ホームに戻る > スレッド一覧 > 記事閲覧
[529] 1000兆円の借金について<マクロ経済論>
日時: 2010/03/11 00:41
名前: 天橋立の愚痴人間

ヤフー掲示板より。
「21世紀の世界」トピックスで、最近興味のある意見交換をやっています。
私には、今一つ理解できない部分があります。
当サイトでも、財政の問題について同じような発想を持っておられる方がいます。
ご意見を御聞かせください。


http://profiles.yahoo.co.jp/junkangatashakai

2)内需拡大政策:国の資産を増やすような事業を国が行って、その支払いは通貨の印刷で賄う。この方法は内需拡大で景気をよくし、且つ将来に国の債務を残さないことを意味する。

国民の資産を増やすような事業を国が行って、需要を拡大する方法は、少なくともその需要分の景気浮揚効果がある。

その資金調達の方法が、国債発行に拠るのか、印刷に拠るのかによってその効果が変わるかだが、変わらないと言うのが正しいだろう。何故ならどちらの場合も通貨の増大量は同じだからだ。(貸借関係から生まれた通貨か、単に印刷して生まれた通貨かの違いはあるが、通貨の増大量は同一)

確かに通貨増大が国の借金となっているか、なっていないかの違いはあるが、もし国の借金になっていないことに意味があるのなら、買いオペをすれば実質的に同じこととなる。ところが既に述べたように、現状の日本では、買いオペは経済浮揚効果をほとんど持っていない。

国債は現状で買い手が付いているし、更には国の借金なら民間に金利分が流れる。そこにはいくらかの景気浮揚効果も期待できる。

私にはここまで、通貨の印刷による景気浮揚の道筋は見えて来ていません。もしシリウスさんが、景気浮揚効果が期待できる具体的道筋のアイデアがあるのなら、ぜひ教えてください。


以上全文転載。
メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

Re: 1000兆円の借金について<マクロ経済論> ( No.170 )
日時: 2013/08/20 14:19
名前: グッキー ID:36uAyHGw

天橋立愚痴人間さん

>「寡占市場の弊害を取り除く」

寡占市場は現実の市場経済では無くなりません。
だから再分配が必要なのです。それを新自由主義が止めました。

ウオールマートの会長が「その市場に参入するかどうかは、その市場の
支配的プレーヤーに成れるかどうかだ」と言いました。
ヤマダ電機の会長が「この業界は3社くらいが適正だ」と言いました。
大企業や大資本というのは、みんなこの寡占による超過利潤を狙って
経営しているのです。

設計料のダンピングが激しいな、よししばらく設計しないでいよう、
なんてこと出来ますか?
中小零細企業はみんな激しい競争に晒されているのです。
それで大企業が寡占による超過利潤ではマネーが大企業、大資本に
集まってしまって流れなくなります。
おまけに政治力まで使って儲けようとする。


>これは意味が判ります。
アベノミクス効果で、地方でも少しは潤うかと期待していたのですが、結局増加した公共事業の殆んどは、土木工事や大型工事が大半で、中小零細の、本当に仕事が無くて困っている人間には廻って来ません。
建設業者でも、他の分野の業者でも、大手企業から順番に1/3ほど削除すれば、どれほど仕事が廻ってくることでしょう。
寡占化、要するにグローバル化の状況では、グッキーさんが言う、仕事が増えないという事ですね。

いえ、減産=操業短縮、操業停止=失業です

>方向性は、大体似ているのですが、どうすれば、それが可能かと言うことを、突き詰めたいですね。
経済の専門家と言う人間が、とっくに手をつけているべきこの分野の理論付けを避けている状況では、我々でも挑戦しなければならないのです。
いろいろと言っていますが、多くの人を説得できる実際のシステム(公式)など、もし打ち出せればノーベル経済学賞を一度に10個くらいもらえる大それた事であるという自覚は持っています。

じゃーノーベル賞10個貰っちゃいましょうかww
現在、国民一人当たりに100万円のお金が増えたら
パチンコ屋さん大繁盛でしょうwwレートも4円に戻って
店員をじゃんじゃん雇い、ハンドマイクでガンガン何番さん大当たりー!!
と煽るでしょう。
お金が増え、生来不安が無くなれば、住宅建設などが増え、建築士さん、
パチンコに行く暇も無い!とぼやくように成っちゃいますねww
他の商売も大同小異です。

http://www.kyudan.com/cgi-bin/bbskd/read.cgi?no=1808
ケインズ・・・みすずのさと

ここでばら撒きが良いと言ってますね。
じゃなんで子供手当てとか公共投資とか迂遠な方法でばら撒かなきゃ
ならないんですか?
時間も掛かるし公正にもいかない。

究極のばら撒き、国民に均等にばら撒いちゃえば良いことじゃないですか。
これは即効的で1ヶ月もすればみんな景気が良くなったことを実感します。
すべての人に均等にばら撒くので公正です。

これを言ったのがこの人で
http://niwaharuki.exblog.jp/

天才的経済学者なんて、こんな簡単なことを言って自惚れていますが、
しかしばら撒かなければ成らない状況に何で成ったのか知らず、
半分理解が足りないようです。

バーナンキはヘリマネ、金融業界だけにばら撒きしています。
資産買取とかファイナンスでヘリマネしていますが、実際は単に
ばら撒いたのと変わらないのです。
中央銀行が債権、株を買い取る、ファイナンスをつけて、債券、株の
価格を上げるのは、値上がり分をばら撒いたことと同じなのです。

土地神話は何で出来たか
住宅ローン、土地購入ローンなどを持ち家の支援だなどと言って
政府が行いました。
しかし需要家の資金が増えるということは商品価格が上がるということに
過ぎないのです。つまり土地保有者へのばら撒きです。
住宅購入者はローン金額が大きくなったに過ぎないのです。
本当の持ち家支援政策なら供給を増やすことを考えなければ成りません。


>それから、キーポイントは以下の言葉だと思います。
これは直接的に理解します。
印刷すれば簡単に増えるとは、何時も言っておられます。
このやり方を突き詰めて説明して欲しいのです。

方法は簡単です。政府紙幣発行でも、無利子永久国債でも、単なる国債でも、
あるいは紙幣を日本銀行券では無くし、日本国紙幣とでもし、単に印刷し(実際は銀行口座の残高が増えるだけ)
定額給付金と同じように配っちゃえば良いことです。
まだノーベル賞10個、もらえませんかww

>インフレなどとの関係では、GNPの20%くらいは毎年増刷しても良いという意見を言っておられる方もいます。
この点に関しましては、誰かが思い切ってやれば済むことでしょう。

同時に法定準備率を高くして銀行の信用創造を押さえれば、
マネーサプライは減少し、投機資金は大幅に減ります。

>後は国際金融の問題ですね。
これを、どのように考えれば良いと思われますか。

国民にばら撒き、銀行の信用創造を抑えればそれほどの
影響は出ないと思います。
通貨の信用は購買力ですから、短期的な為替変動は有っても
購買力に見合った為替レートに成ります。

こうやって内需拡大していけば、世界各国とも
日本を見習うことに成ります。
でないと国民の不満を抑えられないでしょう。

世界中で景気拡大が起こりますが、出来れば省資源、省エネルギー型の
景気拡大にして欲しいと思います。
それは消費者が何を選択するかに掛かっています。
メンテ
Re: 1000兆円の借金について<マクロ経済論> ( No.171 )
日時: 2013/08/22 23:34
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:H5W6WCqs

テスト
メンテ
Re: 1000兆円の借金について<マクロ経済論> ( No.172 )
日時: 2013/08/23 09:49
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:ipGotWNs

UPします
メンテ
Re: 1000兆円の借金について<マクロ経済論> ( No.173 )
日時: 2013/08/24 00:55
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:0WMuZKUo

復活
メンテ
復活します ( No.174 )
日時: 2013/08/24 15:49
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:0WMuZKUo

復活します
メンテ
復活 ( No.175 )
日時: 2013/08/29 21:00
名前: 天橋立の愚痴人間

復活
メンテ
Re: 1000兆円の借金について<マクロ経済論> ( No.176 )
日時: 2013/08/30 18:34
名前: 天橋立の愚痴人間

UP
メンテ
Re: 1000兆円の借金について<マクロ経済論> ( No.177 )
日時: 2013/08/31 17:28
名前: 天橋立の愚痴人間

復活
メンテ
Re: 1000兆円の借金について<マクロ経済論> ( No.178 )
日時: 2013/09/09 22:00
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:wb3SUSYc

UPします
メンテ
Re: 1000兆円の借金について<マクロ経済論> ( No.179 )
日時: 2013/10/07 17:40
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:Tp2cFY8E

ギリシャ、スペイン、イタリア、アメリカ・・・

軒並み財政破綻しているこの実態は、何を指しているのでしょう。

福祉制度の維持のためと言う理由も確かにあるでしょう。

では、それを少なくすれば良いかと言うと

経済のグローバル化で、まともな職業に就けない人が続出し、格差社会が進んだ現在、福祉のための費用は増大こそすれ少なく出来るものではない。

要するに、世界中の国家の財政破綻は、グローバル化により、福祉にかかる費用が増大した結果ともいえる。

であれば、年々そういう傾向が続いてきた結果、いよいよ深刻な状況に追い込まれたということであり、各国の財政運用の仕方が間違っていた訳ではない事になる。

これは、市場主義経済体制の必然、行き着くところであろう。

故に、財政再建と言う発想で、取り組んでも解決は出来はしない。

我が国の1000兆円の借金問題もしかりである。

メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

題名 スレッドをトップへソート
名前  「名前#任意の文字列」でトリップ生成
E-Mail 入力すると メールを送信する からメールを受け取れます(アドレス非表示)
URL
パスワード ご自分の投稿文の編集、削除の際必要です。面倒でしょうが入力をお勧めします。
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
コメント

   クッキー保存