ホームに戻る > スレッド一覧 > 記事閲覧
[2708] 糾弾掲示板をご覧の皆様へ
日時: 2017/06/10 09:02
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:yU1bdntw

ご覧のとおり投稿していただく方が非常に少なくさびしく思っております。

皆様にもご意見、思いがあるはずです。

こんなところで、不特定の方々に、自分をさらけ出すことに躊躇されているのではと思います。

どのようなご意見でもよいのでキーボードをたたいてください。

上記の名前の欄と

投稿キーの4桁の数字を撃ち込まれて。コメント欄に書き込まれれば良いのです。

最後に、左下の「返信する」をクリックしていただけば良いのです。

パスワードは、必ずしも必要ではありませが、あとで自分の記事を修正したいときは、投稿されるときに半角文字で8桁くらいを撃ち込まれれば良いのです。

そうしておけば、自分が投稿した記事の今度は右下の小さなマーク(よく見るとスパナの形をしています)をダブルクリックされると
編修するための画面へ飛ぶための案内が出てきますので、先のパスワードを打ち込み送信するをクリックします。

そうしますと、記事の修正場面が出てきます。

あとは投稿と同じにして、最後に左下の「記事を修正する」をクリックします。

題名、名前も修正することができます。


政治は理屈で訴える大事でもありますが、多くの人の、それぞれの思いを多くの人に伝えることも掲示板の大きな目的です。

私の文章が理屈っぽく長文になっていることが多いですが、それは糾弾掲示板の方針でもなく推奨もしていません。

ふざけたものでないなら、どんなことでも構いません。

是非、貴方の思いを打ち込んでください。

最後に、新たなスレッドを立てられたい方は、掲示板トップページの最上部の中央にあり「新規スレッド」をクリックして初めてください。

メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

Re: 糾弾掲示板をご覧の皆様へ ( No.30 )
日時: 2017/09/03 19:21
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:AZWyPsKY

糾弾掲示版に書きこんでくださる方は非常に少なくなりました、今に始まった事でもありませんが。

政治の状況がこのようなものなので、全体に低調になっている事は否めません。

13年ほど前に、このサイトを立ち上げられた、ヨーロッパに永住されている管理人(日本人)さんに、今でも掲示版を続けられる熱意があるかとおもい、最近になってメールで気持ちを伺いました。

最近は掲示版にも滅多に顔を出されてはいませんが、私は死ぬまで続けるつもりだ、ちなみにこのサイトのブロバイダー(アメリカ)には2026年までの使用料を支払い済みだという事でした。

気力は全く衰えてはおられない様子でした。

私自身について言いますと、10年も書き続けていれば大概の事は書いてしまっています。
ですが、こうしたサイトが無ければ、誰もがさらに政治、社会の事に無関心となるでしょう。

その時々の皆さんの切実な思いを集約して保存して置くことには、日常、思っている以上に大切な事かも知れません。
空しく思われるかも知れませんが、それにめげずに頑張って投稿して頂きたいと思います。


管理人さんは、日本からのメールなどを楽しみにしておられます。
聞きたいことがあれば、このサイトのトップページに管理人さんの宛先が載っています。
お便りをすれば喜ばれますよ。
管理人さんの人となりは、このサイトのトップページから「趣旨と提言」「気ままコラム」「何でもデータ」などを開かれますと、少しはお解りになれるでしょう。
日本人的発想からは、少し飛び越えておられる面もありますが、なかなか魅力のある方ですよ。
メンテ
▲「南の島 九州 達磨」の この欄に意見・提案です  ▽Re: 糾弾掲示板をご覧の皆様へ ( No.31 )
日時: 2017/09/08 15:57
名前: 「南の島 九州 達磨」 ID:72jXL4p. メールを送信する

▲「南の島 九州 達磨」の
 この欄に 意見・提案です    ▽Re: 糾弾掲示板をご覧の皆様へ を 拝読したので・・・


1 「天橋立の愚痴人間」様 は 正論 幅が広い(広い知識で感心します) 詳しい


2 欠点 「天橋立の愚痴人間」は 名前が  愚痴  は
   消したが 良いと 思います
     多忙人間は 中身を 読まずに 勘違いで 戯言と 推察して
       読む率が 下がるかも? 不明だが
  
  読むと 詳しく 正論で 良い意見です
    中川様は 文が長過ぎる らしいが 必要文と 思います


3 最大の「糾弾 日本の政治改革」の欠点 推察ですが
   何人 読んでいるのか 不明です
 
    他社の  HP のように  読者の 合計が 記録があれば 良いのでは?

  自分の推察では 投稿者の 名前が 殆ど 固定で
    「天橋立の愚痴人間」様の 読者の 投稿を  広めが 少ないと思う


4  ▲改善案
    簡単に 投稿が 即座に 確実に 掲載せれ 素晴らしい HP ですが

    もっと どこか?  「2ch」か? で 
    「糾弾 日本の政治改革」の 「存在の広報」が 必要です

   「天橋立の愚痴人間」様  改善を よろしく お願い します



5   ここ 「糾弾 日本の政治改革」が 素晴らしい HP の良い点

     この HP あちこち  拝読すれば  判るが  広い範囲で 記録がある
   
       但し 経営者 様が 最近は 全く 完全に 書き込みが 無いので

      「天橋立の愚痴人間」様が 「糾弾 日本の政治改革」の
     今までの 記録の 書き加え を されたら  素晴らしいが  ご多忙かも?


6    上記の  HP は  ホームページの 意味です  失礼しました


    「南の島 九州 達磨」
      「事実新見」報道部
      「検事・裁判官・警察官・マスコミ・弁護士・「公務員」ヤクザ犯罪  追求委員会」






メンテ
「南の島 九州 達磨」さんへ ( No.32 )
日時: 2017/09/09 09:18
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:oWR.QT0E

「南の島 九州 達磨」さんへ

ご意見をありがとうございます。

達磨さんについて、私は少し勘違いしていたかも知れません。
達磨さんと初めて出会ったころに(10年近く前ですが)アメリカ在住の日本人の方が時折、投稿していただいていました。

その方は手塚青山さんと言いまして、相手の名前の後に、どん(橋立どん)をつけて話していました。

達磨さんも南の島九州を名乗っておられたので、てっきり、その方と思ってましたが、古い記事を見てますと、手塚さんと達磨さんとは記事の内容が違っています。

私の誤解でしたら、御免なさい。

ところで、糾弾掲示板の人気が上がらないことですが、ずっと昔から気にしています。
どうすれば多くの人に見ていただけるものかと思い、時々は阿修羅など他のサイトへ主張して、この掲示板のアドレスなどを書き込ん見たものです。

記事に依っては、少しは効果が見られた事もありますが、長続きはしません。
また、全体に真面目な記事に興味を持っていただける読者は少なく、阿修羅などでたまにでる、そういう正論を吐くようなスレッドには多くの人が寄り付きません。

それよりも、その時々のニュース性のある名前のスレッドに人が集まります。
これが日本のネット社会の現状です。

また多くの論客が、そういう掲示板に見切りをつけてブログに閉じこもってしまっています。
糾弾掲示板も、どちらかと言えば正論に拘る方向性を持っています。

有為なブログと連携することで、お互いの読者を共有する方法がないものかとも、いろいろ考えてみました。
まだ試していないのは、管理人さんに御願いして糾弾サイトと他のサイトのリンクを大きく展開することだと思います。

糾弾掲示板は、掲示板だけではなく、HPのトップページから管理人さんの記事へアクセスする人が非常に多くいます。
この件について、さっそく管理人さんとも相談してみます。

>他社の  HP のように  読者の 合計が 記録があれば 良いのでは?

この件につきましては、サイトのHPのトップに一応はあったのですが壊れていて間違った表示(少なすぎる)が出ていましたが、最近は管理人さんが非表示とされていると思います。

このスレッドでも書いていますが、アクセス数(ページビュー)を手計算で集計したところ、最近では1〜10あるスレッドのページで、1ページ(スレッド数は100)だけで3500〜4500ありました。
1〜10ページでは1000のスレッドがあり、ずいぶんと以前ですが、すべてのスレッドを集計したおり、一番多い1ページ目の集計の2倍くらいのアクセスがありました。
それから推計して、これでも毎日、5000〜10000のアクセスがあるものと思っています。
しかしながら、問題となるのは、その9割以上のアクセスが掲示板のトップページからのものではなく、スレッド名を検索する事により直接のアクセスの様であり、偶然のアクセスでもあり、何処まで読んでいただいているかは解りません。
ちなみにアクセス数が50万を超えているスレッドは現在休眠中ですが、毎日1200〜1700のアクセスが続いていて、その理由が解りません。

それでも、阿修羅の様な巨大サイトでも立ち上げられているスレッドの8割以上は赤かぶとかいうサイトの管理人に準じる協力者の組織の様です。
老人党サイトでも数人の常連よりいないのが現状です。
それでは慰みにもなりませんが、空しさをこらえて続けている次第です。

最近、思うのですが、ネットで発言している人よりもネットなどしたことが無い人の方に真実に迫る気持ちが見られる様です。
もちろん糾弾掲示板に投稿していただいている方の事ではありません。

>「天橋立の愚痴人間」様 は 正論 幅が広い(広い知識で感心します) 詳しい

このように言われています、また多くの方にもその様に思われているかも知れません。
ですが私の見識について私自身、広くても浅いものだと解っているつもりです。

このような知識など、少し注意深く考えてみれば誰でも思いつくことと思っています。
政治や経済の話など、もともと専門知識など持っている方が視野が狭くなり役には立たないものと思っています。

私は確かに学生時代の3〜4年間は、思想書と言われるものを多く読みました。
当時の私は、それまですべて自分の考えてやってきていましたが大学生になるとレベルの違う友人の話しにショックを受けて他の人の考えも知ろうと思ったのです。
他の人と言っても、ざっとですがギリシャから始まり近代の思想家の著作を系統的に読み進みました。
結果、それが功を奏したのか、時代時代のどの賢人の思想も(マルクスを含めて)批判的に見ることが出来、また多角的に考えられるようになったと思います。それだけの事なのです。
批判と言っても、それぞれを否定しているのではなく、それぞれは正しい、だが、それだけでは十分ではないと言う認識です。

まあ、種を明かせばこんなところであり、根本の素養など恥ずかしいくらい薄っぺらいものですが、それを年の功で知ったかぶりに見せています。

愚痴人間の愚痴は不要との提案ですが、愚痴人間程度の内容に過ぎず、それ以上の人間に見ていただく事など思いもよりません。
悪しからず。

事のついでに皆さんに再度御願いします。

政治の事など堅苦しく考えられないで好きな事を書いて下さい。
私が必ずお相手に出てきます。

語り合う事に意義があるのではありませんか。


(追伸)
 
>「天橋立の愚痴人間」様が 「糾弾 日本の政治改革」の
     今までの 記録の 書き加え を されたら  素晴らしいが  ご多忙かも?

確かに、十数年の間にいろいろな方が素晴らしい投稿をされています。
その内容をテーマ毎に集計すれば、糾弾の存在価値も上がることでしょう。
このサイト(HP)のトップページには、今は見れなくなっていますが「私の主張欄」と言う項目があります。
交流はしませんが、テーマ毎に個人のまとまった主張を世に問うていただくために以前に私が管理人さんに御願いしたものです。
これを今までの掲示板の記事から抜粋してテーマ毎にまとめることが出来たら良いかと思います。

ですが、やはり小さなサイト同士のリンクを広げることが大事ですね。


メンテ
Re: 糾弾掲示板をご覧の皆様へ ( No.33 )
日時: 2017/10/15 16:09
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:GI6n.1nQ

糾弾掲示板に投稿してくださっている皆様へ。

一部ですが、最近投稿者に対する個人的誹謗中傷の記事を書かれる人がいます。

まあ、少しは仕方がないとしても、2度、3度を執拗にされる場合は、その都度注意をしてきています。

ですが、それに従っていただけない場合は、そのレスについて個別に削除しています。

このような事を放置すれば、あちこちで罵声の浴びせあいがおき、阿修羅や2チャンのようになります。

糾弾掲示板は古くからこの傾向が殆どなく平穏な掲示板(居心地の良い)であって来ました。

ですが、全くなかった訳でもなく、そういう事態が起きた場合は、注意し場合によっては退場していただきました。

これは管理人さんの方針に基づいたものであります。

少々の言い合いも良いでしょうし、意見の対立なら激論も良いでしょう。

また意見の内容は、公序良俗を乱さない限り、公人以外の特定の個人を誹謗中傷しない限り、どのようなものでも尊重し掲示されています。

これも管理人さんが冒頭の思いに語られています。

今後も、この方針でやって行きたく思いますの御了解ください。


メンテ
Re: 糾弾掲示板をご覧の皆様へ ( No.34 )
日時: 2017/11/12 23:23
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:b/haTR8Y

以前には無かったことですが、最近は私に反感を持たれている方が出てきました。

理由は解っています。

私が管理人代理をしている事を公表したからです。

ですが糾弾掲示板をヨーロッパに永住されている日本人である管理人が立ち上げられて13年。
最初の内は、投稿者への応対も管理人自身がやっておられました(当時の記事は今は見られません)。

私が糾弾掲示板に顔を出したのは、それから2年くらい後の事です。
当時は現在よりも投稿される方は少なく、そのうちに私の投稿記事が目立つようになりました。

公開された掲示板には、何処でもたまには「荒らし」のような投稿があるものです。
糾弾掲示板は比較的少なかったですが。

私が投稿を始めて数年、自然と管理人との意志疎通も良くなり、掲示板上の問題について管理人と相談するようになりました。
当時は私が問題を提起し管理人が対応されることが殆どでした。

しかしながら、最近4〜5年は、管理人は必要な時以外は殆ど掲示板を見られていません。
実際の管理業務に当たってはおられません。

その頃から、私が一方的に連絡することによって管理をされていました。
無理からぬことで、一個人として10年以上も、ほとんど毎日掲示板を見られる事を求める方が困難です。

ですが管理人は、せっかく立ち上げ、それなりに繁栄している糾弾掲示板を無くすことは考えておられず、最近も後、5年ほどのブロバイダー料金は支払済と言われています。

公開された掲示板は誰かが管理していなければ荒れ放題になります。
ヤフーでも阿修羅でも、老人党でも、るいネットでも管理人はいます。

私は管理人の陰に隠れて長い間、実質の管理を代行してきました。
ですが管理人は益々、掲示板を離れられていて、その都度、連絡を取る事に手間暇がかかるようになり、管理人からも言われて私自身が削除権など管理の権限を任されるようになりました。

管理人さんが殆ど紙面に出られない状況では、私のふるまいも不自然に思われると思い、2年ほど前に私が実際に管理にあたっている事を皆さんにお伝えしました。

管理人が、HNを使い掲示板に意見を言われることは不自然ではないのですが、私の場合、発言の数が目立っていて、私が糾弾掲示板を思うようにしていると言う印象を受ける人が出てきたと言う事です。

私自身は、長年大切に思ってきた糾弾掲示板、さらにはページビューで言えば、毎日5000〜8000もあるようになってきた、この掲示板を読者の期待に違わないように、何とか維持して行くために、少々無理をしてでも投稿を続けています。

多くの方が投稿をしていただければ、私が出しゃばる必要も無いのです。
また、初めて投稿していただいた方に対しては、他の人のレスが期待できないばあい、大抵は私がレスをしています。
その事も、私がこの掲示板を私物化していると捉えられているのでしょう。

断っておきますが、
糾弾掲示板の管理の方針は

公序良俗に反した書きこみ
不誠実な書きこみ
同じ投稿者を誹謗中傷する書き込み
宣伝・嫌がらせ投稿

この様なものを排除しているだけで、私が横暴だとか、独裁だとか、掲示板を私物化しているなどと言う非難をされるような事は一切やってないつもりです。

もっとも、正直言いますと
私と意見が合わず、激論のすえ、来られなくなった方は2〜3人います。
でも、それは私の望んだ結果ではないのです。

以上、誤解の無いように御願いすると共に
より多くの方が参加していただく事を切に希望いたします。


メンテ
Re: 糾弾掲示板をご覧の皆様へ ( No.35 )
日時: 2017/11/13 10:30
名前: 「南の島 九州 達磨」 ID:kACOCnMo メールを送信する

「天橋立 愚痴 人間」様

今後 投稿を  増やします

但し 「天橋立 愚痴 人間」様

「糾弾 日本の政治改革」の
改善が必要です

後で改善を 「天橋立 愚痴 人間」様
が不可なくらい 提案させて頂きます


ご多忙で  天国に行かれたら
 絶対に駄目

 だって「南の島 九州 達磨」様が

「天橋立 愚痴 人間」様への香典で

倒産しますぞ


自分も投稿は  あちこちに しますが

自分の  HP を  造る予定です

多忙で 数年たつが まだ未着手です


今日の提案です

🔷今の「糾弾 日本の政治改革」は
  べた並べで  多忙人間には 大変です


たとえば  投稿を 種類別に 配置で

必要な種類で 発見が 簡単で

  見る時間が 節約されます

とりあえず  i-net  「YAHOO」で

長崎新聞の HP トップを ご覧下さい

種類別に 簡単に 見付けるので

自分が 今 必要な  種類を 読めます

「天橋立 愚痴 人間」様

よろしく


「南の島 九州 達磨」


メンテ
Re: 糾弾掲示板をご覧の皆様へ 達磨さんへ ( No.36 )
日時: 2017/11/13 13:33
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:t7TZHxoI

「南の島 九州 達磨」さん、ご懇篤なレスを有難うございます。

投稿数が少ないことについて、10年くらい前には、1週間も紙面が全く変わらない時もありました。
当時から私は奮起して書き続けていまして、投稿の総数などは、おそらく5000を超えているでしょう。

家内などは、呆れて、アホではないかと言います。
それでも、せっかくネットがあるのだから、こういうもの(掲示板)は誰かが書き続けねばならないと言う気持ちでやってきました。

掲示板の改修の御提案です。
検索がしやすい事についての指摘は、その通りと思います。

実は、これも10年ほど前に管理人さんと話し合いました。
当時、参考にしていたのは、ヤフー掲示板、2チャン、老人党などです。

分別と言う意味では、ヤフー、2チャン、阿修羅、るいネットなど大きな掲示板ではまず、カテゴリーに分けて」います。
ですが、カテゴリーの中では表示の仕方が煩雑で、小さな見出しであるので検索が大変です。
どの様なスレッドがあるかも解りにくい状況です。

老人党掲示板では通常の見出しの他にツリー表示も採用していて、これは良いと思います。
現在のヤフー掲示板は検索がしにくく、全く参考にはなりません。

阿修羅は流れが速すぎて互いに議論したり、目的の話題についてじっくり読めるような状況ではありません。
それに阿修羅はコメント欄が酷すぎて、どの様な投稿記事も穢れてしまいます。

るいネットも巨大な掲示板ですが、関連のレスをリンクさせているなど工夫をしていますが、総体に文字が小さく実際の検索が容易とは言えません。

糾弾掲示板の事ですが、その10年前の改修の時に今のようになりました。
上に挙げた要素は、その時に管理人さんとも相談しました。
その時は、当時のヤフー掲示板のようにサブタイトルを何とか表示したいと言うことを考えました。
ちなみに、阿修羅のコメント欄ではサブタイトルは出来ません。

糾弾掲示板のスレッドを分野毎に区別する事は、その時には話しませんでしたが、スレッドの名の下のRE:□□□□□の部分にサブタイトルを付けることが出来るような方法を採用されました。
このやり方は、現在は他のサイトではやっていません。

分類については、糾弾掲示板は、もともと政治一般を主題としたいもの。
ですが、政治と言う分野は、その他のあらゆる分野と重複していますので、これから投稿される方は、政治と言う言葉に囚われることなく何でも言っていただけば結構かと思います。

あえて分けるとなると、
純粋政治、経済、国際問題、教育、原発、哲学、宗教、文学、趣味・・・

等ですが、実際は90%以上が純粋政治と成ります。
その純粋政治をさらに細分すれば

政党、選挙、憲法、金融、司法、国会・・・
となり、今度は、自分がどの項目に投稿すればよいか迷う事になります。

別の考え方もあります。
スレッドについているフォルダマークをカテゴリー毎に色分けすることです。
それと現在は、1000のスレッドが活動している状況です。

1000の中から目当てのスレッドを探すのは大変です。
活動するスレッド(書き込みが出来る)を300くらいにすれば、全体を見渡すことが容易になります。

これもまた問題があり、現在はスレッド順で言えば900位くらいのスレッドにもアクセスがあります。
スレッドページで言えば、10ページの最初の1ページ、つまり、このスレッドページを出来るだけ活用することです。

たとえば、政治の中の分野毎に、幾つかのスレッドが第1ページに挙げてあるとか。
これは私が勝手にUPをつづけていれば出来ることです。

考えて試してみても良いかと思います。
達磨さんの指摘は、実に難しいものを含んでいます。

この掲示板もそれなりに大きくなったのでしょうね。

最後に糾弾掲示板には、絶対的に良いところがあります。
それは一つのスレッドの話題を、何年でも続けることが出来、全体の流れも読むことが出来ることです。
古いスレッドにアクセスが多いのは、この為かとも思っています。
メンテ
達磨さんへ ( No.37 )
日時: 2017/11/13 15:17
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:t7TZHxoI

前のレスの続きです。

>考えて試してみても良いかと思います。

やって見ましたが、仕分けは出来ませんでした。

まあ、スレッドの内で5%くらいは政治とは関係ないですが、後のものは仕分けできません。

それでも、話題が偏らないように、時折、関連のスレッドのUPはするつもりです。

メンテ
Re: 糾弾掲示板をご覧の皆様へ ( No.38 )
日時: 2017/11/13 23:33
名前: 「南の島 九州 達磨」 ID:kACOCnMo メールを送信する

🔷「るいネット」
 は i-net で 
「類ネット」「ウィキペディア」Wikipedia
   で 有るが 建築設計の会社が 元か?


🔷「天橋立 愚痴 人間」様の

  ご投稿の 上記の 中にある

   「るいネット」は

i-net の「類ネット」
の事 でしょうか?

カタカナ 「るいネット」
  漢字 「類ネット」

は 同じでしょうか?

以前から  i-net で



「類 設計事務所」が

  幅広く 社会改善?  塾? で


幅広い 活動は  i-net で  偶然 見付けて
 居ましたが?

カタカナ 「るいネット」
  漢字 「類ネット」

は? 同じ  でしょうか?

よろしく 


「南の島 九州 達磨」



あとで  「糾弾 日本の政治改革」

分類の  区分けの  提案を 投稿します

では  明日に よろしく

メンテ
達磨達磨さんへ るいネットについて ( No.39 )
日時: 2017/11/14 12:15
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:PeGJAE1c

るいネットの解説者は私と同じ建築設計士ですが、私と違い彼は全国ネットで活躍している成功者です。

るいネットは、確かに色々な分野で詳しい研究をされていて大したものです。

しかしながら、理論構成をして、その理論のなかに包み込もうとしています。

それは大きな間違いでファシズムにも通じ、カルト集団にも通じます。

彼等は、それが解らない。

私も少しは投稿したことがありますが、とてもじゃないが、彼等にはついて行けません。

るいネットはカルトになる恐れがあります。

ヘーゲルもアリストテレスもマルクスも、同じ間違いをしています。

論理と突き詰めて、その結果から道理を導こうとしているのです。

ヘーゲルは弁証法、アリストテレスは演繹法、三段論法を駆使して論理を完成しようとしました。

その完成の結末が、国家論です。

ヘーゲルの論法は結局はナチズムを生むことになります。

マルクスは、少し変わっていて、哲学ではなく経済学で同じような間違いを冒しました。

るいネットの結末も、その方向へ向かっている事が本人たちは感じていません。

論理のはきちがいをしています。

貴方もるいネットを御覧になっているのであれば、私が言っている事を感じておられるでしょう。



(参考までにヘーゲルの国家論を紹介します)

 「世界史は自由の意識の進歩である」と考えるヘーゲルは、有名な弁証法によって、歴史の進展を記述しました。つまりヘーゲルにとって歴史とは、テーゼ、アンチテーゼ、そしてジンテーゼの三段階を経て発展していくのです。

 ヘーゲルはこの弁証法を道徳にも適用させました。彼によれば道徳とは、個人の精神が達成すべきものなのではなく、むしろ国家によって達成されるべきであると言います。道徳が主観的であるのに対して、国家が設定する法は客観的です。ヘーゲルはこの両者の統合体を「人倫」と名付けました。この人倫もまた、テーゼ、アンチテーゼ、そしてジンテーゼの三段階で発展していきます。人倫におけるテーゼに該当するのは、「家族」で、アンチテーゼに該当するのが「市民社会」であり、そしてジンテーゼに該当するのが「国家」です。

 ここでいう家族とは、共同体の最小単位です。家族の各構成員は「愛情」によって結び付いています。しかし家族では、個人の独立性が阻害されてしまいます。それ故に自由も見当たりません。

 そこで家族のアンチテーゼとして市民社会が登場します。市民社会は、個々人が自由意志で結び付いている状態です。愛情は、端的に否定されます。代替的に、自由が得られます。

 しかしながら愛情を否定することには喪失感が伴います。それ故人間の幸福とは何なのかという疑念が生まれてしまいます。そこでこのテーゼとなる家族とアンチテーゼとなる市民社会を止揚したジンテーゼとして国家が導入されるのです。

 ヘーゲルにとって、国家は家族と市民社会の対立が止揚されることによって完成するものでした。彼は国家を市民社会や家族よりも高次元の絶対的な存在として解釈していたのです。こうして国家が完成すれば、人倫も達成されているので、もはや道徳を追求する必要もなくなります。

 ヘーゲルにとって、国家と市民社会の差異は自明でした。彼は市民社会を「欲望の体系」と呼んでいました。それは、自己自身の目的を達成するために他人を利用する社会を意味します。こうした個々人の欲望が衝突している市民社会に対して、国家は個々人の利益と全体の利益が一致すると言います。

 このように、ヘーゲルの家族・市民社会・国家論は、言わばあるべき理想の国家像を提起している点で特徴的です。

(引用終わり)
ヘーゲルは思考の結果としての理想国家から人間のあるべき姿を規定したのです。それがナチズムにつながります。
マルクスは、ヘーゲルとは違う手法で国家を考え(経済)、ヘーゲルの批判をしていましたが、結果的に同じ過ちを犯しました。

メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

題名 スレッドをトップへソート
名前  「名前#任意の文字列」でトリップ生成
E-Mail 入力すると メールを送信する からメールを受け取れます(アドレス非表示)
URL
パスワード ご自分の投稿文の編集、削除の際必要です。面倒でしょうが入力をお勧めします。
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
コメント

   クッキー保存