ホームに戻る > スレッド一覧 > 記事閲覧
[3050] 自称吉田卓朗の背乗り事件と偽造運転免許証事件
日時: 2018/09/28 19:08
名前: 遂犯無罪 ID:9YgZkNJ.
参照: http://suihanmuzai.com/

コンビニでも取れる自分の戸籍謄本が出せない自称吉田卓朗

被告吉田が原審で提出した戸籍謄本(乙第一号証)は間違いであると、控訴審法廷では乙第10号証に変えて、これが控訴人の本当の戸籍謄本だと裁判官に向かい、この戸籍謄本を交付した茨城の奥野出張所に問い合わせて戴きたい、この10号証の下部には「全部を証明」・・とあるから、これが控訴人の戸籍謄本だという、全くこのアホは。

コンビニでも取れる自分の戸籍謄本が出せない自称吉田卓朗
http://suihanmuzai.com/index6/180928.jpg.html

自称吉田卓朗の偽造運転免許証事件
http://suihanmuzai.com/index6/180926.jpg.html
メンテ

Page: 1 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

牛久背乗り事件の戸籍ロンダリングは裁判所でされた ( No.1 )
日時: 2018/10/28 04:51
名前: 捨石 ID:ZjGjB8tE

自称吉田が消えて一カ月近く経つ、連帯行動していた吉田だが、暴力団関係者であるとの情報から急遽関係解消をした、実は昨夜に飲食店でこれに類似した話に出くわした、ある女性客が詐欺被害を店主に相談したところ、客の男を紹介されて取り立てを依頼、この手間賃として数万を渡したが、弁護士に相談したところ非弁行為で捕まり、あなたにも及ぶと言われて、また男から更なる”経費”の要求から、依頼関係解消を伝えた。

この場面に遭遇したのだが、この男は酒は一滴も飲まないが何かに付けて出入りしている、薬物での服役歴があり話は合うが秘めた怖さを感じさせた、女性からの申出に切れた男は逆上して、それなら相手側に付き逆に支払い請求してやる、また現在の収入から住んでいる公営住宅の居住資格の剥奪をしてやる・・まさに吉田卓朗の手口である。

ここにきて吉田の市道妨害物除去請求事件の判決書にアクセスが続いている、立川支部に吉田を提訴した一回期法廷で、裁判官は開口一番に被告吉田に向かい「東京高裁で和解済みですね」これに吉田は口籠り狼狽した、この高裁事件の当事者には、吉田卓朗・小島悦男の名は無く、この後続審である10年後の水戸地裁判決には「吉田まついの相続人」として記されている、つまりこの水戸地裁裁判で戸籍ロンダリングをした、このときの裁判長は犬飼眞二であり、この犬飼裁判官は一昨年の八王子簡裁で、被告吉田の結審後の書面提出を陳述させて原告敗訴にした、しかし控訴審では原告勝訴に覆された。

牛久背乗り事件の戸籍ロンダリングは裁判所でされた
http://suihanmuzai.com/index6/181025-1.jpg.html
メンテ

Page: 1 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

題名 スレッドをトップへソート
名前  「名前#任意の文字列」でトリップ生成
E-Mail 入力すると メールを送信する からメールを受け取れます(アドレス非表示)
URL
パスワード ご自分の投稿文の編集、削除の際必要です。面倒でしょうが入力をお勧めします。
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
コメント

   クッキー保存