ホームに戻る > スレッド一覧 > 記事閲覧
[3003] 日大アメフト部の不祥事について
日時: 2018/05/28 09:24
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:tRkktPgc

関学戦で違反行為をして相手を負傷させた宮川に同情する報道が続いている。

しかしながら宮川のやった事はルール違反ではなく暴力行為である。
サッカーなどでも、ボールの取合いで過激になりファールを取られる選手がいる。

流れを断ち切る為に、故意に足を引っ掛ける場合もある。
そのために負傷する選手もいる。

卑怯と思えても、そこまではゲームとして容認しよう。
しかしながら、今回の場合は、特定の選手潰す事を事前に思いついた行為である。
潰せと言う指示が負傷させて試合に出られなくするか、単に圧迫(相手の闘争心を奪う)する行為か明確ではないが、どちらにしても、それはゲームでの行為ではない。

監督が指示してもコーチが指示しても、それを実効すれば犯罪である。
また、相手のクウォーターバックを負傷させた後も、同じ反則を繰り返し退場させられているところを見れば、つい、魔が差したとも言えない確信犯である。

試合後に自分の行為を反省し悔悟している様にも報じられているが、その記者会見にしても単なる悔悟の記者会見とは見れない。
その内容を動画で見てみたが、理路整然と言いたいことは言っている。
自分はメモを取る体質であるとか言って、試合での行為にいたる経緯(監督・コーチとの関係)を時系列ではっきりと並べ立てていた。

あれは、完全に弁護士の指示に基づいている。
既に裁判を想定した内容であり、単なる自発的な悔悟の表明ではない。
悔悟を利用した自己弁明の記者会見である。

勿論、その事によって日大の監督、コーチへの糾弾を控えるものでもない。
どのスポーツでもレギュラーと控えの選手には言うに言えない悲哀がある。

日大の指導者(監督・コーチ)は、部員のその心情を逆手にとって利用したものであり、どのような言い訳をしてもスポーツの指導者ではない。
レギュラーになれない選手を温かく励ましてやるのがアマスポーツの指導者ではないか。

今回の様な反則を犯した選手が選手生命を絶たれる事も承知で、宮川の弱みに付け込んで勝利と言う自分の成果を上げようとしたのである。
ヤクザ社会で言う鉄砲玉(自分の命をかけて相手の組織へなぐり込み、自分が殺されることによって組織の立場を有利に導く)に宮川は選ばれたのである。

ヤクザと言えば日大の理事長、田中の暴力団との交際は有名な様である。
その子分、内田監督も立派な構成員。
まるでヤクザが仕切っている日大アメフト部。

その中で、チンピラ(宮川)が鉄砲玉に使われたと言う事が、今回の内容である。
宮川に同情などする必要はさらさらなく、糾弾すべきは日大アメフト部、ばかりではなく田中を理事長とする日大自身であるべきだ。

その日大学長の記者会見も見た。
学長自身も田中理事長の傀儡と言われ、その発言も慎重にやっていたが、問題発言を見逃さない。

この問題における現在の論調は、監督、コーチが言った「潰せ」の意味をはき違えた宮川にも問題があると言う事である。
日大は、此れで乗り切ろうとしているのである。

その日大学長の記者会見で、ころあい善しと見たのか、そういう質問があったので答えたのか!

「一般論として、世代間の意志の疎通が上手く行かない場合が見られる、今回の場合もそれがあったのでは・・・」

これは日大(監督・コーチ)の主張、そのものではないか。
最も、その事をダイレクトに言えば、攻撃されるので、学長は原因究明の第三者委員会を立ち上げると言っていた。

日大主導の第三者委員会など第三者でも何でもない。
学長の記者会見の上記の発言に対して次の様な反論をする記者がいなかった。

要するに、一般論として世代間の意志の疎通のせいで、今回の事件が起きたなら、一般論であれば、何故、他校では起きてないのか。

一般論にすり替えて説明できることではないが、それをあえて記者会見で言うところ、言わせたところに記者会見の目的があったと考えられる。

多くの人は、それを聞いて、なるほど「潰せ」とは、その様な意味であり、宮川が先走ったのか!
という気持ちになるであろう。

日大学長の、その許せない発言を、どの社の記者も糺すことはしなかった。

メンテ

Page: 1 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

Re: 日大アメフト部の不祥事について ( No.1 )
日時: 2018/05/30 21:28
名前: 日本貧民党 ID:FWErUUX6

昔は、共に金さえ出せば這入れる「ダイガク」として有名でした。理由は其の学生数の多さからと思いますが、其の学生数の多さときたら半端では有りません。

ですが、西の「近大」は相当努力したのか、医学部まで作り、大きな病院まで設立し、医療技術の方は如何なのか知りませんが、大阪南部の方では患者も結構居るようです。

更に、水産技術の研究に力を注ぎ、マグロ養殖等に定評のある成果を挙げて居ます。

医学も水産学も、共に命を扱う、Biology Scienceに特化した学問に主点を置いて居るようです。

一方、日大は、スポーツ、芸術、芸能、の方面に多く話題を集めて居て、どちらかと言うと Entertainmentに主眼をおいているようです。と見られても仕方の無いほど純粋科学方面には評価の低い大学です。

大学の創設は、1920年=大正9年で戦後の「駅前大学」を除いては、新設も良い所です。

しかし、「関西学院大学」はその基礎に成るのは明治時代ですが大学として認可されたのは、1948年=昭和23年の事です。

両方ともバリバリの新設大学と言う所です。ところがその性格が大きく異なるのは、言葉の悪い表現ですが、一方は「チンピラ大学」もう一方は、裕福な家庭が多い「坊ちゃん大学」と云う所です。どちらがどちらなのかお分かりの事と思います。

この違いが今度の事件でも大きく影響しました。「関学大」は被害者の方ですから起きた事に対してアタフタする必要は有りません。此方の理論武装をしてじっくり構えて事に当たれば良いのです。

他方『日大』の方は加害者の方、「とんだ事をしてしまった!」と狼狽の心理状態が無きにしも非ず。大学と言うのに、シッカリした法律顧問も居ないのか、誠にマズイ対処によって余計に傷を深めて終ったようです。
此の『日大』 最近「危機管理学部」なんてものを新設したと言う割には今度の危機に関する対応は何も出来て居ません。

事件に関する監督、コーチの言辞、広報部の職員の態度、更に学長の会見の姿勢、何一つ世間を感心させるものは有りません。
唯一つの救いは当事者の学生の記者会見の態度です。周辺の教唆も有ったにせよ、潔い言行に見えました。

『日大』のグズグズした様子を見ると、此の事件まだまだ尾を引くと思いますが、日大は大きなダメージを受けるでしょう。

でも、皆さん、ご安心ください。この世に偏差値の低い若者がいる限り、「大卒」と言う看板を下げる為だけに、「日大」へ来る学生は決して減らないでしょう。此れが日本の今です。
メンテ
Re: 日大アメフト部の不祥事について ( No.2 )
日時: 2018/05/28 12:12
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:tRkktPgc

日本貧民党さん

早速のレスを有難うございます。

>昔は、共に金さえ出せば這入れる「ダイガク」として有名でした。理由は其の学生数の多さからと思いますが、其の学生数の多さときたら半端では有りません。

ワッハッハ 仰ることが私と同じように歴史を感じさせますね。

日大も近大も関学も今や名門ですよ。
私が行った駅弁大学も、その様なものです。

ところで近大は好感が持てますね。

近大マグロには、もしかしたらお世話になっているかも知れません。
近大では、大学は学究の場であると言うような事は、おいて置いて、

如何に社会へ売り出すか!という事も意識している様です。
IQに頼り、官僚など社会の大きな組織へ入り込もうとすることなど諦めて自分の可能性を追求するところに好感が持てるのです。

まあ、世耕一族の同族経営という事は気になりますが。

だいたいね、頭が良いやつは、己の失敗を恐れ、ともかくレールに乗りたがります。
学生の頃、優等生競争には見向きもしなかったチンピラグループの方が、その後の人生に置いて自由闊達に生きている事は多いです。
何十年ぶりに開く同窓会でも、社会的に出世したと思われる連中ほど、人間的には退屈でつまらない人間になっている事を連中は解りません。

私自身、まかり間違ってエリートコースに乗っていたら・・・!
と思うと、複雑な気持ちになるこの頃です。



メンテ
Re: 日大アメフト部の不祥事について ( No.3 )
日時: 2018/06/01 18:00
名前: 日本貧民党 ID:LPhr/JG2

標記の事件について、「関東学生連盟」は、内田前監督と、井上元コーチを、「除名処分」とすると決めたようです。

此れは処分としては最も重い処分で、事実上の「永久追放」と言う重さだそうです。

此の頃の世の中、特に政治の世界では、明確に不正・不誠実である事が判断できるのに、何処までもしらを切って責任逃れをし、官僚は政権に対して忖度と阿りの姿勢で、国民に害を為す、事を証言しても、何の罪にも問われず、何の責任も負わないと言う、恥知らずな行動が続けられて居る中、此処に来て漸く最高学府の良識を見せたと言う感じで、一抹の安堵感を覚えます。

更に事件の当該学生が所属する、「日本大学アメリカンフットボール部」の学生たちが、極力誠実な声明文を発表して、社会の全ての分野に対する謝罪と改善の決意を著わした事は、世の中の汚濁に穢れる前の若者として当然の事であり、彼等の心中を慮ると一滴の落涙を禁じ得ない。

内田氏と井上氏の、この世界からの追放によって、日大のアメフト部は改善されるかも知れないが、日大その物は何処まで“変化”するか真に怪しいものが有ります。学長の根本的な思想や、日大の全運動部活を取り纏める田中英寿氏、の言動の経緯を見ても、非常にあぶなっかしい物が感じられ、この大学はは果たして買われる物なのか? 部外者ながら大きな危惧を抱かざるを得ない。

日大は、未だ未だ炎上の鎮静化を予測できないが、学生たちの為には早期の解決により、平穏な学園生活に戻れることを祈りたい。
メンテ
Re: 日大アメフト部の不祥事について、異常なメディアの反応 ( No.4 )
日時: 2018/05/30 15:19
名前: 鳥越九郎 ID:gxw7.BD2

 それにしても、この事件に対するメディアの報道は余りにも異常で驚きます。

 テレビでは毎日毎日どのチャンネルこの問題を異常に取り上げ、常識では考えられないほど長時間放送しています。
いかにも日本は平和国家で他にニュースになる事もないかのようです。

 今安倍を始めとするモリカケ族は嘘に嘘を重ね、どんな手を使ってでも乗り切ろうと躍起になっています。
このまま彼らに逃げられてしまっては日本の政治も国民の姿勢ももうめちゃくちゃになります。

 今こそ国民も与野党の政治家も確りとこの問題に取り組んで真実を明らかにすることこそ最重要課題な筈です。

 アメフトは誰が見ても明らかな暴力行為であり、スポーツの域を脱していることは間違いないのですが、日本の抱える重大な危機に目を向けるべくメディアの本分を果たしてほしいと思いませんか?
メンテ
Re: 日大アメフト部の不祥事について < 権力は腐敗する> ( No.5 )
日時: 2018/05/30 22:08
名前: 日本貧民党 ID:FWErUUX6

仰る通り! この事件に限らずメディアは政治以外の出来事に、必要以上の紙面或いは時間を割いて報道します。その理由は・・・、

>メディア自身の忖度と、政権の要請によって、国民の目を政治の不正・不祥事から逸らせる目的が有るからです。

国民の多くは、政治に殊更関心を持って居ませんが、其れに輪を掛けて政治から目を逸らせる為に、弥が上にも事件をセンセーショナルに報道させるのです。

日大はその性格上、非常に右翼的性向を持った大学ですから、毎年のアガリからかなりの運上金をお上へ差し出して居る筈ですが、政権としてはこの際その恩義を斟酌する暇は有りません。格好の材料としてこの事件を囃し立てさせるのです。

『日大さん、悪いけどこの際、アンタに泣いて貰いまっせ!』と云う所ですねェ。

其れで文句を言う様なら、学長が暴力団幹部とのツーショットの写真を撮って居る様なダーティな側面を持って居る大学なんか、何時でも因縁を付けてガサ入れをする事が出来、経営刷新とか何とか云って、大学は其の儘で経営陣を退陣させたり、時によってはクサイ飯を食わせたりする事が出来るのです。籠池の様にね。

要するに今の自・公政権は国家を蚕食する為に国民を愚民化する事に日々鋭意努力をして居て、国民の利益に成る事などは何一つ遣って居ないのです。

今国会で、安倍がシラを切り通している様子を見ても、彼らが如何に悪辣な害虫である事は判り過ぎるほど判りますよねぇ。
メンテ
日本人にとって個人の権利とは! ( No.6 )
日時: 2018/05/31 12:17
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:P3dWgaF2

「現代政治考」スレッドで書いたことなのですが、



アメリカやヨーロッパ、例えば、フランス人はすごく自己中心的だと私は思います。ところが、フランス人が何人か集まると政治や社会の話で盛り上がります。彼らは政治がおかしくなれば、自分たちが損をすると考えているためです。夏のバカンスはしっかり休みたい。そのためには、会社からクビにされたらこまる。だから政治にしっかりしてもらわないと困る。ましてや、戦争なんてされたら冗談じゃない。彼らはそう思うわけです。

「世の中を良くしていこう」とか、「政治はこうあるべきだ」とか、そういうインテリが言うような立派なことじゃなくて、「政治を放っておいて変なことになったら自分たちが困る。だから政治家をよく見張ってないといけない。」と彼らは考えるのです。

政治というのは、我々が普段、政治家や役人に委ねているけど、彼らが変なことをしたら自分たちが損をするということを歴史上、経験から庶民が知っている。自分のことと、世の中のこと、政治はワンセット、表と裏なのです。

日本は世界有数の豊かで「幸せな」国と言えると思います。一時、政治や経済が悪くなっても、多くの人は日々、便利に快適に暮らしてきました。しかしそれは、政治や社会は私たちにとって『他人事』だという感覚を多くの日本人の間に植えつけました。そういう状態が長く続くと政治や社会の状況が悪くなります。残念ながら政治家の質も落ちてきます。そうならないようにするには、私たちは、政治や社会のことを、他人事ではなく自分事として考えなければなりません。私の経験を踏まえ、これから皆さんには「皆さんと政治」、そして皆さんがこれからを生き抜くためのヒントとして「自分の頭で考えること」「自分の体を使うこと」をお伝えしたいと思います。



日本人は「和の心」を持った民族とされています。
確かに、災害などの非常時に於いて人々は公共心を大切にし民衆そのものの自己責任感が強く働きます。
それは、それで世界に冠たる美徳に違いありませんが、一方で公(政治)の責任を問ません。

江戸時代から続く儒教の影響もありますが、その様なものが却って政治を低迷させているのです。
政治屋共を甘やかせているのです。

民主主義と言いますが、もともと西欧で興った民主主義の概念で言う個人の権利、自由とは、日本で思われている様な個性の確保の事では無いように思う。

統治者に対する個人(市民)としての言い分ではないかと思う。
だから、冒頭の様な状況になる。

西欧人にとって個性などは当たり前、個性と個人の権利の主張とは異なるものであるのである。
日本人には、それが解らない。
個性を守ることが民主主義と思っているから、社会問題に対応できない。
対応している様でも、個性的に対応する事を良しとしている。

それでは政治と言う大きな権力には太刀打ちできない。
上手くマイルドコントロールもされてしまう。

自主性を重んじる事が民主主義の大命題の様に思い込んでいる事の大勘違い!

日大の宮川の行為に対しても、何時の間にか同情心の方が強くなっている。
メディアと言えば、真理の追求よりも関係者のカウンセラーをする事が報道と思い込んでいる。

だからくだらない、枝葉末節の事柄へドンドン嵌って行くのである。
報道など見ていると、真理からドンドン、遠ざかっていくのである。

その様な馬鹿な大衆をコントロールする事は権力者に取ってはいともたやすいこと。
知らぬ間に、真理に近づかないままに収束していくであろう。
何事も適当に!
モリカケ問題もそうである。

(追伸)

>「世の中を良くしていこう」とか、「政治はこうあるべきだ」とか、そういうインテリが言うような立派なことじゃなくて、「政治を放っておいて変なことになったら自分たちが困る。だから政治家をよく見張ってないといけない。」と彼らは考えるのです。

私自身でいえば、私は結構な知識を振り回していると思う。
しかしながら、私の知識は、武器にすぎない。

幾ら武器を持っていても戦う人間の闘争心が無ければ戦いには勝てない。
最近のインテリ氏に共通することは、確かに知識はかつてないほどふんだんに持たれている。
しかしながら、闘争心は情けないほど貧相である。

だから、権力闘争などに勝てるはずはない。
上に抜き出した文章は、この事を物語っている。
IQの高い人間が幾ら騒いで見ても
身体を使って生きている人々の憤怒に勝る抗議にはならない。

勿論、命をかけて行動する知識人の強さも否定はしないが。

メンテ
Re: 日大アメフト部の不祥事について ( No.7 )
日時: 2018/06/01 06:27
名前: 日本貧民等 ID:LPhr/JG2

今更ですが、何処の国の国民・人民だって「世の中を良くしよう」なんて思って居ませんが、「政治は斯う在るべきだ!」と思う人民は居るでしょう! 

フランス革命だって、ロシア革命だって、「政治は斯う在るべきだ!」と人民が思ったから起きた革命じゃ無かったのですか? 

私は常々周辺に“政治と暮らしは直結している”と言って居ます。今の自・公政権の様な政治を遣られると、我々の暮らしは少しも良く成りません。東京一極集中で、東京に暮らす人々は多少マシな暮らしをしているかも知れませんが、地方都市は軒並み悲惨な状態で、相変わらずシャッター商店街の死に体を見せ、企業の活動は低調のまま。何時に成ったら元気を回復するか行く手は闇のままです。其れは何故か?

日本人は、政治に対する無関心、消極性、古くさい土俗性(無思考な地縁血縁の肯定)などによる政治の劣化を、抵抗感なく容認しているのです。≪オラが町の先生≫などと言い、その先生が死ねばその息子や娘が能力も無いのに世襲で代議士に成るのです。

第一、国のトップである、総理大臣が馬鹿なのに政治家に成り、碌な国政もせず遣る事と言えば「政治の私物化」だけです。こんな国の形なんてアフリカの後進国家と何も変わりません。肌の色が黄色いか黒いかの違いだけです。此れなど、世襲政治の悪弊の見本の様なものでは有りませんか!

日本は豊かな国ですか? 豊かであるならどうして貧困家庭が何百万も有るのでしょう? 勤労者は正規雇用ではなく非正規雇用者がこんなに多いのでしょう? なぜ中学生の六人に一人が貧困の為、学校へ行けないのでしょう?

日本の斯ういう状態は昨日や今日の事では無く、もう二十年も続いて来たのですが、自民党は、日銀の黒田は、何の手も打たず糞みたいな政策ばかりで誤魔化して来ました。

フランス人の行動力、また強権政治のプーチンの下でさえ、ロシア人のあのアピール! ヨーロッパ人は政治をキチンと自分の暮らしの為と捉えて居ます。それに引き替え日本人の無気力さは何なんでしょう!? 江戸時代、明治時代、を経て、軍部ファシズム国家によって無謀な戦争をし、コテンパンに叩きのめされて、敗戦の憂き目を見、折角学習した民主主義を自分のモノに出来ず、相変わらず「幕藩治政」時代と同じ様な、“お上”無批判の“依存症”にどっぷり浸って居ます。

曲りなりにも一応近代国家の中で、こんなアホな国民は数少ないのではないでしょうか? 『思考停止』も良い所です。

私が別スレッドを立てている、「日本の滅亡」の様に日本は間もなく滅亡します。その原因の内の「日本の少子高齢化」一つとって見ても、滅亡に向かって恐ろしい結末が見えてきます。

そう言う事に安倍は何一つ有効な手を打たないまま、「アメリカの属国」を続ける事だけに汲々としています。そして更に恐ろしい事に、こんな下らない政党と総理大臣に、まだ30%以上もの支持を、日本人の内の連中が示していると言う事です。

まぁ其れも良いでしょう、日本人は憲法で「思想・信条の自由」が保障されているのですから、日本を良くするも、悪くするも、自分たちの『自己責任!』ですからね。
メンテ
Re: 日大アメフト部の不祥事について ( No.8 )
日時: 2018/06/03 08:51
名前: 日本貧民党 ID:VfYkVZQI

私は不勉強にて知りませんでしたが、此の日大問題で目にした事に、“学長”より“理事長”の方が“エライ”即ち権力が強いそうですね。
で、其の理事長である“○○英寿”と言う人の“人と成り”が此処に来て批判の的に成って居る様で、暴力団幹部とのツー・ショットとか、ダーティな部分も囁かれて居ます。

件の内田監督は、此の理事長の一の子分で、今まで日大の金と人事を掌握して来たそうですね。

そんな事も有って、今度の事件でも、当初は自分の采配が正しいモノ、或いは常識的な物、であるかの様な言辞が、監督の口から発せられて居ましたが、其れは日大の常識で、世間の常識では無かった、と言う事です。

今度の日大の事件に対する、一連の日大側の対応を見ていると、現在の日本の政界の縮図その物、事が起きても上位者は「保身」と「自己正当化」だけに走り、指導者の反省と言う物が感じられません。口先だけは反省して居る様に繕いますが、逃げの姿勢が見え見えです。

上が上なら、下も下、政治が腐敗の限りを尽くして、恬として恥じないから、財界も、教育界も、其のまたスポーツ界も、安倍政権の言動を真似た事を遣り、劣化し、墓穴を掘り、国ぐるみで「陥没」して行くのです。

日本は庶民も馬鹿ですが、上層・指導層も馬鹿ばかりです。
メンテ

Page: 1 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

題名 スレッドをトップへソート
名前  「名前#任意の文字列」でトリップ生成
E-Mail 入力すると メールを送信する からメールを受け取れます(アドレス非表示)
URL
パスワード ご自分の投稿文の編集、削除の際必要です。面倒でしょうが入力をお勧めします。
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
コメント

   クッキー保存