秀次、渡部昇一、等極右の輩が選ばれ、
生物学的には我々と同じ手順を踏んで人間に生まれてきたのに、個人的人権を完全に剥奪され、
言論や職業選択の自由どころか手の降り方さえ決められたとおりにしかできない天皇の気持ちもわかってやれない馬鹿どもが何で有識
 
 そんな馬鹿どもと同類と言うより主犯格なのは、安倍内閣支持率55パーセントを支える多数の愚民たちですね。

 安倍バカはいい気になって武器や原発を輸出したり、カジノの法案など持ち出すのは、どんな手を使ってでも銭儲けをし、いかにも日本の経済が良くなったかを見せつけたいだけなのに!

 くたばれ!安倍内閣、自民党、公明党、維新の会!「日本の心を大切にする会」何て笑わせるよね。
メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

題名 スレッドをトップへソート
名前  「名前#任意の文字列」でトリップ生成
E-Mail 入力すると メールを送信する からメールを受け取れます(アドレス非表示)
URL
パスワード ご自分の投稿文の編集、削除の際必要です。面倒でしょうが入力をお勧めします。
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
コメント

   クッキー保存