ホームに戻る > スレッド一覧 > 記事閲覧
[2949] 【 贈収賄? 】所沢市 東部クリーンセンター建設工事 担当職員が業者から物品を収賄か
日時: 2018/02/24 19:03
名前: 埼玉 ID:bN6W7bgw
参照: https://ameblo.jp/tokorozawablg/

【 贈収賄? 】所沢市 東部クリーンセンター建設工事 担当職員が業者から物品を収賄か
https://ameblo.jp/tokorozawablg/

1991年(平成3年)10月〜2007年(平成19年)10月 所沢市 市長 斎藤博
1998年(平成10年)4月〜2005年(平成17年)  助役 深田武正
2000年(平成12年)4月〜2007年(平成19年)10月 助役(副市長) 加藤恒男
1996年(平成8年)6月〜2004年(平成16年)3月? 収入役 市川仙松
2002年(平成14年)3月〜2003年(平成15年)12月 環境クリーン部長 西久保正一
2002年(平成14年)3月〜2004年(平成16年)12月 まちづくり計画部長 高橋晴夫


業者から絵入りガラス 所沢市職員を停職処分 平成18年(2006年)2月2日 埼玉新聞


所沢市は1日、同市課長級の男性職員(55)が東部クリーンセンター建設室副主幹だった2003年、
市発注の同センター工事の請負いの下請け業者から絵入りガラスを受け取ったとして、
1日から停職1ヶ月間の懲戒処分にしたと発表した。職員は「職務に関する便宜供与はなかった」と説明。
3年近くが経過した今年1月になって、代金として7万2925円を支払ったという。
市によると、職員は03年3月下旬頃、
市が発注した同センター建設工事を請け負っていた市内の建設会社の社員に「絵入りガラスに興味があり、ガラス業者を紹介してほしい」と相談。
建設会社から依頼を受けたガラス販売業者が同年6月頃、「鳥獣戯画」の絵を焼き付けた障子用ガラス16枚を職員の自宅に納入した。
職員は建設会社の社員に対し、計12万円を支払おうとしたが、受けとらなかった。
建設会社員は「ガラス業者に払うと思った」と話しているという。
この問題で、市は当時の環境クリーン部長とまちづくり計画部長を文書注意、
深田武正、加藤恒男の両助役と同まちづくり計画部次長の3人を口頭注意とした。



所沢市議会 議事録引用 平成18年  3月 定例会(第1回)-03月13日−08号
http://blog.livedoor.jp/tokorozawalvdoor/archives/7310829.html


メンテ

Page: 1 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

題名 スレッドをトップへソート
名前  「名前#任意の文字列」でトリップ生成
E-Mail 入力すると メールを送信する からメールを受け取れます(アドレス非表示)
URL
パスワード ご自分の投稿文の編集、削除の際必要です。面倒でしょうが入力をお勧めします。
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
コメント

   クッキー保存